デジタルカメラ情報サイト

「動物撮影の新たなスタンダードスタイル」–動物写真家・福田幸広さんの場合(デジカメWatch)

【Canon EF LENS 写真家7人のSEVEN SENSES】
キヤノン EOS 7D Mark II + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの魅力を探る
手持ち撮影で広がる撮影領域 珍しい“ウサギの流し撮り”にも成功
コントラストの低い被写体にも高精度に合焦
コントラストと階調性を両立する画質
この組み合わせは「新たなスタンダード」

関連記事

コメントは利用できません。

コンパクトなボディの操作性のよさはX-T1以上 「FUJIFILM X-T10」で撮り歩く(ITmedia デジカメプラス)

元祖“一点突破型”デジカメの最新形–RICOH GR II(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ