デジタルカメラ情報サイト

最高の画質で紅葉を!–ソニー/ニコン/キヤノンのフルサイズ一眼画質をチェック!!(ASCII.jp)

【きれいに紅葉を撮るならコレ! 秋のデジカメ特集:第2回】
あえて画素数を減らしてISO 409600まで設定可能–ソニーのフルサイズミラーレス「α7S II」
 ISO 51200まで実用レベル!
 解像感より画質にこだわる人にぜひ!
 ミラーレス機ゆえのメリットも
30万円前後で手に入る本格フルサイズ一眼レフ–ニコン「D810」
 ISO 6400までなら常用可能
 プロでもアマでも使えそうな一台
5000万画素の高解像な写真が撮れる!–キヤノン「EOS 5Ds」
 ISO 12800でも実用性のある仕上がり
 大きな印刷をする可能性があるならこれがあると安心!
by 周防克弥

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2015年 11月 04日

    ひどい記事だ。
    画質の比較記事のはずが、被写体がバラバラでは無意味だね。

    • 匿名
    • 2015年 11月 04日

    ソニーはα7SIIだけでなくα7RIIも出すべきだったのでは?
    たんなる上下関係ではない二機種だし、どちらも今年発売の最新機種ですし

    • 匿名
    • 2015年 11月 04日

    α7SⅡ、画素数減らした割には高感度のアドバンテージないな…

コメントは利用できません。

手軽に精細な写真を撮る!–1型以上のセンサーを採用する高画質コンデジ(ASCII.jp)

プラス5度の余裕がある大口径の新標準レンズ–タムロン「SP 45mm F/1.8 Di VC USD」(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ