デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニック、サイズを抑えたEVF搭載ミラーレス「LUMIX GX7 Mark II」(デジカメWatch)

Dual I.S.やフォーカスセレクトを装備 静音シャッターユニットも

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (276)

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    ほーいいじゃないか
    こういうのでいいんだよ こういうので

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    PEN-Fよりスッキリしたデザイン(と価格)に好感がもてる。
    ゴールデンウイークより前に発売してくれたら、東北の桜を撮りに連れて行けるのに。

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    無駄にうすらでかく思えるGX8よりこっちが本命かな。

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    デジペン-Fよりこちらの方がずっといい。すっきりしたデザイン。ローパスフィルター非搭載の画像にも興味があるな。手ブレ補正はOM-Dなみなんだろうか?

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    無理やりこねくりまわして変になったPEN-Fより、
    素直に作られた感があって良いですね。

      • M-KEY
      • 2016年 4月 06日

      NEX-6が出た時に、ミラーレス機としての理想に近い形状&サイズだと思いましたが
      そこに収斂している感じですね。

    • 匿名
    • 2016年 4月 05日

    PEN-F、PEN-Fって気になってしょうがないのかな?
    PEN-F高いもんね。これで我慢しなよ。

      • 匿名
      • 2016年 4月 05日

      >PEN-F高いもんね。これで我慢しなよ。

      まだこのカメラの値段も出てないのに…(苦笑)

        • 匿名
        • 2016年 4月 05日

        http://kakaku.com/item/J0000018645/

        • 匿名
        • 2016年 4月 05日

        意味のある価格なら良いんだが、PEN-Fはね。。。
        パナなら動画も期待できるし、こういう選択肢は非常に嬉しいものだよ。

        • 匿名
        • 2016年 4月 11日

        ミラーレスを全面に押し出しているメーカーは全て2014年までは何期も連続して赤字出しているから、銀行から返済期限延長して貰っている借入金返済のためにミラーレス上位機は原価から考えたら不当に高い価格設定しているからね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 06日

      >PEN-F高いもんね。

      ニコンD5を買った人がキミを笑っている。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        いや
        その読解力は
        おかしい

      • 匿名
      • 2016年 4月 06日

      ま、PENを引き合いに出して持ち上げてるけどどの道買わないだろうしね。

    • 175でした
    • 2016年 4月 05日

    べつにローパス入っててもええんじゃけど。
    撮って出しで既にこねくり回されている方が嫌なんやけど。

    • nroff
    • 2016年 4月 05日

    G7とほとんど同じ重さですね。僅かにこちらの方が重い。
    EVFがついた時点で「一眼レフ風」も「レンジファインダー風」もレイアウトが違うだけのマーケティング上のバリエーションになってしまいましたね。
    それともこの機種の売れ行きによってはGシリーズは整理されちゃうのかな。

    • 匿名
    • 2016年 4月 06日

    AF追従で8コマ/秒出せるんなら一眼よりイイねと思えるんだが

    • nroff
    • 2016年 4月 06日

    よく見たらこれ、以前のなんちゃって多軸じゃなくて本当に5軸手振れ補正なのね。動画の対応具合が気になります。
    (Sonyの「空間光学手ブレ補正」に勝ったとも言われる)E-M5 mk2と比べてどうなんでしょう。

    • 匿名
    • 2016年 4月 06日

    一眼レフユーザーの私ですが、みなさんミラーレス機をどういう用途に使っていらっしゃいますか?

      • 匿名
      • 2016年 4月 06日

      マイクロフォーサーズ機をレフ機と併用してます。
      小型軽量なシステムとして、撮影を主目的としない外出時に持参しています。
      レフ機のときは気軽に持ち出すという感じではなかったですが、マイクロフォーサーズのカメラを購入してからは、以前よりもカメラを持ち出すことが多くなりました。

      • パナGX1ユーザー
      • 2016年 4月 06日

      旅行、花見、紅葉狩り、動物園や植物園などのお出かけと散歩のお供がメインです。
      後は冠婚葬祭など身内の記録と、まれにアダプタ経由で500mmとか付けて日食や月蝕の撮影もします。

      • 匿名
      • 2016年 4月 06日

      動き物を撮らないのでそれ以外全般ですね。
      旅行から街中スナップ、今日は桜を撮りましたがレフ機ではファインダーを見なければいけなかったのが背面液晶で済むのでアングルが自由になったのが一番便利と思うところです。
      (レフ機のLVでもという意見もありますが使い勝手は全然違いますので)

      自分の用途ではコンデジでもいいんだけどコンデジでこれってのにまだ出会ってないので今はミラーレスといったところですが。

      • 匿名
      • 2016年 4月 06日

      パナ機を動画中心の撮影時に使ってます。
      4Kフォトも使います。

      • 匿名
      • 2016年 4月 07日

      今日某大型カメラ店に立ち寄ったのですが、カメラの勢力図は、少なくとも売り場面積だけで言えば ミラーレス機>レフ機 となっていることに改めて気づかされました。
      自身も、今日は撮影行くぞ!と思う日はレフ機ですが、それ以外の時はマイクロフォーサーズ機を持ち出すのが標準になってしまっています。
      APS-C機よりもセンサーサイズは小さいのですが、APS-C機はフジを除きフルサイズ機との共用マウントもしくは関連マウントであることがほとんどなため、APS-C専用の小型軽量のレンズが少なく、フルサイズとの共用を考えたレンズ構成になり、せっかくの小型センサーの利点が活かしきれていない気がしてます。画質もAPS-Cと比べてもさほど大きな差を感じないので、レフ機のサブとして使用する、又は小型軽量という点を重視するなら、現在のミラーレスの規格の中ではマイクロフォーサーズがベストバランスであると思っています。オリンパスもパナソニックも切れ目なく新機種や新レンズをリリースし、システムに穴が見られない状況になってきているので、あとはより高性能なセンサーの開発・搭載を目指して頑張って欲しいものです。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        同感です。撮像素子の性能が進歩した現在では、必要な解像度が得られる小型のセンサーで、そのメリットを生かした小型軽量のシステム作りが望まれていると思います。その点、マイクロフォーサーズはトップを走っていると感じます。
        加えて言わせていただくと、フィルムから撮像素子の変わった時点で、ミラーレスは必然だと感じています。レンズや絞りを通した画像を確認したいという願望から始まったレフレックス技術も、センサーからのライブビューが有れば必要が無くなると思います。実用的なレスポンスのEVFが開発されれば、ミラーレスが主流になると考えます。

          • 匿名
          • 2016年 4月 07日

          おっしゃる通り、ミラーは銀塩カメラの遺物です。しかしシャッターを押している時間よりファインダを覗いている時間のほうが長いと言う使い方をしていると、光学ファインダのほうが有利だし一眼とミラーレスは併存して欲しいというのが私の希望です。

            • 古参者
            • 2016年 4月 07日

            >シャッターを押している時間よりファインダを覗いている時間のほうが長い
            そうじゃない人って居るのか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            スポーツ撮影なんかゲーム中はファインダ覗きっぱなしですね。あとは野鳥撮影なんかも鳥がやってきてファインダを覗いたのでは遅いから常にスタンバイする必要がありますね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            同感の人だって別にレフ機が無くなるとは思っていまい
            単に主流じゃなくなるだろうねってだけで
            何をそんなにおびえてんの?

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            さあ?ニコン1やEOSMも売り上げはあまり芳しくないようだしFマウントやEFマウント機をミラーレスにするメリットは今のところはないから別に怯える必要もなし。よほどユーザーの多くがα7みたいなカメラを欲するのならメーカーも重い腰を上げるでしょうけどね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        「同感です」の発言者です。EVFは確実に進化を続けています。タイムラグが殆どなく、明るくて十分に見易いEVFが開発されれば、重いペンタプリズムや複雑なクイックリターンミラーの無い、EVFがメインの(E-M1のような)ミラーレスが、現在の一眼レフの地位に取って代わるものと、私は予想しています。

          • 匿名
          • 2016年 4月 07日

          概ね同感です。しかし業界をリードするニコンとキヤノンがよほどミラーレス勢にシェアを食われるようなことがない限り一眼レフの構造を見直すことはないでしょう。上の方が言っておられるように売り場面積がミラーレスのほうが増えた、というのは単にニコンとキヤノンの製品以外はみんなミラーレスだからでしょう。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 07日

            キヤノンもニコンも自社の一眼レフとの競合しないように本腰でミラーレス機を出していないけど、
            結局はソニーやフジに顧客を奪われているようです。
            数年前にEOS 5Dで桜を撮っていた年金組の多くは、今はα7シリーズを使っています。
            ニコン1なんて出さずにDXに特化したEVF内蔵のミラーレス機を出していれば
            今、フジXを使っているうちの何割かは買っていたでしょう。
            D500は予約しましたが、D800のリプレイスはD810後継よりは、α7シリーズの方向です。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            ニコン1はμ4/3と競合するカメラで決して悪いカメラだとは思わないのですがあんまり売れてないようですね。ただデジタル時代に手ぶれ補正はやっぱりボディ側にあるべきですよ。だからニコン1もEOSMも売れないのかな?フルサイズミラーレスってそんなに需要がありますかね?ミラーレスは小型軽量が身上のはずだと思います。α7はミラーレスにしては連写が遅いしあんまり魅力を感じませんけどねえ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            ミラーレスが小型軽量を身上としなければいけない謂れはないけれど、出現してきた経緯を見れば、その点が重視されるのも致し方なしかと思いますね。特にフルサイズミラーレスは、レフ機に対してメリット・デメリットを両天秤にかけて評価したときに、AF精度の点で将来性があるとしても、動体への追従性などの面で明らかに劣るし、その上小型軽量化もさほどでないとするなら、訴求力に欠けることにならざるを得ません。メーカー指定買い層やマウントアダプター遊び層に行き渡ってしまった今、敢えてこれに手を出そうとするインセンティブに欠けますね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            4/3規格ができたころこのサイズがデジタル時代には最適なんだとオリンパスは胸を張っていましたが、35mm判センサーの値段があれよあれよと値段が下がりコンシューマーレベルまで落ちてしまいました。それほど値段が下がるとはオリンパスも誤算だったのかマイクロ4/3と名前を変えてコンパクトさを売りにするしかなくなったのが真相でしょう。ミラーレスか一眼かの議論はあんまり意味がなくレンズ交換式カメラを選ぶポイントはいかにレンズの選択肢が多いかどうかではないですか?だからニコンとキヤノンのシェアが高いわけです。ソニーの大誤算はミノルタの銀塩時代のレンズのほとんどをディスコンにしてしまったこと。それでニコキヤノに太刀打ちできなくてフルサイズミラーレスというどこも作っていない分野で勝負せざるを得ない、そういうことじゃないですか?

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 07日

            これだけGX7-2に注目が集まっているという事はある種の焦りでもあるんでしょうねw
            元々レフレックス機の歴史がほぼ無い(引き継いでも居ない)パナなので、写真を撮る道具としてどのような形が良いのか先入観無しでやっているのが良いです。

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            応答性が上がってもOVF並の精細感求めて高画素化で帳消し、表示ディレイを少しでも無くすためにリフレッシュレート上げるとLED電球のフリッカー拾いやすくなってちらつきで目が疲れる。それに画素が小さいとダイナミックレンジも確保しにくくなる。

            • nroff
            • 2016年 4月 11日

            ↑ EVFの進化にはまだまだ課題が多い、というのには同意。

          • 匿名
          • 2016年 4月 07日

          ミラーレス機はバッテリー問題も課題ですね。
          このGX7 Mark2も先代より撮影可能枚数が減って、300枚未満になってしまいました。
          まあ相応のヘビーユーザーなら予備バッテリー持ち歩けば良いだけの話なんでしょうけど。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            その割りにはバッテリーは総じて高い。もっと安くしてもらいたいもの。
            もしくは最初から2つ、そして2つを同時に充電できる充電器込みで売ってもいいくらい。

            • 古参者
            • 2016年 4月 07日

            ニコンやソニーに2連装の充電器があったが順次充電だ。
            同時に2本充電したいなら充電器が2つ要る。

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            付属品にチャージャーないところを見るとUSB充電なんですかね?
            USB充電可能であれば自分の運用なら問題ないです。

      • Ken
      • 2016年 4月 07日

      メインは一眼レフです。
      フィルム時代から30年以上使っててその操作法に慣れてるから
      今更液晶を見るというのが主体のミラーレスにはそうそう変えられません。
      (頭の中が年寄り)
      業務上無音撮影が必要な時(盗撮じゃないですよ)は
      仕方なくミラーレス(v2)を使ってますがほぼ100%ファインダーを使用してます。
      カメラを顔に密着させる方がブレないという信念があります。
      《レフ機ではファインダーを見なければいけなかったので》って意見もありましたが
      これはファインダーをのぞくのが面倒ってワケじゃなく
      覗けないアングルのときは背面液晶が便利ってことですよね。。。。?
      もし前者で暴言を言わせてもらえれば『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』。。。です。

      ミラーレスでも高感度が使えるような素晴らしい機種はあるようですが
      一眼レフシステムがメインなので別システムのカメラ一式を揃えたり
      複数のシステムをカメラバックに詰め込んで移動するのは現実的に難しいので
      手を出せない状況です。

      ペンタQ7は家族用に買いましたがiPhoneの方が便利らしくほぼリビングに置きっぱなしです。。。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        私はどうも両手を伸ばして背面液晶を見ながら撮るというスタイルに馴染めませんね。コンデジならともかく重たいレンズを装着する可能性のあるレンズ交換式カメラはファインダは必須だと思います。ファインダのないミラーレス機は結構ありますがEVFを外付けできない機種はちょっと勘弁です。

          • M-KEY
          • 2016年 4月 07日

          E-P1やNEX-5では「サブ機」扱いでしたが、EVF付きのNEX-6やE-M5からは
          実質的なメイン使用機となり、今はα6300とE-M5IIを使っています。
          被写体によっては一眼レフの方が撮りやすいし、手持ちのレンズの都合で
          一眼レフも使いますが、全体の90%くらいはミラーレス機を使っています。
          コンパクト機もRX100M3を買って以降、EVF無しは考えられなくなっています。
          外付けEVFだと、携帯性が著しく損なわれるし結果的に高価になります。
          また外付けフラッシュやマイク等と排他的になるので内蔵の方がいいです。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        確かに重さのある望遠レンズを装着しての手持ち撮影でコンデジスタイルで撮ろうとしたら手ぶれ補正が付いていても高確率でぶれると思います。それに腕も疲れるしあまりいいことがないですね。少なくともミラーレス機でもEVF内蔵は必須じゃないかと思います。EOS-MなんかはEVF外付けすら不可能ですからキヤノンも手抜きしてるんじゃないの?と思わざるを得ません。

        • nroff
        • 2016年 4月 07日

        私は望遠はあまり使わないので、EVFは必須と思っていません。
        逆に、ウエストレベルで二眼レフ風に撮影(腰だめに持ってうつむいて撮影)できる事に気付いて以来、可動式液晶が必須になってます。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        一眼レフを使ってて不便に思うのは撮った画像をプレビューするのに晴れた日だと周りが明るすぎて背面液晶がよく見えないことです。そういうときは日陰に行ったり車の中で見たりしていて面倒です。EVF中に撮影画像を表示できるのなら非常に便利だと思うのですけどね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』

        返答
        『写真好きだからカメラの構造変わったくらいでやめるわけないじゃん』

        • 匿名
        • 2016年 4月 07日

        >レフ機ではファインダーを見なければいけなかったので
        と書いたものだけど
        >『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』
        なんだろうというより大丈夫かな?って返答ですね。

        あえて箇条書きとしますが
        ・強い近視で眼鏡が必須である
        ・眼鏡にファインダーは禁止事項
        ・眼鏡でファインダーを覗いても見えにくい
        ・眼鏡+ファインダーでは安定はしない(無理に押し当てるのはなし)
        ・写真は仕事ではなく趣味なので拘りはない
        ・仕事ではないので撮影に行っても撮る半分楽しむ半分
        ・真面目に写真を撮るようになったのはデジタルからなので違和感もない
        ・背面液晶+タッチシャッターは楽で楽しい

        あえてファインダーと背面液晶を分けて書きましたが、実質背面液晶もファインダーの様なもので表現方法が変わっただけですね。
        ここはプロカメラマンも多いようだけど俺様ルールが絶対なんてのはどうかと思いますよ。

          • Ken
          • 2016年 4月 07日

          それは失礼しました。
          まあメガネかけてるからファインダーのぞくのは禁止事項で
          『ファインダー見なくていいから』だと書いていただければ
          さすがに暴言は書きませんでしたよ!
          つまり前者『ファインダーのぞくのが面倒だから』ってワケじゃないですよね?
          僕はそんなことまで面倒ならば写真撮るのやめたら?の意味でした。
          まあ反論は覚悟して『暴言』という断りをいれましたが
          その反論書いた方々は特にファインダーのぞくのが面倒ってことではないようで安心しました。
          では質問です。
          メガネかけてるとファインダーをのぞくのが禁止事項なら
          フィルム時代は皆さんどうやって撮ってたんでしょう?
          (上の匿名さんはデジタルスタートらしいですのでフィルムスタートの方々にお聞きしたいのですが)

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            伝わってないようなので書きますが、「面倒」です。
            理由はデジタルになってから入ってしかも下手で知識もなかったので
            撮影>確認のローテーションを行う為一眼レフでは面倒だったんですな。
            今のEVFであればそこは緩和されるのでしょうけど眼鏡でってのは変わらないので結局使わないかと。

            ついでに、眼鏡を接眼するのは禁忌ですが強く押し付けない程度に覗くことは可能です。
            眼鏡の人でなくてもわかる話でレンズの前にゴムを押し付けて撮影とかしないでしょう。
            (ゴムというか窓越しに撮る際に窓にごりごり押し付ける人はそういないようなもので)

            • 匿名
            • 2016年 4月 07日

            そのころはファインダー見なきゃちゃんと写真とれなかったじゃん(笑

            • 古参者
            • 2016年 4月 07日

            Nikon F3ハイアイポイントは眼鏡使用者向け仕様なんだが?

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            >つまり前者『ファインダーのぞくのが面倒だから』ってワケじゃないですよね?
            >僕はそんなことまで面倒ならば写真撮るのやめたら?の意味でした。

            どういうスタイルで写真撮ってもいいじゃないの。
            いちいち他人の撮影スタイルにまで口を挟まなきゃ生きていけないのかね?
            そういう亀爺が一番嫌われてるよ。

      • 匿名
      • 2016年 4月 07日

      スレ主です。皆さんコメントありがとうございました。小さくて軽いと言うのが最大のメリットですね。ただイオスキッスでも十分軽いのでニコンやキヤノンの牙城を崩せていないのが現実という気もします。しかし重量はともかくイオスキッスはレンズ含めると結構大きいので常にカバンに入れて持ち歩こうという気にはあまりなりませんね。やっぱり一眼と併用している方が多いのかな?

        • M-KEY
        • 2016年 4月 08日

        「小さくて軽いと言うのが最大のメリット」
        というか、一眼レフが(一般撮影では)無駄に大きく重いと感じるようになりました。
        銀塩の頃もレンジファインダー機やコンタックスGを好んで使っていたけど
        正確なファインダー像や近接などで「仕方なく」一眼レフを使っていたのが
        EVFのライブビュー機のおかげで「その呪縛」から逃れられたという感時じです。
        あと、上にもありますが「環境に影響されずに撮影画像の確認がしやすい」点も
        EVF機のメリットで、一眼レフにもEVFを内蔵して欲しいと思っています。

        • 匿名
        • 2016年 4月 08日

        超広角から超望遠まで正確なファインダ像が見えるというのが一眼レフの特徴ですよね。ただデジタル化で必ずしもレフレックス式ファインダが必要ではなくなりました。しかしながらやっぱり気になるのは電池の持ち。最近の一眼レフはAF精度が高いのであんまりライブビューでMFということは少なくなりましたが、ライブビューするとどんどん電池がなくなっていきますので少なくとも私はあまり使いたくないです。

    • 匿名
    • 2016年 4月 07日

    デジタル一眼レフ2台使っていたが、今はミラーレス機を使うのがほとんど。α7/α7IIとマイクロフォーサーズ。
    >『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』。。。です。
    個人の意見だからそれもありだろうけど、私は「ファインダーをのぞくためにカメラを持ち出す」のではなく、写真を撮るためにカメラを持ち出すので、ファインダーをのぞくことには固執しない。
    EVFであれ背面液晶であれ、状況に応じて適宜使っている。

      • 匿名
      • 2016年 4月 08日

      >「ファインダーをのぞくためにカメラを持ち出す」のではなく、写真を撮るためにカメラを持ち出すので、ファインダーをのぞくことには固執しない。

      あ~ こりゃ良い模範解答にして金言だなぁ… 埋もれているのがもったいない

      実は少し前に「OVFvsEVF」みたいな流れになった時に「OVFはレンズを通して入ってきたそのままの映像が~」みたいな明らかに誤った事を主張している人が散見されたので、
      「OVFは実際に撮れる写真とだいぶ違う。EVFの方が正確な像が映るのでラクで、OVFに戻りたくない」
      という事を書いたら
      それぞれ個々人の目的や被写体を無視したままOVFvsEVFが白熱してしまって行って責任を感じつつも忙し過ぎて横目で見ているだけになってしまっていたもので・・

        • それ書いたの私だ(笑)
        • 2016年 4月 08日

        EVFでもOVFでも どっちでもいいじゃないのと思っている。今日はデジタル一眼レフで桜を撮ってきたけど 一昨日はミラーレスだった。

        >『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』。。。です。
        この書き方は不快で「自分は止めたくなります」ならわかるが、他人に向かって言う言葉ではないね。
        まあデジタル一眼レフの使い方がちょと判ってきた程度の人が書いたのだろうけど。

          • 匿名
          • 2016年 4月 08日

          まぁ~僕もやはり、目的に合ってればどちらでもいいと思いますね
          僕は動き回るモノを撮ることがあまりないのでEVFの方が使いやすいというだけで。
          件の記事のコメント欄でも、最終的には「一長一短・目的に合ってるモノを使うべき」という風に纏めてくれている方々が居ますけどね

          • Ken
          • 2016年 4月 08日

          それを書いたのは私だ さん
          暴言を承知で書きました。
          不快ななったのなら謝ります。
          あなたもファインダーのぞくのは面倒ですか?
          光学でも電子式でもどっちでもいいんですが
          ファインダーをのぞくことぐらいが『面倒』と感じる世の中なんでしょうか?
          (後出しのメガネは別にして)

            • それを書いたの私だ
            • 2016年 4月 09日

            なんで他人の撮影スタイルにいちいちこだわるの?
            あんたはあんたの好きな撮り方すればいいんだし、他人がファインダーを覗こうが背面液晶でとろうが、あんたに何の関係があるの?

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            申し訳ありません!
            そうだ!他人の撮影スタイルだった!
            目からウロコです。
            気にするのがおかしいんですね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            でも悪いと思ってないだろ>Ken
            メガネを後出し扱いってのもふざけてんのか
            単にこのスレで最初に出て来なかっただけで
            メガネ使用者がファインダーをのぞくのは昔から面倒だわ

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            メガネかけてないからわかりませんでした。
            でも他人のことだし。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            私を含めてKenさんのようにミラーレスを使うのは違和感があると思う方は多いんじゃないかと思います。いや、ミラーレスのほうがデジタル時代にマッチしているのだという風潮がこの板に漂っているような。ミラーレスは使う気にならないなんてことを書ける雰囲気でないですね。人それぞれだろって一括りにされちゃうけどミラーレスのほうがいいと言っている人のほうが少数意見じゃないですか?それこそ一眼を好むのも人それぞれ。それとミラーレスで気になるのはサードパーティーを含めてレンズの選択肢が少ないことですね。レンズ交換式カメラなんだからレンズの選択肢は多いほうがいい。だからニコンやキヤノンの一眼が多く使われているんであって。一眼も進歩してEVFがないことを除けばミラーレスと同じような使い方ができるしね。

            • 古参者
            • 2016年 4月 09日

            ミラーレス機なら機能制限を厭わなければアダプターで一眼レフ用のレンズが使えるが、逆は不可能。
            ソニーEマウント機よりも多彩なレンズがAFで使える機種、俺は知らない。

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            特にミラーレスが嫌いとか使いたくないとかいうワケでも
            一眼レフの優位性を解いてるワケでもありませんが
            ファインダーをのぞくのも面倒という意見に違和感がありました。
            まあ他人のことだし(ウチの社員が言ったら説教)
            ミラーレスは新しいシステムだからいろんな使い方があるのでしょう。
            そのうちピント合わせるのも面倒(後から合わせるカメラもあるし)
            フレーミング決めるのも面倒(高画質でトリミングすればいい?)
            シャッター押すのも面倒(4kで切りだしすればいい?)
            なんて意見も出るんでしょうけど他人の撮影スタイルですからね。
            それが写真を撮るということになるのかどうかはわかりませんが。
            他人のことだし。

            上の匿名さん。
            『ミラーレスは使う気にならない』って書いてもいいと思いますよ。
            個人の意見だし(自由な意見を言っていいサイトと思ってます)
            それで反論言われたら
            他人の撮影スタイルについてアレコレ言うなっていう雰囲気だし。
            僕の周りに限っていえば(グラビアや取材など)
            まだまだ一眼レフを使っているひとが多いようです。
            もしかしたらミラーレスはそうそう業務向けではないのかも知れませんね。
            (個人的意見です)

            ミラーレスシステムのレンズ不足はよくわかりませんが
            アダプターで一眼レフのレンズが使えるのはいいですね。
            ただ機能制限があるのでしたらやっぱり特殊な使い方で
            それぞれ専用に比べると使い安いとは言えないかも?
            一眼レフ(NikonCanon)は交換レンズがたくさんあるから
            ミラーレスのレンズを機能制限までしてわざわざ付けなくてもいいのかな。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 09日

            さて、AE,AF,自動巻上げとか温いこと言っている連中を吹き飛ばす大判原理主義者はまだ出現しませんか? w

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            誤字でした
            そうそう業務向け→そういう業務向け
            失礼しました。
            またミラーレス派から叱られるトコでした。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            なんだかデジタル時代になって写真を撮るという行為が軽くなってしまったように思いますね。その昔銀塩カメラにコダクロームを入れようものならそれは大事に一枚一枚魂を込めてショットしたものです。連写しまくるのはともかく4Kフォトのような撮り方は古い人間からしたら邪道というかそんな撮り方をしても撮ってて面白くないですよ。そのコダクロームで撮った写真をスキャンすると600万画素相当の解像度に感じます。だから今の35mm判デジカメは大判かそれ以上の解像度を持っていることになりそうです。それをオーバークオリティだと思う人はマイクロフォーサーズの解像度で十分だということになるし、そうでない人はいくらでも欲しいよって話になると思います。マイクロフォーサーズをdisる人いうのはミラーレスなのを気にしているんじゃなく35mm判よりずっと小さいセンサーサイズのことを言ってるのだと思います。実際ソニーは開発のリソースをα7とFEレンズにつぎ込んでいるように思います。35mm判にこだわる人はかなり多い、ということでしょう。ミラーレスか一眼かの議論に関してはやはり一眼用のマウントは一眼であるべきで、後発のマウントは全部ミラーレス用です。ペンタックスは除いてニコンキヤノン以外のメーカーはその二社と真っ向勝負したくないんじゃないかと思います。売り場面積がミラーレスが多くなったと言った方がおられましたが、ニコンキヤノン以外の各社の営業努力が実ってきたと私は見ます。必ずしもミラーレスのほうが優れているとユーザーは思っているわけではないでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            >連写しまくるのはともかく4Kフォトのような撮り方は古い人間からしたら邪道というかそんな撮り方をしても撮ってて面白くないですよ

            連写も駄目でというならわかりますが、連射がよくて4Kフォトなら邪道というのはどういう理由でしょうか?
            上にもありますが、AE,AFは駄目と言う話しも聞かないけど最近の技術は駄目っていうのはどうかと思いますが。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 09日

            ニコンFが出た時に「一眼レフは駄目」と言う人が居ました。
            その後も、ニコマートELが出た頃には「AEは駄目」
            A-1が出れば「プログラムAEは駄目」
            F3の頃は「電池がないと作動しないカメラは駄目」
            α7000では「AFは駄目」D1では「デジタルは駄目」・・・
            新しいものに馴染めない人は、いつの時代にも居るもんです。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            4kフォトはだめとは言ってなく面白くないということであって、あくまで私の個人的感想ですから。実際にスポーツ写真を撮ったことがありますか?バレーの写真を撮ってて選手がボールを打つ瞬間をとらえるというのは至難の業です。恐らく4kフォトならそれが簡単にできるようになるでしょう。プロしかできない撮影技術が誰でもできるという点では画期的でしょう。また4Kフォトを使いだすプロもでてくるでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            ありゃ、M-KEYさんに先に書かれてしまった。D1で「デジタルは駄目」と言った人は聞いたことがないですが、フィルムにはラチチュードというものがありましたから特にネガフィルム広大なラチチュードがありましたからAEに任せても何の問題もなかったのですがデジタルになって逆にAEが信用できなくなってしまいました。AE任せにしていると平気で一絞りオーバーとか出てしまいます。デジタルで一絞りオーバーだと飛んでしまいますよね。単体露出計が手放せません。

            • それを書いたの私だ
            • 2016年 4月 09日

            >そんな撮り方をしても撮ってて面白くないですよ。

            そう思うのは勝手だが、自分の感想を他人に押し付ける必要はない。面白いか面白くないかは 各人自分で判断すればよい。他人に押し付けるものではない。
            長年写真を撮っているだけで撮影技術も進歩しないカメ爺に限って 自分の撮影スタイルを他人に押し付けたがる。
            各人好きなスタイルでとればいいじゃないの。相良直美も歌っていたぞ「いいじゃないの 幸せならば ♪」

            >その昔銀塩カメラにコダクロームを入れようものならそれは大事に一枚一枚魂を込めてショットしたものです

            以前植物園でそういう爺さんに出会ったよ。「そこ よさそうだから替わってくれ」といわれて場所を譲ったら、三脚を据えたきり10分も15分もシャッター切らずに粘っている。
            一枚一枚があんたには「人生をかけた重いショット」かもしれんが、あんた一人だけが世の中で唯一のカメラマンじゃないんだと周囲は舌打ち。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            一体何を火病しているの?個人的な感想であなたもそうしなさいとは一言も言ってないじゃない。あなたの言う爺さんと一緒にしないでよ。私は撮影が終わったらそそくさと立ち去るよ。相良直美なんてあんたも古いねえ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            邪道であろうがなんであろうが、みんな楽しく写真もビデオも撮ってるよね。
            すごくいい時代(ここ以外)。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 09日

            D1が出た頃は「フィルムにはかなわないな」「35mmの感覚が使えない」で間接的にデジタルをdisってたと記憶。というか間違えなくその頃までは銀塩が上でした。
            その後RAWが普及し、記録されている光がネガフィルム以上になって(ついでに撮って出しのJPEG品質が向上し)解像度も圧倒的になりました。楽しみとしての銀塩は薦めますけどねw 今の若いのだと、現像までどんな画像か解らないのが逆に楽しいかと。

            機材なんて自分が必要だと思う物を使えばいいだけであって、他人にとやかく言う事じゃない。逆に自分の機材を持って全部の如く言わないw。

            m4/3に関しては使っていると「ISO3200まで等倍鑑賞に耐えれる画質」が欲しいですね、F5.6のズーム使っていると辛い。現状許せるのは800まで。(一応GX7-2のスレッドですし)

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            D1欲しいなあと思っていたところキヤノンがD30を出してきて何とかこの値段なら手が届くなと思い飛びついたわけです。AIサーボの追従性は全然ダメだし欠点だらけのカメラだったけど、それでもPC上で現像しなくともすぐ写真を見れる、ISO感度を自由に変えられるという点で銀塩よりずっと使い勝手が良いと思いましたね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            駄目とかいう部分ではなく
            >連写しまくるのはともかく4Kフォトのような撮り方は
            で何が違うのかを確認したかったんだけどね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            >で何が違うのかを確認したかったんだけどね。

            本人もわかってないのさ。でもその新しい機能を理解できない/使いこなせない自分を認めたくなくて「邪道」だとか「面白くないに決まっている」と決めつけて安心したい。いつの時代にも 新しいものに追いつけない人は居るんだよ。

            15年前は「銀塩以外は写真じゃない。デジタルなんてただのデータだ。あんなの邪道だ」と叫んでいたカメ爺はたくさん居たよ。もしかして絶滅したのかもしれないし、今頃こっそりデジタル一眼レフ使っているのかもしれない….

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            面白くないと言った者だけどさあ、自分はあまり使うのは気が進まないと言ったけど有用な機能だから使い出すプロも出てくるだろうと言ってるじゃん。もっとよく読んでよ。

    • 匿名
    • 2016年 4月 07日

    GX1 Mk.2が欲しい

    • 匿名
    • 2016年 4月 07日

    普段持ち歩くカメラとしては、機能的にも、大きさを含めたデザイン的にも、大変魅力的なカメラだと思います。でも問題は組み合わせるレンズです。私は普段LX100を持ち歩いていて、明るいレンズと操作性に満足しています。気合を入れた撮影には、グリップを付けたE-M5にOlympusのProレンズを使っています。GX-7mk2を普段持ち歩くとすると、パンケーキ型の暗いズームレンズか、明るい単焦点レンズか…。まさかProレンズを付けて持ち歩く訳にもいかないし。結局LX100が優秀なのと、明るくてコンパクトなズームレンズがないので、GX-7mk2を買っても出番が少ないように思えてきました。

      • M-KEY
      • 2016年 4月 08日

      収納性は違いますが体感上はグリップHLD-8G付きのE-M5IIとα6300は大差ありません。
      まだ、GX7mk2を見てないのですが、カタログの数値ではα6300より前面投影面積はわずかに大きく
      グリップの出っ張りが小さい程度なので、E-M5にMZD12-40mmF2.8 PROを使っているのでしたら
      GX7mk2でも問題はないような気がします。

      • 匿名
      • 2016年 4月 08日

      M-KEYさん、返信有難うございました。私の書き方が悪かったようですが、私はLX100代替の普段持ち歩くカメラとして、レンズ交換ができる(EVFつきの)カメラを期待していました。撮影を目的とした旅行などで使用するカメラは、E-M5からE-M1mk2への乗換を考えています。
      私は上の「同感です」の発言者でもあるのですが、デジタルのシステムカメラに期待している点は二つあります。1点目は小型軽量のしっかりとしたシステム展開です。その点、Olympus/Panasonicを中心としたマイクロ4/3は、お互い切磋琢磨して良くやっていると思います。撮像素子が進歩している現在、35mmフルサイズに拘る必要は全くないと思います。4/3でも1inでも構わないので、必要十分な解像度や感度が得られる小さめの撮像素子によるボディー、レンズ、アクセサリーを含むシステム造りに期待しています。もう一つは進化したEVFによるしっかりとした一眼ボディーの開発です。上にも書きましたがレフレックス構造は、実際のレンズや絞りを通した画像をモニターしながら撮影したいという願望から発展してきた技術です。撮像素子からのライブビューが得られるようになれば、役目を終える技術だと考えています。そのためには少なくともハイアマチュアの使用に耐える、レスポンスが良く見易いEVFの開発が望まれます。
      既に大きな支持を得ている、ニコン・キャノンの規格が無くなるとは思いませんが、私は徐々に小さめのセンサーとEVFを基本にしたシステムにシェアーが移行していくと予測しています。
      長々と失意しました。

        • 匿名
        • 2016年 4月 08日

        長々と失礼しました。(のタイプミスです)

        • 匿名
        • 2016年 4月 08日

        μ4/3が業界標準になるとはどうしてもそうは思えないんですよね。スマホしかもっていない人が子供が生まれたのでよし、もっといいカメラを買おう、として少しぐらい大きいほうがきれいな画像が撮れるだろうと思ってイオスキッスが一番売れてる原因になっているんじゃないですかね。イオスキッスがミラーレス化する可能性は否定できないけど今のキッスは1000枚撮れるのにミラーレス機はその半分くらいしか撮れない。撮り方によってはもっと少ないでしょう。いかんせんバッテリの持ちが悪いですね。一方のマニア層ですがA3プリントするのに16MPで十分ですがディスプレイ上でみると35mm判に比べるとμ4/3の画はかなり見劣りします。16MPで十分と思う人と36MPのほうがいいよと思う人のどちらが多いかは何か月も入荷待ちになった以前のD800の売れ方を見れば明らかでしょう。一眼レフの光学ファインダをなくすことはあまり考えられず、フジのようにEVFとOVF両方載せるということはあるでしょう。

          • 匿名
          • 2016年 4月 08日

          フイルムの110ポケットサイズが4/3と同等だから、
          小さく纏めるなら悪くないし、
          サブに軽いシステム組むなら最適だろう。
          ただ、より小ささを求めるなら1型センサーもバランス良いだけに、
          マイクロ4/3は行き詰まりを感じるのもたしか。
          より高画質、ボケを求めるなら
          迷わずフルサイズ行くが近道だしな。
          4/3として生き延びるためには、
          なにか弱く感じるのよね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 08日

            あなたの中に最初からマイクロフォーサーズに対する何らかのネガティブな思いがないか?現在の市場を見る限り、マイクロフォーサーズよりも1インチの方が支持はされていないと見るのが正しいと思うが。

            • 匿名
            • 2016年 4月 08日

            そりゃしょうがないですよ。今までさっぱり売れずE-330とかが発売されてそんなに経っていないのに投げ売りになっていたのをよく覚えていますから。最近になってようやくレンズがそろってきて何とか商売になり始めたという状態でしょ。

            • nroff
            • 2016年 4月 08日

            > フイルムの110ポケットサイズが4/3と同等

            フィルムの写ルンですがフルサイズと同等。

            まあ、しょぼい詭弁ですよね。
            m4/3に奥さんでも寝取られたんですか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 08日

            まあ、当初あれだけデジタル専用設計を謳い
            長く続けるために作られたデジタル規格だと豪語した割には
            あっさりフォーサーズ終焉だっただけに、気持ちは分かります。
            考え方を換え、それこそ3年使えればいいじゃないか、
            また撤退してもmフォーサーズは安いんだから仕方ない、
            と思って使ってみてください。
            何でもそうですが、割り切ってしまえば気にならないので。

            加えて言うなら、粉飾問題で足踏みしたオリンパスですから、
            パナソニック主導のmフォーサーズに集約して効率化するのも
            そうせざるを得ない台所事情があったんだと思いますよ。

          • 匿名
          • 2016年 4月 08日

          果たして小フォーマットがレンズ交換式である必要があるのか?という疑問があると思います。1インチで24-500mmという高倍率ズームの載ったコンデジが出ている以上その存在意義に疑問だというのがμ4/3の行き詰まり感になっているんじゃないですか?4/3ユーザーの方に怒られちゃうかもしれないけど。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 09日

            使っていないのだけは理解しました。
            1インチ機で単焦点なのはパナのCMだけですよ。殆どの1インチズーム機はコンデジとして、画質と大きさの折り合いをつけるために選択されていますから。
            m4/3は単焦点はあとは超広角くらいですね、穴が残っているのは。

            逆にm4/3は高倍率ズームが非常に少ないです。ユーザとしてどうにかしてほしい、現状はw 換算24mmスタートも無いし、換算400mmにも届かない。

        • 匿名
        • 2016年 4月 08日

        私もマイクロ4/3が主流になるとは思えません。ただマイクロ4/3、SONY、FujiFilmなどのEVF付ミラーレスがシェアを伸ばして行き、ニコン・キヤノンも一眼ライクなEVF付ミラーレスを発売する日が来ると考えています。(その時にどのようなセンサーサイズを選択するか、興味深いところですが…)
        確かにEVF付ミラーレスの電池消費は現状大きな問題ですが、本質的な問題ではなく、電池性能の進歩と消費電力削減の技術革新でそのうち問題のないレベルまで改善されると思います。一方、レフレックス機構によるコスト増加と重量の増加は本質的な問題で、いずれEVFに取って代わられると考えます。

          • 匿名
          • 2016年 4月 08日

          実用化されるのかは分りませんが、こんなのがニュースになってますね。
          http://www.yomiuri.co.jp/science/20160406-OYT1T50065.html?from=yartcl_blist

            • 匿名
            • 2016年 4月 08日

            こういった技術開発は日本のお家芸ですね。デジカメにもメリットありますが一番恩恵を受けるのはスマホユーザーでしょうね。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 08日

            全固体電池は電気自動車用バッテリーの大本命として、Liイオン電池、Liポリマー電池を使う用途全部を最終的には置き換え出来るでしょうね。
            なお、日本も相当なリソースを使っていますが、世界中で研究開発しています。あと10年位で物になる、という話。

            なんかレフ機はバッテリーがミラーレスより持つとか言っていますが(そりゃそうだけど)バッテリーの性能があがり、有機薄膜CMOSが実用化されたら、晴れて画素の大きさは被写界深度のコントロールとシステムの大きさで選ぶ物、になりますかね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 08日

        バッテリに関しては私も以前ネクサスという大型バッテリを外付けしてウエストポーチに入れて運用していたことがありましたから、メーカーが純正でそういうのを出してもらえれば現状でも電池の問題はさほどないでしょう。α7のEVFを覗いたことがありますが遅延はほとんどなくてこれは使えるなと思いました。なるほど一部のマニアに支持されているわけです。ただこの機種はミラーレスのくせしてシャッターショックが大きいですね。
        μ4/3はサブのシステムとして持っていくには非常に良いと思います。ただすべての撮影をこれでこなそうとは思いませんね。解像度的にはまあまあですがどうしても高感度が弱いです。これは24MとかのAPS-C機でもそう感じますね。やっぱり35mm判の画素ピッチの余裕にはかないません。Fマウント機とEFマウント機の行方はどうなるか興味深いです。あんまり顧客をソニーにもっていかれたらメーカーもテコ入れせざるを得ないでしょうし。

          • M-KEY
          • 2016年 4月 09日

          E-M5IIで背面モニターを閉じて使えば2000枚以上撮れます。
          ネクサスを使っていた10年以上前と比べたら充分とは思いますが
          ソニーのEマウント機は、使い方によっては200枚程しか撮れません。
          ニコンのEL-EN15であれば、ボディ内+予備一つで済む撮影でも
          ソニーのNP-FW50だと、本体内+3つ必要となります。
          NP-FW50に2000円も足せば充電器セットのACC-TRWが買えるので
          今は4台の充電池を使い、本体充電も合わせ8本同時充電の体制を整えています。

        • nroff
        • 2016年 4月 08日

        プロサービスをどう捉えるかですよね。プロサービスが必要な方はN/C以外の選択はないような気がします。その意味では、プロ用機材とアマ用機材がもっとはっきり分かれていくのかな。でも、「ダウンサイジング」が進むとアマ用機材を使って既存のプロを脅かしていく流れも興るので、どうなるか。

        私個人は徒歩で撮影できる事が必須なので、小センサーの高画質化をのんびり待ちながら、ゆっくり機材を置き換えていくつもりです。m4/3も数年前に比べると画質の向上著しいですよ。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2016年 4月 10日

          フジもプロサービスはじめましたね。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 08日

        LX100のレンズ、MFT用に出ればGX7mk2やE-M5IIに普段付けるのに最高なんですが・・・
        レンズ交換式のシステムカメラとしてMFTは実用となる最小のフォーマット
        1型はレンズ一体型で画質にもこだわりたい場合の最適解だと考えています。
        一方、一眼レフは動きモノ特化としてEOS 7Dmk2やD7200以上のクラスに集約、
        KIssやD5000/3000のクラスは一眼レフである必要性は薄いでしょう。

    • 古参者
    • 2016年 4月 07日

    パナのf2.8ズームを使えばいい。

    • 匿名
    • 2016年 4月 08日

    EVFにはフレーミング中にも、センサーシフト式手振れ補正の効果が得られる、というメリットもあるよね。
    まあ、それ言うとまた電池持ちがーって言われるんだろうけど。

      • 匿名
      • 2016年 4月 08日

      いや、レンズ側に手ぶれ補正がある場合でも電池食いますよ。

    • 古参者
    • 2016年 4月 09日

    便宜上、ミラーレス派と一眼レフ派に分けると、
    ミラーレス派の主張は「用途や好みでミラーレス機の方がいい場合もある」だが
    一眼レフ派は「ミラーレス機なんて認めない、使いたくない」的な意見が多いね。
    勝手に一眼レフマンセーしてればいいのに、何故にミラー機のスレに出てくるのか?
    MTF否定派も、食わず嫌いと単に粉飾決算のオリをdisっている輩ばかり。
    ミラーレス機が売れたら困る奴が多すぎるね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 09日

      そうですかね?一眼レフはもはや不要という意見が多いような。それにここはミラーレス機ユーザーのためのサイトですかね?

        • 匿名
        • 2016年 4月 09日

        M-KEYとかは無視しておきましょう。
        一部だけをみないで流れでみれば上の人の言ってる傾向だと思いますね。

    • 匿名
    • 2016年 4月 09日

    ほんの数年前は、ミラーレス呼称けしからん馬鹿なの死ぬのって意見が大多数みたいな勢いだったのに、最近は一眼レフ最高と言うほうが肩身が狭いみたいですね。
    自分はAマウントにペンタプリズムの新機種が出てくれたらTLMもEマウントも併売でかまいませんが。

      • 匿名
      • 2016年 4月 10日

      その一眼レフ最高とか言ってる奴の中に
      >『ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?』
      とか暴言を混ぜてくるのがいるから話が面倒になる
      そもそも暴言と前置きしとけば何言ってもいいわけじゃない

      なんか下の方でもですますで書いてるから言葉遣い良いですとか
      子供みたいな言い訳してるようだが
      こんなのに巻き込まれるフツーの一眼レフ好きは可哀想だな
      (ここにいるかどうかは知らんけど)

    • 匿名
    • 2016年 4月 09日

    おっと、「一眼レフ最高」というのは「一眼レフが好き」というだけで、
    どちらが上とか下とかという話ではありません。念のため。

    • M-KEY
    • 2016年 4月 09日

    一眼レフのアイピースに装着するアングルファイファインダーとか
    35mm一眼レフのウエストレベルファインダーを覗いたことがありますか?
    それらと比べると、モニター可動式のライブビューの快適さは別格です。
    光学ファインダーでパララックスのないファインダー像を得るには
    「一眼レフレックス方式」が必須でした。
    でもデジタルになって、クイックリターンミラーやペンタプリズム(ミラー)が
    なくても撮影画像と寸分たがわないファインダー像を見られるようになりました。
    すなわち「選択肢が増えた」訳です。
    従前なら一眼レフしか選択肢がなかったが、今ではミラーレス機も使える。
    私の実感では「ほぼ8割くらい」は一眼レフでなくても撮れる事象です。
    もちろん「その8割」のなかには一眼レフの方が撮りやすい事象もありますが
    現時点で一眼レフを使っている人の中で、ミラーレス機の方が好適なのに
    固定観念が邪魔して一眼レフに固執しているのは勿体無いように感じます。
    ま、一眼レフの方が同じ価格帯でもエラそうに見えるという効果はあるので
    景勝地なんかで邪魔な人を排除するには一眼レフは便利かもしれませんね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 09日

      > すなわち「選択肢が増えた」訳です。
      ただしAマウントを除く。というか自ら選択したEVFなら何の問題もないですが、OVFを選択したはずが後継機はEVFしかないのは腑に落ちないです。
      固定観念うんぬんではなく、TLMも使った上で自分が使いたいのはやはりOVFだと感じた訳で。
      …と、スレチですね申し訳ない。GX7mk2はサブに欲しいです。

      • 匿名
      • 2016年 4月 09日

      上の人も言ってますがファインダの見えにこだわりのある人は多いと思いますよ。あのギラついたEVFはどうも見にくいと思う人は少なくないはず。イオスキッスが売り上げ一位なのはそれが影響しているんですかね。しっかし一眼のほうが偉そうに見えるのはEOS-1とかD一桁に限られるんじゃないですかね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 09日

         そうかな? 最近のファインダーはリフレッシュレートがあがり、ぎらついているとは思えないのだけど…。
         むしろ、きちんと一眼レフで撮影しようとしている人の多くが、三脚に据えてミラーアップし、バックモニターを食い入るように見入って撮影しています。またほとんどの一眼レフの人、必ず撮影後バックモニターで結果を確認している。要するに撮影結果が反映されない光学ファインダーなんて全く役に立っていない証明ですよ。
         以上の光景を見て、思わずほくそ笑む小生です。
         露出・WB・フィルムシミュレーションがそのまま表示され、さらに白飛びを防ぐべくヒストグラムが浮かび上がるEVFなくしては、私はもう撮影できませんね。
         第一光学ファインダー自体、昔のF3やFDさらにα99なに比べて、クソ(下品で失礼)じゃないですか。

          • 匿名
          • 2016年 4月 09日

          確かに最近の一眼レフのファインダはクソですよ。昔の一眼は倍率が0.8倍くらいだったから全然広く感じますね。私はライブビューは使わずに露出出しは単体露出計を使っていますが、そのやり方が”古い”と言われればそれまでですけどね。

          • 匿名
          • 2016年 4月 09日

          もう、そのあたりはね、個人の感覚の世界なのでどっちが正しいとか正しくないとかいう話の外だろうとおもいますがね。
          私の個人的な感覚では、やっぱりOVFの方が好ましい。ちゃんと眼が光を捉えてる気がするけど、EVFはやっぱりビデオ的なイメージで、再生映像を見せられてる感じがします。ま、実際その通りなのだが。
          その雰囲気を空気感が感じられる云々と書いたら散々バカにされたもんです(それはレンズとプリズムの間の空気のことか、とかw)。
          ただ私も今の撮影は70%がミラーレス。便利なことは認めてます。
          ニコンもAPS-CのD5000系までは新マウントのミラーレス機になってもいいと思います(その際Fマウントレンズとはアダプタ利用で互換性キープは必須としてもらいたいですが)。井戸底のOVFよりはEVFに軍配が上がる。

          • Ken
          • 2016年 4月 09日

          ではなぜ報道やお仕事カメラマンは
          全く役に立ってない光学ファインダーのカメラを使うんでしょうね。

          おおっと!ミラーレスが信用。。いや信頼できないワケじゃないですよ!

            • 匿名
            • 2016年 4月 09日

            なんで無駄に煽るような言葉使いしか出来ないのかな?

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            前半はほくそ笑んでる方に純粋に質問してるだけですよ。

            後半は。。。ミラーレスの悪口と思われたら嫌だからです。
            基本はカメラ大好きだからミラーレスを悪く言いたくありません。
            ただメインで使ってる一眼レフを貶されたら
            やっぱりいい気はしませんね。

            一応ですますで書いてますが悪い言葉使いですか?

            • M-KEY
            • 2016年 4月 09日

            スピードライトの信頼性が大きな理由でしょうね。
            もし、ニコンが一眼レフとスピードライトが共用できるDX/FXのミラーレス機を出していれば、
            一般の記者の何割かはそれを使うようになり、スポーツ系など望遠レンズを多用する記者は一眼レフと
            分かれていたかもしれません。

            • Ken
            • 2016年 4月 09日

            M-KEY様
            ミラーレスのスピードライトはそんなに信頼性ないんですか?
            確かに報道の方々はとりあえずストロボ光らしますから
            そういった要素はあるでしょうが
            これほどデジタルでは優位と言われるミラーレスの
            プロの使用率を抑えるほどの問題ではないように思えます。
            せっかく返信していただいたのに失礼な返しで申し訳ありません。

          • 匿名
          • 2016年 4月 09日

          テレビを見ながらキャプチャーしてる感じだわな、EVFは。
          それが、悪いとは言わないが、個人的には味気ないんだよな。

          • 匿名
          • 2016年 4月 09日

          > 三脚に据えてミラーアップしてバックモニターを食い入るように見る撮影の方が
          > 多く見られるのはドコなのかなって質問でした。
           これはバラを撮影している方にお伺いしたら、
          「光学ファインダー+AFでは絶対に微妙なピントが合わないから、バックモニターで『等倍』に拡大して、手動でピント合わせしているのです」
          ということでした。
           ミラーレスなら、たとえピントが合ってないと感じても、すぐにフルタイムマニュアルフォーカス+フォーカスピーキングで狙ったところにピントをもっていけます。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            静物と撮るならミラーレス、動きモノを撮るなら一眼レフの典型ですよね。では両方撮る人はどうするかというなら一眼レフを選んだほうが無難という気がしますね。

            • Ken
            • 2016年 4月 10日

            ありがとうございます。
            静物ならミラーレスの方が正確なピントを合わせられるんですね!
            使ったことないんですが
            フォーカスピーキングというのは色でピントを合ったトコを表示する方法と聞きますが確かに一眼レフにはない機能ですね、
            その場合、手持ちでも使い安いですか?

            ただ薔薇を撮影するのに三脚+拡大ライブビューフォーカスで撮影するスタイルをほくそ笑むほどのじゃないとは思いますが。。。

            植物とかだけ撮ってるなら買い換えもあるでしょうが
            今日は薔薇、明日は孫の運動会!(憶測)というように
            1台で済まそうとすると一眼レフの方が万能のような気がします。
            器用貧乏って言葉もありますが。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            ken氏はあれこれ聞いてないで、中古のE-M5でも買って使ってみたら良いと思うよ。

            • Ken
            • 2016年 4月 10日

            中古でもなんでも買った方がいい。。。
            その通りですね〜!
            でも買っても使わない気がして。。。
            ただミラーレスの便利なトコはある程度知っておきたいので
            アレコレ聞いてしまってます。
            ご迷惑でしょうか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            迷惑というか興味津々なようだから使ってみた方が幸せだと思うので。
            使わなくなったら売ってしまえばいい。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            >今日は薔薇、明日は孫の運動会!(憶測)というように
            1台で済まそうとすると一眼レフの方が万能のような気がします。

            一眼レフで静物が撮れないわけでないようにミラーレスで動き物が撮れない訳でもない。
            運動会くらいなら邪道と言われた4kフォト使えばより撮れるかもしれないですけど。

            • Ken
            • 2016年 4月 10日

            ミラーレスでも静物、動体といろんな物を撮影できますが
            一眼レフ持ってるんだから買い換える必要もないでしょう。
            (もちろんその逆も)
            持ってるカメラにそった撮影方法をしているのに
            ほくそ笑むのはどうかなと思ったもんで。
            まあ他人の心のことだからアレコレいうとまた叱られるますけど。

            匿名さんばかりなのでちょっと混乱してます。
            変な文章で申し訳ありません。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            確かに4kフォトは邪道と書いてしまいましたが別に4kフォトで撮るなとは言ってません。それでいいと思うならバンバン使えばいいし。ただ4kフォトは圧縮動画からの取り出しになるので必ずjpegになってしまうのが欠点ですね。私はjpeg撮って出しの画像に満足できないので4kフォトは使う気にならないです。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            >持ってるカメラにそった撮影方法をしているのに

            EVF機と全く同じことを背面液晶でやってるんだから
            OVF搭載のカメラに沿ってると言えるかどうか怪しいもんだ
            そんなのが「ミラーレスなんぞ好かん、一眼レフサイコー」
            みたいなツラしてたら俺もほくそ笑むわ

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            フォーカスはAFに頼ってるけど問題を感じていないし、露出の決定はAEか単体露出計を使っているので背面液晶はほとんど使わないですね。ライブビューはAFの微調に使うくらいかな。別に一眼レフサイコーと思ってるわけでなくメーカーが一眼レフ作るの止めますと言うのなら、今持ってるレンズが使えるんなら素直に移行しますけど。

          • 匿名
          • 2016年 4月 10日

          >あのギラついたEVFはどうも見にくいと思う人は少なくないはず。

          いったい何年昔のミラーレス機のEVFの感想を今頃書き込んでいるんだろう?
          EVFはどの機種も同じ見えかたと勘違いしてるんじゃないだろうか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            見え方が変なのよ。
            コントラストきついし、見てて疲れる。
            だからフジのハイブリッド式の価値がある。

    • Ken
    • 2016年 4月 09日

    – きちんと一眼レフで撮影しようとしている人の多くが、三脚に据えてミラーアップし、バックモニターを食い入るように見入って撮影しています。-
    多くが。。。。どこでですか?
    ミラーアップか撮影後のチェックかパッと見でわかるんですね、
    ずいぶん長く見ていたか凄い観察眼か。。。

    まあいいじゃないですか!
    他人の撮影スタイルなんですから!

    • M-KEY
    • 2016年 4月 09日

    イベントや祭りで突然立ち止まってモニターを確認している人は結構居ますよ。
    レンズ前で長時間やられると軽い殺意が湧いてきそうになります。
    撮らないなら速やかに移動、せめてしゃがんで欲しい。

      • Ken
      • 2016年 4月 09日

      それは撮影後のチェックですよね?
      それはミラーレスでもやるんじゃないでしょうか?
      三脚に据えてミラーアップしてバックモニターを食い入るように見る撮影の方が
      多く見られるのはドコなのかなって質問でした。
      僕は混んでるトコだとなるべくしゃがんでチェックしてますが
      夢中 になってると他の方の邪魔をしていることがあるかも知れませんね。
      (V2だとファインダー内でチェックしちゃうからあらん方レンズ向けてることがあり
      周りのスタッフに不思議がられ&迷惑かけることも。。。反省)
      殺意を持たれないように気をつけます。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 09日

        晴天屋外で背面モニターでの撮影画像の確認はEVFよりも時間がかかります。

      • 匿名
      • 2016年 4月 10日

      もし露出が合ってるかどうか確認しているのなら、確認せずとも単体露出計を使えばドンピシャリです。これは銀塩時代の撮り方かもしれないですがデジタルでも有効なやり方だと思います。

        • Ken
        • 2016年 4月 10日

        単体露出計は使ってますが(全ての撮影ってワケではありませんが)
        フィルム時代に比べデジタルって機種によって実行感度がまちまちなんですよね。
        (フィルムでも実行感度が乳剤ロットによって違ってましたが)
        メーカー違いならまだしも同メーカーでも違う場合があるし。
        その機種の実行感度のクセを頭に叩き込んでおけば
        単体露出計の出した値に加味して正確な露出を決定できるんでしょうが
        やっぱり撮影後はモニターでチェックしてしまいます。
        こもモニターもそれほど正確というワケではないので
        白飛び確認したり操作ミスで大幅に狂ってないかくらいですが。
        自分でやっててなんですがデジタルになってからの嫌な風習になってしまいました。

        さてちょっと疑問が出てきました。
        ミラーレスはそのまま観ている絵をそのまま撮影できる利点があると認識してますが
        そのモニター(ファインダーでも背面液晶でも)の明るさや色などは
        100%信じていいものなんでしょうか?
        例えば撮った時とパソコンで表示した時とでは色が違ってたということはないのかな?
        (パソコンモニターのキャブがちゃんと出来てる場合)

          • 匿名
          • 2016年 4月 10日

          実行感度じゃなくて「実効感度」ね。

          >そのモニター(ファインダーでも背面液晶でも)の明るさや色などは
          >100%信じていいものなんでしょうか?
          信じてない。機種ごとにばらばら。OM-D E-M5なんかは屋外でモニターを見ると、適正露出なのに露出不足に見える。ところが室内ではそういう印象はない。
          もちろんモニターの輝度調整ができるものが多いので、自分の感覚に合わせて変更するのが基本。色合いは機種によってこれまた違う。
          昔のニコン機(D1Xなど)は紫色の花を撮ると背面モニターでは真っ青に表示された。いまはずいぶんよくなったが100%信用はしていない。
          この点はミラーレス機だろうがデジタル一眼レフだろうがおんなじだよ。ミラーレス機に固有の問題じゃない。デジタルカメラ全部の問題。
          むしろデジタル一眼レフのOVFは「どういう色合いで記録されるか」まったく情報を提供しないので、使っていて不安に思うこともある。
          現実にある状況でホワイトバランスを調整し、戻し忘れて別の状況で撮影してあとからアチャ~となったことがあった。
          これはミラーレス機では起こり得ない失敗。
          (自分はデジタル一眼レフもミラーレス機もどちらも使っているので、どちらか片方に肩入れする気はないが)

          単体露出計ならドンピシャリ….とはいかないな、自分の場合。単体露出計を使う場合でも微調整入れたり、露出を変えて数ショット撮影したりする。大きくずれなければPCに取り込んで後処理も可能。

            • Ken
            • 2016年 4月 10日

            ありがとうございます。

            やっぱり機種ごとにばらばらなんですね。
            まあ確かに光学ファインダーより『見えてるものが撮れる』んでしょうけど
            100%信用するものではないということですね。
            参考になりました。

            誤字、失礼しました。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 4月 10日

            横槍失礼。

            このカメラの液晶モニター表示のバラツキ問題はいい加減なんとかならんものかと思う。

            同じ機種でもロットによって微妙に違うし、同じ機体でも撮影直後の表示と記録後の再生とで明るさや色味が違うこともあるし。

            カメラの液晶モニター自体の色味を調整できない機種もまだまだある。

            こんなんだから個人的には怖くてJPEGオンリーでなんて撮ってられない。

            AFや連写、動画機能の向上も大事なことだが、そろそろ画像を取り込む機材としての根本的な精度の向上に取り組んで欲しい。

            とりあえずPCモニタと連携できるキャリブレーション機能の搭載からだな。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            PCモニタもばらつきあるし、印刷とも違うわけで、そもそもカメラとモニタセット売りならわかるが別のものを自分が使うからあわせろってのは無理でしょう。
            上にあるように多少のずれならjpgだろうと修正出きるしそこまで厳密に気にする人ならカメラ毎の癖くらいは把握出来るのでは?

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 4月 10日

            >上の匿名さん
            おっしゃることはその通りなんですが、

            >多少のずれならjpgだろうと修正出きるしそこまで厳密に気にする人ならカメラ毎の癖くらいは把握出来るのでは?

            そういうことはとっくにクリアした上での話です。
            フィルム時代からチャンピオンから始まりフロンティアまで使い自分でプリントしてましたから、プレビューと実際のプリントの色味や濃度のズレを予測して操作なんて当たり前にやってきました。

            「カメラのモニタで追い込んでおいて結局納品先や出力方式や出力機器に合わせてのPCでの再調整が必要ならば、初めからカメラのモニタなんかアテにしない」のが自分のスタイルですが、そこまで厳密でない&知識の無いライトなユーザーのためにこそ、PCモニタと連動できるキャリブレーション機能が必要なんじゃないの?ということです。

            インクジェットプリンタには「ピクトブリッジ」という共通規格がありますよね?(実際にきちんと機能しているかはわかりませんが。)

            そういうものをカメラメーカーとモニターのメーカー、画像ソフトメーカーなどが共同で策定するべきだと思うし、なぜ未だにそれがなされないのか不思議です。

            >そもそもカメラとモニタセット売りならわかるが
            まさにこれをやればいいと思います。

            もちろん、背面モニターとEVFの映りも揃うようにして。

            そこまでの精度を出せて初めて、本当の意味でOVFを超えたEVFの完成になるのではないかと個人的には思いますし、実現不可能なことではないと思います。

            • 匿名
            • 2016年 4月 10日

            そういうのはプロ機でだけやればいい
            そんな高精度の製品仕様に「本当に」需要があるのなら
            そういうミラーレス機も近いうち出てくるだろうよ
            でも元が取れない商品を作るメーカーは無い

    • M-KEY
    • 2016年 4月 09日

    >デジタルで一絞りオーバーだと飛んでしまいますよね。単体露出計が手放せません。
    銀塩の頃はポジメインだったので、デジタルになって(JPEGでも)露出決定が随分と楽になりました。
    特にハイライト警告は可能なカメラだと、飛ばしたくない部分にギリギリ諧調が残るような露出値が
    撮影時に判別できるようになったので,それまでの用にフィルムの銘柄やロットによる実効感度差や
    同じF値でも微妙に違う実際のレンズの明るさによる差を勘案しなくて良くなった利点は大きいです。

      • 匿名
      • 2016年 4月 10日

      ハイライト警告はミラーレスでなくとも一眼にも付いていますけど使ったことがないですね。やっぱり単体露出計を測って撮る撮影スタイルが染みついてしまってますので。ハイライト警告、つまりゼブラですよね。ムービーの世界ですよね。そういうやり方をするのは。

    • M-KEY
    • 2016年 4月 09日

    >ミラーレスのスピードライトはそんなに信頼性ないんですか?

    調光精度でいえば、ニコンは他社よりも頭一つ抜けています。
    ソニーはミスファイヤが多いし、オリンパスは精度はいいですが
    ミラーレス機用で大光量で連続して発光できるスピードライトが事実上ないし
    シンクロ最高速の問題もあります。
    私がニコンの一眼レフで日中シンクロする理由のひとつです。

    • Ken
    • 2016年 4月 10日

    うう。。。
    Nikonを使っていながらストロボは古いの使っているので(SB28)
    外部オートやパワーレシオを使って調光しております。。。(涙)

    調光性能は別として大光量や連続発光に関しては
    サンパックなどの別メーカーからは出してないんですかね。
    そうだとしたら出せば一眼レフ用より売れると思うんですけどね〜!
    なんせ純正メーカーが作ってないんですから。

      • M-KEY
      • 2016年 4月 11日

      「大光量や連続発光」ならニッシンにマシンガンストロボがありましたが
      調光精度への不満と故障が多いようです。
      Metzが調光精度が良いらしいですが、情報が少な過ぎて購入に至っていません。
      それに、いくら社外で魅力的なスピードライトがあっても、シンクロ最高速の差があります。
      パナソニックなんてストロボメーカーでもある訳で、現行のオリンパスはもちろん、
      キヤノンやニコンのスピードライトもパナソニックフォト・ライティングからのOEMのようなんですが、
      自社のカメラでのストロボ撮影には、あまり重きを置いていない様子です。

      しかし、まだSB-28を使っていらっしゃってますが?物持ちがいいですね。
      私は、数年前にSB-28DXが補修パーツ撤廃で帰ってきてジャンクになっています。
      その後、SB-80DX、SB-800を経てSB-900を買いましたが、バウンスの自由度はいいけど
      オーバーヒートで連写では使い物にならず,急遽在庫や中古のSB-800を買い直し。
      改良型のSB-910も根本的な改良とはいえず、ずっとSB-800を使ってきましたが
      先日、SB-800を修理に出したら補修パーツ撤廃でそのまま帰ってきました。
      メカブリッツ64AF-1が一瞬頭によぎりましたが,SB−5000と同じような価格。
      それならSB-900/910の藩政を活かしたであろうと期待されるSB-5000を・・・

    • たで
    • 2016年 4月 10日

    Ken :
    一眼レフ持ってるんだから買い換える必要もないでしょう。

    Kenさんみたいな人こそ、このGX7mk2とかE-M5mk2に
    9-18mmとか25mmをつけて使ってみて頂きたいですね。
    結構、うまい使い分けができると思いますよ。

      • 匿名
      • 2016年 4月 10日

      kenさんでなくてすみませんが、私を含めて一眼レフの撮影スタイルを確立している人にミラーレスを勧められても馬の耳に念仏という気がしないでもありません。よっぽど一眼レフが製造中止にならない限りね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 10日

        でも文句は言うのな

          • 古参者
          • 2016年 4月 10日

          そう、一眼レフしか認めないなら、それも仕方ない。
          でも、ミラーレス機のスレまで文句を書くなっていう事。

        • ネガティブD800ユーザー
        • 2016年 4月 10日

        M-KEYさんという例もあるから、一括りにするのは乱暴じゃない?

        • 匿名
        • 2016年 4月 10日

        >馬の耳に念仏
        他人の意見聞く気がないことを認めてますね。

      • Ken
      • 2016年 4月 10日

      E-M5というのはオリンパスの?
      OMの名を継ぐににはふさわしくないカメラと言われてるヤツですか?
      量販店で見た程度ですが、僕的にはカッコいいし物欲をくすぐられます。
      でもや〜っとAPSフォーマットに慣れたくらいなのに新しいフォーマットには
      なかなか手が出せなくて。。。
      それにペイできるか考えちゃうとやっぱり同じ値段だすなら
      仕事ですぐに使える一眼レフに触手が伸びてしまいます。
      頭固いし懐寂しいオジサンなんで。

      さて今日は子供の舞台上でのイベントを撮りにいったんですが(業務じゃありません)
      音がしないカメラがいいというのでNikonV2を使ったんですが
      (高感度は使いたくなかったのてすが業務じゃないし)
      1時間撮りっぱなしだとビックリするくらい熱くなりました。
      今までは一眼レフの合間にスイッチ入れて撮ってたくらいなので気がつきませんでしたが
      ミラーレスってこんなに熱くなるんですね。(V2だけ?)
      ちょっと使ってて怖くなりました。
      たでさんの申し出は参考にさせてもらいますが
      やっぱり僕の中ではミラーレスはサブカメラの領域です。

        • たで
        • 2016年 4月 10日

        満足に使われている一眼レフがあればこそ、もし別のタイプを手にされても
        きっといい使い分けができますよ、という感想ですので、まぁ、Kenさんも
        上の匿名さんも気を悪くしないで下さい。サブカメラも実力は要りますしね。

        V2は持ってないのでわからないんですけど、E-M5mk2もそれぐらい使うと
        ほんのり温かくなりますかね。音については、もう、ありがたくて泣けます。
        静音シャッターがちゃんと静音になって、クラシックの舞台でも安心できる、
        音を響かせないためMamiya6にカバーつけていたなんて昔がアホみたいです。

          • 匿名
          • 2016年 4月 10日

          上の匿名ですがご丁寧にありがとうございます。まあ試してみたいのはやまやまなんですがなにしろ試すにもかなりのお金がかかりますので貧乏人にはちょっと辛いです。ニコンユーザーですが大三元なんてとんでもなく中古の単焦点をメインに使っております。昔のズームの中にもいい写りをするものがあります。ただ暗いですけど。どれも一万円以下のレンズばかりで自分のおこづかいの範囲内で楽しむにはこれが精いっぱいです。

          • Ken
          • 2016年 4月 10日

          たでさん
          全く気を悪くなんかしてませんよ!
          逆にせっかく勧めていただいたのに申し訳ないです。

          ミラーレスには批判的な気持ちはないので
          例えばNikonがD3000クラス(無理ならD5000クラスを)
          Fマウントのままミラーレスにしてくれて
          V2並の静音モードを付けてくれたら絶対買うと思います。
          旧型ですが大三元レンズを17〜200㎜まで使っているので
          (匿名さん!ごめんなさい!)
          そのシステムをそのまま使えるのは嬉しいです。
          VシリーズでアダプターかますとはいえFマウント使えるようにできたんですから
          かなり期待しています!
          (でもEタイプレンズ限定とかなりそうだなあ。。。
          そしたらやっぱり買い換え?痛い。。。)

        • M-KEY
        • 2016年 4月 10日

        私は舞台用にE-M5II+40-150mmF2.8PROを活用しています。
        上にも書きましたが、2時間程度の舞台ならモニターを畳めばバッテリー1本でいけます。
        (モニターを畳めば、その光で後ろの人に迷惑をかけるのも防げます)
        サイレントモードなら、絞りの作動音のみで、ほぼ無音でレリーズ可能。
        遮音ジャケット無しでかつ遠慮なしでレリーズできるメリットは大きいです。

        でも、収納性なら同じくサイレントモードのあるGX7mk2の方が優れているし、
        ニコンと併用ならズームの向きが同じパナのレンズの方が使いやすいと思います。
        ニコワンV2で高感度の画質に納得しているならレンズは、
        45-200mmF4.0-5.6やX45−175mmF4.0−5.6でも問題ないでしょう。
        普段使いには新発売のパナ12-60mmF3.5−5.6が使いやすいと思います。

          • 古参者
          • 2016年 4月 10日

          本人がAPS-C慣れたばかりと言っているくらいだから
          α6300にFE70-200/4Gの方が良さそうだが、
          中古の大三元で見栄を張っているからなぁ。
          機材選びも腕のうちだが、その機材選びのセンスがない。
          若い駆け出しなら微笑ましいんだが……

            • Ken
            • 2016年 4月 10日

            大三元。。。中古じゃないです。
            ずっと使ってるだけです。。。

            見栄じゃなくフィルム時代から開放が2.8じゃないと撮れない現場なもんで。。。
            フィルムが高感度になる前は明るい単玉を取っ替え引っ換えしてました。

            センスは。。。全くないのはホントですから何言われても仕方ないですが。

    • 匿名
    • 2016年 4月 10日

    どうでもいいけどGX7Mk-IIバカ売れの予感だなこりゃ

      • 匿名
      • 2016年 4月 10日

      いや本来ここはGX7MkIIの話題をするところだから、どうでもよくないぞ(笑
      最近のパナはTX1に12-60mmにこいつと、実用第一な製品連発で俺の中の株がグングン上がってる。

      • 襤褸猫
      • 2016年 4月 10日

      ほんとそれ。
      どれだけGX7-2が気になっているの?と。

      なお、EOS Kiss Dのあのファインダー…というか入門機のOVFで許せるのはペンタックスのK-S2だけです。他はアレでMFは不可能。なお、私は139Qも持っています。アレは見やすかった。RXでも結構辛かった、MFするには。

        • 匿名
        • 2016年 4月 11日

        EOS Kiss Dのあのファインダー….でも「OVFは空気感が感じられて最高!」と井戸底のような狭いファインダーで満足感を得る人もいるのだし。。。ペンタックスはその点真面目。
        MFに関して言えばフルサイズのデジタル一眼レフでも大半は落第、スクリーンのピント検出精度が低すぎるものが多いね。
        それ以上に最近のAFレンズ、ピントリングの回転角度が異常に狭いし、遊びも多すぎて「見せかけだけのフルタイムMF」だと思う。

    • 古参者
    • 2016年 4月 10日

    >E-M5というのはオリンパスの?OMの名を継ぐににはふさわしくないカメラと言われてるヤツですか?
    一言多いね。
    >僕的にはカッコいいし物欲をくすぐられるけど貧乏なので買えません。
    でいいよ。

    • Ken
    • 2016年 4月 10日

    持ってるカメラにそった撮影方法をしているのに
    EVF機と全く同じことを背面液晶でやってるんだから
    OVF搭載のカメラに沿ってると言えるかどうか怪しいもんだ
    そんなのが「ミラーレスなんぞ好かん、一眼レフサイコー」
    みたいなツラしてたら俺もほくそ笑む

    失礼しました。
    僕の文章が悪かったです。
    持ってるカメラの機能に使って
    (拡大ライブビューによる厳密なピント合わせなど)
    自分の好みの撮影方法をしているのに。。。

    これでいいですか?
    『ミラーレスなんて好かん!一眼レフサイコー』ってツラはどんなツラ?
    人の撮影をバカにするのはやっぱりよくないと思うんですが。。。

      • Ken
      • 2016年 4月 10日

      あ、もしかして
      『ファインダー見なくていいから』の方になんだかんだ言ったのは
      『人の撮影をバカにするのは』に当たっちゃうかな。
      バカにしたつもりは毛頭ないんですがこれはダメですね。
      反省します。

      • 匿名
      • 2016年 4月 11日

      >『ミラーレスなんて好かん!一眼レフサイコー』ってツラはどんなツラ?

      つ鏡

      一眼レフをミラーレス機同然に使っといてミラーレス嫌いって
      顔見なくても十分笑える話だけどな
      本人を目の前にするとその痛さが気の毒すぎて
      つい大笑いを控えてしまってほくそ笑むことになっちゃうけどな

      つまり撮影方法そのものじゃなくて矛盾がおかしいって話
      キミの言うファインダーのぞくのが面倒なら云々は
      人の撮影方法を明確にdisってるけどね

        • Ken
        • 2016年 4月 11日

        いいじゃないですか。
        他人の撮影方法なんですから。

        今どき一眼レフで拡大ライブビューやってる人間はみんな『ミラーレス嫌い』なんですか?
        一眼レフ持っててミラーレスに買い換えてないから
        拡大ライブビューでピント合わせてるのが痛くてで気の毒?

          • 匿名
          • 2016年 4月 11日

          別にみんなを笑ってはいない
          ミラーレス嫌いと言いながら
          一眼レフをミラーレス機としてしか使ってない
          パラドックス野郎を嗤っている
          下らない印象操作乙

          自分の一眼レフ使うのに
          いちいちミラーレスを引き合いに出して
          無用にDisったりしなければ
          気の毒でもないし誰からも笑われない

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            ミラーレスはまだまだシェアが低い。ちょっとでもミラーレスにネガティブなことを書けばdisってるだの被害妄想しすぎ。笑っているんじゃなく顔が赤くなっているんでしょ。こんなところで印象操作なんかしなくても本当にミラーレスのほうがいいんならイオスキッスが売り上げNo1にはならないでしょ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            キヤノンのだから売れるんだよ
            EOSkissが仮にミラーレス化したらやっぱりそれが一位になるよ

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            だったらEOSMがもっと売れてもいいはずでしょ

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            完全論破

            • 匿名
            • 2016年 4月 11日

            こりゃおじさん一本取られちゃったなー

            EOS Mダサいやん?
            でも最近結構見るけど

            • 古参者
            • 2016年 4月 11日

            EOS Mは見るからにkissより部品が少ないのに高かったら売れる訳がない。
            内蔵EVFが付いてKissより安くなったら売れるだろう。

            • Ken
            • 2016年 4月 11日

            《ミラーレス嫌いと言いながら
            一眼レフをミラーレス機としてしか使ってないパラドックス野郎》
            薔薇撮ってるだけでこれがわかるなんてすごい!

            • 匿名
            • 2016年 4月 12日

            背面液晶でピント確認ってんだから
            元々そういう前提でバラの例は挙げてあるだろ
            自分に都合の悪いとこは読めない読解力か

            • Ken
            • 2016年 4月 12日

            読解力なくてすみません。
            『ミラーレス嫌いと言いながら』これはどこでわかったんですか?
            薔薇撮ってた方々が『一眼レフサイコー!ミラーレスなんて大嫌い!』
            とでも言ってたんでしょうか?
            『一眼レフをミラーレス《としてか使ってない》』
            いつも普通に使ってる一眼レフを
            薔薇撮りにシビアなピント合わせしたかったから
            たまたまミラーレス風に使ってたとは考えられない?
            まあその場にいてその方々と喋った訳じゃないので僕にはわからないですが
            匿名さんは『ミラーレス嫌いといいながら一眼レフをミラーレスとしか使っていないパラドックス野郎』ってわかるんですね。

            まあ他人の気持ちだから。。。。

            • Ken
            • 2016年 4月 12日

            再度すみません!
            アゲ足とったみたいでオトナゲなかったですね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 12日

            ほっときましょうよ。なんだか被害妄想の塊みたいだから。

            • 匿名
            • 2016年 4月 12日

            まあ端的に言えばキミが延々とやってることは
            「一眼レフの背面液晶でピント合わせしながら
            ミラーレスをDisるのは矛盾してる」という
            文脈からたどり着く当然の帰結が気に入らなくて
            認めたくないんだけどまともに反論できないから

            液晶でピント合わせしてる人全部がミラーレスDisってるんディスカー?
            とか
            一眼レフユーザーの多くってホントディスカー?
            とか
            無駄に論点ずらそうとしてるだけのことだからね
            たしかに大人げないという点においては相当に大人げないよ

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            ライブビューばかりしてるからミラーレスに買い替えないといけないわけではないでしょ?銀塩時代からずっと使ってる人はレンズ資産があるからそう簡単にマウント変更することもできないわけだから

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            別に一眼レフ使ってることそのものは(どうでも)いいんだよ
            長くなって今更探すのも面倒だろうが話の発端は
            「ファインダーのぞくのが面倒なら写真やめれば?」
            に代表されるミラーレス嫌悪だってこと思い出してくれ

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            Ken氏はプロなんだから現状のミラーレスでは機能的に一眼レフに劣るので仕事にならない、メーカーはプロユースでも使い物になるミラーレスを出せ、と言えばいいでしょう。それならみんな黙るでしょ。

            • ken
            • 2016年 4月 13日

            ミラーレス嫌悪って。。。
            そんなこと一言も言ってませんよ。
            「ファインダーのぞくのが面倒と思うなら~」は技術論じゃなく精神論。
            そんなことまで面倒と思うなら写真やめちゃえば。。ってのは今でも思ってます。
            でもそれは他人の撮影方法なんだから口に出しちゃいけないこともわかりました。
            後だしで言われたメガネに関しては自分がメガネかけてないので
            そんなに大変(面倒とは違うと判断)なんだ!と
            メガネ使用者に対して心配りができてなかったことに反省しました。
            フィルム時代からメガネ使用者の方々は苦労してたんですね。
            まあ僕も老眼入ってきてるので背面液晶で被写体とらえるのは大変かな。
            面倒ではないけど、ファインダーの方が楽です。

            上の匿名さん
            【現状のミラーレスでは機能的に一眼レフに劣るので仕事にならない、メーカーはプロユースでも使い物になるミラーレスを出せ】
            って、言えませんよ~!
            それこそ袋叩きですよ~!
            それにM-KEYさんのように業務用として使いこなされてる方もいらっしゃるんだし。
            僕の業務ではやっぱり一眼レフの方が使いやすいのは確かです。
            でもそれは僕がミラーレスのことを知らないだけなのかも知れません。
            もしニコンがFマウントでミラーレス(APSでも可)をだせば
            ちゃっかり乗り換えるかも?

            ただ上の方でネガティブさんが液晶モニターのバラつき廃止や
            カメラとモニターの調整されたセット、背面液晶とEVFの映りの調整を
            提唱されたときにミラーレス押しらしい方から
            (すみません!憶測です!もし違ったら反論お願いします)
            【そういうのはプロ機でだけやればいい
            そんな高精度の製品仕様に「本当に」需要があるのなら
            そういうミラーレス機も近いうち出てくるだろうよ
            でも元が取れない商品を作るメーカーは無い】というご意見があった所をみるとミラーレスに未だプロ機はないのだなとも感じました。
            もしニコンやキャノンがプロ用ミラーレスを出したらやっちゃうかも?とも。

            とはいえ撮影業務で使うと言ってもプロ用機が必ず必要とは言えないご時世。
            僕もD600をメインにサブにD7000使ってます。(ポスターはD800)
            駆け出しの頃はFM2やFE2を使ってたし(F3嫌いってこともあって)
            D600だってスペック的にはF4の性能はあるし。(F5には及ばない?)
            だからミラーレスを理解すればいつかはそっちにいっちゃうかも知れません。

            って読解力も文章力もないので長文になってごめんなさい。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            またダラダラと・・・
            技術論とか精神論とか相変わらずズレてるし

            でもまあ少しわかってきたこともあるな
            要するにキミにとってカメラは商売道具なんだろうけど
            ここに来る人でさえもその大半にとって
            カメラが仕事だけの道具じゃないってこと見落としてんだろ

            「ファインダーのぞくのが面倒なら写真『稼業』やめたら?」
            だったら俺もいちいちツッコまなかったし
            上にある批判もほとんど出なかったんじゃないか?
            それは不特定多数じゃなくてカメラで飯食ってる人間向けの話だから
            でも『稼業』が抜けると殆どの人にとって大きなお世話となる

            キミの書き込みは大体いつもそういうところが雑だよね
            そのくせちょっと何か言われたら慇懃な謝罪(のフリ)の連発
            言葉遣いってですますで話してればいいってもんじゃない
            特にデジカメジンは一回吐いたツバ引っ込められないんだから
            言動にはもっと注意しとけよ
            下でもプロには全く無縁の小センサーサイズ機を無駄にDisって
            また人の反感買ってるようだけど

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            よくこんなのの相手してますねぇ
            自分は「まあ他人のことだし」を言いわけにしてるのを見て、
            上のさくぶんを読んであげる必要も相手にしてやる必要も無い相手だと気付かされましたよ

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            スポーツ撮りのプロの人たちはミラーレスじゃ仕事になんないよって言ってるのが事実ですよ。ましてや屋内スポーツでμ4/3じゃ高感度が厳しくて無理でしょう。1DXやD5の独断場です。しかし4kフォトを使うスポーツ系プロが出てくるかもしれません。でも4Kフォトは必ずしもミラーレスである必要がありません。一眼レフにEVFを増設できるようにしてほしいという要望は出てきそうですが、技術的には問題ないでしょう。プロ・ハイアマユースで今の一眼レフの構造をミラーレスにしてしまうのはあまり良いことではないと思います。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            3つ上の匿名さんへ。DISったらいけないんですか?こういう使い方では使い物にならない、って言うのは自由じゃないですか?それに満足して使っている人はこういう使い方なら満足できるて言えばいいじゃないですか。あなた人に説教するほど偉いんですか

            • Ken
            • 2016年 4月 14日

            えっとダラダラ書くと叱られるのでちょっとだけ。
            《デジカメジンは一度吐いたツバは引っ込められないんだから〜》
            え!そういうルールだったんですか?
            初めて知りました。
            で、そういう時は《一本取られちゃったね〜》って言えばいいのでしょうか?

            《他人のことだから》は言い訳です。
            このスレの上の方で《他人の撮影方法に口をだすな》みたいに叱られたので
            抵触しそうな時は《まあ他人のことだから》を付けるようにしています。
            叱られたくないですから。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            ここはスレがずっと残るからという事でしょう。
            特にわざわざコテハンにしてるのはね。

            ネットで馬鹿書いてるのも多いけど、こういうとこのでも調べる気になれば身元なんて割れるもんだと思ってないといかんのだけどね。
            普段からそうなのか、ネットだから馬鹿にしてるのか知らないけど自分の書いてる事が恥ずかしくないようなものであるべきなのは当たり前の話ではあるけど。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 14日

            別にガチの動き物に今現在のミラーレスを使う人はそうそう居ないでしょう、今現在は(といいつつ、FZ1000なら相当良い所行けますが)。
            ただ、DSLRのファインダにわざわざEVF映像を仕込んで4K写真を撮るくらいなら、「ミラーレス使ったら」とは言います。例えキヤノンでも。24MPの静止画が欲しいなら黙って500Dを使ってくださいとも言いますが。

            4K(6K,8K含め)写真がフォーカスをしっかり追いかけられるようになるなら、光学ファインダの必要性は無くなります故。どちらかと言うと、膨大な写真からのセレクトをどうしたらいいか、になると思いますよ。

            なお、m4/3をD5だの1Dx2を引き合いに、は最早僥倖w

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            4Kフォトは圧縮動画からの切り出しになりますから出力ファイルは必ずJPEGになります。フラグシップカメラならプロ、アマ両方使いますから自分はRAWで撮りたいよという人もいるでしょうからミラーレスでは物足りないでしょうし、やっぱり何と言っても古い人たちも使うので光学ファインダをなくすことはなかなか難しいと思います。ただこれは十数年後までの見通しで、ミラーレスに抵抗のない人々が中心になる頃は、一眼レフはなくなる可能性は否定できません。

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            >よくこんなのの相手してますねぇ

            見ててあまりに鬱陶しかったからついね
            途中で投げると余計に調子に乗るだろうし
            正直メンドくさい

            >DISったらいけないんですか?

            スレも長くて面倒だろうけど
            流れぐらいは読んでから出しゃばってくれ

            一度吐いたツバは引っ込められないというのは
            上の人もご指摘の通り
            デジカメジンでは自分の投稿を自分で消せないって意味で
            それは管理人が炎上上等な運営してるためでもあるけど
            自分の掲示板をどう運営しようとそれはUTSUNOの自由で
            そのルール上で恥をかかないよう振舞うか
            恥をかいても悪びれない厚かましさを身につけるかも人それぞれ
            まあ厚かましいやつは総じて鬱陶しいんだけどね

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            4kフォトって動画切り出しじゃないのでは?どちらかといえば4k静止画の連写だったはずだが。

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            ソースはここ
            https://tek2tech.com/4k-photo-modes-on-panasonic-lumix-cameras/
            MP4動画を撮って静止画を切り出すと書いてありますね。だから4Kフォトを撮る場合は動きがあったときにブロックノイズが出てはいけないから相当ビットレートを高くして記録するんでしょうね。

            二つ上の匿名へ
            おまえはいらねえから出ていけ。二度と来んな

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            4kフォト自身がどのように処理しているかはわかりませんが、原理的には4kのjpgをMp4形式にまとめてるものだと思います。

            動画に限らず圧縮時には可変と固定があり画質固定の可変であるなら余程振り回さない限り極端にサイズが大きくなる事もないのかと。
            なので動画から切り出すという形ですが画質は問題ないのだと思われます。

            使い勝手と性能をバランスよくまとめたパナらしい機能だなと。

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            動画圧縮の原理はご存知とは思いますが前後のフレームの差分を取っています。ビットレートの高い時はモーションJPEGに近くなりますが、多分メモリカードが記録できる範囲内でフレーム間圧縮をかけないとファイルサイズが大きくなりすぎてしまうかもしれませんよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 15日

            動き物を撮るためにあるような機能なので、レートが高くなることは想定済みでしょう。
            その上でどのくらいの画質でいけるかのバランスは撮ってるのでしょう
            動画圧縮の基本は差分ですが、アルゴリズムや閾値でもかなり変わりますし。
            ま、約100Mbpsとあるので通常撮影では問題ないのかと。

            • ken
            • 2016年 4月 16日

            自分の書いたコメントは消せないというのは「なかったことにできない」ということにおいて重要だと思います。
            ただそれは過去に書いた自分の意見を変えられないというのと違うと認識しています。
            例えば、コメントした内容が他の方々から指摘を受けて、間違っていたことを納得して意見を変更するのは恥ではないでしょう。
            (コメントが消せないんだからその変更の道筋も確認できます。)
            逆に間違っていたことをわかっていながら認めずそれを隠すように違う方向に持っていったり、文章を荒立ててすごんだりしてごまかす方が恥ずかしいと思います。
            (そりゃオマエだろ!って言われそうですが)

            【そのルール上で恥をかかないよう振舞うか
            恥をかいても悪びれない厚かましさを身につけるかも人それぞれ】
            まあこういう考えしかできない方は自分の意見を変えるなんてハナから思わないのないのかも知れませんが。

            管理人さん、写真とは違う方向に行ってしまって申し訳なかったです。
            ごめんなさい。

            • 匿名
            • 2016年 4月 16日

            ま、誰が自分の考えに固執してるのかも
            全部スレに残ってるわけだから
            今更取り繕ってもどうにもなるまいよ>ken
            せめて今後に生かされればとは思うが
            この期に及んで上みたいな長文垂れ流してるようじゃ
            残念ながら望み薄かな

    • おおおかえちぜん
    • 2016年 4月 11日

    ミラーレス機もデジタル一眼レフも両方とも使っている自分からすれば、どちらも一長一短だよ。
    どうして「Aが最高!Bは駄目」みたいな二者択一的な考え方をするのかな。
    それって深く考えることが出来ない、 頭が悪い人たちの思考法だよ。あまりいい教育を受けなかった人が多いんだね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 11日

      日本はカメラメーカーが多すぎるという気がしませんか?しかもどこも独自のマウントを起こしている。一眼レフの競争で負けたメーカーは素直にオリンパスの提案を受け入れていれば良かったものを。一眼かミラーレスかの議論の意味はあんまりなく業界標準マウントが4/3ということになっていればニコンやキヤノンを負かせてしまう可能性もあったのでは?

        • 匿名
        • 2016年 4月 11日

        負かしてその後どーなりゃ満足なんだ?

        • 匿名
        • 2016年 4月 11日

        負かせたと言ってもFやEFマウントはハイアマ、プロ向けのマウントになったんじゃないですか?八ッセルやフェーズワン、ペンタ645とかが残っているようにね。

        • 襤褸猫
        • 2016年 4月 11日

        レフレックスの無印4/3は勝ち目無かったでしょう。最終的には大分でかくなったのに、覗いて見る事のできる映像がAPS-Cとどっこい以下でしたから。
        CMOSになって30フレーム以上の映像をEVFに投影できるライブビュー化されて、ようやくm4/3を初めとしたミラーレスが成り立つようになったのです。無印は画像素子が小さくてもシステムがそこまで小さい訳じゃ無かったです。

        カメラメーカーの数はねー…歴史でも学んでください♪ ツァイスとかドイツで作っていたんですよ、一眼レフを(イコンもイエナも)

        • 匿名
        • 2016年 4月 11日

        勝ち負けって何ですか?
        ペンタックス名の一眼レフは撤退しろとでも?

        • 匿名
        • 2016年 4月 12日

        一理あるが、4/3が標準てのは無いわ。
        だいたい、OMマウント、無印4/3マウントを
        潰してきたのはオリンパスだし、
        マウントが多すぎとか言える立場じゃない。

        • 匿名
        • 2016年 4月 12日

        μ4/3とFとEFがあればいいんじゃないですか?あっとKとAを忘れてた。

          • 匿名
          • 2016年 4月 13日

          μ4/3は要らん。
          その用途は1型センサーで十分。
          あとは35㎜フルの規格が残ればそれでいい。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            要らないのは、ここでいつも持ちあげられているAPS-C。
            マイクロフォーサーズのレンズがフルのカメラに付けられるわけでもないのに
            マイクロは要らん、35mmが残ればいいとか、どういう立場から言ってる?

            あ、販売店員か。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            確かに専用規格のAPS-Cはまだしもフルサイズと共通マウントのAPS-Cは要らんかもな。中途半端だよ。
            でもEマウントはフルサイズが不要。規格自体が中途半端。
            でm43が不要、1インチでいいと言ってるのは、はぁそうですか~って感じ。小さすぎるし画質も限界下回る。邪推かもしらんが最近アンチm43教信徒がm43落とすために1インチとかよりセンサー小さいフォーマットを持ち上げたりしてるのが多くてウザイ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            同感。
            マイクロ4/3は無くても構わない。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 13日

            フルサイズと共通マウントのAPS-Cが一番売れているのですが・・・

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            ここはμ4/3ユーザーのたまり場だと思ってましたが意外ですねえ

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            フルサイズと共用のAPS-Cが一番売れてるってのは事実だろうが、某氏のようにAPS-Cに利ありと確信して買ってるわけでもなかろう。連写性能を一般人がspこまで求めてるとも思えないし。
            結局はコストじゃないか?APS-C機の価格がフルサイズと同じならフルサイズを買うだろう、多くの人は。
            ではコスト以外のAPS-Cの利点は?フルサイズに比べて小型軽量?専用マウントなら比較的そうかもしれんが共用の場合はさほどでもないな。メーカーはフルサイズに重心を移してきているのでレンズもリリースがぐっと減ってるし。
            なので共用のAPS-Cは中途半端と言った次第。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            同感ですね。FやEFのミラーレスが出るという人がいるけどミラーレスにするなら専用マウントを起こさないと意味ないですね。マウント変更までしてミラーレスにする意味ないでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            RX100を買って以降というもの、
            m4/3の出番が減ったのは確か。
            ニコイチの将来を楽しみにしている。

          • Ken
          • 2016年 4月 13日

          多種のフォーマットは不要とは言いませんが
          やっぱり淘汰されるんでしょうね。
          さてどれが残るか。。。
          フィルム経験者のジジイとしては35㎜に一票。
          っていうか残って欲しい。
          フィルム時代も110やインスタやディスクなんてのもありましたが
          小さなサイズはやっぱり後期は消えちゃいましたね。
          (今はフィルムも風前の灯ですが。。。涙)
          APSフィルムはデジタル時代に名前を残しただけでも存在価値があったかも。

          話がそれてすみません。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            NとCはフル化の道に行きそう。レンズのラインナップも十分だし。それ以下のフォーマットで軽いカメラが欲しいならニコ1かEOSM買ってくださいと言えますね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            1型センサーは残るかもね。
            現時点でも小型化と画質のバランスがいい。
            ボケが欲しいならAPS以上だが、
            必ずしもフルサイズが必要かは微妙。
            APSHくらいでもいい気が。

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            EOSMにAPSHが入ったら逆に面白いかもね

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            1型って・・・
            コンデジならって条件付きだろ?

            • 匿名
            • 2016年 4月 13日

            RX100Ⅲ持ちだが、マジに画質いいんですよ。
            深度が欲しい場合にマイクロフォーサーズ使ってきたシーンは
            RX100Ⅲの方がきれいなくらい(画処理もあるだろうけど)で、
            驚くくらい重宝してますよ。
            ニコンのDLシリーズもかなり期待できるんじゃないですかね。
            ボケ云々言わなかったら、最近はほんと1型で十分と思うようになりました。

            EOS MにAPS-H、面白いですね。
            そのくらいのセンサーサイズがあれば、
            ボケも十分得やすくなるし、個人的には丁度良いかと。

    • 匿名
    • 2016年 4月 11日

    いい歳したじいさん達が機材で勝った負けただのみっともない。
    腕で勝負するならいいけどやってる事は小学生と同じなんだが。

    • Ken
    • 2016年 4月 12日

    EOS Mは見るからにkissより部品が少ないのに高かったら売れる訳がない。
    内蔵EVFが付いてKissより安くなったら売れるだろう。

    KISSS買う方々は部品の数はあんまり気にしないと思うんですが。。。
    確かに内蔵EVF付けて欲しいですね。

    • 同感です
    • 2016年 4月 12日

    さてさて、DMC-GX7mk2はα6300と共に、ミラーレスの一つの方向性を示した機種だと思います。私は広告写真を撮るわけではないし、すっごく高い解像度は必要としません。また、あまり本質的でないペンタプリズムやクイックリターンミラーで無駄に重く、大きくなるのは嫌いなので、適当なサイズの撮像素子で、「見易い」EVFを備えたミラーレスの更なる進歩を切望しております。

    •   
    • 2016年 4月 12日

    古参者 :
    Nikon F3ハイアイポイントは眼鏡使用者向け仕様なんだが?

    ですね。
    自分もめがね使うことがありますが、動体撮影用機器を選ぶときは常に、
    ファインダーのアイポイントがメガネで使えるか、でした。

      • 古参者
      • 2016年 4月 12日

      接眼目当てのゴムも元々は眼鏡使用者向けだったね。
      あのゴムだけ売ってくれない、金属のリングもセットなのが不満だ。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 12日

        ニコンのFヒトケタ機用のアイピースのゴムですが、
        使用過程で切れたり紛失した後はゴムが一体になったF100用を使っています。

    • おおおかえちぜん
    • 2016年 4月 13日

    「××フォーマットは要らん」とここで 口角泡を飛ばしている連中って、
    会社じゃ上司から「会社にこいつは要らん」と思われているメンバーだったりする。。。

    • M-KEY
    • 2016年 4月 13日

    >フルサイズと共用のAPS-Cが一番売れてるってのは事実だろうが、某氏のようにAPS-Cに利ありと確信して買ってるわけでもなかろう。連写性能を一般人がそこまで求めてるとも思えないし。

    匿名 :
    フルサイズと共用のAPS-Cが一番売れてるってのは事実だろうが、某氏のようにAPS-Cに利ありと確信して買ってるわけでもなかろう。連写性能を一般人がspこまで求めてるとも思えないし。
    結局はコストじゃないか?APS-C機の価格がフルサイズと同じならフルサイズを買うだろう、多くの人は。
    ではコスト以外のAPS-Cの利点は?フルサイズに比べて小型軽量?専用マウントなら比較的そうかもしれんが共用の場合はさほどでもないな。メーカーはフルサイズに重心を移してきているのでレンズもリリースがぐっと減ってるし。
    なので共用のAPS-Cは中途半端と言った次第。

    たしかにボディのサイズは35mmフルもAPS-Cも、それほど違いませんが、高倍率ズームや望遠になると差は大きいです。
    望遠撮影において、D5のD500にたいする優位点が見栄と最高コマ速以外に見出せません。(信頼性?)
    高感度特性を挙げるかもしれませんが、実際の運用ではD500の方が一段明るいレンズが使えるので相殺します。
    広角〜中望遠域では35mmフルの方が大きなボケ量が得やすいというメリットはあるし、
    ニコン機ならクロップの自由度もDX機にないFX機の利点ですが、コスト差を埋めるほどの価値という点では厳しいでしょう。
    APS-C機のユーザーの大半はキットズームで「上がる」ので交換レンズの需要は見込めませんが、
    35mmフルのユーザーは交換レンズを買う期待が大きいのでメーカーも注力するでしょう。
    実際「一眼レフの方が適している被写体」なら、35mmフルよりもAPS-Cの方が好都合な場合が多いです。

    フォーサ−ズにかんしては、高倍率ズームや一部の単焦点レンズではサイズ上のメリットはあります。
    でも、ボディのサイズはたいして変わらないし、レンズ交換式としてのメリットは少ないので
    マイクロ移行時にオプションとしてAPS-Cもサポートすればよかったのにとは思います。

      • 匿名
      • 2016年 4月 13日

      M-KEYさんみたいに明確な目的をもってAPS-Cを買っている人はあんまりいないような気がしますけどもね。M-KEYさん以外にはD500のようなカメラを買う人かな?普通の人は単にAPS-Cのほうが安いからじゃないですか?懐に余裕のある人は迷わずフル機を買うと思いますよ。フルのほうがいい悪いは別にしてね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 13日

        あ、引用先の人と同じことを書いてしまいましたね。よく見てませんでした。すみません。

      • 匿名
      • 2016年 4月 13日

      遠回しに某氏って書いたけどな、アンタのことだよ。

        • 匿名
        • 2016年 4月 13日

        はあ?

          • 匿名
          • 2016年 4月 13日

          あぁ!?

      • 襤褸猫
      • 2016年 4月 13日

      D500は高速なメモリカードを使える、広いエリアのAFがある、高速連射が出来る、ですが、エントリー、中堅機のAPS-Cのレフレックス機を積極的に選ぶ理由は思いつかないですね。結局D500,7D2、K3-2あたりのレフレックスのメリットを享受できる上位機種以外はAPS-Cレフ機は厳しいかと。

      で、m4/3のデメリットにAPS-Cと大きさが云々は手元にあるGM5を持ってそれはない、と断言できますし、レンズシステム云々も、ごく個人の使用環境を普遍的に言うのは…。正直F3.5-4.5の5倍ズームレンズがm4/3にあればM-KEY氏の仕事は結構こなせる気が<ごく個人的な印象です。

      単焦点が揃っていて値段も大きさも手ごろな物が多いm4/3は交換レンズ入門としても非常に適しています。
      その後超絶画質を誇るフルサイズに移行する、それでも構いませんしね。でもAPS-Cじゃ同じことをするのが厳しい。なまじマウントが同じだけに何時かは、と思う人が多いのでは。

      無論NEXシリーズからの積み重ねである程度の完成の域に達したα6300は使いやすい機種だとは思いますよ。NEX時代から特に高感度は良好ですから、APS-Cの中でも。

        • 古参者
        • 2016年 4月 13日

        MFTが小型軽量に長けている例にGMを出すけど、GM5もGM1sも在庫処分モードで後継機の噂もないよ。
        その市場は1型センサーのレンズ一体型が担っていくんだろうな。

        • 匿名
        • 2016年 4月 13日

        襤褸猫さんには悪いけどμ4/3は勧めにくいですよ。これは、もうでかいカメラは辟易だという人向けです。APS-Cを選んだとしたら後から35mm判が欲しくなるのは目に見えていますよ。M-KEYさんのように業務で使うのにコスパを考えてD500というのはよくわかりますけどね。仮に間違ってAPS-Cを買ってしまったらAPS-C用のレンズは買わないに限ります。

        • 襤褸猫
        • 2016年 4月 13日

        上にもチラリと書きましたが、レフレックス機に憧れがあるなら、最初から頑張って35㎜サイズに行った方が結局幸せです。APS-Cのレフ機じゃフルサイズと比べてシステムの重量が大して変わらないのに、高感度は圧倒的(EVで2以上)、解像度もかなり変わります。まだちょっと高いですが36MP以上ならクロップでのAPS-Cで充分過ぎる映像が得られます。

        で、その事にm4/3はかちあいません。標準ズーム付き一眼用ケースに私はGM5とレンズ3本入れて歩いていますから。この芸当は外じゃ無理。今在庫処分とかどーでもいーです。大きさを可能性として見せただけで充分。無論後継機種は望んでいますが、GX8のCMOS積んだ機種を。

          • 匿名
          • 2016年 4月 14日

          >大きさを可能性として見せただけで充分。

          ほんとこれ。
          m43がAPS-Cと比べてもそんなに小さくない、とかいう奴いるが、小さくしようと思えばここまでできる、ということを示したのは大きい。俺も日頃はE-M1+12-40proをメインに使っているが、持ち歩きはGM5+12-32。これにパナの45-150を持っても邪魔にならん。
          画質云々をいう奴いるが、ユーザーの閾値の問題で、フルサイズに比べれば物足りないのは確かだが、必要十分以上ではある。そもそも高感度画質が必要なら、その時はフルサイズを使う。
          逆に高感度ガー、ボケガーと言うためにフルサイズを持ち歩こうと思って断念したが故に撮影チャンスを逃すのもバカらしい。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            ただね、現実として1インチセンサー機の画質が結構よくて、
            4/3センサーの意味が薄らいでいるのも確かなのだよ。
            最も流通数が多いAPS-C機ですら微妙だとしたら、
            オリとパナしかない4/3なんてもっと微妙だと思うし。
            最終的には、1インチと35㎜FF、そして流通数の多さから
            APS-Cという順で残っていくんじゃないかな。

            ニコン1、覚醒前の静けさが何とも不気味なんだけど、
            いいとこ突いてたんだなニコン、と最近思う。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            センサーサイズと画質は正比例する、はある程度真理でしょう(いくつか条件はあるが)。現在の1インチセンサーの素性がよく、逆にm43の画質が褒められない、というのはあくまでセンサー性能の差であって、フォーマットサイズ正比例の法則が本質的に逆転したわけではないと考えています。
            それと1インチが残る、というのは、失礼ながら貴方の1インチ押しの立場の主観がかなり入っているように思えます。
            1インチが残る、としても、1インチでシステム化されているのってありますか?ニコワン以外はコンデジでしょう。センサーは残ったとしても、それはコンデジレベルのお話です。システムとしてのm43は、結構な人が使えない、豆豆といいますが、既にここまで世に出回っており、2社を中心として複数のメーカーが絡んでいる状況から、(皆さんにとっては)残念ながら消え去るには存在感が大きくなりすぎていると思います。
            APS-Cは確かに流通量は多いですが、それもあくまでセンサーのお話で、システムとして考えた場合は?Eマウントはソニーに継続する意思があるのか疑問なレベルだし、フジは良いとは思いますが、それでもマイナーシステムから脱却は難しいでしょう。キヤノンはレフ機がまだまだ中心なので、EF-Mの前途は不明、とはいえ超メジャーメーカーなので可能性は一番あるかなとは思いますが。
            m43が小型フォーマットの雄になるとまでは思いませんが、消え去るほどに存在感がないとは思えません。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            フルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズ、1インチと各種持っているが、一番使わないのがAPS-Cのデジタル一眼レフだなぁ。
            それ持ち出すくらいならフルサイズ機を使う。
            大きさが負担になる時はマイクロフォーサーズだな。
            1インチはニコン1 V1で画質と使い勝手の悪さに「こりゃ将来性無いわ」と落胆したが、パナソニックのFZ1000で見直した。レンズ一体型なら1インチもありかな。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            ニコンV5は、かなり画質良くなってるが。
            ニコンは先見の明あったと思うよ。

            • Ken
            • 2016年 4月 14日

            1インチ以上のフォーマットはどれが残るかはわかりませんが
            極小センサーのコンデジだけは絶滅して欲しいのが
            写真に関わる人間としての個人的願いです。
            センサーが高かったデジタル過渡期は仕方ないとして
            カタログにもサイズの説明もほとんど書かずに見かけだけの性能を押してて
            どれだけの初心者がその画質に落胆し
            スマホに走ったことか。。。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            >ニコンV5は、かなり画質良くなってるが

            存在し無い機種をあげて画質が良くなっていると要っても…..

            • nroff
            • 2016年 4月 14日

            J5ね。
            V5には期待してるんだけど、DL出しちゃったからなあ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            >極小センサーのコンデジだけは絶滅して欲しいのが
            写真に関わる人間としての個人的願いです。

            それでも写真は撮れるのに関わったらダメなのかよ。。。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            >写真に関わる人間としての個人的願いです。
            個人的に馬鹿晒すのをやめて黙ってて欲しいが

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            皆さん、1インチじゃありません。
            1型が正確な言い方です。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            私は小センサのコンデジはなくなってほしいという意見には賛成ですけども。だって折角の高画素もNRで潰れて見えなくなってしまってるんですから。高ISOなら別だけど基準感度でそうなるんだからそんなもんいらないよという話になります。私は400万画素の中古コンデジを愛用してますね。

            • nroff
            • 2016年 4月 14日

            1/1.7インチ機を最低感度でraw撮影するととても高画質ですよ。小物撮影で被写界深度を深くしたいときに重宝しています。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            この一年P340をかなりの割合で使ってますが、普通に綺麗に撮れますね。
            レンズに無理がない分安定してます。

            センササイズと高画素、NR、ISOは切り離して考えるべきでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 14日

            コンデジはちょっとしたメモ程度で記録したい場合に使うのでさすがにRAWで撮ろうとは思いませんね。メモ程度だから400から600万もあれば十分なんですよ。昔のデジカメのほうが画質がいいなんておかしな話だと思います。

      • 匿名
      • 2016年 4月 14日

      >マイクロ移行時にオプションとしてAPS-Cもサポートすればよかったのにとは思います。

      同感。
      せめてAPS-Cまでカバーされたフォーマットだったら、
      現行フジのシステムと同じ画質が期待できるわけだし、
      ボケだって必要十分なレベルが得やすいし、
      他社から見ても見劣りしないシステムが作れる可能性があったと思うね。

      OMマウントを廃止し、フォーサーズマウントも事実上廃止、xdカードも廃止、
      廃止に追い込まれることが多いオリンパスだけに、
      慎重にフォーマットを作って欲しかったところだが、パナが先行してしてしまい、
      それに追従するしかなかったとしたら残念な話。

        • 匿名
        • 2016年 4月 14日

        上手く行かないと、すぐに投げ出すからなオリンパスは。
        一番のネックは実はそこ。

        • 匿名
        • 2016年 4月 14日

        ボディ内手振れ補正をせず、レンズ設計上のテレセン性を多少諦めればキヤノンレベルのAPS-Cは可能では?
        少なくともJVCのカムコーダーはsuper35入れてるし。若干小さいらしいが、まだ電子接点まではほんの少し余裕が持てるのではなかろうか。

    • 匿名
    • 2016年 4月 14日

    無駄に争うの好きだな
    こういうのでマニアが嫌われるってのに

      • 匿名
      • 2016年 4月 14日

      ここでやってる分には世間一般の人には関係ないだろうし好きにすれば良いと思うけど。
      こんな空気を外に持ち出すのは勘弁して欲しいな。

    • M-KEY
    • 2016年 4月 14日

    >極小センサーのコンデジだけは絶滅して欲しいのが写真に関わる人間としての個人的願いです。

    極小センサーで安いだけのコンパクトデジタルカメラは淘汰されるでしょう。
    でも、レンズ一体型の超高倍率ズーム機として1/2.3型センサー機は人気です。
    1/1.7型や1型のオールウェザーモデルは出て欲しいんですけどねぇ・・・

    • 匿名
    • 2016年 4月 15日

    Ken :
    えっとダラダラ書くと叱られるのでちょっとだけ。
    中略
    叱られたくないですから。

    いいよもう。
    無理して絡まなくていいから、チラシの裏にでも書いてなよ。

コメントは利用できません。

ロシアレンズ「Jupiter-8-1」とアダプターのセット(デジカメWatch)

タムロン新社長に前副社長の鯵坂司郎氏(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ