デジタルカメラ情報サイト

ライカ初の“フルサイズミラーレス”「ライカSL」(デジカメWatch)

ドイツ・ウェッツラーの本社でお披露目
ボディが税別92万円前後、同時発売の標準ズームレンズ「ライカ バリオ・エルマリートSL f2.8-4/24-90mm ASPH.」が税別62万円前後
「ライカLマウント」を採用
ライカLマウントレンズはライカTのAPS-C用レンズはクロップ撮影を前提にライカSLでも利用可能
「ライカ アポ・バリオ・エルマリートSL f2.8-4/90-280mm」と「ライカ ズミルックスSL f1.4/50mm ASPH.」も予定
「これまで登場したほとんど全てのライカレンズが使えるカメラ」
フルサイズ2,400万画素。4K動画、センサークリーニングも
440万ドットの電子ビューファインダー
UHS-IIのSDカードに対応。秒11コマ連写も
タッチパネル液晶や内蔵GPSも
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (66)

    • 匿名
    • 2015年 10月 21日

    噂どおりフルサイズミラーレスで出てきたね。スペック的にも期待が持てるけど、はたしてTyp240との描写力の差や如何に?といった所かな。それにしても24-90はF2.8-4としてはデカイな。

    • 匿名
    • 2015年 10月 21日

    4K、タッチAF、UHS-Ⅱ
    ここまで先端機能満載だと、パナソニックの技術がかなり注がれてるのではと勘ぐってしまう。

      • 匿名
      • 2015年 10月 21日

      43Rumorsの記事だとPanasonicの技術だってはっきり書いてあるね。

      • 匿名
      • 2015年 10月 21日

      ライカ独自じゃ無理なのは、誰だって分かることだわな。
      パナソニックはライカを先行させ、
      頃合い見てパナソニックとして出すのかも。
      小さなセンサーで頭打ちMFTだけに、
      パナソニックがフルサイズメジャーになる活路だとすると
      注目せざるを得ないじゃないか(笑)

        • 匿名
        • 2015年 10月 21日

        値段はともかく内容は十分α7と張り合える。
        やっぱ底力あるね。パナは。

        • 匿名
        • 2015年 10月 22日

        >パナソニックはライカを先行させ、
        >頃合い見てパナソニックとして出すのかも。

        パナが見限ったらMFTもおしまいだね。
        8kの時代が現実味を帯びてきてスチルは多画素が必須になってきているからMFTは苦しい。
        MFTは8k動画専用機として道を模索してみてはどうか。

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          パナソニックは切るときは切るからね。
          m4/3は動画用に特化していくことも
          視野に入れていると思う。

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          4Kすら途上なのに8kなんて10年とか先の話でしょう。
          その頃には色々変わってるよ。

      • 匿名
      • 2015年 10月 23日

      初見ではハッセルのRUNARやSTERAのライカ版かと

      • たで
      • 2015年 10月 23日

      パナとの共同開発なら、ライカから持ちかけたものでしょうね。
      α7を見たライカマニアはライカで造れないのかと問うでしょうし、
      パナソニックはスチルというより動画重視なので、こういうライカ
      とは価格も目的も被らない。全然ストレスなく開発に取り組める。

      この機種を持って、パナが135フルに色気があると想像するのは、
      多分当たらない。というよりショーモデルみたいな位置付けだろう。
      こういうスペックのカメラは、ウチでも造れるぞ、という技術自慢。

    • 匿名
    • 2015年 10月 21日

    もう少し格好良く出来なかったのかね。
    見た目じゃないのは分かっていても、あまりにも格好悪いと興味すら持てない。

      • 匿名
      • 2015年 10月 21日

      α7といいこれといい、たしかになぁ。。。
      3D-CADの時代に、なぜ?という気がするが、
      あえてブ恰好にして目立たせようなんて考えてるのかなぁ?

        • 匿名
        • 2015年 10月 22日

        α7のデザインは醜悪だが、これも負けず劣らず酷い

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          どうせ数売れないんだから、
          いわゆるブス専、ブサカワ路線を狙ったのでは?

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          えー?
          これに比べたらα7の方がナンボかマシでしょ?
          どちらも定規で引いたような形してて、
          貧相なことに違いはないが、それでもα7の方がまだ良い
          ということだけは言っておきたい。

          • 匿名
          • 2015年 10月 23日

          α7はロゴが斜めになってるところにあるのが恐ろしくブサイク

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      デザインもパナソニックなんじゃないの?

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      肩液晶のところだけ、ちょっとお洒落だなと思いました。

    • 匿名
    • 2015年 10月 21日

    >一眼レフカメラのミラーボックスを取り除いて小型化したカメラをミラーレスと定義するなら、当初からミラーボックスを持たないレンジファインダー方式のライカMは”いわゆるミラーレスカメラ”に該当せず、ライカSLを同社初の“フルサイズミラーレス”に位置づけると思われる。

    業界でなんら定着する名称を考えられないマスコミ業界。
    ハエのような発言。
    いったい何が言いたいんだよっと。仮定して何がしたいんだよっと。
    何かの分析のつもりなのかよっと。

      • 匿名
      • 2015年 10月 21日

      それをマスコミが考えるのは違わないか?

      • 匿名
      • 2015年 10月 21日

      マスコミが悪いというより、「ミラーレス一眼」「一眼あそばせ」
      などと言って、一眼レフからミラーを取り去った論法で、
      一眼という語句を形式名に残したかった某メーカーが諸悪の根源。

        • 匿名
        • 2015年 10月 21日

        まだ馬鹿みたいにそれ繰り返すの?

      • 匿名
      • 2015年 10月 24日

      一眼レフ以外は、ノンレフレックスに分類されるんだがな。
      CIPAでは。

      ライカ的には、そんなん知らんがな…
      だろうけれどさ。

    • 匿名
    • 2015年 10月 21日

    最初からミラーがないEマウント、MFTマウントなんかは、
    どうなるのかね?
    だからさ、一眼レフ基準じゃない呼称をよく考えて欲しいね。

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      名称なんかは本当はどうでもいいが、このことで毎回文句をいう奴の気も知れない。
      一眼レフがカメラのデファクトスタンダードであったということは疑うべくもなく
      その一眼レフからミラー機構を省いた、という流れも同様に疑問をさしはさむ余地はない
      であればミラーレスと言っても理解されるのだからいいではないか

      それよりもミラー機構を省く主たる目的が小型化である、と理解していたのだが、それは間違いということか?
      単にクイックリターンミラー機構という機械的技術に手が出せないメーカーが、ミラーレスであれば技術的な不利を挽回できる、という理由で作っている、というものなのか。

      それにしてもデカくてダサい・・・。

        • 匿名
        • 2015年 10月 22日

        >単にクイックリターンミラー機構という機械的技術に手が出せないメーカーが、ミラーレスであれば技術的な不利を挽回できる、という理由で作っている、というものなのか。

        率直に言えばこちらでしょう。
        どうやってもニコンキヤノンに勝てない、
        ならば手段を変えて・・・というのがミラーレス化の流れ。

        そこに余分なおまけとしてついてきたのが、
        ミラーレス一眼などという、摩訶不思議な呼び方。
        ただ逆に言えばね、一眼レフ以外ってもともとミラーなんて無い。
        デジタルカメラなんだから、TTL光学像を得ようとしないなら、
        LVでそのまま電子像を得られてしまうのだから。

        K-01みたいな機種の場合は、Kマウントだけどミラーレス構造のLV機、
        という言い方になるとは思うのだけれどね。

          • 匿名
          • 2015年 10月 23日

          > ミラー機構を省く主たる目的

          呼び方なんかどうでも良くて、TLMのα77とか見ると、元々はクイックリターンミラーも設計できるメーカーだし小型化には一切寄与しないしで、それでも電子像を選んだ主たる理由はホワイトバランスやエフェクト処理の具合が反映できるとか動画撮影との親和性が高いなどのメリットにこそあり、ボディの小型化などはマウント変更による副次的な産物ではないかと私は推測しています。

          CNに勝てないとかいう逃げの姿勢だったら、その敗北を理解した上で売れるかどうか読めない新マウントを設計してまでレンズ交換式カメラにしがみついて傷口を広げる方がよほど不自然で、コニミノのようにスッパリとスチルカメラを切り捨てて、ビデオカメラなり医療機器なり得意分野に事業を集中するのが筋だろうと私は思うのですが、さて。

            • 匿名
            • 2015年 10月 23日

            Eマウントでも出来るのよ、電子ファインダーなら。
            なんのためのAマウントなんだか。

            • 匿名
            • 2015年 10月 23日

            現在であっても像面位相差MFがどれだけ実用的になるのか、使ったことないので見当はずれな話かもしれませんが
            像面位相差センサーと、
            ボディ側に「SPEEDBOOSTER」のような補正レンズを入れることで
            フランジバックを短くしたのと同等の効果を得たせて、Eマウント機ほどでないにしても小型化できないものかなぁなんて

            • 匿名
            • 2015年 10月 23日

            マイクロフォーサーズの動きを見て、慌てて仕立てたのがEマウント
            というのが当時の動向から感じられたころです。
            家電屋ライバルのパナ発というところも、ソニーを刺激したのでしょう。
            NEXはソツなくソニーらしく作ったと思いますが、
            それと従来Aマウントは一眼レフのまま続くものと思っていました。
            EVFとOVFの二刀流か~、やるなぁソニー。
            なんて思っていたら、出てくるのはEVF機ばかり。
            待っても待ってもα900後継は出てこない・・・
            あきらめて一昨年ニコンに転向しました。
            OVFやらないなら、Aマウント継続の意味が分からないし、
            救済的な措置で続けられているようなムードも嫌でした。
            ほんと残念だったのですよ。今は吹っ切れましたが。

            ライカのこれ、始めたならすぐに引っ込めるような事にならないよう
            地道に頑張って欲しいと思います。

          • M-KEY
          • 2015年 10月 23日

          たとえ性能で1DXやD4を凌駕する機種をソニーが出したとしても
          プロスポーツや報道の世界でソニーがトップシェアをとれないでしょう。
          ならば違う土俵で相撲を取るという判断はあってもいい。
          現に景勝地での年配者の使用カメラを見るとα7系は増えているし
          現在までのジャパンブランドの一眼レフの隆盛も,ライカM3ショックで
          「ライカと同じ土俵での相撲を避けた」のが契機になっています。
          ミラーボックスがないという点でボディは薄くなるし、ミラーだけでなく
          大きく重いペンタプリズムも不要、EVFなら設置場所もある程度自由になり
          稼動部分が減るので故障のリスクも減ります。
          レンズは銀塩時代よりも要求画質が上がっているので大型化していますが、
          フランジバックが短いので、短焦点レンズなら無理にバックフォーカスを
          伸ばす必要がなく、小型軽量化には寄与しています。
          スポーツなどのように一眼レフの方が適した被写体はありますが、
          一台ですべてをまかなおうとせずに適材適所で使い分けるのも一興。

          「一眼」に「レンズ交換式」という意を持たせたのはどうかと思いますが・・・

            • 匿名
            • 2015年 10月 23日

            一眼レフの普及に大きく貢献した旭光学は、
            M3の前にアサヒフレックスを誕生させていますよ?
            当時成立が難しいとされた一眼レフですが、
            旭光学はクイックリターンミラーを実用化させ
            これが大きな契機になったのです。
            レンズ交換を考えたらRFに限界があるのは周知のことで、
            その後の
            TTL測光に至り決定的になります。
            アサペンSPの時代はもう圧倒的でしたよ。

        • 匿名
        • 2015年 10月 22日

        >それにしてもデカくてダサい・・・。

        なにをトンチンカンなこと言ってるんだ。

        ニコンD4と比べると 巨人と子供くらい違うぞw
        http://camerasize.com/compare/#639,243
        D800と比べても二回り小さい
        http://camerasize.com/compare/#639,290

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          望遠側F4の標準ズームでこれは無いだろ。
          ひどすぎる。

            • 匿名
            • 2015年 10月 22日

            性能が良けりゃでかくてもいいよ。

          • 匿名
          • 2015年 10月 22日

          そう考えるとD750はミラーレスでもないのになのにすごいな。。。
          http://camerasize.com/compare/#567,243

          • M-KEY
          • 2015年 10月 22日

          http://camerasize.com/compare/#639,579
          たしかにライカの方が周辺画質は期待できそうですが、
          このサイズ差だと・・・

            • 匿名
            • 2015年 10月 22日

            infoの比較の方がわかりやすいけど、さすがに一回りくらい違うと
            考え物ですね。
            SONYが小さいとはいえレンズ含めると別クラスくらいの差になりそう。

      • 匿名
      • 2015年 10月 23日

      大事なのは、ライカが「ミラーレス」という
      呼称を用いたということだと思う。どうかね。

        • たで
        • 2015年 10月 23日

        あ、私、たでです。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    >標準ズームレンズが大柄なため多少重さを感じるが、ボディの薄さは際立つ

    相変わらず理解できないのだが、レンズが大柄なのに本体が薄いってのは、扱いづらくないのかね。
    ソニーα7シリーズもそうだけど、ボディが薄いと重い機材全体を保持するのに力が入らない。
    全体が大きく重ければ重いほど、重量はレンズ部分で支えるとしても、本体はしっかりグリップしてブレないようにする必要があると思っているのだが・・・。

      • nroff
      • 2015年 10月 22日

      左手でしっかり持って、右手はむしろ添えるだけ、のような気がしますが、ズームリングを動かすのに難儀しそう。さらには、マニュアルフォーカスとかはほとんどできないようにも見えます。

      300mm/F2.8や70-200mm/F2.8を使いこなしていた皆さん、コメントいただけますか。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    このようなスペックはライカじゃないみたい。
    こうなってくるとライカである必要もないかも。
    安くてライカのレンズも使えるαでいいじゃんってことに。

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      いっそ液晶もバリアングルにして、自撮りできるようにしたらいいのに。

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      アルファの安さを際だたせる役?
      不格好なのもお揃いだし。
      奇遇なもんだ。

        • M-KEY
        • 2015年 10月 22日

        割高に感じたα7RIIが凄くリーズナブルに感じちゃいますね。
        α7S IIと無印α7IIの3台セットで買ってもシステムで考えたら安い!

          • 匿名
          • 2015年 10月 24日

          そうなんですよ。
          α7の引き立て役みたいなんですわ。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    金持ちの中国人以外でどのような方がこのカメラを購入するのでしょうか?

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      自分の写真仲間で一人予約した人がいるよ。
      車とかにくらべりゃ安い趣味でしょ。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    レンズがデカいね。Mみたいにセンサーが広角レンズに最適化されていないのではないかな。
    α7などと同様に高いテレセン性が必要で、デカくなってしまったのだろう。

    •   
    • 2015年 10月 22日

    まあ深く考える必要自体が無いと思うよ。
    あと、ライカMはRFを組むのにミラー使ってますよ。

    「ミラーの有無」が「TTLファインダーミラーの有無」でなければミラー有りとして良いんじゃ。

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      もともとミラーレス云々てのは、
      一眼レフからミラーを取り去って云々て話でしょう。
      レンジファインダーは関係ない。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    買えない人たちが一生懸命頭から湯気を立ててネガキャン書き込みに忙しいですねw

      • 匿名
      • 2015年 10月 22日

      買う買わない以前に、憐れみを感じるよ。
      こんなデザインしか出来ない今のライカに。

        • 匿名
        • 2015年 10月 22日

        マゾを喜ばすいい仕事をする会社じゃないかw

        • 匿名
        • 2015年 10月 23日

        ライカをけなすことだけが生きがいの貧乏人に哀れみを感じるよ

          • 匿名
          • 2015年 10月 23日

          本当にそう思っているなら、精一杯慰めてあげてくださいな。

        • 匿名
        • 2015年 10月 24日

        デザイン、ソニーよりかはマシじゃないかな。
        ソニーが40点とするとライカは55点くらい?
        ま、どっちも落第レベルだけどね。

          • 匿名
          • 2015年 10月 24日

          30点超えたら落第じゃないやいっ

          • 匿名
          • 2015年 10月 24日

          デザインに関してドイツ人はSLをどう感じてるのか、そして世界各国ではどう評価されてるのか、ぜひ意見を聞いてみたいものですね。
          個人的には海外、特に欧州の工業製品はおおっ!と感心する美しいデザインの物がある反面、何だこりゃ?って感じるものも多く、感性が随分と違うのだなぁと常々感じてます。

    • 匿名
    • 2015年 10月 22日

    宝くじが当たっても買うことはないけど、話のネタとしては面白かった。
    ありがとう、ライカ。

    • 匿名
    • 2015年 10月 23日

    車買うこと考えたら安いね。

    • 匿名
    • 2015年 10月 24日

    ミラーレスなんだから、ライカR8・9をダウンサイジングさせた形を目指せばよかったのに。
    R8・9のペンタプリズムが出っ張ってないあのデザインはミラーレスでこそいきるデザインだと思う。

      • 匿名
      • 2015年 10月 25日

      ライカというブランドは、R8を見て興味を持ち始めた身からすると、同意。

      新しいだけが取り得の不細工なデザインより、古いけどしっかりしたデザインを採用してもらいたい。

      • 匿名
      • 2015年 10月 27日

      R9使ってましたが、ちょっと大きいことを除けば素晴らしいデザインでした。全体的に引っ掛かりがなく、シャッターダイヤルと巻き戻しクランクが傾斜しているところなど、本当に人間工学的で、手に馴染みました。ダイヤル同軸のレリーズの位置もベストで、グリップも最低限の突起ながらしっかり握れました。
      このSLもマンフレード・マインツアーに依頼して、R9を少し薄型にしてくれたらそれで良かったと思います。そもそもライカはMtyp240のサイズでフルサイズミラーレス機が作れるのに、なぜこんなサイズになってしまうだろう???Mの距離計をEVFにして、手振れ補正ユニット入れてAF関連の基盤増設する程度でいいはずなのに。

        • 匿名
        • 2015年 10月 27日

        そうなんですよね、たしかに。

        憶測でしかありませんが、パナソニックからの提案で
        先にライカさん売りませんか?
        という話でもあったんじゃないかと。
        ライカ価格を見せておいて、
        パナソニック版を価格抑えてだせば、
        だし高くてもお買い得感はしっかり出せますから。

コメントは利用できません。

富士フイルム、コンパクトな標準レンズ「XF35mm F2 R WR」(デジカメWatch)

開発困難な「凹先行ズームタイプ」に挑んだ理由は?–AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ