デジタルカメラ情報サイト

ニコン「16-80mm f/2.8-4E」、DX機の魅力を再認識させる高画質レンズ(日経トレンディネット)

【鹿野貴司の「実写で味わう最新交換レンズ探訪」】
保守的といわれるニコンだが、着実に進化を実感
この描写力を存分に生かせる上級機が欲しい!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 匿名
    • 2015年 8月 06日

    >さらに特徴的なのが、付属のフードだ。いわゆる花型フードなのだが、角張っていてちょっと変わっている。携帯性という点では疑問だが、ギリギリまで余分な光をカットしようとした結果なのだろう。やはりニコンは生真面目である

    このライターは光学的な知識は持たないのだろう。解釈が反対だ。
    ニコンの新型フードは遮光能力は花型フードと対して違わない。目的としたのは携帯性の向上だ(外へ向かっての膨らみが抑えられる)。まあ角形フードと花型フードの折衷携帯だが、従来の花型よりは良いと思う。

    • 匿名
    • 2015年 8月 06日

    この板にくる人で日経記事を信頼している人はいないだろうw

      • 匿名
      • 2015年 8月 11日

      ミラーレス一眼なんて書いてしまうレベルだからね。
      それが日経クオリティ。

      まあ、普通のフードとの違いを言いたかったのだろうが、
      余計なことに触れて失敗したかな。

    • 匿名
    • 2015年 8月 06日

    手持ちのD200、D40、S3 proでは使えんのよ〜。

      • 匿名
      • 2015年 8月 07日

      不変のニコンマウント、実は不便のニコンマウントですっ!

      • 匿名
      • 2015年 8月 11日

      Gレンズにしたとき、電磁絞りにしときゃ良かったのにな。

        • 匿名
        • 2015年 8月 11日

        まだフィルムの時代でしょ、ちょっと無理でしょう。
        今のタイミングでもいいけど、将来を見越して最初のD1からでも対応できるようにしておいて欲しかった。
        AF-SレンズはF4でも使えたように。

    • 匿名
    • 2015年 8月 10日

    あまりシャープじゃないねぇ このレンズ。性能を考えると値段高すぎ。

コメントは利用できません。

酷暑なので涼しい「氷の洞窟」の写真を撮ってみた→むしろ寒くて震えることに(デジカメWatch)

SUPER GT直前&WEC開催 富士スピードウェイ撮影ガイド(前編)(Car Watch)

最近のコメント

アーカイブ