デジタルカメラ情報サイト

ソニー、1型センサー+25倍ズームの「RX10 III」を国内発売(デジカメWatch)

DRAM一体型の積層CMOS カスタマイズ可能なレンズリングも

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 2016年 4月 08日

    35mm換算値(動画 4K 16:9時) f=28-680mm(手振れ補正スタンダード)
        

    4K撮影時 あまり望遠側にシフトしないで28mmから使えるのがいいですね
    高いから買わないけど

    • 古参者
    • 2016年 4月 08日

    30分縛りが残念だな。

      • M-KEY
      • 2016年 4月 09日

      どっちみちバッテリーが一時間くらいしか保たない・・・とスペックを見たらUSB給電が可能になっていますね。
      これだと「撮りっぱなし」で置いておくことが可能なので、せめてメニューが日本語の仕様だけでも
      30分縛りを解除して欲しいです。
      ま、同じレンズを使ったVバッテリーが使えるサイバーショットが出るなら、そっちの方がいいんですけど。

    • 匿名
    • 2016年 4月 10日

    大きくなり過ぎたかな。望遠側はライバルいっぱいだし、20-200/2.8くらいが良かった。

      • 襤褸猫
      • 2016年 4月 10日

      換算で広角20mmスタートは35mm用ですら望遠側40mmとかだから現代の技術では極めて厳しいでしょうね。
      望遠は割と伸ばせるけど、広角を24mm以下にして望遠を欲張ろうとすると途端にオーパーツレベルの困難さに。

        • 古参者
        • 2016年 4月 10日

        業務用の2/3型センサーのビデオカメラ用には18mm相当からの14倍ズームがある。
        大きさや値段を厭わないなら、1型用に超広角からの高倍率ズームは充分に可能だろう。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 10日

        広角を無理に伸ばして大型化するくらいならワイコン対応でいいです。
        でも、72mm径のワイコンを調べると結構なお値段。
        http://fujiya-avic.jp/products/detail11349.html
        ニコンのDL16−50のように別に広角専用機の方が現実的ですね。

        • 襤褸猫
        • 2016年 4月 10日

        そもそも換算24㎜スタートにワイドコンバーターなんてかけてしまったら、歪曲が許容出来る水準を大幅に割るかと。
        ビデオ用超広角だと、2kgくらいで換算18㎜スタートがあるみたいですね。コレ1インチサイズに拡大すると、F3.5-6.7/(換算)18-200位、重量3kgくらいかな…アリですねw

      • 匿名
      • 2016年 4月 12日

      1インチ機のニコンDL18-50/1.8-2.8があのサイズで実現したから、RX10のサイズなら20-200も出来そうな気がする。レンズ一体型なら収差は電子補正出来るし。でも一般向けには望遠寄りが人気なのかな。望遠なんてトリミングでどうにでもなるので広角側を伸ばして欲しいのだけど。

コメントは利用できません。

ハッセルブラッド、1億画素の中判カメラ「H6D」(デジカメWatch)

ソニー、フルサイズ対応「FE 50mm F1.8」を国内発表(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ