デジタルカメラ情報サイト

侮れない実力のカジュアルミラーレス–EOS M10(デジカメWatch)

【新製品レビュー(実写編)】
by 大浦タケシ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (28)

    • 匿名
    • 2015年 12月 02日

    「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMの描写特性については、やや不満の残る結果。特に画面周辺の描写は、絞りF8としているもののワイド端、テレ端とも甘く感じられる。」
    キヤノンは安い商品だと思い切り手を抜いて作るからなぁ(苦笑) F8ですらまともな描写じゃないレンズってなにさ。

      • 匿名
      • 2015年 12月 02日

      ソニーの16-50はこれ以上にボロボロだけどね。

        • 匿名
        • 2015年 12月 02日

        ソニーは薄さ最優先だからだろ?
        このレンズは中途半端

          • 匿名
          • 2015年 12月 02日

          ソニーはフル用の24-70もボロクソな評価だよ。
          薄さ優先とか関係ないよ。

        • 匿名
        • 2015年 12月 02日

        ソニーEマウントのキットレンズは全部ボロボロ。それよりかはこっちの方がマシかも。

      • 匿名
      • 2015年 12月 02日

      EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMはかなりの高評価だけどな。

      どこのメーカーにしても良い物、悪い物はあるだろ。
      今どきキヤノンは、とかニコンはなんて一括りにして語るのは頭が悪いと思うぞ。

        • 匿名
        • 2015年 12月 07日

        安いからでしょ。
        開放f4なのに周辺がさらに3段落ちるってなんなんだw

    • 匿名
    • 2015年 12月 02日

    キヤノンとしてはミラーレスのセンサーサイズ最適解はAPSCと考えてるのかな?
    それともレフ機との住み分けからEF-MはAPSCにしたのかしら。
    ソニーはAマウントを事実上ディスコンにしてEマウントに絞っていく気だけどニコンキャノンの考えや如何

      • 匿名
      • 2015年 12月 02日

      技術者へのインタビュー記事ではEF-Mでのフルサイズ対応は難しいという話をしてましたよ。
      将来フルやるならマウントはその際に新規で立ち上げるのが賢明かもね。

      • 匿名
      • 2015年 12月 02日

      手っ取り早くEFマウントでフルサイズのミラーレスを出せば言うことないんだけど。
      それが出来ないのはトップメーカーのお家の事情でしょう。それはニコンも同じだと思うけど。

        • 雇われ息子
        • 2015年 12月 02日

        EFマウントでフルサイズって、ペンタのアレみたくなる感じ?
        (機種名ググるのもめんどくさい)

        軽量化だけを望むのなら、ペンタミラーのフルサイズKissとか。
        ミラーレスにこだわる理由って何?

        • 匿名
        • 2015年 12月 02日

        なんのためにミラーレス出すの?という点に尽きるだろうな
        現時点ではまだ、ミラーレスの利点というのは小型軽量、という点が最大であって、
        AFの正確性とかも言われるけど、それを購入の主要因とするエントリー層は多くないはず
        だとすると、フルサイズはミラーレス化する意味が今のところ無しと思う

        • 匿名
        • 2015年 12月 03日

        ミラーレスの利点について考えてみた。
        ミラーショックがなくなる。小型化できる。連射スピードの更なる高速化。ペンタプリズム(ダハミラー)がいらない。AFスポットの多点化。など

        ミラーレスを本気になって開発すれば、レフ機を追い越すのは時間の問題じゃないだろうか。

          • 匿名
          • 2015年 12月 03日

          残念ながらその通りでしょう。
          遠くない未来に各種技術が高まり、
          その結果レフ機は少数派になり
          ミラーレスがメインストリームになってしまうと思います。
          ニコンには周りの流れに安易に流されず
          ミラーレスに必要な機能・規格は何かを考えた
          真に使えるものを出してもらいたいものです。
          APS-Cで規格したのを強引にフルサイズに拡張するようなことは無しに。

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            自動車も、21世紀には電気自動車ばかりになっている、
            なーんて言われてましたがね(笑)
            ハイブリッドすら、まだ半数にも満たない。

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            フィルムはほぼデジタルに置き換わったけどね。

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            自動車とカメラを比べてる時点でだな

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            21世紀にはドラえもんが生まれてたり、1999年には恐怖の大王が降って来たり、石油が枯渇してるとか色々言われてましたよねぇ。

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            一眼レフ自体が特殊なのさ。
            デジカメはビデオカメラと同じで電子ファインダーが可能だから、
            それを使えば済む。
            でも光学ファインダーが必要な人がいるから、
            未だに一眼レフが存続しているわけ。

            そもそもデジカメはミラーレス構造の
            レンズ一体型から普及したしな。
            一眼レフ式はその後。

            • 匿名
            • 2015年 12月 04日

            光学ファインダーが「必要な」人など居ないと思うぞ。
            光学ファインダーに「固執する」人はいるかもしれんが。
            いずれニコンもキヤノンもミラーレス機に全面移行すると思うが、特にニコンは「小さすぎるニコンFマウントを捨てて 大きなマウントに切り替える」必要があり、その時点でミラーレス機に全面移行すると思う。広角系レンズの設計の自由度も格段に増えるし。望遠系でも「ミラーぱたぱたによるメカブレ」とさよならできる。

            • M-KEY
            • 2015年 12月 04日

            光学ファインダーは一部のスポーツの撮影には、まだ必要です。
            あと、待機時間の多いパパラッチなんかも、肝心な時に電池切れとか
            電源を入れても、起動で時間を喰っている間にチャンスを逃す事もあり
            EVF機だと仕事に支障が出るかもしれません。
            逆に動画撮影や「高精細」を求める場合は、ミラーは邪魔ですし
            厳密なピント合わせや撮影後のチェックにはEVFが有用で、
            現状では一眼レフにルーペフッドや小型モニターなどをつけて
            「疑似EVF機」として使っているので、
            この分野ではEVF機、もしくは一眼レフでもEVF内蔵だといいでしょう。
            すくなくとも、外付けのEVFが使えるといいのですが、
            現時点ではそういった一眼レフは存在しませんね。

            35mmフルのミラーレス機なら、キヤノンもニコンも新しい大径マウントを
            採用するでしょうけど、さすがにEFマウントよりも大口径には・・・

            • 匿名
            • 2015年 12月 05日

            天体撮影にも光学ファインダーは必要ですね。EVFでも背面液晶でも、微光星がゲインアップによるノイズに紛れて全くわからなくなる。OVFなら肉眼で見えれば大体肉眼で見た通り。
            天体望遠鏡に接続した場合も正確なピントあわせは、ビクセンのプリズム式単眼鏡をカメラのファインダーの窓に接続できるように改造したものが望遠鏡ショップで売られている。暗黒の背景に小さな光点があったり、シンチレーションでユラユラする輪郭をEVFで捉えようとするとノイズのザラザラが邪魔をする。ピーキングは天体撮影の分野では殆ど使い物にならない。

        • 匿名
        • 2015年 12月 03日

        K-01的なものを求めてるキヤノン、ニコンのユーザーってそれなりにいるんですかね?
        自分は現状EF-EOS Mのアダプターをほぼ固定状態で使ってますけど何ら不都合はないです。
        既存のレンズはそのまま使えてもどのみち小型化は殆ど期待できないし、あまり意味がないと感じるのだけど。

          • 匿名
          • 2015年 12月 03日

          もしかして135判シネマEOSが欲しい、とか?

          • 匿名
          • 2015年 12月 03日

          EOS Mで満足してるキミはそれでいいんじゃないのか
          K-01みたいなポン載せはさすがにニコキヤノも作らんだろう

            • 匿名
            • 2015年 12月 03日

            いやだから
            “EFマウントのフルサイズミラーレス”ってつまり
            EOS版K-01になっちゃう(と考えるのが普通)じゃん
            でもホントにそんなもの欲しがる奴いるのかって文脈だろ

            • 匿名
            • 2015年 12月 04日

            つくづく聞いてみたいと思うんだけど
            K-01を一眼レフと間違った人っているのいないのどのくらいいるの

        • 匿名
        • 2015年 12月 03日

        キヤノンやニコンがたとえフルサイズのミラーレス機を出すことがあったとしてもEFマウントやFマウントそのままということではないでしょう。
        Fマウントは言うに及ばずEFマウントですら、フルサイズの素子に対しては十分なマウント径ではないから、仮にミラーレス化される場合は双方の新マウントはより大きな径になるはずです。その上でソニーと同じようにマウントアダプタでEFやFマウントのレンズに対応することになるでしょう。ニコンの場合はAマウントと同様機械式絞りがあるので、Eタイプレンズの拡充を待ってからになるか、Aマウントアダプタのように、アダプタ側に絞り連動レバーが設けられるのかな。
        ただそこまでしてフルサイズ機をミラーレス化するメリットなんですか?
        オリ機のようにアクセサリポートを設けておけば、OVF機でもEVF化は可能だし、APS-C機のような小さいファインダーならまだしもフルサイズ機ならばOVFはなくすメリットはないように思いますが。

コメントは利用できません。

高速連写や4K動画が堪能できるRXの高倍率ズームモデル–RX10 II(ITmediaデジカメプラス)

「動く被写体を撮る上で最高の組み合わせ」–スポーツ写真のプロ、田中宣明さんの場合(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ