デジタルカメラ情報サイト

ニコンのNIKKORレンズが累計生産9,500万本を達成(デジカメWatch)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (36)

    • 匿名
    • 2015年 7月 28日

    MFレンズを含めての数字とはいえめでたい。
    が、Eタイプレンズの出現は少し複雑な気持ちだわ。

    • 匿名
    • 2015年 7月 28日

    オイラが買っても買わなくても大勢には影響なかったんだなあ。

      • ニコンから離れつつある者
      • 2015年 7月 28日

      おいらは買うのを止めたけど まだ買う人が居るんだなぁ….

    • 匿名
    • 2015年 7月 28日

    8000万本達成!→9000万本達成!→9500万本達成!
    だんだん小刻みになってきてるな。

      • 匿名
      • 2015年 7月 29日

      1億本へのカウントダウンの意味合いもあるからじゃね?

      • 匿名
      • 2015年 7月 29日

      みみっちい。

    • 匿名
    • 2015年 7月 29日

    レンズがあってもカメラが無い

    • 匿名
    • 2015年 7月 29日

    どこでキヤノンに抜かれたのかね?

      • 匿名
      • 2015年 7月 29日

      5Dとか

    • 匿名
    • 2015年 7月 31日

    Df用に、絞りリング復活させて数本だけでもレンズ作ったら
    ニコ爺はコンプリートさせるべく全部買うさ。
    50㎜f1.8なんて、せっかく専用モデル作るなら、せめて絞りリングくらい復活させるとか
    そこまでやらんならただの無駄。企画する人たちの力量をちと疑う。

      • M-KEY
      • 2015年 7月 31日

      そうですね。
      28mmF1.8、35mmF1.8、50mmF1.8、85mmF1.8あたりを
      絞りリング付きで出せば,需要は充分にありますね。

      • ?
      • 2015年 7月 31日

      電磁絞りのEレンズになって、
      むしろ逆に絞りリングつけたら面白いし、
      実用性もある(救済策にもなる。物理的にそれが可能なら、の話だが)と思う。

      ただ、喜ぶ大多数の人はマウント遊びの人で、
      正規使用のユーザーじゃない気はする。

      たぶん、ニコンのマーケティング的にはニコ爺なんてものは
      カテゴリーとして存在しないんだと思う。
      (もちろん、きちんとした分析を経て分類したカテゴリーでしょう)
      で、存在しないものはターゲットにはならない。

        • 古参者
        • 2015年 7月 31日

        Dfはニコ爺ホイホイだが?

        • 匿名
        • 2015年 7月 31日

        え~?
        Dfなんてニコン爺というユーザー層が無いとしたら
        あり得ない企画でしょう。

        • ?
        • 2015年 7月 31日

        おそらくニコンではそういうカテゴライズはしてないでしょう。
        要するにマーケティング上の分類じゃないってだけです。

        ニコ爺という概念を用いると説明がつくのはいいけど、
        それなしでも(ここではマーケティングの)説明ができるなら必要ないってことでもあります。

        まあ、ニコ爺の存在を(あたかも何かに利用可能な事実であるかのように)信じているから
        と言ってことさら非難はされないでしょうけど。

          • 匿名
          • 2015年 7月 31日

          カテゴライズの名称はともかく、
          古参ニコンユーザーをマーケティング上で意識してないとしたら
          それは一定の優良顧客を無視しているに等しいですよ。
          長年の愛用者というのは、ありがたいものです。
          そういう人達へのプレゼントみたいなカメラでしょうDfって。
          一例を挙げると、いまさら露出補正を巻き戻し側に付けるなんて
          昔を偲ぶ仕様だからこそでしょう。
          革張りペンタだってそう。

            • ?
            • 2015年 7月 31日

            それはロイヤルカスタマーですね。

            でもみなさんはてんでバラバラに自分に都合の良い
            勝手な「ニコ爺」像を思い描いているわけで。

            最初に注意深く厳密に定義をしない限りは「ニコ爺」なるものは
            共通認識としては使い道がない概念だと思いますよ。

            • 匿名
            • 2015年 7月 31日

            だね。
            基本的にニコンしか使わない、認めない、というのが筋金入りニコ爺。
            つまりメーカーから見れば安定顧客ということだ。
            そんな客層を見過ごすマーケッターしか居なかったら
            Dfは誕生していないと思うね。
            ニコンのマーケッターはしっかりニコ爺層を見ている。
            動画を排したその割り切りも、客層を見抜いた英断。

            • 匿名
            • 2015年 8月 01日

            ニコンしか認めない、使わないなんて層、かつては結構存在してたんだろうけど、デジタル以降は絶滅危惧種なんじゃないか?
            それより、隣の芝は青く見えてもシステム上今更簡単には移れないという、現実路線な人が多数に思える。
            とはいえミラーレス登場以降は、自分の周りでもニコン教信者と思ってた爺が体力の限界等であっさり改宗してたりするが・・・
            ニコンに限った話ではないが、今の時代どこまでも強い意志を持って特定ブランドに固執してる人って想像するほど多くはない気がする。

            • 匿名
            • 2015年 8月 01日

            自分はペンタと富士をメインに使っているけども、
            クラブの中には、やっぱり「ニコンしか使わない」って人、
            まだまだ結構いるんだよね、これが。
            体力が落ちたのを認めたくないからか、余計に固執しているほど。
            「これを持って歩けなくなったら、もう写真やめる」くらいの勢い。
            なにがそこまで思わせるのか私は分からないが、
            長年使ってきた思い入れなのか意地なのか!?
            そういう顧客の多さでは、ニコンは断トツかも。
            まあ、そういう土壌が無かったら今更あのDfは出せないだろうしね。
            いまだAi-Sニッコールを現行製品として残しているのも、
            ニコンたる所以かね。

        • 古参者
        • 2015年 7月 31日

        Dfのコンセプトだとレンズ側に絞りリングがある方が似合う。
        わざわざ別仕立てのレンズを出すなら絞りリングは付いている方がよかった。

          • ?
          • 2015年 7月 31日

          そこなんですよ。
          なにしろ、もし「ニコ爺」をターゲットにしていたならば
          出して当然なはずなんですから。

            • 匿名
            • 2015年 7月 31日

            そら、ニコ爺だけがターゲットじゃないし。
            ニコ爺以外の層にも使って欲しいのは当たり前。
            バーゲン価格とはいえ商売だからさ。

            もっとも、ニコ爺は古いレンズを自慢げに使うから、
            キットレンズなんて要らないのでは?
            どれだけ古くて珍しいレンズを使ってきたか、
            それこそがニコ爺としては自慢したいところ。
            単に絞り環があるくらいじゃ何の自慢にもならん。

            • ?
            • 2015年 7月 31日

            > もっとも、ニコ爺は古いレンズを自慢げに使うから、キットレンズなんて要らないのでは?

            そこです。

            別の誰かはニコ爺なら絞り観付きのレンズを出せば絶対買うといい、
            また別の人はレンズはすでに持っているはずだからニコ爺は買わないという。

            自分の都合の良いようにニコ爺の定義を自由に変えている、ということです。

            こんないい加減なものを根拠にマーケティングをするはずがない。

            • M-KEY
            • 2015年 7月 31日

            「レンズはすでに持っているはずだからニコ爺は買わない」
            D4センサーの廉価機としてDfを買う人はわかりませんが
            デザインに惹かれてDfを買うような人ならレンズも買います。
            50mmF1.8以外もァインナップされていたら買いたくなります。
            少なくとも金色の限定なんかよりは魅力を感じる人は多いです。
            Dfなら絞りの操作もレンズ側でしたくなるのは道理です。
            脱着リング風の銀環をあしらうくらいなら、絞りリングもつけた方が訴求します。
            またレンズ側で絞りの操作が出来る方が動画に向いています。
            なかなか出ないD300S後継やクールピクスA,、ニコワンなど
            最近のニコンのマーケティングは成功しているとは言い難いです。

            • 匿名
            • 2015年 8月 01日

            >こんないい加減なものを根拠にマーケティングをするはずがない。

            マーケティングをするのはその道のプロですよ。
            ニコ爺像の多様性なんて、そんなことは織り込み済みでしょう。
            せっせと投資してくれたお得意様にもいろいろな人がいる、
            そんなこと当たり前のことだと思いませんか?

            • 匿名
            • 2015年 8月 03日

            > せっせと投資してくれたお得意様にもいろいろな人がいる、
            > そんなこと当たり前のことだと思いませんか?

            それを否定している人はいないでしょう。
            で、それをわざわざ「ニコ爺」として定義するワケがないって
            だけの簡単な話です。

            「ニコ爺」が皆さんの心に存在するのはいいけど、
            思っているほどには明確な概念じゃないというだけです。

            たとえば幽霊の存在を信じても構わないけど、
            ある現象を幽霊を用いて説明できるならば、
            きっと用いなくても説明できるでしょう。

            • 匿名
            • 2015年 8月 03日

            >「ニコ爺」が皆さんの心に存在するのはいいけど、明確な概念じゃない
            >たとえば幽霊の存在を信じても構わないけど

            ニコンしか認めない、買わない、
            非常に分かりやすい固定客じゃない?
            優柔不断で流されやすい客より、
            固定客確保ってすごく重要なんだが。

            • ?
            • 2015年 8月 03日

            > ニコンしか認めない、買わない、
            > 非常に分かりやすい固定客じゃない?

            あなたが「ニコ爺」と呼びたいものに
            その名前をつけようとしているのにすぎないのでは。

            別の人の「ニコ爺」の定義は、たとえば
            「SC等のニコンの施設で他の人の事を考えないで
            係員をいつまでも拘束して自分のしたい話をし続ける
            中高年の男性」
            というものかもしれない。

          • 匿名
          • 2015年 7月 31日

          生粋のニコ爺は、絞り環付きレンズなんていっぱい所有してるよ。
          だからボディだけ買うパターンが多い。

            • M-KEY
            • 2015年 7月 31日

            レンズ交換式カメラは、ボディだけでなくレンズも売る事でビジネスが成り立ちます。
            もちろん、既存のシステムとの互換性は大事ですが、いつまでも古いレンズばかりを使われても収益は上がりません。
            それに絞りリング付きの AFレンズのほとんどはサポート期間を終えています。
            ニコ爺がレンズを買わないというのは、魅力的なレンズが少ないというのも理由の一つでしょう。
            もし、絞りリング付きの単焦点レンズを数本用意すれば、Dfとセットで売れていたでしょう。
            電磁絞りだと古いボディでは絞りは作動しないので「救済」にはなりえませんが、
            クリックのON/OFFを設ける事で動画撮影時の絞りコントロールにうメリットが出ます。
            ニコ爺以前にメリットは十分にあります。

            • 匿名
            • 2015年 7月 31日

            もう新品で買えない、サポートも切れている、
            だからこそ自慢のレンズとしてうんちくを語れるわけだよ。
            誰でも新品で買えるレンズじゃ、新参者でも同じだもの。
            趣味というのは、そういう心理面が分からないと理解できないだろうよ。
            綺麗に写るだけじゃ事足りないどころか、
            人と違う組み合わせで使っている、そういうレンズを持っている、
            そういう愉しみが可能なのもDfの佇まいが大きく効いていると思う。

            むろん、ボディもいっぱい持っていて、そのうちの一台がDfという
            ニコ爺が大半だろうから、最近のレンズを買わない知らないというわけではない。
            で、デジタルに最適化された便利なレンズも知っているし持っている。
            が、それだけじゃ満足できない、趣味というのは難しい。

            • 匿名
            • 2015年 7月 31日

            D3のときは古いレンズで遊んだけどD800にして粗が目立ってあまりやらなくなった。Dfが画素数を抑えたのも古いレンズ遊びをするのにそうしたのではないかと。
            ニコ爺がレンズ買ってないかというとD800クラスのボディを持ってる人ならF1.8シリーズの単焦点とかの高性能でリーズナブルなものを買ってると思いますけどね。

            • 古参者
            • 2015年 7月 31日

            金属鏡筒のMFレンズなら自慢できよう。
            だがプラでジージー云うAFレンズじゃ興醒めものだ。
            ナノクリで絞りリング付きと言うのは需要はある。

    • 匿名
    • 2015年 7月 31日

    9500万本のうち20本くらいは私が貢献しています。なにか記念品をくださいNikonさん!

    • 匿名
    • 2015年 7月 31日

    自分も微力ながら貢献してきたけど、最近はEFレンズの生産本数ばかりに加担していて申し訳なく思う。

コメントは利用できません。

まっすぐな線が美しい歪曲ゼロの超広角カメラ–SIGMA dp0 Quattro(デジカメWatch)

動く被写体を止める・流す(女子カメWatch)

最近のコメント

アーカイブ