デジタルカメラ情報サイト

6K信号からキレのいい4K映像を記録。ソニー初のAPS-C 4Kカメラ「α6300」(AV Watch)

【小寺信良の週刊 Electric Zooma!:第748回】
α7シリーズ以外の選択肢
見た目的にはオーソドックス
24pではキレのいい動画
特殊撮影もブラッシュアップ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • 匿名
    • 2016年 3月 16日

    性能的にはα7RIIのAPS-C版と言ったところでしょうか
    今後のファームウェアアップデートで処理が改善されて
    30Pでも全画素読み出しor多少ピクセルをスキップしてでもオリジナル画角で撮影できるモードが搭載されることを望みたいです
    記事中の24Pと30Pの画質の差が著しいのですが、これは単に全画素読み出しの影響だけではなく、
    ビットレートに対するフレーム数の影響もあるのではないかな?と
    たとえば外部レコーダーに出力し、本体での記録を行わないのであれば、エンコードに掛る演算能力が浮くので全画素読み出し30Pも不可能ではないのでは?
    などと、採算を度外視したことを考えてしまいました

    それと、ハイフレームレートで低ビットレートになってしまうのが非常に残念です
    処理能力の問題なのか、それとも上位機種との差をつけるためなのか

    記事を読んで凄く魅力的に感じたのですが、
    (セコイと思われるかもしれませんが)ソニーストアのα6300の5年保証クーポンが発売日で切れている事を考えたら
    価格が落ち着いてから量販店で買おうかなぁなんて思ってしまいました
    ソニーストアは新製品がお得に買えるクーポンをくれるけれど、発売日までしか使えない(予約or発売日に購入しかない)ので、
    世間の評判を見てから買いたくなっても時はもうお寿司というヤツですよ

      • nroff
      • 2016年 3月 17日

      YouTubeなどでサムスンNX1の動画がアップされていますが、全画素読み出しの4K、電子手振れ補正も新ファームで搭載されたとのこと。驚くほどの高精細さです。
      サムスンはいずれ撤退するのでどうでもいいのですが、SONYには先頭を走ってもらいたかったですね。

        • 匿名
        • 2016年 3月 17日

        サムスンは確か、ソニーより先にAPS-Cフォーマットのミラーレスを始めていたんでしたよね
        総合電機メーカーであるところや全くの新規ブランドであることからか、
        ソニー以上に常識に囚われていないことには感心していました
        そういった切り口から、他のメーカーの開発者たちに刺激を与え続けてくれていればよかったのにな、と思います。

          • 匿名
          • 2016年 3月 17日

          でも良識に囚われないキャンペーンを平気で行う会社だからなぁ・・・

    • 匿名
    • 2016年 3月 16日

    「30pで撮影。画角は1.2倍となり、やや精細感が弱まる」
    嘘書いてるw 画角が1.2倍になるってどんな意味なのか ライターわかっていない。

      • nroff
      • 2016年 3月 17日

      本文では、「画角が約1.2倍狭くなる」となっていますので、ライター本人はわかっていると思います。
      キャプション作成担当は誰かな。

        • 匿名
        • 2016年 3月 17日

        幼稚園生の伸長はジャイアント馬場の2倍低い。変な日本語だよね。

          • 匿名
          • 2016年 3月 19日

          伸長ならそりゃ日本語としておかしいな

            • 匿名
            • 2016年 3月 19日

            幼稚園生ってのもおかしいだろうな。
            幼稚園児じゃないか。

            • 匿名
            • 2016年 3月 19日

            言葉を覚えたての子供が、得意になって人の間違いを指摘して回ってる感

            • 匿名
            • 2016年 3月 19日

            俺も幼稚園生ってのに違和感があるのだが、最近は普通に言うのかね。
            少なくとも昭和の大阪では言ってはいなかったな、幼稚園生。

        • 匿名
        • 2016年 3月 17日

        「30pで撮影。画角は1.2倍となり、やや精細感が弱まる」がオリジナルの文章。
        ここでの指摘を受けて 慌てて書き直したんだろう(笑)

          • 匿名
          • 2016年 3月 17日

          しかし、ここの住人は本当にどうしようもない連中ばかりだな。
          揚げ足取りの重箱の隅ばかりつついて得意になってる。
          >ここでの指摘を受けて 慌てて書き直したんだろう(笑)
          得意満面で書き込んだであろうこんな書き込み見てるとうんざりする。
          変な日本語だよねと指摘している奴が伸長と身長を間違えてるし。

            • 匿名
            • 2016年 3月 17日

            ここへの書き込みは慎重に行ってください。

            • nroff
            • 2016年 3月 17日

            「どうしようもない連中」と切り捨てるのも簡単ですが、
            もう、この手のメディアは成立しなくなるんじゃないでしょうかね。
            いまやアドバンテージはメーカーから機材を自由に借りれる事だけ。
            校正のひと手間も無く記事を書き飛ばすのであれば、個人blogと変わりがありません。むしろ、無償で書くモチベーションがあるだけ個人blogの方が優れていたりします。
            最低限の編集品質を求めて叱咤激励してくれるだけここの「連中」はマシ、とは思えないでしょうか。

            ブロガーに機材を貸し出すのも最近は見かけますし、数年後、どうなっていることやら。

            • 匿名
            • 2016年 3月 17日

            >最低限の編集品質を求めて叱咤激励してくれるだけここの「連中」はマシ、とは思えないでしょうか。
            思わないですね。
            上にもあるように基本揚げ足取りがほとんどなんでそれを叱咤激励というのはおこがましい限り。

            昔の書籍と同じものでもないし時代の変化で編集に対する姿勢が変わって来てるのは仕方なく有料であればまた違うんでしょうけどね。
            今よりももっと情報の流れが遅かった昔でも間違いや誤字脱字がなかったわけでもないし。

            • nroff
            • 2016年 3月 17日

            残念ですが、アドバンテージの無い記事は埋没していくだけです。編集の精度は記事のレベルを判断する材料になります。

            ここは楽しいので出入りしていますが、紹介される記事が本当に役立つ事はほとんどありません。表層的な情報をさくっと得るのみです。むしろコメントの中に稀に優れた指摘があります。

            「換算/相当」「解像/解像感」など、いまだにまともに使い分けられないぼんくらライター/編集の記事ばかりなので、私自身の情報収集はもっぱら個人blogです。

      • 匿名
      • 2016年 3月 17日

      全画素読み出しから4k画像を作り出すから精細な画像が得られるって話なんだから画角が1.2倍になれば全画素読み出しできてない訳で、精細感が弱まるというキャプションは間違ってないだろう。

        • 匿名
        • 2016年 3月 17日

        画角が1.2倍になる=ワイド側にふれる
        焦点距離が1.2倍になる=テレ側にふれる
        という話ではないかと

          • 匿名
          • 2016年 3月 17日

          そーか

    • 匿名
    • 2016年 3月 17日

    4Kの24pはずいぶん綺麗ですね。モデルさんの肌の角質まで見えています。でも30pだと確認しづらいですね。α6000とα6300とでは厚さと形状が少し違っているというのを初めて知りました。

      • 匿名
      • 2016年 3月 17日

      海外のビデオ中心のサイトではかなり話題になっているようです
      シネマカメラとして使うのであれば24Pあれば十分ですし

    • M-KEY
    • 2016年 3月 20日

    α6300の在庫どころか展示が近所で一台もありません。
    キタムラで調べてもうらと四国内には一台も在庫している店がないとのこと。
    私は客注で買いましたが,純正のセミハードモニターカバー「PCL-LM17」も
    入荷が来月以降と、なにやら品薄な感じです。

コメントは利用できません。

なめらかな4K動画は期待大 キヤノンの旗艦カメラ「EOS-1D X II」を試す(日経トレンディネット)

「SILKYPIX Developer Studio Pro7」パッケージ版が発売(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ