デジタルカメラ情報サイト

手にして感じた造りの良さ。完成度の高いミラーレス機–FUJIFILM X-T10(デジカメWatch)

【新製品レビュー(外観・機能編)】
より軽快に仕上がったボディ
手軽さも意識した操作部
“X-T1画質”の撮影性能
見やすさ・レスポンスとも良好なEVF
一眼レフ並みのAF追従性
便利な各種機能も搭載
by 大浦タケシ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • 匿名
    • 2015年 6月 12日

    視度調整のダイヤルがまともな位置にあって、ホッとしました。
    T1はペンタ部の横にあってロックもないので、いつの間にか回ってしまうんです。
    発売が楽しみだわ。

    • M-KEY
    • 2015年 6月 14日

    もう量販店には展示されていますが、
    思ったほどにX-T1比で小さく見えませんでした。
    とはいえE-M5IIと同等のサイズですし、
    X-T1で感じた「露出補正ダイヤルのじゃま感」はなく
    私の手にはX-T1よりもずっと持ちやすく感じました。

    • 匿名
    • 2015年 6月 16日

    これからミラーレス買うなら、富士一択。

      • へ?
      • 2015年 6月 16日

      AF能力貧弱杉。

      • 匿名
      • 2015年 6月 16日

      色は好きだし作りもいいんだけど操作性とか色々癖が強すぎるんだよね
      欲しいとは思うんだけどなかなか手が出ない

      • 匿名
      • 2015年 6月 16日

      国内だとリコーと良い勝負くらいのシェアってデータをちょっと前にどこかで見た。
      一択かどうかはともかく、もうちょっと売れてもいいのに何で売れないんだろうね。

        • 匿名
        • 2015年 6月 16日

        ターゲットがおっさん以上だけどその層は保守的だから新しいものに手を出さない
        若い人から見ればおっさん対象なんで手を出しにくい
        ということでニコキャノなんかを持ってないカメラ好きのおっさんしか買わないからじゃ
        ないかな。

        • 匿名
        • 2015年 6月 17日

        シェアで言ったらリコペンといい勝負かもね。
        ただ、過去からの累積上ペンタ持ってる人の方がまだまだ多い気はするけども。
        とはいえ、フジは一回レンズ交換式を断念したに等しいところから、
        新規に立ち上げたXシリーズで精力的に頑張っているだけに、
        もっと評価されても良いと思う。
        デザインで損してる面もあると思うが、こればかりは好みだし・・・

        • 匿名
        • 2015年 6月 17日

        これだった。
        http://bcnranking.jp/news/1501/150130_29824.html
        いい勝負なのはニコンとで、リコーはもうちょっと売れてた。
        キットレンズがでかいとか、そういう単純なことかもね。

    • 匿名
    • 2015年 6月 16日

    過去資産なしで始めるなら、フジを推すかな。
    一眼レフのS7pro出してくれないかとも思っていたけど、
    あの系統はニコンボディだから、フジとしては思い入れも無いのだろう。
    Xシリーズの気合はスゴイものがある。
    撮像センサーもちょうどよいAPS-Cだし、高感度性能も良い。
    色は言うまでもなく、操作性のちょっとした難さえなくなれば、
    個人的には最良の相棒になり得ると考えている。

    • 匿名
    • 2015年 6月 17日

    女子も結構使ってるの見るよん。
    それとファームでAF改善されれば死角なし。
    操作系もそれほど癖があるようには思えないけど。というかむしろ良いと思うが。

コメントは利用できません。

動画作りがもっと身近に。魅せる動画「PhotoCinema」活用術(窓の杜)

21mm相当「SIGMA dp0 Quattro」が7月10日に発売(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ