デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツがないなら自分で作ればいいじゃん! とソニーの「α6300」を購入(PC Watch)

【4K修行僧】
4Kという高みを目指していたはずが、気付いたら沼に嵌まってた
とりあえず4K動画を撮影してみた
4K解像度を活用して、DAWや動画編集の効率を向上
4K編集は重い
by 若杉 紀彦

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • Ken
    • 2016年 3月 28日

    音声系の説明はよくわからないけど
    自分のドラムの練習を撮るのに4Kは必要なんでしょうか?

    っていうかスチールカメラの4K動画って皆さん何に使ってます?
    (批判じゃなくて単純な疑問です)

      • 匿名
      • 2016年 3月 28日

      結婚式

        • Ken
        • 2016年 3月 29日

        なるほど!ありがとうございます。
        結婚式は業務ですか?
        ドラマとかだとフォーカスマンさんが付きますが
        結婚式だとそういう訳には行かないと思いますが
        シビアなピントは問題ないですか?

          • 匿名
          • 2016年 3月 29日

          素人ですよ。
          両親への花束贈呈の時のスピーチを動画で撮りたいので。でも実は4Kである必要は無いです。

            • Ken
            • 2016年 3月 29日

            動画専門ってわけじゃなく
            結婚式の写真を撮っててスピーチなどでは動画に切り替えるってことですね!
            4Kだと切り出しもできるのでスピーチの写真が無い!ってことにはなりませんしね。
            ありがとうございます。

コメントは利用できません。

ニコン、コスプレイヤーのための写真講座を公開(デジカメWatch)

キヤノン、EOS 8000D「ハイスピードAF」キットを発売(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ