デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikon D5、4年の進化をD4愛用のカメラマンが検証(ASCII.jp)

映像エンジンの改善で、さらにノイズの少ない撮影が可能に
スポーツイベントの撮影を狙ったフラッグシップ機
解像感の変化は? そしてカラーバランスは? 検証してみた
D4から4年の進化を感じるでき
by 岡田清孝,ASCII

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 匿名
    • 2016年 4月 11日

    「つまりD5の優れた高感度画質は最新の画像処理エンジン「EXPEED 5」によるところが大きいということ。」

    センサー自体の高感度性能はたかだか1EV以内の改善で、D5の高感度性能はEXPEED 5によるところが大きいと推定していたので、それが確証されてほっとした。

    なぜなら、D500を2台注文しているので同じEXCEED5の画像処理に期待しているところだから。

コメントは利用できません。

それは小さすぎないか? 猫が入りたがるカゴ(ASCII.jp)

ロシアレンズ「Industar 50-2」とティルトアダプターのセット(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ