デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トキナー、ズーム全域で開放F2の広角ズーム「AT-X 14-20 F2 PRO DX」(デジカメWatch)

APS-C用。キヤノン/ニコン向け

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 匿名
    • 2015年 12月 26日

    ちょっとズーム域狭すぎないか?これじゃ実質レンズ2本分にしかならない。
    どれとキヤノンだと広角端だと換算23mm相当にしかならんから、AP-C用としてはなんとも中途半端だと思う。

      • 匿名
      • 2015年 12月 27日

      >どれとキヤノンだと広角端だと換算23mm相当にしかならんから、
      意味が分からんが… これAPS-C専用のレンズじゃないぞ。

        • nroff
        • 2015年 12月 27日

        あれれ。スレを混乱させるコメントがここにも。

        • 匿名
        • 2015年 12月 27日

        「APS-C用。キヤノン/ニコン向け」とタイトルにも出ているけど?

        • 匿名
        • 2015年 12月 27日

        どれと、が意味不明だというなら
        それはキーボードでSとDをタイポしたんだろう多分

      • 匿名
      • 2015年 12月 27日

      F値も要因だが、昨今の高画素対応を前提としたレンズ設計では、APS-C対応ながらこの焦点域ではたったこれだけの倍率でもこの大きさになってしまうという事なんでしょう。
      それでも買ってくれるユーザーが存在すると踏んでの製品化なのだろうけど、自分なら素直に単焦点買うと思う。

      •   
      • 2016年 1月 05日

      14-20なら十分にズームとして意味があると思うが。
      望遠と違い広角は画角変化が大きいから。

    • 古参者
    • 2016年 1月 05日

    ニコン用で21-30mm相当、キヤノンだと322.4-32mm相当か。
    超広角だから低倍率でいいというなら35フル換算で18mmは欲しい。
    これから一段暗いが11-20mmF2.8の方が魅力的だな。

      • 古参者
      • 2016年 1月 05日

      キヤノンの換算値が変な事になってる。
      正しくは22.4-32mm相当。

    • M-KEY
    • 2016年 1月 05日

    D2Xの時代にこのスペックのレンズが出ていれば魅力的でしたが
    開放値がF2と言えども、このサイズがちょっと考えものですし、
    換算21(22.4)mmというのも、イマイチもの足りませんね。
    高感度特性の向上で開放F2.8で小型でレンジが広い方となると
    AT-X 14-20mm F2 PRO DXになりますね。

    F2の明るさを優先するなら単焦点を選びたいですが、選択肢が・・・

コメントは利用できません。

女性の輝きや儚さを捉えたい~山本春花さん(デジカメWatch)

2015年「私はこれを買いました!」(第4回)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ