デジタルカメラ情報サイト

サンスターストロボ、iPhoneから制御できるモノブロックストロボ(デジカメWatch)

Bluetoothで接続 専用アプリから発光量など操作

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名
    • 2016年 3月 18日

    シンクロは、既存の自社ブランドのラジオスレーブ使うかシンクロケーブルで有線でやれってことかな。普通は、Profoto、Elinchrom、Godoxの様にこういうコントロール機能はラジオスレーブに組み込むものだが。コントロールリモコンが二つに分かれる意味が分からん。

      • M-KEY
      • 2016年 3月 18日

      iPhoneからテスト発光が可能なので、モノブロック側に受信機能は内蔵されているハズですが、
      ノンコードシンクロの為に、別売りの受信機が要るかどうかが不明ですね。
      コメットのADm-300RCは付属コントローラーをカメラに取り付ける事でトリガーになりますが
      CTR-04は付属のミニレシーバーをモノブロック本体に取り付けた上で、別売りの発信器が必要と
      なんとなく中途半端な印象です。

コメントは利用できません。

写真やイラストを一括で高品質に拡大できる「waifu2x-multi」(窓の杜)

フルサイズミラーレス「ライカSL」用の望遠ズームが正式発表(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ