デジタルカメラ情報サイト

富士フイルム、“X-T1画質”の小型モデル「X-T10」(デジカメWatch)

EVF・ストロボ内蔵 新AFシステムも継承

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • nroff
    • 2015年 5月 18日

    なんかロシアっぽいなぁ。

      • 匿名
      • 2015年 5月 18日

      ていうかフジペット?

    • くま
    • 2015年 5月 18日

    ブサかわいい・・・

    • 匿名
    • 2015年 5月 19日

    一周回って新しい。こういうモッサリ系があってもいいと思う。自分で買いたいとまでは思わないけど。

    • 匿名
    • 2015年 5月 19日

    ゼニットっぽい

      • 匿名
      • 2015年 5月 19日

      それだ!

    • 匿名
    • 2015年 5月 19日

    Xシリーズも最初は狙いすぎのクラシック路線があざとい感じで気に入らなかったのだが
    一時的なもので終わらずに結構徹底してるんで好感に変わってきた。

    • ネガティブD800ユーザー
    • 2015年 5月 19日

    記事より引用
    >同じレンズで撮影すればX-T1と同じ画質を得られるという。

    これがなにげに良い。

    フィルム時代は同じレンズと同じ銘柄(&同じ乳剤番号)のフィルムを使えば、ボディがEOS-1だろうがkissだろうがほぼ同じ写りが得られた。

    当たり前のことだったのだけれど、デジカメになってから(特に黎明期)は「メーカーごとに写りが違う」のはもちろん「同じメーカーでも機種ごとに写りが違う」ことが多くなった。

    フィルムメーカーとしての矜持を感じます。

      • M-KEY
      • 2015年 5月 25日

      「同じメーカーでも機種ごとに写りが違う」
      10年ほど前は、同じメーカーどころか同じ機種でもロットで写りが微妙に違っていました。
      今でも、同メーカーでも世代が違うと画質傾向が違いますが、RAW撮りして同じソフトで処理すればだいぶん揃いますね。

    • 匿名
    • 2015年 5月 19日

    純然たるプロ向け映像機器(一眼レフ含む)はどんどん外見がメカの塊の箱になってるのに対して、スチルが目的のコンシューマ向けカメラはどんどん「昔のカメラ」になってきたなあ。もうスチルカメラは『道具』ではなくなってきてると思った。

    • 現在閲覧者数5名
    • 2015年 5月 21日

    こういうのをキッチュというのではないかと思う。
    ただ、デジカメジンって、モダンを字義通り新しいとか現代的としか
    取らない人が多いからなぁ。。。。

      • nroff
      • 2015年 5月 21日

      「オレだけが正しく理解している」か。

        • 傍観者
        • 2015年 5月 22日

        オレだけが、じゃなくて、書き込みがつまらないな~と思う、ということです。
        あなただって、ここの書き込み、つまらないな~と思うでしょ。
        閲覧者数5名

    • 傍観者
    • 2015年 5月 24日

    なんだ。nroffさんって、前に私と話したことあるじゃん。
    h
    ttp://www.digicamezine.com/wp/2014/03/07/1436/

    >nroff
    これって実質「偽ブランド品」ですよね。
    > 中国メーカーには引き続き頑張って
    って、まだまったくがんばってないですよね。犯罪してるだけで。
    皮肉なのか本気なのかよくわからないです。
    中華MacBookAirとか中華iPhoneとかがあまりにも出過ぎて、感覚が麻痺してるんじゃないでしょうか。

    匿名
    2014年 3月 07日
    引用
    nroffさんへ

    私は決して中国の味方をしたいわけではありませんが、留意しないといけないのは、中国国内のことを規制できるのは中国の法律だけということです。
    分野によっては国際法とか、ワシントン条約などの条約とか、ある程度国際的な規制というものもあったりしますが、特許や意匠はほとんどの国で国内法のもとで取り扱われるものです。
    中国が国として現状を維持するなら、外国は(中国国内のことについては)これに口出しできません。
    模倣であっても、中国の特許庁がOKを出せば、中国国内なら特許や意匠にできるのです。
    模倣であっても、中国の裁判所が中国企業に肩入れして「これを問題としない」とすれば、犯罪ではないのです。
    外国が外からこれを犯罪ととがめることもできないでしょう。外国で商売をするというのはそういうことです。
    中国が模造品を日本に輸出し日本で販売するなら、これは日本の法律で裁くことが出来ますが。

    nroff
    ありがとうございます。
    なまじ中国は自国内に巨大な市場があるので成立してしまうのですね。
    単に非公表のOEMであればよいのですが……。

      • nroff
      • 2015年 5月 25日

      せっかくだからコテハン使いましょうよ。

コメントは利用できません。

富士フイルム、大口径中望遠レンズ「XF90mm F2 R LM WR」(デジカメWatch)

しゃれた小型ボディーに一眼レフ並みの撮影性能 ニコン「Nikon 1 J5」の実力(日経トレンディネット)

最近のコメント

アーカイブ