デジタルカメラ情報サイト

キヤノン「PowerShot G3 X」実写速報、接写をはじめ満足度は期待以上!(日経トレンディネット)

望遠域でもグッと寄れるマクロ性能がすばらしい
ネオ一眼スタイルではないのがポイント
このクラスで防塵防滴構造なのは大いに魅力がある
by 磯 修=日経トレンディネット

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • ほしい
    • 2015年 6月 19日

    揚げ物が食欲をそそります。色味は、問題がなさそう。
    課題は、体力作りだ。

    • ネガティブD800ユーザー
    • 2015年 6月 19日

    鏡筒の伸びがすごいね。

    フィルム時代の150とか170mmまでズームを競ってたコンパクトカメラを思い出した。

    コンパクトタイプと言いながらAPSのEOS-Mより大きいというのが笑っちゃうけど、600mmだもんなあ。

    写りも良さそうだし、ケータイでは物足りない層を取り込むには説得力あるのだろうね。

    • 匿名
    • 2015年 6月 19日

    24-600で防塵防滴なら飛びつくユーザーも結構居そうだね。
    EVFが別体なのが惜しい。

      • ほしい
      • 2015年 6月 19日

      防塵防滴ゆえに天体写真、海岸での写真、砂漠での写真など活躍の場が多そうです。
      海外旅行なんかにも向いていそうです。

コメントは利用できません。

リコー、Wi-Fiを新たに搭載した「GR II」(デジカメWatch)

今日発売! 5000万画素超の「EOS 5Ds/5DsR」の画質をチェック!(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ