デジタルカメラ情報サイト

キヤノン「EF50mm F1.8 STM」、最短撮影距離の短縮で使い勝手も向上(日経トレンディネット)

【鹿野貴司の「実写で味わう最新交換レンズ探訪」】
1987年3月のEFレンズ登場時に発売した初代モデルの光学系を継承
APS-C機のユーザーは手ごろな中望遠レンズとして使える
最短撮影距離が短くなったのがうれしい

関連記事

コメントは利用できません。

1型センサー+25倍ズームの万能ナイフ型カメラ–PowerShot G3 X(デジカメWatch)

ソニーα7シリーズの違いを見てみよう(2015年夏版)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ