デジタルカメラ情報サイト

ボケも楽しめる対角魚眼レンズ–M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO(デジカメWatch)

【交換レンズレビュー】
by 北村智史

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (78)

    • 匿名
    • 2015年 7月 11日

    オリンパス、パナともレンズも順次リリースし、性能も申し分ないものが多く、システムとしては充分充実してきているのに、いつまでもそのセンサーサイズでケチをつけられるという、悲しい境遇にあるのがマイクロフォーサーズシステムです。
    そろそろ、JVCが賛同しスーパー35mmセンサーのビデオカメラをリリースしましたので、マイクロフォーサーズの仕様を拡張し、スーパー35mm対応を正式にしたらどうでしょうか。EマウントがFEレンズでフルサイズ対応したのよりは、まだ余裕をもった対応ができそうな感じがしますので。
    別のスレで書きましたが、スーパー35mmセンサーは、少なくとも対角線長・面積ベースで言えばキヤノンAPS-Cと同等以上ですから、これに対応しておけば、豆粒センサーとかいわれのない中傷をされなくても済むのではないかと。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      そんな事言ってるの極一部でしょう。ここでは割りと多数派だけど。。。さらに一部ではマッチポンプもあるかも。
      車みたいに、物理的に一家に一台までがデフォというわけではないんだから、複数マウント使い分ければ良いだけだよ。
      m4/3は中級くらいまでのアマには十分な性能だし、フルサイズを使ってる上級者のサブにもちょうど良い。
      センサーサイズのような、根本的な仕様に難癖つけたがるのは、用途にあった機材が何かも分からない素人と見られてもしょうがない。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      センサーサイズの小ささは、今も将来も物理的にどうしようもない事なので、
      出来ることはトライしてみるべきだと思うよね。
      レンズに関しては自動補正がデフォルトなので良し悪し判定が難しい規格だけども、
      補正前提だとしても実用上は問題ないものは大半なだけに、
      なおさらセンサーサイズの弱点が目立っている現状なんだよね。
      豆粒センサーと揶揄されなくなることを夢見る1ユーザーとして。

        • 匿名
        • 2015年 7月 12日

        そんな揶揄があったとしても、貴方の写真の価値が下がるわけじゃないですよ。

          • 匿名
          • 2015年 7月 12日

          そうはそうなんだけど、フィルム時代と比べてデジタル時代においては、カメラは「写真」だけではなく「画像」を得るデバイスとして捉えられている側面があるので「揶揄」される状況になるのでしょうね。
          「画質」という観点からは、一般的にはセンサーサイズが大きい方がレタッチ耐性や高感度特性の点で有利なのは事実でしょう。画像取得デバイス側の立場の人間からはやっぱり言われちゃうんだろうなぁ。

            • ?
            • 2015年 7月 12日

            懸念だけをもって自己完結してる人に掛ける言葉はないですね。
            そういう人にとっては天が落ちてくるという可能性も考えなければならないだろうし、
            絶対に何が何でも大丈夫だなんて言えないわけでね。

        • 古参者
        • 2015年 7月 12日

        マイクロフォーサーズのデメリットはボケない、高感度が弱いの二つぐらい。
        ボケないは、逆にピントが合いやすい、
        高感度も同じ被写界深度なら絞らなくていいから言われているほどには困らない。
        ユーザーの大半は意識せずにつかっているよ。
        文句を言うのは買わない輩だけだろう。

        ティルト機能付きのマウントアダプターで35mm用のマクロを使えば、
        アオれて2倍相当まで寄れるスーパーマクロレンズに。
        これは35フルではなかなか真似できない。

        • 匿名
        • 2015年 7月 12日

        実際それやったとして、また「豆粒センサーがちょっと大きくなっても変わらない」とか「無理に背伸びして、よっぽど気にしてたんだな」とか揶揄されるのが目に見えてる。
        そういうことが気になってしょうがない人は素直にフルサイズ使った方が良いよ。
        それで写真の価値が上がるわけでもないけど。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      「豆粒センサー」「家電屋」とかいう言い方するのはメーカー叩きたい人くらいでしょう。
      ニコワンやQなんかで「豆粒センサー」って見たことはほぼないと思います。
      叩きたい為にそういう言葉って恥ずかしくないのかとも思うけど、そもそも叩く事を
      恥ずかしいと思ってないからそういうものでしょう。

      後はフルサイズ化の流れは止まらないと思うので言う人は変わらず言うでしょう。

        • 匿名
        • 2015年 7月 12日

        >ニコワン

        そういえばニコ1に対してボロクソにいう人は見たことがないな
        なんで?

          • ニコンからかなり離れつつある者
          • 2015年 7月 12日

          ニコン1 V1使ってみたが酷すぎて…使い勝手はミラーレス機で最悪だし、画質はマイクロフォーサーズに遙かに及ばないし。他社機ではレンズの歪曲は自動的に補正されるが、V1ではそれも出来なくてズームの広角端では湾曲したJPEG画像が出てくるし、最低感度でもノイズざらざらの画質だし、ISO800なんて画像が融け出しているし、、、
          あまりに酷いので呆れて比較対象のレベルにも上ってこないんじゃないかね。

          • 匿名
          • 2015年 7月 12日

          〇「画質」悪いんだろうけどレンズがいいから「写り」はいい。
          〇使い続けてる人はカメラとシステムの特徴を理解して使ってる。
          〇早々に見切った人はほぼみんな「画質」とV1のデザイン。

          基本、カメラ趣味の人は保守的なのと、みんな同じ構図で同じ被写体
          撮ってるものだから、比べるのは隣の人の画質とシステムの値段くらい。

          鳥とか鉄道とか戦闘機とか撮影会とか撮ってる人ごめんね。
          ただの偏見だから(笑

        • 匿名
        • 2015年 7月 13日

        Qはともかく、ニコワンは自分基準では豆粒センサーではないな。
        あと、所謂家電屋と言われるグループも非家電系メーカーも、今や家電品扱いになってしまったカメラ業界はどこもほぼ同じ事やってるわけですし、叩く意味はあまりないですよね。
        むしろ老舗光学メーカーなどは製品開発にしても商品企画にしても、家電業界で培ったノウハウの蓄積を教えてほしいくらいに思ってるんじゃないでしょうか?

    • 匿名
    • 2015年 7月 12日

    スーパー35mm、m4/3に入りますかね?入ったとしてもレンズのイメージサークルに入るか問題になるかmしれないしどうなんでしょう?もっともレンズはソニー見たく新しく出せばいいか。実現すれば専ら動画を撮る人が増えそうですね。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      下記参照
      https://www3.jvckenwood.com/press/2015/gy-ls300.html

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      失礼。JVCの業務用カメラにm4/3マウントのやつがありますね。でもレンズのイメージサークルは大丈夫なのかな

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      あ、書いてるうちにレスされてしまったよ。ツッコミが早いなー

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      連投すいませんがやっぱりケラレが出るようですね。クロップ機能があるようですね。業務用だからいいけどコンシューマー向けではどうかな

        • 匿名
        • 2015年 7月 12日

        >やっぱりケラレが出るようですね

        今あるレンズがスーパー35mmのイメージサークルをカバーしているかどうか、ですが、レンズによってカバーしているものとそうでないものがあるようで、結構問題なく使えるレンズがあるようです。ただマウント内径(非公開:約40mm程度)とセンサーの対角線長(約28mm以下)などを見ると、対応すること自体は問題が少なそうです。どちらかといえば電子接点の位置との関係でスーパー35mmがぎりぎりそうですが。あと、手振れ補正に対応できるかが疑問があります。ただこちらは既にパナレンズでレンズ内補正がありますから、もしボディ内手振れ補正の対応が不可なら、拡張仕様ではレンズ内補正を前提とすればいいかと思います。で、スーパー35mm対応が決まれば、その拡張仕様用のレンズが作成されるでしょうから、専用レンズであればケラレはなくなるでしょう。
        別スレで散々書き込まれましたが、ミラーレスのレフ機に対する利点として、ケラレるレンズがある場合は、EVF内の画像をクロップしたものにすることができる、というのも、地味ですが挙げられるでしょう。既存のレンズでケラレるものは自動クロップすることで、ケラレ部分を意識せず使うことができるのではないでしょうか(焦点距離の換算が面倒くさいですが)。
        ということで、ぜひとも拡張仕様の対応をお願いしたい1ユーザーでした。

          • M-KEY
          • 2015年 7月 12日

          ニコンのDXやソニーのDTの中にも35mフルでほとんどケラレのないレンズはあるので
          MFTレンズの中にAPS-Cやスーパー35をカバーするモノがあっても不思議じゃないです。
          一方、マウント自体は物理的にスーパー35mmをカバーするのは間違いない訳で、
          これを拡張規格をして制定すれば,今後の展望は少し明るくなりそうです。
          4Kや8K動画、レンズ一体型は1型センサーが主流になるでしょうけど
          報道用以外のレンズ交換式は焦点距離と画角の関係,
          ボケ量からスーパー35mmがメインストリームになると思います。

            • 匿名
            • 2015年 7月 12日

            スーパー35㎜が入れば、今後動画機としての
            メインストリームとなれる可能性だって開けますからね。
            4/3サイズ止まりの頭打ち感を打破するには、
            ぜひ進むべき方向だと思います。

            • 匿名
            • 2015年 7月 12日

            >マウント自体は物理的にスーパー35mmをカバーするのは間違いない

            少なくとも、Eマウントにおけるフルサイズ対応よりは、レンズの設計的にもまだ楽であると思われます。
            m43+スーパー35mmの組み合わせでのシネマレンズとしてトキナーから11-16F2.8というのも出ているようですし、この路線、いけるんじゃないかな。

          • 匿名
          • 2015年 7月 12日

          また書いちゃうけどケラレが出るというのはコンシューマー製品としてまずいんじゃないですかね。写したらケラレが出るじゃないか不良だろとクレーム付けてくる客が出そうな気が。JVCのビデオカメラは業務用だからカメラの事を分かる人が使うわけで。

            • 匿名
            • 2015年 7月 12日

            でもニコンのFX機でDXレンズつけても基本同じでしょ。ファインダー像ではケラれるよ。クロップされるけど。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            ニコンのDXレンズは初期設定で自動でクロップされるようになってるからいいんですよ。でもこの場合は手動でケラれないように調整しないといけないから分かっている人向けしか使えないんであって

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            あれ、手動でしたっけ。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            確かにDXレンズを使用時クロップされますが、ファインダー内は枠が表示される程度でケラレが見えてしまいます。
            個人的にEVFよりもレフ機の方が好きではありますが、EVFの利点として、このようにクロップした場合でもファインダー内の像をケラレのないものと出来るところも挙げられましょう。
            JVCのバリアブルスキャンマッピングは手動のようですが、これはある程度自動化できるはずです。ボディからレンズ種別が把握できるものについては、焦点距離に応じたクロップの設定をボディに持っておくことができるでしょうし、接点のないMFレンズやアダプタ使用時などは、レンズ毎のデータを自分で事前登録しておくような方法で対応可能でしょう。場合によっては、これらレンズのクロップ設定データをオープン化すればメーカーや有志が作成してくれるかも。
            「分かってない人」はそもそもMFレンズやアダプタ使用なんてほぼしないだろうし、それをする頃には「分かっている人」になっているでしょうから、あまり問題にならんのではないでしょうか。

            • 匿名
            • 2015年 7月 14日

            D3なんかはクロップした時枠外のところは黒くなったからわかりやすくてケラレも見にくかったはず。最近の機種は枠を表示するだけになってるけど何でやめちゃったんだろ。

            • 古参者
            • 2015年 7月 14日

            D3に限らないがクロップの枠の精度が良くない。
            倍率も低くなるしEVFの方が使いやすい。

            • 匿名
            • 2015年 7月 15日

            そんなにミラーレスって素晴らしいですか!!

    • M-KEY
    • 2015年 7月 12日

    総論として、MFTで実用上困る事は滅多にないのですが、
    この表題である「ボケも楽しめる」という部分では厳しいです。
    対角線魚眼でF1.8というのは驚異的な明るさだと感じますが、
    ボケ量で言えば35mmフルのF3.5相当な訳で、
    35mmフル機+F2.8対角線魚眼にボケ量は僅かに及びません。
    また高感度特性でも劣るので、その明るさは相殺されます。
    すでに35mmフルでシステムを構築しているなら、
    シグマの15mmF2.8を買う方がいいと思います。

    でも,MFTをメインシステムとしているなら
    「MFTでも35mmフル並みのボケ量が得られる」
    という部分で面白いのですが単に魚眼レンズに興味があると
    いうのでしたら、パナの8mmF3.5も検討したらいいでしょう。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      そうだね。
      それはAPSでも同じ事だね。

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      12cmまで寄れることと、開放のシャープさも加味すれば、ボケの面でのアドバンテージも多少はあるかと。
      O-MDならボディ内手ブレ補正もあるから感度上げなくて済ませられるし。

        • 匿名
        • 2015年 7月 13日

        OM-Dは微ブレが心配だから、1/250秒以上での使用をお奨めします。
        あと、酷かも知れないが、電子補正による輪郭の不自然感、なんとかならないかなぁ・・・

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2015年 7月 13日

          すみません、本筋とは違う話になってしまいますが、個人的には少年期の思い出があるため、ちょっとした旅行等プライベート用にOM-Dシリーズのどれかを買おうかと思っているのですが、1/250秒以上が推奨となるほどにブレやすいカメラなのですか?

            • ?
            • 2015年 7月 13日

            センサーとシャッター幕の間にいろいろあって離れてしまっているので
            シャッター効率が低いってことなのでは。

            • M-KEY
            • 2015年 7月 13日

            E-M5IIではシャッターユニットが浮遊化されており問題はないハズですが(少なくとも私は感じていません)一部の機種でシャッター先幕の振動の影響でブレやすいと言われています。
            その微ブレが出やすいシャッタースピードが1/60~1/160秒なので、1/250秒以上を使った方が安全ということです。
            (1/60秒より遅いと手ぶれや被写体ブレのリスクが増えます)

            シャッター効率を問題視する人が居ますが、マイクロフォーサーズのストップモーション効果が他機と比べて悪いと実際に体感することってあるのでしょうか?
            むしろプロペラ機やヘリの撮影には好都合な気がします。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            正確には1/250秒「付近で」微ブレが目立ちやすいのであって、SSをもっと落としていくとむしろ目立たなくなる。
            微ブレはシャッターショックによって生じる現象なので、心配なら電子シャッターも使えるようになったE-M5markⅡを選んだら良い。

            • ?
            • 2015年 7月 13日

            どうもシャッター効率がストップモーション効果に影響するような
            シャッター速度は1/500s以上の高速シャッターらしいので
            関係なさそうですね…。

            おまけ:
            それはそれとして、ググるとこんなのもありました。
            ここのサイトに掲示板があったのをすっかり忘れてた…
            http://www.digicamezine.com/mt-static/2012/05/omd_em5itmedia_2.html

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2015年 7月 13日

            回答を下さったみなさん、ありがとうございます。

            自分の中のOMの思い出はOM-2なので、ペンタ部のデザインが一番似ているE5mark2が候補となりそうです、そちらならばさほど問題無さそうですね。

            • へ?
            • 2015年 7月 13日

            >センサーとシャッター幕の間にいろいろあって離れてしまっているので

            いろいろ何があるんだい? カメラの構造について疎いようだね。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            ゴミを写らなくするためにシャッターがセンサ面から離れているのが
            オリンパス機の特徴なんだが、
            その代償として、シャッター効率が低くなってしまう。
            つまり同じシャッター速度でも、動体静止効果が低くなるってこと。
            微ブレと思っている現象って、実はシャッター効率の低さも
            少なからず影響しているのかも知れないね。
            ほんとにゴミ落とし機能が優秀なら、もっとシャッター効率を上げられる
            はずなんだけども、なぜかブレが話題に上がりやすいんだよなぁ。。

            • 古参者
            • 2015年 7月 13日

            キヤノンの1Dもフィルム時代よりはシャッター幕と像面が離れているはずだ。
            フォーサーズが他規格よりも離れているとしても、差はコンマ数ミリ程度、
            しかもフォーサーズ系は他規格よりもテレセンが強い為、シャッター効率は落ちにくい。
            実際に比較しての影響は微々、気にする必要はない。
            シャッター効率なんてアンチフォーサーズの詭弁でしかない。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            「ゴミ落とし機能が優秀なら、もっとシャッター効率を上げられる
            はずなんだけども」これどういう関係なんでしょうか?

            「微ブレ」もM5だと気にする事はないでしょう。
            発売数ヶ月はぶれないという話しだったのが、比較ブログで指摘されてぶれると言う認識になりましたが、ここでもサンプルに上がってきたのはブレ出なかったと言う結論だった事もありますし、同じくらい厳密に観れば多機種でも出るようですしね。

            • M-KEY
            • 2015年 7月 14日

            過去にこんな話題もありました。
            http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI/20090427/169454/?rt=nocnt
            画素数が増える事で今まで気付かなかったような微細なブレも目立つようになったのと
            カメラが軽量化したので相対的にシャッター先幕の重さが大きくなり、
            ボディの慣性がシャッターの衝撃を吸収できなくなったのが複合で効いているのでしょう。
            E-M5IIを二ヶ月使ってきましたが、まだ微ブレは経験していません。

          • へ?
          • 2015年 7月 13日

          >あと、酷かも知れないが、電子補正による輪郭の不自然感、なんとかならないかなぁ・・・
          まさか デフォルトの設定のまま使ってるんじゃないだろうね?

          また微ブレは/125~1/250秒の間で出やすい。自分は1/160秒で何度か経験したが必ずブレが発生するというものでもない。1/60秒やそれ以下では微ブレの経験がない。以上はE-M5での話。P5でも同様だと書いてあるブログもあった。

            • 匿名
            • 2015年 7月 13日

            M10、M1、PL7、M5IIでは低振動モード0で微ブレ問題は解消されたはずだよ。

          • nroff
          • 2015年 7月 13日

          > 電子補正による輪郭の不自然感

          シャープネスの話ですか?/歪曲補正の話ですか?

          • 匿名
          • 2015年 7月 14日

          微ブレは、1/500secとかでシャッター切っとけば問題ないんだよ。
          ユーザー側の使い方次第ってことに気付け。
          完璧なカメラなんて無いの。

          それよりオリ機の場合は、フリーズが問題だと思う。
          パナ機の方がフリーズ率が低い理由が知りたい。

            • 匿名
            • 2015年 7月 14日

            パナって目新しさはあまりないけど、地味に信頼性高いんだよね。

            • 匿名
            • 2015年 7月 14日

            信頼性を取るなら、オリよりパナだよ。

            内視鏡の傍らで赤字垂れ流しながら
            やってるのがオリのカメラ。

        • へ?
        • 2015年 7月 14日

        「ゴミを写らなくするためにシャッターがセンサ面から離れているのが
        オリンパス機の特徴なんだが、」

        珍説だね。なんでシャッターがセンサ面から離れているとゴミが写らないんだい?
        そもそも露光時にはシャッター幕は開いているだろうに。
        ローパスフィルターが撮像素子から離れているというのならわかるが…

          • ?
          • 2015年 7月 14日

          > ローパスフィルターが撮像素子から離れている

          ローパスフィルタが撮像面から離れているから
          シャッターも離さざるを得ないってだけでしょう。

          ニコンもなんかの機種で同じような説明をしてました。
          シャッター効率の話はしてませんでしたけど。

            • ?
            • 2015年 7月 14日

            > ニコンもなんかの機種で同じような説明

            「ローパスフィルタと撮像素子が離れていることでゴミが写り込みにくい」という説明のことです。念のため。

          • 匿名
          • 2015年 7月 14日

          ローパスやゴミ振動板をセンサー像面からより離すためには、
          シャッターを離して対処するしかないからだろ。
          断面くらい写真見たら?

          ミラーレスならミラーの制約がないから、
          より離すことが出来るわけよ。

            • へ?
            • 2015年 7月 14日

            まさかシャッターがローパスフィルターより対物側についているとでも思ってるのかな?
            「ボケも楽しめる」あんたのコメントだったよw

          • 匿名
          • 2015年 7月 14日

          へ?君

          君、すごい勘違いをしているようだね。
          天然? まさか本気の勘違い?w
          いずれにしても自虐ネタご苦労さん!

      • 匿名
      • 2015年 7月 12日

      「私の用途では」と頭につけてみよう。
      あら不思議。身の丈に合ったただのカメラ好きのほほえましい文章になるから。

    • 匿名
    • 2015年 7月 13日

    >センサーとシャッター幕の間にいろいろあって離れてしまっているので
    シャッター効率が低いって

    E-M5なども、カットモデルを見ると、シャッターとセンサーの間に、
    何やら分厚い光学部材が挟まっていますよね。
    たしかに、かなり離れているように見えます。
    あの光学部材って何なんですかね?

    センサ面積がフルサイズの1/4ということは、
    シャッターの羽根も小さく走行距離が短くて済むのに、
    シンクロ速度自体は大して速くないですから、
    幕速が遅いシャッターを使っているような気もします。
    そうしないと振動の影響で、微ブレを誘発するという事かも!?

    極力高速シャッターを使うように心がければ、
    微ブレも、ストップモーション効果も得られるのは間違いないので、
    使いこなしでカバーできるんじゃ?とは思いますが。

      • banba
      • 2015年 7月 14日

      画素ピッチが5μmを切り始めた極小画素センサを積んでいるフォーカルプレーンシャッター機の宿命みたいなもので、センサーサイズとかあんまり関係ないですし、高速シャッターで解決する種類の問題でもないですよ。
      E-M5とPM2で最初の問題になったのでオリンパス特有と思われていますが、D800でもその問題はありましたし(一眼レフの場合はそもそもミラーショック振動問題の方が大きいですが)、画素ピッチがE-M5に近い5DsRも、今までの5DIIIとはまったく違う高度な振動対策を行っていますが、ブツ撮りではミラーアップで電子先幕を推奨していますし。

      パナソニック機ではあまり問題になってこなかったですけど、こんな記事もあります。
      http://www.dpreview.com/reviews/panasonic-lumix-dmc-g7/6
      LUMIX G7で1/160秒にシャッターショックによる画質の低下がみられたため、機械シャッターとは別に電子シャッターで撮影したサンプルを用意したとあります。

    • 匿名
    • 2015年 7月 14日

    ここの掲示板、オリンパスと聞くと目の色変えて叩かなきゃ気が済まないのが潜んでるからメンドクセェ

      • 匿名
      • 2015年 7月 14日

      それは被害妄想ってもんでしょ

        • 匿名
        • 2015年 7月 15日

        いやいや
        上で微ブレがどうの輪郭がこうのってのが実在してるだろ

          • 匿名
          • 2015年 7月 15日

          微ブレは長年指摘されてきた事だし、
          最新機種で対応されたと言ったところで「やっと?」というのが率直なとこでしょ。
          フリーズについては、せめてパナソニック並みに抑えて欲しい気はするが、

          輪郭についてはm4/3自体の基本としてレンズの収差自動補正が掛かる以上、
          不自然になることはあるだろうけど、輪郭強調掛り過ぎじゃね?と思うことがあるのも確か。
          シャープネス弱めても、もともとの線が太くて調整幅があまり無い。
          だったら輪郭強調強めのままの方がバランスが良く、そんなもんだと割り切ってるね。

          いろいろ指摘できる人は、おそらくオリ機のほかにもボディを所有していて
          比較できるから、オリ機の弱点が見えやすいという図式ではないかな。

          それよりなによりサービス窓口の対応が悪すぎやしないかと思う。
          人によって違うのは仕方ないが、もう少しコンシューマー向けの商売というのを
          今一度考えてみて欲しい。カメラ事業を続ける気があるならね。
          こういう苦言を避けて通るんじゃなく、真摯に聞いて欲しいと願うばかりだ。

            • 匿名
            • 2015年 7月 15日

            こういう言い回しも毎回の話で「またか」っていう感想だなぁ。
            何時までも同じ事を言い続けるのって年寄りの悪い癖だよね。

            • いやいやの人
            • 2015年 7月 15日

            てか被害妄想の意味わかんないで使ってるだろ
            それに微ブレだの輪郭だのってオリ特有の問題ではないと
            上で論破されきってるようだが
            都合の悪いことにだけはスルースキル発動するタイプか?

            • 匿名
            • 2015年 7月 15日

            なんか嫌がられると、余計はしゃいじゃうタイプみたいだし、相手にするだけ無駄な気がする。
            これ思い出した↓
            http://gigazine.net/news/20141210-internet-troll-narcissist-psychopath-sadist/

            • いやいやの人
            • 2015年 7月 15日

            そうだね
            そうやって人の書き込みに応えるわけでもなく
            無駄な捨て台詞だけ置いてく辺りとかね
            匿名だから同じ人間が何回もやってるのか
            何人か違う人がいるのかまではわかんないけど

            でも今となっては根拠のないオリ叩きに
            うんざりしてんのは俺だけじゃなさそうだね

      • 匿名
      • 2015年 7月 15日

      ちょっと何か言われると、
      やたらに反応するが、聞く耳が無さ過ぎじゃ?
      いちいち反応しないとよほど都合が悪いのか、
      あるいは癇癪持ちなのか、と感じているよ。
      だから被害妄想を持ちすぎだと言われても仕方なし。
      話題にされるだけマシじゃ?
      忘れられたら話題にもならないんだよ。

        • ?
        • 2015年 7月 15日

        どうせいつでもどこでも人とは啀み合うものなんだろうが、

        徹底的に相手のほうが悪いということにしないと
        気が済まないように見えるの人がいるは何故だろうか。

        そういうのはバカバカしいと思うのだが。

        まともなコミュニティの維持・発展に資する人材は
        常に不足しているということなんだろうか。

    • 匿名
    • 2015年 7月 14日

    でもさ、粉飾問題で社会に迷惑かけたのに
    商売続けさせてもらえてるだけマシな気がするが。
    ソニーの支援がなかったら今頃どうなっていたか。
    叩くなんて言うが、製品の改善に繋がる議論なんだし、
    あまり批判的にとらえるべきじゃないよ。

      • 匿名
      • 2015年 7月 14日

      古いネタ掘り返して話の腰折ってばっかで全然「議論」になってないから。
      上でもボケの話だったのに、急に微ブレがと言い出し、と思ったらフリーズが~だもんね。

        • 匿名
        • 2015年 7月 14日

        被害妄想強すぎだよ~
        微ブレだって現役で使われてる機種の話で、
        古いネタでも何でもないし。

        OM廃止、xdピクチャカード、4/3シリーズの事実上廃止と、廃止の応酬により、
        私はもう被害妄想を抱かなくなりましたよ(笑)

      • 匿名
      • 2015年 7月 14日

      > 叩くなんて言うが、製品の改善に繋がる議論なんだし
      E-M5Ⅱでどれだけ改善されたとかまだ不十分とかなら改善に繋がる可能性もありますが、新製品が出た後にも延々と旧機種の微ブレを蒸し返すだけでは、ただの営業妨害だと思いますよ。
      低振動モード0は伏せてオリンパスという括りで微ブレが出ると騒がれ、5DsRのミラーアップ推奨は誰も問題にしないような掲示板が、どのように製品の改善に繋がるというのでしょう。

        • 匿名
        • 2015年 7月 15日

        不完全な製品を発売したり、
        不具合対策が遅かったりすると、
        ユーザーの中で不満がくすぶるわけだ。
        そうならないよう、今後の製品開発において
        教訓にすれば良いだけでしょ。

        不利な書き込みがあると
        即座に反論しなきゃならない社則でもあるのかい?

          • 匿名
          • 2015年 7月 16日

          そうそう、ソニーユーザーのように自ら欠点を論って広めるくらいの余裕が欲しい

    • たで
    • 2015年 7月 15日

    戻ってみたら、相変わらず百花繚乱(騒乱?)で良いことでござんす。

    微ブレのお話、話題にしやすいし、色々気になることなのでしょうけど
    E-M5mkIIはシャッターユニットが浮遊化されているし、E-M1でも電子
    先幕オンで使っていて経験しとことはないですね。

    それでも心配な人は、E-M5mkIIを手にとってシャッターを切ってみる
    ことをお勧めします。カメラ店店頭で色々な機種を試すといいでしょう。
    本事柄を、なんらかの理由で、ずっと言い続ける人もいるでしょうけど、
    もはや気にする必要はない事柄と私は思っています。

    フリーズの件もそうですけど、古い情報に振り回されるのはアホな話です。

コメントは利用できません。

想像を超えるダイナミックな写り–キヤノン「EF11-24mm F4L USM」(ITmedia デジカメプラス)

手軽なサイズの本格派一眼レフ–EOS 8000D(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User Avatarバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 22:15)
    →GSはGWの間違い、645とごちゃってた ところでGX680用のデジパックって一般発売されてた?
  • User Avatarバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 19:34)
    →まさにX使っててサブにAだけどレンズキットしか買わないですよ まさかレンズの使い回しとか考えてるのかな? Kiss に白レンズの大砲付けるような感覚だけど AのキットレンズはXに使おうとは思わないし富士の絵が好きなだけ キャノンやニコンんでも売れ筋はダブルズームでしょう
  • User AvatarM-KEYバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 19:14)
    →もし、Z6よりも安価なFX機が出るなら、24-85mmF3.5-5.6的な軽量コンパクトな キットのみでの発売でも激怒はしません。 不要なら、買った時に店でそのままバラしてレンズのみ売れば良いです。 最低でも3000円くらいで買い取ってくれるハズ。 そうする事で結果的に安価に供給されるなら歓迎です。 D40やD3100はボディのみで買うよりも18-55mm付きで買う方が安く 退役したD100やD200に付けて譲渡した後も、4本の18-55mmを所有しています。 (歴代の18-55mmは通算で7本買っています) これは、子どもたちを対象にした写真教室の教材としてD3100で活用しています。
  • User AvatarM-KEY2億4000万画素の衝撃! ソニー「α7R IV」で最先端核融合炉を激写した結果(ITmedia NEWS)へのコメント(09/15 18:56)
    →駅貼りだと鑑賞距離が近いので、企画段階で高精細を要求される事があります。 撮り下ろしなら、要求解像度に合わせた撮影も検討しますが、 景勝地などで季節の先取りのためにストックを使う場合は拡大補完しており 多くのポスターで細部が潰れているのが現状ですが、経験上は16Mのカメラで 撮影したデータであれば、A1サイズで肉眼で細部が潰れるということはありません。 おそらく150dpiで出力していると思います。 デジタルサイネージでも現状で普及しているのは2K以下でしょうから 長辺が2000ピクセル程度、これは現行のレンズ交換式デジタルカメラで あれば問題ないでしょう。 4Kモニターでも30M級機なら十分ですが、8Kになったら一億画素オーバーが 必要になっていくんでしょうね。
  • User Avatarnroff2億4000万画素の衝撃! ソニー「α7R IV」で最先端核融合炉を激写した結果(ITmedia NEWS)へのコメント(09/15 14:52)
    →> 駅貼りだと300dpiを求められることもあり、 求めているのが広告代理店なのか印刷会社なのかはわかりませんが、 街の大きなポスターに顔を近づけて、300dpi確保してそうな写真なんて見たことないですよ。 ぬるくなった粒子(ピクセル)が普通に見えたり、粗い線数で済ませているのしか見かけません。サイネージも同様です。 > 通常なら96dpiでも実用上の問題はない のですから、なんならPhotoshopで目伸ばしして納品してしまえばいいんですよ。
  • User Avatar雇われ息子@待機任務中2億4000万画素の衝撃! ソニー「α7R IV」で最先端核融合炉を激写した結果(ITmedia NEWS)へのコメント(09/15 14:01)
    →M-KEYさん >駅貼りだと300dpiを求められることもあり、それを一枚写真で必要な場合は超多画素の機材が必要でしょうね。 それが出力できる撮影機材としてはコストは圧倒的に低いですね。 多分一番の売りはトータルコストでしょうか。 撮影時の問題は記事中にもありましたし、ワンショット2億画素も 発売されれば昔のデジバック並みの値段でも買う人はいるのでしょう。 ニーズが少し理解できました。ご返答感謝します。
  • User Avatar雇われ息子@待機任務中2億4000万画素の衝撃! ソニー「α7R IV」で最先端核融合炉を激写した結果(ITmedia NEWS)へのコメント(09/15 13:17)
    →>違う。スタッキングとタイリングの区別がつてないな。 なぜにタイリングというワードが出るのか理解できなかったのですが、 たぶん中判を合成という私の書き方に曖昧な部分があったと思いますので もっと書くと、35ミリフルサイズベースの6100万画素を16枚も使うより 1カット50MP〜80MPの中判、機種は限られてくるでしょうが 80MPでも1ピクセルサイズは中判の方が大きいので、1枚ごとのRAW画像の クオリティはきちんと撮影できていれば中判の方が良いはず。 それを従来の方法、例えばスタッキングソフトで数枚合成を行えば 良いのでは?ということです。 さらに質の良い1枚を作るという意味での話だけになりますが。 >手法も目的も違う。 仰る通り。 このSONYのソフトウェア合成は、単純にスタッキングと画素補完を同時に 行って鮮鋭度の高い2億画素を生成するものだと思ってます。 撮影時にピクセルシフトでずらしたものを合成して画素数を上げる方法は 他のメーカーにもありますし。 私は個人では天体や星景を撮影するような趣味もなく、そのような 仕事の依頼もなかったので、軽く調べて勉強にはなりました。 PhotoShopを使っての複数枚合成の知識ぐらいしかなかったので。 やったこともないのに知ったかぶってんじゃねぇ!と言われれば その通りでございます。ソフトに関してはド素人なもんで。
  • User Avatarバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 13:11)
    →全く同意です。このカメラをサブ用にボディーだけ買うユーザはほとんどゼロに近いでしょう。エントリー専用と思います。 強いて考えれば、子供や奥さんに自分のカメラが欲しいと相談された富士ユーザのお父ちゃんが、ボディーだけ買ってあげて、彼らには既に持っている自分のレンズを使わせるケース。でもまあそれもあまりないでしょうね、高価なレンズを雑に扱われたくないだろうし、やはりその場合もレンズキットを買うんじゃないかな。 ちなみに私はXーT一桁のサブはX-100シリーズにしてます。遠征した時に本番ではT3と画角換算35mmのレンズとしてX100F。夜食事に行く時にはX100Fのみとか。荷物は一眼レフ時代の半分になりました。三脚もジッツオで言えば1型で十分だし。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 12:40)
    →>Zの廉価版がレンズキットのみの発売になったら激怒します 自分もニコンユーザーでもありますが、全く共感できないです。 むしろミラーレス化のこの機会にかつてのフィルム時代にあった28-100のような廉価で小型軽量な標準ズームや、DX18-55のフルサイズミラーレス版をキットレンズとして出すべきだと思います。 せっかくカメラ本体は小さく作れるのに、レンズが馬鹿みたいにでかくなっていくのはニーズに合わないと思います。 今後出るであろう廉価モデルにこそ、新しい小型軽量を突き詰めたレンズキットのみで発売し、そのレンズを上位機でも楽しめるようにするべきだと思います。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 12:26)
    →これはあくまで僕個人の考えですが、XのT一桁ユーザーとAシリーズユーザーとの間にはある種の壁というか隔たりがあり、行き来は無いように思います。 Aシリーズはあくまでエントリー用の廉価モデルであり、実用のサブ機には成り得ない。 あるいは、そもそも上位機でも十分小型軽量なので、メイン機の他に小型軽量なサブ機を持とうという気が起きにくい、というのもあるように思います。 昔のニコンF3のように、X-T3バッテリーグリップ付きをメイン機として、素のT3やT2をサブにぶら下げる、というような使い方になるのではないかと。 あと、フジの標準ズームはXC16-50を除き基本的にずっしりしておりフロントヘビーになりやすいので、軽量なX-A系は軽量なキットレンズと組み合わせてこそ個性が光るのではないかと思います。 EOS-kissなんて持ったらびっくりしますよ、キットレンズを含めてあまりの軽さに。 あの軽さはキットレンズでなければできないわけですから、「まずはキットレンズで使って」とメーカーが主張するのは理解できますし、そういうセグメントの商品ということです。 上位機と併用する場合でも、例えば18-135付きのT3のお供に15mm(換算22mm)から使える潰しの利く小型軽量ズームレンズ付きって、かなり魅力的だと思いますよ。 僕は仕事で使うならボディはサブでも同じT3にしますけど。
  • User AvatarキヤノンEFレンズをEOS Mに装着 画角もほぼ再現(デジカメWatch)へのコメント(09/15 10:53)
    →単にα7が出たからだと思う。
  • User Avatarトリプルカメラになった「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 10:13)
    →1200万画素に抑えてきた理由。 多眼カメラの今後の可能性。 しかし古い人たちだなあ。。 きっと「フィルムが絶対」って言ってた人たちじゃないかな。
  • User Avatarエレガントで酸味と果実味のバランスがとれた上品なカメラ(デジカメWatch)へのコメント(09/15 05:51)
    →2016年のボジョレー・ヌーボーのキャッチコピーですね。
  • User Avatarkenバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 05:02)
    →【kenさんが想定する「今までの富士ユーザー」ってどんなのなんでしょう?】 例えばxシリーズ持っててサブにX-A7を買おうユーザーです。 逆にフジユーザーがこの件に寛容なのにびっくりしてます。 僕はZの廉価版がレンズキットのみの発売になったら激怒しますよ。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 03:43)
    →自分はこのクラスの機種はまず買わないけど、買うとしてもボディのみでは買わないと思います。 X用の標準ズームはこのキットレンズ以外全部持ってるし今度出る16-80も買うつもりですが、このキットレンズも欲しいと思います。 パワーズームだし、従来の普及版標準ズームのXC16-50やXF18-55とは違う世界があると思います。 kenさんが想定する「今までの富士ユーザー」ってどんなのなんでしょう? H1やT一桁シリーズのユーザーなら、この機種とキットレンズの組み合わせは従来とは違う用途になると思われ、このキットレンズはそれに対して従来のレンズよりも効果的な存在になりうると思います。 前モデルのA5ユーザーの買い替え需要の心配をされているのであれば、このクラスのユーザーが新型が出るたびにホイホイ買い換えをするとは考えにくいので、余計な心配かと。
  • User Avatarkenバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 01:04)
    →【このXーA7の場合も、そうした矛盾を防ぐ意味合いもあるでしょうし、 新しいキットズームも使ってほしいというメーカーのメッセージだと思います。】 そんな意味合いないし(逆にキットレンズの価値を下げる?) 現ユーザーに不必要な買い物(ボディのみの差は少ないにしても)を強いる販売方法はあまり感心できません。 家庭の大蔵省に『また同じようなレンズ増やして!』と叱られる可能性も。。。
  • User Avatarkenバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 00:56)
    →失礼! GX680です。GSってググッても出てこなかったけど。。。不勉強で申し訳ない。 フジのデジタルは使ったことないと書いたのでJXは除外して考慮していただけると助かります。 JXだとあんまり稼げないし。 もっと言うとカルディアじゃもっと不十分。 トラベルミニです。 トラベルミニでも物凄い機種があるのでその特定はご勘弁を! (そっちを突っ込まれると思ってました) 情報としては0点どころかマイナスですね。 あんまり意味にない情報だし。
  • User AvatarM-KEYバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 00:52)
    →匿名 : ボディのみを買うよりもキットを買って不要なレンズを売りゃ得するよ ボディ単体よりもキットの方が安い機種もありましたね。 キットとボディ単体を分けるよりも一本化した方が流通や管理のコストが省けるとはいえ 流通在庫ならともかく、それが恒常化なんて、キットズームの原価ってどうなっているんだろう? って疑問でした。 このXーA7の場合も、そうした矛盾を防ぐ意味合いもあるでしょうし、 新しいキットズームも使ってほしいというメーカーのメッセージだと思います。
  • User AvatarM-KEYバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/15 00:45)
    →20世紀の終わり頃にデジタルカメラを使い始めました。 もちろん当時はレンズ一体型機で、アテにならない光学ファインダーは あったものの、通常は背面モニターでフレーミングしていました。 その頃の背面モニターは1.5型態度の小さいモノでしたが、 まだ老眼が始まっていなかったので、特に不自由はありませんでした。 でも、晴天屋外では見づらいのでクールピクスには純正のルーペフッドを使っていました。 今は老眼で、暗所でもEVFなしでの運用は考えられなくなりました。
  • User Avatarバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/14 23:54)
    →680ってGSなのかGXななのか? それともJX? キミのコメントは情報としては0点だね
  • User Avatarkenバリアングル式モニターのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A7」(デジカメWatch)へのコメント(09/14 22:48)
    →いえ、フジのデジタルは使ったことがありません。 680やカルディア、ティアラの愛用者でした。 680では稼がせていただきました。 デジタルパックやめちゃったのはハシゴをはずされた? あんまり高いと買えないけど。

アーカイブ