デジタルカメラ情報サイト

読者ブランドシェア調査 2015年:結果発表(デジカメWatch)

安定のメーカーシェア上位陣 今年人気の撮影ジャンルは?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • たで
    • 2015年 12月 28日

    タイトルがないですよー。

      • 匿名
      • 2015年 12月 28日

      暮れは忙しいんですよ。

      • utsuno
      • 2015年 12月 28日

      すみません
      なんか間違っていたみたいです
      修正しました

      仕事は何とか終わって、明日からは休めます

    • キツツキ
    • 2015年 12月 29日

    この何年かは一眼レフではキャノンがトップを走っていたという販売店の報告がほとんどだったのですが、ニコンがトップとは過去の蓄積が効いているのでしょうかね?それとも販売店の統計が多少偏っているとか?

      • 匿名
      • 2015年 12月 29日

      これは読者調査だし、購入じゃなくて使用(=所有)しているものを聞いたものだから。
      デジカメジンもニコンユーザーが多いみたいだし、
      ニコンユーザーには新製品を気にして情報収集に余念がない人が多いんでしょう。
      自分の主観だとキヤノンユーザーはキヤノン以外の機種には興味がない人が多いイメージ。

      • 匿名
      • 2015年 12月 29日

      どちらかと言えば、デジカメウォッチのユーザが偏っていると考えるのが自然ではないですかね?
      なにせ、男性構成比が97.5%ですから。

      販売台数で言えば、パパママユーザーが一大勢力でしょうから、そういったユーザーに強いメーカーが上位になり、ホビーユーザーが主体の調査では別の結果になるのでしょう。

      • 匿名
      • 2015年 12月 29日

      販売実績が若干キヤノン優位なのは、多分今も変わらないと思います。
      でもこういうアンケート取るとニコン強いんです。
      うるさ方とか一家言ある人などと呼ばれる諸氏はもちろんキヤノンユーザーにも存在しますけど、その分野ではニコン優勢なんですね。
      ペンタックスが意外と健闘するのもここの調査の特徴。

    • 匿名
    • 2015年 12月 30日

    量販店による販売シェアの数値とはだいぶ違う様な気がする。

コメントは利用できません。

高画素化が一気に進んだ年 それに応える意欲的なレンズも多数登場(ITmediaデジカメプラス)

Xperia Z5 Premiumでオールドレンズ撮影–Turtlebackジャケット+DOF for Canon EOSマウント(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ