デジタルカメラ情報サイト

RX1R II–4240万画素と一体型レンズがもたらす圧倒的な精細感が圧巻(日経トレンディネット)

【三井公一の最新デジカメ撮って出し】
手ぶれ補正機構を搭載していないので、撮影は慎重になる必要がある
高画素の撮像素子と明るいレンズがもたらす描写は予想以上の仕上がり
ライバルはデジタル一眼ではなくライカQ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2016年 1月 29日

    45万・・・

    45万・・・

    • 匿名
    • 2016年 1月 29日

    これに45万出すなら、ライカ買うなあ…

    • 匿名
    • 2016年 1月 29日

    α900を愛用してたけど、トラブったときのメーカーの対応がアレだったもんで、45万出してソニーの製品を買う勇気はもう無くなったな。
    ライカじゃなくても他社なら買うかもしれないが、ソニーはない。

    • 匿名
    • 2016年 1月 29日

    買わない理由はいくらでもつけられる

      • 匿名
      • 2016年 1月 29日

      デジカメジンは買わない理由を喧伝する場ですよ。(極論

      • 匿名
      • 2016年 1月 29日

      そして、貧乏だから買えないんだろというレス発生も規定路線。

    • 匿名
    • 2016年 2月 01日

    真面目な話、35mmレンズでこの画素数が必要な被写体って何なのだろう?

コメントは利用できません。

ニコン、レンズやスピードライトを一部値上げ(デジカメWatch)

容量無制限クラウドストレージがAmazonからも。「Amazon Photos」(ケータイWatch)

最近のコメント

アーカイブ