デジタルカメラ情報サイト

オリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)

笹 宏行オリンパス社長に聞く
デジカメ事業は規模が小さくなっても「全社の技術のドライバー」
映像事業の売却は「全く考えていない」
by 週刊ダイヤモンド編集部

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (248)

    • 匿名
    • 2016年 4月 21日

    誤算、想定外…
    経営陣が将来を見通せなかった言い訳。
    ぼくたちバカなんですと言っているわけですね。

    カメラユーザーと技術者を軽く見た発言にとれる。
    カメラ事業はトウフと言っていることにも何となく腹が立つ。

    医療は必要に迫られ使われる場合が多い反面、カメラは創作活動にも使われることが多い。
    美を創る事業が育てられない企業と言うことか。

      • 匿名
      • 2016年 4月 23日

      粉飾も想定外(笑)
      まともな会社にしようとした外国人社長を追い出し、
      暗黒から抜け出すことを拒否したが、
      粉飾不祥事で隠し切れずバレちゃった。
      まともな会社への更生を願う。

    • 匿名
    • 2016年 4月 21日

    二、三年前、アメリカのシンクタンクが生き残るカメラメーカーは三社と喝破していた。その数字の是非はともかく、日本のなかに七社もひしめいているのは異常。それぞれ優れた技術があるけれど、技術だけでは生き残れないのは自明。ユーザーの立場からは頑張ってほしいけれど現実は厳しい。

    • 匿名
    • 2016年 4月 21日

    粉飾騒動以降、業績は順調に回復してるように思えたけれど、貢献してたのは医療事業だけだったんだね。
    今迄散歩用だったミラーレスも、今後はガッツリと本格的にシステムを組んでいくつもりでいるのだが、この調子ではオリンパスを選択したらまた怪我しそうだなぁ。

      • 匿名
      • 2016年 4月 21日

      パナソニックがいるから、まだ安心だが、
      オリンパス単独だったら不安。
      あれだけ能書き垂れてたフオーサーズ廃止には
      かなり驚いたもんで。
      ただ、昔から知る人にしてみると、
      オリンパスはそういう会社だとか。
      パナソニックがいてくれて良かった。

        • 匿名
        • 2016年 4月 21日

        どうやらパナもボディ側手ぶれ補正を推進していくようなので、今迄オリンパスのレンズで揃えてしまった人たちは万が一の事があっても何とか救われますね。
        現状で急転直下な事態はさすがに無いでしょうけど、医療一本足などという方針なら5年先どうなるか分からないですよね。
        その頃にはマイクロ4/3制定から再び10数年という事になるので、オリンパスという会社なら「もう当社の役目は終えました」とか言い出しかねません。
        5年なんて本当、すぐやって来ますよ。

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          肝心の医療も怪しいことやってるからなぁ…

          内視鏡の大規模リコールを開示せず、
          相変わらず隠蔽工作。

          内視鏡 リコール

          でも検索できるんじゃないかな。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            酷い話がワンサカですね。。。
            取引先として以前関わることがあったんだけれど、
            なぜか他社より皆暗い人が多くて、意欲の無い人も目立った。
            会社が会社だけに、そうなってしまっていたのだろうか、
            と言うことを今更思ってしまう。
            一度倒産したと思って出直して欲しいものです。
            医療事業でもいつかボロだしてしまう気がしてならない。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            企業体質って、
            なかなか変わらないのよね~
            三菱自動車が良い例

        • 古参者
        • 2016年 4月 24日

        というかパナが居なかったらMFTは存在しなかっただろうし
        一眼レフのフォーサーズとともにオリのカメラ事業も消えていただろう。

          • 匿名
          • 2016年 4月 25日

          オリがパナに対して頭が上がらない理由ってこれか。
          ミラーレス一眼などという呼称に対し、助言も出来ず、
          しずしずと従うしかないムードが最高に嫌だった。

      • nroff
      • 2016年 4月 21日

      Olympusでなければならない製品は意外とない。Panasonicで代替可能です。むしろSonyのセンサー供給の方が私にとっては重要。あと、フォクトレンダー、コーワ、ブラックマジックデザインがありますし。

        • 匿名
        • 2016年 4月 21日

        カメラに関してはパナソニックが続けてくれたら
        それで済むというのは確か。
        もしオリンパスがカメラが本業の会社だったら
        粉飾不祥事のとき上場廃止は勿論、倒産していたかも知れない。

        • Nya
        • 2016年 4月 22日

        Olympusはもうレンズメーカーになってほしいよ。
        Panasonicのおかげでカメラ作る意味が大分薄れてない?
        センサーはソニーかパナ製、画像処理エンジンだけ?そんなの
        RAW現像ソフトでどうにでもなるんじゃない?

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          そういう風に感じるか~
          ただレンズも純正の振りしたS社製が幾つもある状態だからな~
          レンズ専業もいまさら厳しいと思うよ。

      • 匿名
      • 2016年 4月 26日

      将来性に不安はあるので、ガッツリ組む気にならないのは同感です。
      ただ、今はオークションもありますから、その時が来たら即売る、
      という割り切りが出来ればアリかも知れませんよ!?(笑い)

    • 匿名
    • 2016年 4月 22日

    このまま魅力のあるカメラボディー製品を出せなければ、Olympusはじり貧だね。OM-DにPEN-F「懐古趣味でミラーレスMFTの市場は拡大できない」なんでこんな単純なことが分からないのか。GX7mk2のニッチを占めるカメラをOlympusが出していれば、少しは風向きが変わったような気がするが。やはり社内の風通しが悪くて、新しい発想の商品企画が出来ないのかな。

      • 古参者
      • 2016年 4月 22日

      PEN-Fはここでは不人気だが概ね好評のようだしOM-Dも見た目はパナGHよりいい。
      パナGHは動画用途で売れているようだ。
      これでE-P○がGX-7mk2のような仕上がりでE-PL○がもっと小型になれば万全だ。
      むしろ一体型で1型センサーの流行に乗り遅れているのが痛い。
      得意ウルトラズームはカタログ落ちしているしタフ以外空気になっている。
      空白の1型のオールウェザー機を出せば、それなりにヒットするだろう。

        • 匿名
        • 2016年 4月 22日

        ただね、1型センサー機使ってみると
        m4/3機の出番が減ると思うよ。
        だから、乗り遅れてるんじゃなくて、
        戦略的に出さないのでは。

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          1インチ機を使用したことがないのでわからないのですが、普通に考えれば1インチセンサーの画質がm43よりいいということはなさそうなんですが、よく同じようなことをいう人がいます。なぜなんでしょうか。固定レンズと交換式の差?それともセンサーのメーカーや世代といった素性によるもの?

          • nroff
          • 2016年 4月 22日

          SONY製の1型センサーの出来が良すぎるせいだと思います。

          http://www.dxomark.com/cameras/resolution-from-16-to-100-mpix/sensor_format-sensor_compact_1-sensor_micro43#hideAdvancedOptions=false&viewMode=list&yDataType=rankDxo

            • 匿名
            • 2016年 4月 22日

            ソニーのセンサーの出来がよいのはいいことではあるけど、その技術でm43センサーを作ってもらえるなら、やはり1インチよりはm43のほうが画質的には有利でしょう?
            現時点でソニーの1インチセンサーの性能がいいことが、そのまま1インチ>m43という本質的な理由にはならないと思うのだけど。

            • nroff
            • 2016年 4月 22日

            もちろん、DXOの評価はあくまで参考値ですが、

            ・SonyのRX100が発売されたのは2012年の6月。その時点でこれより高画質(センサー)のm4/3が何種類あったか。

            ・現時点で(Sony製)1型センサー機より高画質のm4/3機は何種類かありますが、それらの機種のセンサーのメーカーはどこか。

            調べながら、「生殺与奪の権」という言葉を思い浮かべました。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 23日

            m4/3の現行機種にはパナソニック製センサーと思われる機種もありますけどね。
            DxOmarkは特に有効感度を縮小画像で評価するので2千万画素のソニー1インチセンサ商品群はやや有利(というより、若干下駄を履かせてもらっている)感はあります。

            とはいえ、GM5のダイナミックレンジが比較的悲しい状態なので、12-32を付けて歩くならRX100でもいいよな…と思わなくは無い。w

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          ペンタのQもそうだけど小フォーマットでレンズ交換式である必要があるのかなという気がしてました。

            • 匿名
            • 2016年 4月 22日

            超望遠とか魚眼を含む超広角とかの領域は全てフルサイズにに任せる、というのであれば、その通りだと思います。しかし撮像素子の解像度を始めとする性能が向上して、小さいサイズの素子でも実用上十分な性能が得られるようになったら、それをシステムカメラの小型化に生かすことは正しい方向だと考えます。35mmカメラが登場した時も、ブローニー版などからの「進歩」としての小型が有ったものと思います。私は小型化を一つの進歩として捉えています。

            • 匿名
            • 2016年 4月 22日

            カメラ・写真文化がデジタル化によってそれまで難しい、というイメージがあって手を出しにくかった人たちにも広まってきたのがこの近年の流れだとおもいますが、本当の写真・カメラファン以外にとっては、やはりレンズ交換式フルサイズやAPS-C機は、大きすぎる機械であると思われているのではないでしょうか?でもやっぱりコンデジではなくて、複数のレンズを交換し、コンデジでは撮れない写真を撮りたい、と思う人にとっては、いわゆる小フォーマット機でもレンズ交換したいという要望があるでしょうから、m43や1インチのシステムカメラの需要はあると思います。
            ただどこまで小さいことが許容されるか、についても議論があると思います。私個人としては、1インチはいろいろ小さすぎるように思っています(私の手が大き目であるということもあるかとは思います)。そんなことからも大きいシステムに対する小さいシステムとしては、マイクロフォーサーズがベストに近いものと思っています。

            • Ken
            • 2016年 4月 23日

            Qはオート110のデジタル版という意味合いで購入しました。
            レンズ交換できるのは『遊び』の要素が強いと感じています。
            僕個人の感想だと110の時もそうでしたがこれで『作品』を撮る気にはなりませんでした。
            面白いくてかわいい(ジジイがいう言葉じゃないなあ)カメラなので孫座価値はあると思います。
            老眼にファインダーナシはキツいけど。
            あ、貶してるワケじゃないですよ!

            • Ken
            • 2016年 4月 23日

            誤字です。
            存在価値です。
            孫はまだいません。
            すみません。

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          >1型センサー機使ってみるとm4/3機の出番が減ると思うよ。

          まさしく同感。
          まあ、m4/3使う場合の理由に「ボケにくく深度が得やすい」
          というのがあるのです。
          1型なら、絞りを1~2段開けてもm4/3同等の深度が得られるので、
          その余裕を感度やシャッター速度に割り当てることで、
          大変いい仕事するんですよね、1型。
          画像処理の良さもあるけれど、m4/3より見た目が良い事も多々あるくらいで、
          そうなると、m4/3の行き場が無いのです。

          ボケが欲しいなら、やっぱりフルサイズやAPSの方がたやすく、
          感度的な優位性もあるので、わざわざm4/3を使うことにはならないわけで、
          自分もm4/3の活躍の場が減少中というのが実際です。
          別件になりますが、オリ機はフリーズが多いこともそれを助長しています。
          まあ無くなって欲しくはないですが、先行き厳しい感じではありますね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 22日

            もうこのあたりの話は、各個人の撮影スタイルによるところ大という気がしてきた。

            • 匿名
            • 2016年 4月 22日

            1インチクラスの性能がセンサ、レンズ共に上がってくると、カメラ好きは別にして、写真を撮ることがメインの人たちには、レンズを交換しなくて良いメリットがくっきりと浮上してくるのではないかと思います。

            m4/3はパナに渡して、オリンパスは医療用光学機器メーカーを名乗るのも大いにありそう。

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          私もそう思います。
          ある種、パンドラの箱を空けてしまうことになりかねない。
          このまま1型の流れが決定的になってしまったら、
          自ら4/3を宙ぶらりんにするようなものだから。
          ホントはパナにもその辺、分かって欲しいところなんだけどね。

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          なんかいつものセンサーサイズ論争になってしまっていますが、Olympusの主力はデジタル一眼のシステムカメラ m4/3です。この規格は、35mmフルサイズより小さい、そして小型のセンサーサイズを生かしたシステムカメラの規格としては、Panasonicと切磋琢磨して、明らかにレンズ・ボディー共に一番充実していると思います。m4/3の対抗として1型を持ち出すのは、レンズ一体型のカメラと微妙に混同させて、m4/3のシステムカメラとしての評価を混乱させているように思います。1型のNikon1システムカメラとしての充実度はかなり低いように見えます。
          私が普段持ち歩いているカメラはLX100です。センサーは4/3ですが別にセンサーサイズで決めたわけではなく、使い勝手の良さが決め手です。個人的にはRX100M3のポップアップするEVFは好きになれませんでした。
          Olympusには、魅力的なm4/3のボディーを開発してもらいたいと感じています。

        • 匿名
        • 2016年 4月 22日

        何故1型が流行ってるかはRX100シリーズの出来の良さによるものでしょうけど
        後はパナのFZなりが良いだけでそれ以外はどうかと言えば微妙と言えるのでは?
        他はキャノンが数出してますがヨドに行くとタイムセールで売り出してるような状況で
        かつGシリーズの印象もすっかり薄くなってしまったのではないかと。
        ニコンのニコワンにしても流行りに乗ったと言える程のものでもないでしょう。

        オリンパスはコンデジを縮小してる状態だしあえて競争の厳しいところに行く必用はないわけで、もしやるのであればLX100の様なm43を生かす方向でないと駄目でしょう。

        m43の利点はあくまで差別化してきたからこそであり、ここで言われるフルサイズだの1インチだの競合の多いところにいく意味はないでしょう。競合すればそれこそソニーとなんら代わりがないわけだし。
        実際APSなりフルなりオリが出したとして積極的に選ぶ理由はないでしょう。

        m43については換算とセンサーサイズで否定する人が多い中1インチで同様の話しが出ないのも気持ち悪いところですね。

          • 匿名
          • 2016年 4月 22日

          >m43については換算とセンサーサイズで否定する人が多い中1インチで同様の話しが出ないのも気持ち悪いところですね。

          そう。いろいろ言葉を濁していましたが、結局私もここが納得できない、というか気持ち悪い。
          なにかm43を良く言ったらダメという同調圧力でもあるのか、と思うくらい。
          穿ち過ぎですか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            インチじゃありません。1型です。
            ソニーに続きニコンも1型センサーのレンズ一体コンパクトを
            出してくるってのは、やはり意味深ですよ。
            画質とサイズのバランスがいい、これは否定出来ない事実ですから。

            私の知り合いカメラマンにも、フルサイズ機と
            ソニーRX100系を組み合わせて使ってる人が増えてます。
            そんな私はくたびれたRX100の買い替えにニコンDLを狙っています。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            μ4/3が悪く言われてしまうのはやっぱり4/3という小さなセンサーでレンズ交換式の必要があるのかというところだと思います。小さなセンサーなら小型の高倍率ズームレンズを作ることができる。だからレンズ一体型で十分じゃないかということになると思います。単にボディを小さくするならソニーのEマウントやフジのXでも十分小さいですよね。ペンタックスQは開店休業状態だし。同調圧力というよりはそう思っている人が多いということでしょう。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 23日

            何回も繰り返しになるし、何回も同じ事言うのもダメ(構うなw)なんでしょうけど、m4/3のボディの大きさに関しては、 GM5がある、で片付きます。
            たたき売りとかそういう問題でなく、他のフォーマットで同じ大きさが出来るの?GM5は現実にあるよ、という話。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 23日

            GMは後継が出ない様です。

            ボディ自体は小型ですが、システムカメラとして考えた時に
            その小型を活かせるレンズが少なく(20mmF1.7、オリのキャップレンズくらい?)
            結局は12-32mmが付けっぱなしになる。
            だったらレンズ一体型でもいいじゃないか。
            もし,ルミックスのレンズ交換式のバッテリーが共通でGMも上級機と共用できるなら
            サブ機としての需要はもっと期待できたかもしれません。
            私も何度か買おうとは思いましたが、踏ん切りがつかずRX100M3を買いました。
            オリンパスから、E-M5と同じバッテリーでGM5のような機種が出ていたら
            それを買っていたかもしれません。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 23日

            (各位、つい構ってしまうことをお許し下さい)
            あと14mmF2.5もありますよ、薄型レンズ。(さすがに12.5mmの3Dは入れないw)
            毎度の事なんですが「俺が使わない」と「皆が使うはずがない」は切り離しましょう。そうとしか読めません。
            あと、F2程度の単焦点だとAPS-Cに対して明確にシステムを小型化できますね、m4/3は。何よりAPS-Cのミラーレスはフジくらいしか明るい未来を見通せるメーカーが無いですから。ソニーは完全に35mmにシフトしましたし。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            率直に襤褸猫さんにお尋ねしたいのですが一眼レフを止めてミラーレス化してほしいのかもっとシステムを小型化してほしいのかどっちなんですか?

            • 古参者
            • 2016年 4月 23日

            GMに惚れているのは理解した。
            でも、GMh商売的には失敗だとパナは判断したようだ。
            シャッターを強化した後継には期待していたんだけど残念。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 23日

            >「俺が使わない」と「皆が使うはずがない」は切り離しましょう。
            そんな事は一言も書いていません。
            私にとってシンクロ最高速が「買う理由」の妨げになりましたが、
            そこを改善した次機種は、なんとなく期待していました。
            でも、今のところ後継機はなさそうですね。

            >GM5は現実にあるよ、という話。
            同じように現実にある機材でMFTとEマウントのAPS-C機のシステムを比較すると
            MFTは「小型軽量とは言いきれない」ということです。
            これは実際に E-M5IIのセットとα6300のセットを運用しての実感です。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 24日

            所謂銀塩の一眼レフシステムは今でもそれなりに持っていますし、35mmサイズのデジタル一眼(レフ、ミラーレスどちらも)も今後どんどん発展して入って欲しいと思いますよ。
            それとm4/3は並列に使えるものであって排他じゃ無い、それだけです。
            GM5についてはメカニカルシャッターはどうやっても擁護出来る代物じゃ無いですからね(苦笑)。

            システムについては人それぞれですが、平均化すればm4/3はAPS-Cより小型化されたシステムを組めると言って良いと思いますよ。出張カバンに12-32と20mmを入れるような芸当は他のカメラだと中々出来ないですから。昔は根性で一眼レフ(銀塩)と35mm、85mmを突っ込んでいましたけどねw

            • M-KEY
            • 2016年 4月 24日

            >平均化すればm4/3はAPS-Cより小型化されたシステムを組める
            それは認めています。
            現に高倍率ズームやマクロならEマウントよりもMFTだと考えています。
            というか、E-P1からMFTのユーザーで5機種6台持っています。

            でも、オリンパスのスレでMFTの優位点を挙げるのに
            パナ機というのも、オリンパスのきびしい現実な訳で
            たいして小さくもないのに内蔵フラッシュのないE-PL系や
            GX7MKIIでなく懐古主義のPEN−Fが出てくる、
            そして、高付加価値商材にシフトすると言いながら
            1/1.7型機が消えて1/2.3型機のみになったレンズ一体型、
            このあたりにオリンパスの問題点があるような気がします。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            M-KEYに同感です。
            私もE-P2からのm4/3ユーザーで、ボディーは3台持っています。しかし今Olympusで欲しいな~と思わせる製品は、Proレンズのシリーズと安くなったE-M1だけ。Panasonicでも(私は動画をやらないので)GX7mk2と(使っていますが)LX100くらいです。中途半端なE-PLシリーズは本当に何とかしてもらいたい、内蔵EVFやフラッシュがGX7mk2同等でより小さなボディーとかね。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 24日

            オリのPROシリーズのレンズ、性能はいいけど
            ちょっと高価だしサイズも大きめなので
            「本気で使おうとするとAPS-Cとサイズが逆転」
            という本末転倒な感じになっちいます。
            (仕事で使う時は、むしろ好都合なんですが・・・)
            個人的にオリのMFTボディではE-PL2のバランスが良かったと思います。
            なぜ,E-PL3以降は内蔵フラッシュを止めてしまったのでしょう?
            E-P3あたりで内蔵EVFのために内蔵フラッシュを廃したのなら
            理解はできたのですが、あのあたりから迷走している印象です。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            >「本気で使おうとするとAPS-Cとサイズが逆転」
            そりゃないだろう。
            他のメーカーのAPS-C機用のレンズで、
            7-14proF2.8、12-40proF2.8、40-150proF2.8に相当するものの重さ・大きさをボディ込みで数値出して比較してみな。
            それをやらずにAPS-Cとサイズが逆転、なんてミスリードもいいとこじゃないか。
            APS-C機の方も本気で使う前提のものと比較しろよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            単純に重さだけで比較してみたが、

            ①X-T1、390g
            ②XF16-55mmF2.8 R LM WR、655g
            ③XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR、995g

            A:①+②=1045g
            B:①+③=1385g

            ④E-M1、443g
            ⑤M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO、382g
            ⑥M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO、760g

            C:④+⑤=825g
            D:④+⑥=1203g

            A-C=220g
            B-D=135g

            少なくとも重さについて逆転はないだろう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            M-KEY氏の言っている比較はm4/3とAPS-Cというより、オリンパスとソニーと考えた方が良いよ。
            やっぱりソニーは小型化技術に関しては抜きん出てる。
            ボディはもちろんレンズも16-70や10-18はよく小さく作ったもんだと思う。
            逆にオリンパスは小型化にあまり興味がないのか出来ないのかよくわからないけど、およそ大き目になのばかりだね。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 24日

            以前も例示したのですが・・・

            E-M1:130.4×93.5×61.3mm 497g
            ED 7-14mm F2.8 PRO:φ78.9×105.8mm 534g
            ED 12-40mm F2.8 PRO:φ69.9×84.0mm 382g
            ED 40-150mm F2.8 PRO:φ79.4×160.0mm 760g

            α6300:120.0×66.9×48.8mm 361g
            E 10-18mm F4 OSS:φ70.0×63.5mm 225g
            E 16-70mm F4 ZA OSS:φ66.6×75.0mm 308g
            FE 70-200mm F4 G OSS:φ80.0×175.0mm 840g

            実際には私のMFTのシステムはE-M5IIに9-18mm、12-50mm、40-150mmPROと
            上記よりも小型軽量を重視した構成ですが、それでもα6300のシステムの方が
            コンパクトにまとまっています。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            計算間違い・・・
            B-D=182g

            換算値でDは300mm相当だからその点も考えると、どう贔屓目に見ても逆転はないし、十分軽いと思うが?

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            でもって、正直なとこマイクロ4/3如きに
            そんな資金注ぎ込む気になるか?
            と感じてしまう問題も…

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          私としてはステップアップできない所が気にかかっている。
          オリではどんなに望んでもフルサイズの1/4面積の4/3センサーしか無い。

          で、ラージセンサーに行くなら他社を選ぶことになる。
          そのとき、1型センサーコンパクトの思わぬ高画質ぶりを知ってしまったら、
          4/3を中途半端なサイズと感じるのも無理ないでしょ。

          被写界深度を望んで選ぶ規格、ボケ量&高感度を望んで選ぶ規格、
          いまやそういう基準で使い分ける時代でもあるし、
          より特徴が分かりやすい選択肢があるなかで、
          わざわざ4/3を選ぶ理由が乏しくなってきているんだよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            ステップアップにあたって他社を選ばない理由がわからないのだけど。
            レンズを使いまわせるわけでもなし使い分け出来る時代なんだからメーカーも使い分ければいいだけでしょう。

            大きいセンサーに行くことがステップアップというのも違う気もするけどね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            m43の思わぬ高画質ぶりを知ってしまったら、APS-Cは中途半端にでかい。
            APSC-の思わぬ高画質ぶりを知ってしまったら、35mmフルは無駄にでかい。
            いやいや、そもそも1型の素晴らしさを知ってしまうと、
            世の中全部1型でいいって思うよね。
            とにかく1型。

            こんな感じですか?ここの流れ。
            なんか気持ち悪いね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            昔からいずれはセンサー性能が上がるからフルサイズ等でなくても
            普通の人には十分な時代が来るだろうという話しをしてるけどそれ
            に対する返答は同世代のセンサーならサイズの大きいものには敵わ
            ないから何時までも変わらないって意見も多かったんだけどね。

            センサーサイズの大小で高感度性能やボケ等が決まるのは今も昔も
            変わらずあくまで「普通の人が使う分には」って事を言ってたんだ
            けど全否定だったんだよね。
            そういうのを見てきてるから1型を押す流れはどうかと思ってるよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            1型を賞賛している人は、既に他フォーマットも併用していて、
            それらを総合的に見て言っているんだと思うけどね。

            ボケが欲しかったらラージフォーマットに行くし、
            深度が欲しかったら4/3や1型に行くし、
            そんな中で1型機の出来が良いから4/3の居場所が
            微妙に感じるようになってきた、という事でしょ?
            現在の製品ラインアップをベースに会話するにあたり
            正直な話をしていると感じるけれども。
            4/3に関して、ちょっとでも否定的な内容があると
            やたら過敏に反応する流れの方が、ずっと気持ち悪いと思うよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            >4/3に関して、ちょっとでも否定的な内容があると
            やたら過敏に反応する流れの方が、ずっと気持ち悪いと思うよ。

            これって本人自覚ないと思うんだけど43関係のみ過剰に否定だけ
            していくのが多くて、ちょっとそうじゃないって話しをするとやれ
            過剰反応だの言うのはちょっと違うと思う。
            反論してるから過剰反応だろうって思うこと自体過剰反応じゃないのかな?
            たまにいる擁護するとメーカーの回し者だろうと思い込むタイプだろうか。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            一眼の4/3規格ができたころから売れなかったからね。まあ良くオリンパスも続けたよ。コダックはすぐ撤退したけど。それと海外ではミラーレスが売れていない。だからサムスンは撤退してしまったわけで。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            言えることは、
            資産があるならともかく、
            新規なら4/3はやめたほうが良い、
            ということですね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            そうですね、F、EFなら間違いないでしょう。K、E、FEは五分五分かな。危ないのがμ4/3とX。この二つはモノ好きな人以外は手を出さないほうがいいかも。でも、ミラーレスはマウントアダプタでEFのAFができるものがあるからボディは使い続けることができるかな。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            F, EFマウントを駆使するプロ、ハイアマチュアの方は凄いww、さすが先見の明がある。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            >K、E、FEは五分五分かな。
            Kマウントはどう考えてもm4/3やXよりヤバイ気がするんですが、それは。
            あと名前が上がっていないのはもう終わりですか?

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            ああ、忘れてましたね。A、Qはもう終わり。CXとEF-Mはメーカー純正のマウントアダプタがあるからなくなっても問題なし。Kは実に根強いファンがいるので細々とやり続けるでしょう。μ4/3はこれからどれだけの人がミラーレスに魅力を感じるようになるかですかね。本音を言うとCNに対抗するには野党連合じゃないですがその他のメーカーはμ4/3に統一したほうが良いという気がするのですがね。

            • Ken
            • 2016年 4月 23日

            Qは終わりというより完了でしょうか。
            レンズはこれ以上いらないだろうし
            もしかしたらあのセンサーサイズだともうボディは進化できないのかな。

    • 匿名
    • 2016年 4月 23日

    1型コンパクトはどうせ最初から35mm換算表記だからともかく、レンズ交換式だと実焦点距離表記になるので、暗算でぱっと換算できない1型よりはm43の方が使い勝手は良いと思う。
    1型で充分とする方々もサブ機はコンデジで充分と言うだけで、1型レンズ交換式なんて全く眼中にない。
    ニコン1じゃm43に太刀打ち出来ないのが現実。

      • 匿名
      • 2016年 4月 23日

      むしろレンズ一体式の意味が見出されてきているんだと思うね。
      小さなセンサーでいちいちレンズ買える意味が本当にあるのか?って最近思う。
      ソニーRX10は動画も行けるし、ほんと便利だよ。
      大きなボケを必要とするとか、高感度必須でもない限り一台で済むんだもの。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 23日

        MFTの小型軽量の例にパナGMを出す人がいますが、
        12-32mmをつけっぱなしにするくらいならRX100だろうと。
        (今なら処分価格のGM5がお買い得ですが・・・)
        RX10系ならAPS-C機+高倍率ズームと同等のボケ量が得られ
        高感度特性でも遜色を感じないレベルです。
        ニコンのDL16−50は、広角専用機として一眼レフや
        高倍率ズーム機のユーザーのサブとしても魅力的です。
        というわけで1型センサー機はレンズ一体型の最適解かと。
        逆に対角線魚眼から超望遠域まで構築したいなら
        MFTが実用となる最小のシステムとして生き残る余地はあるでしょう。

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          なんで12-32mmしかつけないと思ってるんだ?

        • 匿名
        • 2016年 4月 23日

        今日ネモフィラの丘に行ってきましたが、ニコンキヤノンのレフ機以外で多かったのは明らかにm43機でした。もちろん一番はiPhoneだけどね。

    • 匿名
    • 2016年 4月 23日

    ここを10年くらい見てるけど、カメラマニアって自分のいらない、使わないものはあると困るかの様に
    存在を否定したがるのはなんだろうかね。
    一神教の様に自分の信じるもの以外は悪魔にでも見えるのだろうか。

    日本人なんだし全てのものに神様は宿るって気持ちがあれば揉めることもないと思うけどね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 23日

      別に使わないものがあると困るわけではなくあっても何も困らないです。ただド派手なテレビCMをやってる会社がこの会社大丈夫かよと思ってたらやっぱり潰れたなんてことよくあるじゃないですか。レンズ交換式カメラは一種独特なものがあってコンデジのように壊れたらそれっきりでなく新しいレンズのリリースとかがなくなってしまうから困りますよね。アクセサリも買えなくなっちゃうし。古いレンズが壊れて修理不能としても大体代替品があるから困りませんよね。だから普通の人は無難なマウントを選ぶわけですよ。

    • 匿名
    • 2016年 4月 23日

    35mmフィルムカメラ時代の名残の、レフレックス機構を前提としたF, EFマウントが、未来永劫、唯一無二の主流であり続けるとは私にはどうしても思えません。デジタルの撮像素子とライブビューを前提とした規格が出現しないと進歩は無いと思うのですが。

      • 匿名
      • 2016年 4月 23日

      現状でもミラーレスに特化したものと、従来のものだとデジタル部分での進化には明らかに
      差が出てますね。逆に従来通りの使い方であれば従来のマウントでも困るわけでもないのでしょう。
      ま、デジタルは変化も進化も速いので先の事は見ないのと、逆にデジタル技術で従来技術を補っていくのかもしれません。
      また、急に1型を持ち上げる流れだけど元々レンズ交換式なんて一部のマニアかプロ以外に必要?ってものなのでコンデジが再び盛り返してレンズ交換式はフェードアウトしていくのかもしれません。

        • 古参者
        • 2016年 4月 23日

        1型のレンズ交換式を持ち上げている人はいないようだが?

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          流れ出わかると思うけど、いちいち細かく書かないといけない面倒な人?

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          J5になって画質も良くなったし、
          連写速度は他の追随を許さないし、レンズも良いし楽しいよ。
          適当に撮って帰宅して「こんなによく写ってたんだ!?」
          と驚くこともしばしば。
          次世代あたり、一気にブレイクしそうな予感。
          ぜひ一度使ってみて欲しい。
          店頭レベルじゃ分からないと思うので。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            質問ですが以前ニコワンでAF追従の高速連写は明るい場所でしかできないということを聞きましたが、今はどうですか?

            • M-KEY
            • 2016年 4月 23日

            画質は良くなったけど、
            「ぼかして撮る、をわたしは知った。」というほどにボケないし
            未だ貧弱なレンズ群、特殊なホットシュー、現行でEVF内蔵機がないし
            AW1用の対角線魚眼と中望遠マイクロも出る気配なし、と
            本気で売ろうとニコン自身が考えてないように見えます。
            こんな状況でDLを発表したら「ニコワンはオワコン」だと感じていまいます。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            使って楽しいって言う人に自分基準で使えないから駄目とかいうのは
            どうかと思うけどね。
            皆が皆カメラを仕事で使うわけでもないし必要なシステムも人それぞれでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 4月 23日

            「使ってみたら楽しいよ」っていってるだけの人に
            なに否定しまくってんだよみっともない。。。

            • M-KEY
            • 2016年 4月 24日

            >次世代あたり、一気にブレイク
            むしろ、そのままフェードアウトしそうな予感がします。
            使ってみたくともEVF内蔵機が現行でありません。
            それこそGM5みたいなニコワンがあれば、試しに使ってみたくなるかもしれません。

            • Ken
            • 2016年 4月 24日

            上の方の匿名さん
            高速連写のAFについてですが
            V2の場合、30コマ/秒以上にするとコンティアンスAFはロックされます。
            見るのが大変なのでこのモードには滅多にしませんが。。。
            明るさについては。。。
            やっぱり暗いところは苦手でしょうがロックするとは聞きませんね。ー
            V2以降の機種については申し訳ないですがわかりません。
            質問が放置されそうなのでしゃしゃり出てしまいました。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            Kenさん、ありがとうございました。体育館で室内スポーツに使えるかなと思っていたんですが何だか使えそうな感じですね。露出はほとんど1/500秒のF4で撮るような環境です。

            • Ken
            • 2016年 4月 24日

            匿名さん
            ニコワンはそんなに明るいレンズは無かった気がします。
            感度上げるとあまりよくないし。。。
            アダプター付けて一眼レフ用レンズ使うと真ん中しかフォーカスポイントが使えないんじゃなかったかな?
            アダプターもアップデートしてないとコンティアンスAFが使えません。
            アダプター介したAF追従はどの程度かわかりません。
            カメラはニコワンのどのカメラを使用する予定ですか?
            液晶派の方々にどやされるかもしれませんがファインダーがないと
            背面液晶でスポーツ(しかも高速連写が必要な)を撮るのは至難の技だと思うし
            室内でのスポーツ撮影は正直、あまりお勧めできません。
            こういった場合はここより価格コムあたりで質問される方が有益な情報が得られると思います。
            無責任な書き込みで申し訳ありません。

        • 匿名
        • 2016年 4月 23日

        俺はニコ1だ大好きだよ!何たってレンズがいいから楽しい!

          • 匿名
          • 2016年 4月 30日

          6.7-13は良かったです。でもDL18-50が出たら存在意義は微妙。

        • 匿名
        • 2016年 4月 23日

        ニコ1にしてもEOS Mにしても、周回遅れ以上にはならないようについて行っているだけで、様子見なことは明らか。本気でミラーレスのシステム展開をしているのはm4/3だけ。将来的に生き残るかどうかは分からないけど、システムカメラはF, EFマウントだけと言うのは、あまりにも寂しい。

          • 匿名
          • 2016年 4月 23日

          本気もなにも、オリパナは一眼レフ市場から脱落したから、
          ミラーレスに転向せざるを得なかっただけのこと。
          家電屋主導のm4/3に乗っかるしかなかったオリも、
          ほんと地に落ちたもんだと感じるわ。嗚呼。

      • 匿名
      • 2016年 4月 23日

      これからマウントを起こそうということならミラーレスを前提に考えるべきですが、今ある一眼レフを無理にマウント変更してまでミラーレスにする必要はあるのかな?という気はします。一眼レフでもミラーアップしてしまえばミラーレス的に使えますし、フジのXみたいに光学ファインダとEVF両方備える一眼レフが出てきそうな気がします。

    • M-KEY
    • 2016年 4月 24日

    >M-KEY氏の言っている比較はm4/3とAPS-Cというより、オリンパスとソニーと考えた方が良いよ。
    そうです。
    実際に機材サイズを抑えたいときは、14-150だったり、パナ14-42と45-170を持ち出しますが
    その部分が今後は、1型機に置き換わっていく感じです。

      • 匿名
      • 2016年 4月 24日

      >そうです。
      なら、そう書け。
      M-KEYの論調はいつも自分の論が正しいと書くが、掘り下げると条件が限定的であったりということが目立つ。m43とAPS-Cの比較として、特定のメーカーの特定の機材の比較をあたかも不変の真理のように書くな。典型的なミスリードじゃないか。

        • M-KEY
        • 2016年 4月 24日

        ディスコンになって後継もない機種を例示して「小型軽量」とするよりは
        はるかにフェアな比較なんですけどねぇ・・・

          • 匿名
          • 2016年 4月 24日

          >ディスコンになって後継もない機種を例示して「小型軽量」とするよりは
          >はるかにフェアな比較なんですけどねぇ・・・

          そりゃオマエがフェアだと思い込んでるだけだ。
          ディスコンであったって、出ていた/出来ていた事実はなくなるわけではないだろう。
          カメラ・レンズの比較をするのに、焦点域と明るさをそろえて比較するのはあたりまえだろうが。片方が大三元で片方が小三元で、小三元の方がコンパクトですねん、どやぁ。
          って当たり前だろうが、って普通言われるだろが。
          そういうと大体m43はセンサーサイズが小さいからAPS-Cとボケの大きさが1段違うし高感度画質もAPS-Cの方が有利だからF4通しの比較でOKなんだ!って言い始める輩がいるが、そもそもそれをいうならm43とAPS-Cを比較することすら間違ってるわ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            しかし匿名なのをいいことに書きたい放題だな

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            間違っているというなら、どこがどう間違っているか、の思いを述べよ。

        • 匿名
        • 2016年 4月 24日

        この人にそのあたりを言っても無駄ですよ。
        自分の条件は全ての人に当てはまるって思ってるし都合の悪い条件は無視するから。

        出てくる数字は間違ってはいないので参考にしつつ、意見部分は全て無視するのが無難なのかと。
        ま、自分もたまにみかねて反論しちゃいますけどね。

        • 古参者
        • 2016年 4月 24日

        いや、M-KEYはペンタやフジをdisる傾向があるから
        フジのXなんて眼中になくAPS-C=ソニーなんだろう。
        心も視野も狭いね。

          • 匿名
          • 2016年 4月 24日

          俺はニコン使ってるので、APS-Cのシステムでm43より小型軽量って言われてたら「はぁ~~???」としか思わないわ。いつAPS-Cがソニー一拓になったよ、オイw

            • Ken
            • 2016年 4月 24日

            僕もそう思いましたが
            どうやらミラーレス括りみたいですよ。
            NikonやCanonのAPSで本気レンズと言ったら
            フルサイズと同じレンズになるので
            m4/3と重さや大きさ逆転なんてありえないと思いますからね。

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            ん?
            と思って調べてみたのだが、ソニーEマウントのAPS-C用レンズにF2.8通しのいわゆる大三元レンズってなかったのか・・・。
            何年このシステム続けてんの?

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            撮像面積比1.7倍をどう考えるかだわ。
            m43:DX=200g:340g
            として考えれば、DXの方が小型軽量な気がしなくもないが。
            16-80㎜なんて、かなり軽量で描写もいい。
            あれに比類する写りをするm43レンズがあれば聞いてみたい。

          • Ken
          • 2016年 4月 24日

          上の匿名さん。
          24-70F2.8はあるようです。
          ミノルタの技術者がいれば、、。(妄想

            • 匿名
            • 2016年 4月 24日

            すみません、それはGマスターレンズのことですか?
            それだったらフルサイズ用ですから、意味が異なると思います。
            ちなみにソニーのHPに載ってるGマスターレンズのことを述べている技術者2名は、一人は旧ミノルタ、もう一人は元オリンパスの技術者だということだとの情報がありました(ネット上ですが)。

            • Ken
            • 2016年 4月 25日

            すみません。
            APS専用って括りでしたね。
            となるとNikonもAPS専用2.8通しは17-55しかないのかな?

            ミノルタとオリンパスの元技術者さんが
            ソニーレンズに関わってるんですね!
            驚きました。
            情報ありがとうございます。

            • 匿名
            • 2016年 4月 25日

            よく調べたらAPSC Eマウントで16-50F2.8あったな。
            577gだって。
            なんでこれで比較せんのか。

            • 匿名
            • 2016年 4月 25日

            それAマウント
            アダプターのLA-EA3(105g)を足したら682gだ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 25日

            マジか
            失礼しました

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      デジカメジンって、釣りって言葉が極端に少ないけど、NGワードに設定されてる?
      M-KEYカキコは全部釣り、と書けば終わりじゃん。

      M-KEYに反論らしきことを書いたらM-KEYが「そうです」と返す。
      パターン化されてると思うけど。

        • 匿名
        • 2016年 5月 03日

        「そうです」って書けばコメントした人の意見も自分の意見として取り込めるからね。
        とにかく上に立ちたいってだけ。

    • 匿名
    • 2016年 4月 24日

    好き勝手に話すのか、何かをまとめようとしてるのかわからんけど、前提が曖昧で話しを進めても
    主観以上に話しは進まないと思うのだけど。
    ここにいるのは結構歳食った人が多いと思うし経験上わかってそうだけどあえてやらないのかな?

    ちなみにαなんかみてるとm43とAPSの比較以上にフルサイズがAPSに対して小型軽量化してるようにも
    思える。

      • 匿名
      • 2016年 4月 24日

      >フルサイズがAPSに対して小型軽量化してるようにも思える

      それもそんなことはないのではないですか?
      α7のボディは小さくても、レンズはレフ機並みですよ。
      仮にAPS-C α用の大三元レンズが出たとすると、やっぱりフルサイズよりは小さくなるはずです。
      またα7+GM24-70F2.8と、たとえばフジT-X1+16-55F2.8を比べてみてもわかります。
       α7:1302g
       X-T1:1045g
       E-M1: 825g
      やはりフォーマットの順に重さも並ぶのが基本です。
      ボディは軽量化できても、普通のレンズ設計をする限りレンズの重さはフォーマットサイズに準じるでしょう(比例するとは言いません)。
      もし言わんとすることがミラーレスフルサイズとAPS-C一眼レフとの話なのだとしたら、それはカメラの種類が違うことによる結果ということです。

        • 匿名
        • 2016年 4月 24日

        m4/3の撮像面積を1として、それを考慮して比較すると、
        m4/3用って意外に重いんだなぁと感じました。

        α7:1302g 撮像面積4
        X-T1:1045g 撮像面積1.7
        E-M1: 825g 撮像面積1

        むしろαレンズの軽量さを褒めるべきなのかも知れませんが。

        • 匿名
        • 2016年 4月 24日

        言いたいのは「前提」をしっかりとした上で比較しようという部分なんですけど...

        自分も結局の所センサーサイズに比例して大きく重く、ボケや高感度が変わるのは
        普遍だと思ってます。
        ただし~ならばとあれこれ付ければそれも簡単にひっくり返ると言う話しでもあります。
        小型軽量を比べるのであればフラッグシップに大三元レンズを並べるのも違和感は感じますし。

          • 匿名
          • 2016年 4月 25日

          >ただし~ならばとあれこれ付ければそれも簡単にひっくり返ると言う話しでもあります。小型軽量を比べるのであればフラッグシップに大三元レンズを並べるのも違和感は感じますし。

          仰ることはわかります。
          どんな前提でも条件でもいいが、比較をする以上、前提・条件は出来る限りそろえてやるべきです。比較を大三元にしたのはM-KEYがPROレンズに言及し「本気で使うとなると逆転する云々」と言っていたからです。では、最軽量比較をするべき?それとも50mm相当単焦点?条件設定が難しいでしょう。なのでミラーレスAPS-Cとしてフジ、レンズはシステムの顔の大三元レンズとして比較したわけです。が、EマウントAPS-C用レンズに大三元が無いとは知らなかった・・・。

            • 匿名
            • 2016年 4月 25日

            本気で使う云々もM-KEYの主観での使い方であって皆が皆その使い方を前提をしたいか から始まるんですよね。

      • 匿名
      • 2016年 4月 30日

      ライカMにズミルクス35mm/f1.4や50mm/f1.4付けると、(重さはともかく)m43に標準PROズーム付けるより小さいのだが、ボケや描写は比較にならない。ソニーα7系もレンズはともかくボディはm43と殆ど変わらないしアダプターで単焦点使えばコンパクトに収まる。m43は明るいレンズをもっと小さく作る必要があるのでは。

        • 匿名
        • 2016年 4月 30日

        ①重さはともかく
        ②標準PROズーム付けるより小さい
        ③描写は比較にならない
        ④ボディはm43と殆ど変わらない
        ⑤アダプターで単焦点使えばコンパクトに収まる

        全て抽象的で何ら納得できる根拠も示せていない。
        ①重さをともかく、とするなよ
        ②単焦点と大口径ズームを比較するなよ
        ③どう比較にならないのか示せよ
        ④殆どってどれくらい違えば殆ど変わらないんだよ。機種と数字で示せよ。m43にはGM1/GM5ってのもあるぞ?
        ⑤コンパクトに収まった際の大きさ・重さを示せよ

          • 匿名
          • 2016年 5月 01日

          ④⑤について調べてみたが、
          ─────────────────────
          α7:本体W126.9×H94.4×D48.2・416g
          α7RII:本体W126.9×H95.7×D60.3・582g

          FE55mm F1.8:φ64.4×L70.5・281g
          FE50mm F1.8:φ68.6×L59.5・186g
          Loxia50mm F2.0:φ62.1×L66.2・320g
          (参考)EF50mm F1.8:φ69.2×L39.3・160g
          (参考)MC-11:125g

          Min:602g(α7の場合)
          701g(α7で参考の組み合わせの場合)
          ─────────────────────
          GH4:本体W132.9×H93.4×D83.9・480g
          E-M1:本体W130.4×H93.5×D63.1・443g
          E-M5 mark II:本体W123.7×H85×D44.5・417g
          E-PL7:本体114.9×H67×D38.4・309g
          GM1K:本体W98.5×H54.9×D30.4・173g

          M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8:φ57.8×L42・135g
          (参考)NOKTON 25mm F0.95 Type II:φ60.6×L70・435g

          Min:552g(レフ機風ボディの場合)
          444g(GM1以外)
          308g(GM1含む)
          ─────────────────────
          どう評価するか、だね。

        • 匿名
        • 2016年 5月 01日

        そりゃ周辺減光や色収差・歪曲収差を電子補正する前提のレンズは軽かろう小さかろう。だけど光学性能を確保しながら小型軽量にするのはかなり難しいと思うが。

        • 匿名
        • 2016年 5月 01日

        m4/3に明るいレンズって必要?
        せっかく小型軽量なのに、それをスポイルさせて何がしたいのか分からん。
        ボケ量を求めるなら、センサーサイズが大きい機種を使った方が近道だし。
        m4/3の生き残る道としては、被写界深度が深いメリットを活かせて利便性の高い、
        高倍率ズームの選択肢が欲しいわ。それもレンズ一体式では望みえないモノをね。
        そうなれば、1型センサー機との差別化も出来るし。
        ほんとね、4/3陣営にはもうすこし頭を使って欲しいわ。
        ラージフォーマットをスケールダウンコピーしただけのシステムなんて
        面白くもなんともない。

          • 匿名
          • 2016年 5月 01日

          >m4/3に明るいレンズって必要?
          アホか?
          APS-Cやフルサイズと比べて高感度特性に劣るから、明るさが不十分な場所では 明るいレンズでないと速いシャッターが切れない。
          「明るいレンズ→大きなボケ」としか理解できないのは 写真始めたばかりで宣伝に踊らされている初心者。

            • 匿名
            • 2016年 5月 01日

            だからこそ、手ぶれ補正の出番。
            センサーが小さく軽いメリットを
            そこで存分に生かすのさ。
            頭悪いなぁ…

            だいたい、暗いなら最初から4/3選ばないだろ。

            • Ken
            • 2016年 5月 01日

            ブレには被写体ブレってのがありまして
            どんなに手ブレ補正がついてもこれは無くならない。

            『頭悪い』なんて言わない!
            そんな言葉には悪意しかない!

            暗いならm4/3は選ばない?
            でもm4/3持ってるひとは暗い被写体も撮りたいでしょ?
            そういう場合は暗所に強いフォーマットのカメラを書い足せと?

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            >被写体ブレ
            どれくらい許容出来ないの?
            必用なら明るい単使えばいいしPROで足りない場合ってそうそうないと思うけど。
            あれこれ使わない理由探しばかりで何が楽しいのかわからんが、自分の使わないものを使えない理由探してばかりじゃ頭悪いと言われても仕方ないだろ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            m4/3をフルサイズの代替としてのシステムとして使いたいユーザーからすれば、明るいレンズも望遠にしても、フルサイズと同等のバリエーションは欲しいでしょう。ボケさえ問わなければ、レンズバリエーションが同等であれば、同じシチュエーションで撮れないってことはなくなるわけで。
            ボケはこれはフォーマット違いなので、異なるもの、というように理解をしておくしかない。高感度画質の差は確かにあるが、最近の風潮で6400が使えないと・・・なんてことをいう人もいるが、ちょっと前まではISO1600も厳しいというのが当たり前だったのだから、それは過剰な欲求ではないかな、と思う。今のm4/3、特にソニーセンサーといわれる機種は、ISO1600でドットバイドットの鑑賞をしなければ必要充分な域に達していると思いますがね。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            適材適所で使い分ける中に、4/3サイズが他で得られない何かがあるかですよ。
            他のシステムがあるなら、わざわざ代替するにあたり
            ちっぽけな4/3サイズを選ぶ理由がないです。
            あるとしたら、小型軽量、深い深度など、
            FXやDXで得られないメリットがあればの話でしょう。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            もう終わりのない議論だけど4/3の画質が上がればもっと大きなフォーマットの画質も上がっているんですよ。等倍で見なければとのことですがデジカメの画像を等倍で鑑賞するなと言われてもちょっと無理があると思いますね。PC評論家の元麻布春夫氏という人が画像センサーだってムーアの法則が適用されるからデジカメは小さくなるはずだ、しかしなぜ大きな撮像素子が好まれるのかわからないと言っていました。もしデジカメユーザーの大多数が元麻布氏と同じ考え方を持つならばみんなμ4/3を使うでしょう。4/3の規格を策定した人は元麻布氏と同じ考え方で将来のデジカメはコンパクトであるべきなんだと考えたのでしょうけどもカメラ業界では特殊なので必ずしもそうとはならなかったということでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            >4/3の画質が上がればもっと大きなフォーマットの画質も上がっているんですよ。等倍で見なければとのことですがデジカメの画像を等倍で鑑賞するなと言われてもちょっと無理があると思いますね

            そりゃそうだけど、じゃぁ無制限に上がり続ける画質が本当に必要なのか?
            前から言ってることだけど、フィルム時代はカメラは写真を撮るものだったけど、デジタル時代は写真撮影機のほか、画像取得機という側面も持つことになった。特に当倍鑑賞をする人は、作品としての写真を撮る人ではなく、画像取得する人なんだろうね。
            画質は悪いよりは良いほうがいい、これは真理だけど、必要な画質には有る程度の上限があるはず。マイクロフォーサーズを使っている人にはいろんな理由があるだろうけど、必要な画質の上限がそこまで高くはない、という人も多いのだろう。その人にマイクロフォーサーズが画質が悪いから使えない、フルサイズでないとだめだ、って言っても、立ち居地が違うから話は合わないわな。
            どっちも間違ってないよ。だから自分だけが正しい、とは思わないことだ(あなたにだけ言っているわけではないよ)。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            なんかお怒りの様子でたかがデジカメの話で何で?4/3を引き合いに出したらこういうレスが返ってくるのでなんだか面白いというか変というか。画質が劣るからμ4/3は使えないなんて一言も言ってないのに、だからμ4/3ユーザーは被害妄想が強いと言われてしまうんですよ。無制限に画質が上がり続けるというのは解像度に関してはないでしょう。レンズの解像度が有限だからです。例えばハイレゾショットがいい例です。なんだが解像度が高いというより滑らかな画像だなと思いましたが、多分レンズの解像度を上回っているからでしょう。20MPのAPS-C機を使っていてもレンズがかなり厳しいなと感じますしAPS-Cでは24MPでほとんど限界、フルなら5Dsの50MPが限界だと思います。私のカメラはD800ですがやはりレンズは厳しいです。D3で使えていたレンズが使えなくなりました。4/3の限界はユーザーでないのでわかりませんがハイレゾショットの40MPでは明らかに限界を超えています。やっぱり36MPの画像を見てしまうと元に戻れなくなってしまうのがサガですが私のような人間を写真を撮るのが目的でなく画像を取得するのが目的であるというのはちょっと言い過ぎだと思いますよ。それこそ4/3の16MPで十分とする自分の考え方が正しいとするのはいかがなものでしょうね。

          • 匿名
          • 2016年 5月 01日

          レンズ交換式カメラのメリットは明るいレンズを付けて思い切りぼかして撮るとか、SSを速くするとかそういうことだから正直あの小さなセンサーサイズにしたのが誤りだったと思う。例えばAPS-Cと同じくらいの面積で4:3のセンサーにするとかそうしたらレンズ交換式のメリットが出てきたと思うけどね。別に小さいボディにしたいならソニーのEマウント機だって十分小さいしね。

            • 匿名
            • 2016年 5月 01日

            誰でも言える結果論。
            そしてメリットとして提示してるのが別にレンズ交換式だけのものでもないという。

            • M-KEY
            • 2016年 5月 01日

            フォーサーズを策定する時の誤算が今も尾を引いている感じですね。
            でも、当時の状況なら4/3型を選んだのは仕方ないでしょう。
            でも、マイクロ化の時に4/3サイズに固執したのは勿体なかった。

            • 襤褸猫
            • 2016年 5月 01日

            まぁα6000の大きさ重さで手振れ補正がデフォルトで付くのがm4/3機、になりつつありますが。
            あと、APS-Cとフォーサーズのセンサーサイズ、得られる絵の違いは、フルサイズとAPS-Cとの2絞り近い違いを考えたら誤差レベル(2/3絞り)と個人的には思います。(ちょっと言いすぎ)

            • 匿名
            • 2016年 5月 01日

            >誤差レベル(2/3絞り)と個人的には思います
            キヤノンのAPS-Cは×1.6、昔のシグマ機は×1.7となっていて、そんなに差はありませんね。またEOSのエントリー機とm4/3の1600万画素機との比較なら画素ピッチはEOSの方が小さいという結果になるので、本質的には高感度画質も、画素レベルで見れば同程度といえるでしょう。
            とはいえ、実際E-M1などはISO100でもノイズが目に付いてしまうところもあり、差があるように見えます。E-M5iiや最近のセンサーはわかりませんが。ということでセンサーメーカーの差、もしくはベースとなっている技術の世代の差があるのかもしれません。

            • 匿名
            • 2016年 5月 01日

            OMが事実上廃止状態のところで、
            デジタル一眼レフをどうするか検討し、当時の状況では4/3サイズが
            妥当と言う選択をしたのはある程度理解できます。
            問題はm4/3のときです。M-KEY氏も書いていますが、
            ここで落ち着いて策定し、もう少し大きなセンサーが入るように
            余裕を見て設計しておけば良かったのに・・・・と思う。
            既に豆粒センサーと言われていたわけで、4/3サイズも継続しながら
            APS-Cも入るようになっていたら、ニコンでいうDX,FXという使い分けも
            出来ただろうに、せっかくの機会を逸したのはホントに残念。
            大きなサイズが必要になったら、提携先ソニーのEマウントに乗っかる
            という事であれば、それはそれで分からんでは無いが。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            マイクロ4/3は、パナソニック主導で登場した規格。
            オリンパスに口を挟む余地がどれだけあったか。
            もしパナソニックがいなかったら、
            今頃オリンパスはカメラ部門畳む羽目に
            なっていたことだろう。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            パナソニックのm4/3に便乗したんだから、
            ソニーのEマウントに便乗するのも同じことだわな。
            そんな体力無さそうではあるが。。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            APS-Cのソニーα6300は動画の熱問題があるようだが、動画を考えるとパナこそが4/3型の大きさにこだわった可能性は大きい。
            また、E-M5以前はパナセンサーの高感度の弱さが問題だった。
            そして一番の問題は、AFの効くレンズが換算800mm程度の望遠しかないことだ。換算1000mm以上のAFの効くレンズは必用。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            >AFの効くレンズが換算800mm程度の望遠しかないことだ。
            >換算1000mm以上のAFの効くレンズは必用。
            ・・・本気か冗談が判断しかねるが・・・

            • M-KEY
            • 2016年 5月 02日

            APS-C機に使えば1280(1200)mm相当になりますが、35mmフル用としては
            キヤノンもニコンも800mmまでしかラインアップしていませんしね。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            >そして一番の問題は、AFの効くレンズが換算800mm程度の望遠しかないことだ。換算1000mm以上のAFの効くレンズは必用

            そうか、それが一番の問題なら、高感度画質やセンサーの小ささなんぞは取るに足らない瑣末事ってことだな。よかったよかった。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            DxoのLow-Light ISO(高感度性能)によると
            E-M10  884
            EOS-7D 854
            EOS-M  827
            EOS-M2 855
            EOS-M3 1169
            キャノンと比べたら差は無い

        • 匿名
        • 2016年 5月 01日

        http://camerasize.com/compact/#654.412,641.276,673.336,ha,t
        まあそりゃ、ズームと単焦点比べればさすがにズームの方が大きくなるけど、
        leica Mの背の高さは無視できないぞ。
        α7でアダプター使えばって、アダプター分かさばること忘れるな。

        • 襤褸猫
        • 2016年 5月 01日

        20mmF1.7を見たこと無くて言っているのかなー(困惑)。GM5(ファインダとプッシュダイヤルがあるので)に20mmF1.7をくっつけても300gですから。

        • 匿名
        • 2016年 5月 02日

        それを言うとニコンとキャノンの馬鹿でかい本体とレンズは無駄って事なのか?

          • 匿名
          • 2016年 5月 02日

          4倍の撮像面積をもつフルサイズでも、
          m4/3の4倍もの質量、外形サイズは無いと思うが。

          • 匿名
          • 2016年 5月 02日

          無駄な時もあるだろうね。
          必要な時もあるだろう。
          なぜ二元論的な話しかできないのだろうね、カメラオタクって。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            >なぜ二元論的な話しかできないのだろうね、カメラオタクって。

            馬鹿だから。

          • 匿名
          • 2016年 5月 02日

          4/3サイズセンサーだと
          1型サイズセンサー機で代用できてしまうんだな。
          マイクロ4/3の出動機会が激減したよ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            そうそう、4/3はAPS-Cの代用ができるんだよ。
            だからAPS-Cの出動機会が激減したよ。

            そうそう、APS-Cはフルサイズの代用ができるんだよ。
            だからフルサイズの出動機会が激減したよ。

            そうそう、フルサイズは中判の代用ができるんだよ。
            だから中判の出動機会が激減したよ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            フリーズばかりで使い物にならなかったな、
            オリンパス機は。
            パナソニック機はそんなことなかったが。
            信頼性に掛けるし、元々サイズでハンディ背負ってるから
            1型サイズなんかに代わられるんだよな。

            • 匿名
            • 2016年 5月 02日

            4/3はセンサー小さくて使えないといいつつ、1型は画質がいいから使えると何故か矛盾する意見があちこちで
            まぁ同じ人じゃないのかもしれないけどなんだかなぁと。

            俺様理論の言い合いは無意味だと思うが、歳よりは同じ事を繰り返すのが好きなのかね?
            話しをするなら前提を揃えるのが先かと。

            • 古参者
            • 2016年 5月 02日

            GMにキットズームのみという使い方なら1型センサーのレンズ一体型でいいね。
            画質やボケでMFTとAPS-Cの差は決定的ではないが、フジ以外のAPS-C機は
            35フルのシステムと互換性があるという部分が大きい。

            • M-KEY
            • 2016年 5月 03日

            >GMにキットズームのみという使い方なら1型センサーのレンズ一体型でいい
            でも、RX100M3よりも在庫処分のGX5キットの方が安く悩ましいです。
            (もう,買えるタマ自体が少ないですが・・・)

    • たで
    • 2016年 4月 24日

    いや〜、出遅れたらコメ読むのに時間がかかること、かかること…。

    この記事、医療一本足だからダメというより、医療が強固で一安心な様子と取るべき
    記事でしょう。カメラ一本槍の企業ほど、コンパクトカメラの死滅は経営の屋台骨を
    揺るがす事態で、各メーカーはカメラだけでは生き残れないと医療分野にシフト中です。

    カメラ業界全体の縮小傾向から、メーカーでのカメラ系のポジションが低下は当然で、
    キャノンは富士フイルムと争った末、多少えげつない方法で東芝の医療部門を手にいれ、
    ニコンも医療の分野を開拓するとしています。オリの場合、医療分野での地歩をさらに
    固めるのは当然で解釈する必要もないでしょうに、なかなか皆さん、思惑豊かなご様子、
    善哉善哉。

      • 匿名
      • 2016年 4月 25日

      医療部門が堅調なので、カメラは疎かになって良いみたいにとれてしまうことが、今までの経過で不安なオリンパスユーザーの不安感をさらにあおっていることがいけないのでは?

        • 匿名
        • 2016年 4月 25日

        廃止なら任せてくれ!
        といわんばかりの過去があるからな。

        • たで
        • 2016年 4月 25日

        いやいや、煽っているのはダイヤモンド・オンラインの記者であって、
        オリの社長じゃないんですが、尻馬に乗ってお楽しみなのでしょうから、
        あまり野暮をいうのもいけませんね。記者さんもしてやったりでしょう。

    • 匿名
    • 2016年 4月 25日

    オリンパスとか退場した方が業界は安定するんじゃないか?

      • 匿名
      • 2016年 4月 25日

      そうだよな。知らなくても良いテレセントリック等の言葉を広めたり、強悪なゴミ取り機構や手ブレ補正機構を作ったり、本当に迷惑な会社だよな。

        • 匿名
        • 2016年 4月 25日

        その場しのぎの言い訳テレセン、
        実はゴミ取りではなく写りにくいだけ、
        微ブレという弊害を産むブレ機構、
        いやいや流石だよね。

          • 匿名
          • 2016年 4月 25日

          そうそう、ゴミなんてペッタン棒やメーカーで取ってもらえばいいだけだし、写っちまったらソフトで消せばいいんだよね。
          シャッターショックによる微ブレなんてローパス付けて無視するものだよね。

            • 襤褸猫
            • 2016年 4月 25日

            匿名さん、腹筋千切れるほど大笑いして苦しいので許してくださいw

      • 匿名
      • 2016年 4月 25日

      うーむ、以上のレスは俺のような素直な人間にはよく意味がわからない。
      揶揄と罵倒の区別がつかんのだが・・・。

        • 匿名
        • 2016年 4月 26日

        揶揄も罵倒も悪口という点では一緒だから
        そこで思い悩む意味はあまりないかも知れない

        まあこんなことで腹筋ちぎれるぐらい笑えてしまうセンスって
        俺にも正直よくわかんないんだけど

        • 匿名
        • 2016年 4月 26日

        褒め殺しって言葉があるけど、これって揶揄や罵倒ではなく「殺し褒め」なんじゃないのか???

      • Ken
      • 2016年 4月 25日

      安定するかどうかわからないけど
      日本のフィルム五社を憧れてた者からすると
      オリンパスが撤退したら悲しいです。
      ミノルタが消えたときと同じ気持ちです。

      NikonとCanon(FD)しか使ってないですけどね。

        • 匿名
        • 2016年 4月 25日

        OM後半なんてほとんど撤退したも同然のお葬式状態だったじゃん。
        そして例の粉飾問題。
        小さな国の名前だけで実態のない企業に金が・・・って、
        タックスヘイブン問題の先駆けだったのか?
        それを思えば、いま企業として存続してるだけでも奇跡というもの。
        私はSCのひどさに愛想が尽きた口ですので、厳しめではありますが。

          • Ken
          • 2016年 4月 25日

          それでもOM3やOM4にはNikonCanonにはない魅力を感じました。
          粉飾問題がここでも話題にあがりますが
          カメラの魅力には関係ないと思うのですが。。。

          サービスステーションには去年タフのパッキン交換をお願いしたけど
          非常に親切でしたよ。

            • 匿名
            • 2016年 4月 25日

            単なる交換対応などは問題ないだろうけど、
            不具合対応はほんと最悪だよ。
            腹立てて帰った記憶のあるメーカーはオリだけ。

          • 匿名
          • 2016年 4月 26日

          来月あたりパナマ文書が明らかになり、
          炎上してたりして。。。

        • Picard
        • 2016年 4月 25日

        フィルム五社?富士、コニカ、後は?
        コダック、アグファ、イルフォードは外国の会社だよな。

          • Ken
          • 2016年 4月 25日

          すみません!
          フィルムカメラ五社です!

    • 匿名
    • 2016年 5月 02日

    >そして一番の問題は、AFの効くレンズが換算800mm程度の望遠しかないことだ。換算1000mm以上のAFの効くレンズは必用。

    シャッター効率の悪いオリンパス機では、
    被写体ブレ量産するだけでしょう。

    • 匿名
    • 2016年 5月 02日

    >そして一番の問題は、AFの効くレンズが換算800mm程度の望遠しかないことだ。換算1000mm以上のAFの効くレンズは必用。

    そんな長い焦点距離のレンズが必要な人ってきわめてまれだけど、あなたは遠くの海岸の水着女性の盗撮でもしてるの?

      • 匿名
      • 2016年 5月 02日

      別にまれではなく野鳥撮りの人には必要じゃないですか?

    • 匿名
    • 2016年 5月 02日

    どれくらい許容出来ないの?
    必用なら明るい単使えばいいしPROで足りない場合ってそうそうないと思うけど。
    あれこれ使わない理由探しばかりで何が楽しいのかわからんが、自分の使わないものを使えない理由探してばかりじゃ頭悪いと言われても仕方ないだろ。

    え〜っと
    m4/3に明るいレンズは要らないから始まって
    暗い場所ではシャッタースピードを稼げないから必要、
    そこで協力な手ブレ補正の話がでたので
    被写体ブレはカメラのブレ補正じゃ対応しきれませんよ。と
    書いたつもりですがどっかで間違ってました?

    そもそも明るいレンズは要らないって意見の反論なんですが
    『明るい単玉使えば』と言われたら。。。。

    『頭悪い』と言われても仕方ないって?
    なんでデジカメの書き込みで
    他人に対してそういう言葉が必要かどうかは考えられない?
    人間として。

      • Ken
      • 2016年 5月 02日

      失礼しました。
      上の書き込みにハンドルネームいれるの忘れました。
      Kenです。
      この辺が『頭悪い』って言われても仕方ないか!

        • Ken
        • 2016年 5月 02日

        ついでに
        『どのくらい許容できないか』?
        人物を撮ってますから
        顔がブレてると使えませんね。
        手足はブレてても『動き』を強調できると思いますが
        クライアントにはそれもNGって方もいます。

      • 匿名
      • 2016年 5月 02日

      まとめてこちらに書きますが、
      ・手振れ補正に対して被写体ブレはお約束だけど、その関係を知らない人はそういないんじゃないの?それをあえて言うあたりどうなのかとね
      ・明るいレンズは大きくなるので使い方ではいらないけど、被写体ブレを気にするなら明るいの使えば良いんじゃないのと
       明るいレンズがないわけじゃないし~なら駄目という縛りを入れる意味がわからない
      ・許容はどの程度の条件でどの程度のISOやSSなら許せるのと?
       顔がぶれるから駄目って、貴方は顔がぶれると駄目という条件の場合、どういった場所や条件だからこういう機材なら大丈夫って判断しないのかな?
      日中屋外での人物取りから屋内の暗い条件での人物取りって全然違うと思うけど、貴方の場合ぶれない様にでOKだすの?

      単純に言えばm43で人物取りが出来ない様な条件ってそうそうあるの?って事だけど

        • ネガティブD800ユーザー
        • 2016年 5月 03日

        ああ言えばこう言う、ですねえ。

        kenさんのレスは投稿の流れを見れば自然なものでしょう。
        ブレ補正に頼ることへの反駁としての被写体ブレは自分も同じことを思いましたよ。
        kenさんが先に書かれたから書かなかったけど。
        同じように思った人も多いでしょう。

        それに対し後出しで「でもでもだって」と反撃するのはちょっと品がよろしくないと感じますよ。

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      わざわざ不利な条件でマイクロ4/3を使わなきゃならない理由は?
      一家に一台の時代じゃあるまいし、
      使い分けの中でマイクロ4/3の生き残る道を探らないと、
      本当にジリ貧になっていく気がするよ。

        • ネガティブD800ユーザー
        • 2016年 5月 03日

        >一家に一台の時代じゃあるまいし

        いやいや、一家に何台もレンズ交換式カメラがあることを当たり前のように言わないでいただきたい。

        高校の写真部なんか、「お父さんが自分の運動会を撮るために買った」ダブルズームセットのD5000とか何世代か前のEOS-Kissとかがほとんどで、一家に一台の時代じゃあるまいし下手したらフィルムのKissを使ってる生徒もいるよ。(フィルムカメラに関しては趣味趣向の問題だろうけど。)

        「趣味で写真やってるお父さんのレンズを使わせてもらうためにワタシも同じニコンにしました」とか「本気出すときはパパのD4一式を借りるから、ワタシはおしゃれなPENにしました」なんていう裕福な家庭は世の中の主流では決してないよ。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2016年 5月 03日

          うわ、文章の途中で要らん言葉が混じった、申し訳ない。

          ×高校の写真部なんか、「お父さんが自分の運動会を撮るために買った」ダブルズームセットのD5000とか何世代か前のEOS-Kissとかがほとんどで、一家に一台の時代じゃあるまいし下手したらフィルムのKissを使ってる生徒もいるよ。(フィルムカメラに関しては趣味趣向の問題だろうけど。)

          ○高校の写真部なんか、「お父さんが自分の運動会を撮るために買った」ダブルズームセットのD5000とか何世代か前のEOS-Kissとかがほとんどで、下手したらフィルムのKissを使ってる生徒もいるよ。(フィルムカメラに関しては趣味趣向の問題だろうけど。)

          • 匿名
          • 2016年 5月 03日

          コンデジくらいあるだろ。
          スマホだって選択肢だし。

          昔はね、写真を写すとしたら
          ほんとに一台しかなかったの。
          知らんのでしょ、そういう時代を。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 03日

            >コンデジくらいあるだろ。スマホだって選択肢だし。

            おっしゃるとおりなんだけど、

            「わざわざ不利な条件でマイクロ4/3を使わなきゃならない理由は?一家に一台の時代じゃあるまいし」

            この文脈とこれまでの流れからコンデジやスマホがカウントされてると思う人もいるとは驚いた。

            >昔はね、写真を写すとしたらほんとに一台しかなかったの。
            >知らんのでしょ、そういう時代を。

            そんなレベルの話をしてるんじゃないでしょうに。(笑)

            知ってるかどうかで言えば、リアルタイムで見てきたわけじゃないけど、じいさんの遺品に4切のガラス原版があったり自分でも木製ビューカメラ(車輪付き)使ったりモノクロ現像プリントくらいの経験はある年齢だよ。

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    こんな屁理屈合戦してれば写真が上達するのかね。
    自分は素人だからよく知らないけど、
    「自分が使ってるメーカー以外は全否定しなさい」って写真学校で教わるの?

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      俺の使っているこのメーカーのこのカメラはこれこれこういうところが良い!
      っていうのはいいのだけど
      (俺の使っていない)そのメーカーのそのカメラはこれこれこういうところが悪い!
      って何で言わなきゃ気が済まないのかねぇ、って思うよね。
      自分は某メーカーのフルサイズ機とマイクロフォーサーズ機を併用しているからどっちの気持ちもわかるけど、マイクロフォーサーズを叩くが如くの意見・論調は公平に見ても度が過ぎるように思える。
      何でかねぇ・・・。

        • 匿名
        • 2016年 5月 03日

        またかww

        • 匿名
        • 2016年 5月 03日

        良い使い方や良い面を言うなら意味もあるし揉める事もないんだけどね。
        否定ってのは何の意味もないと思うよ。

        • 匿名
        • 2016年 5月 03日

        被害妄想強すぎ。
        無理な反論してかえって炎上させてるようにしか見えないんだが。
        m4/3しか持っていないユーザーが卑屈になり過ぎてる気がする。
        併用してみたら、長所短所よくわかるよ。
        110ポケットフィルム同等の撮像サイズという物理的制約、
        これはもうどうしようもない。
        あとはそれをどう前向きに捉えて、長所を生かすかだよ。
        そういう議論をしたらいいのに。

        • M-KEY
        • 2016年 5月 03日

        もともとは、メーカーからの広告費で出版しているカメラ誌には書けないけど
        買ったユーザーならわかる「気になる点」を書き込みすることで
        これから買おうとする人の為に情報提供をしていたのですが、
        どうしても,その機種の弱点や要改善点、他機種や前機種との比較で
        「劣っている点」を指摘する事が多くなりました。
        そもそもカメラファンってライバルを貶して対決構図にする携行があり
        古くは「ライカ vs コンタックス」にはじまり「単焦点vsズームレンズ」
        「絞り優先AE vsシャッタースピード優先AE」「キヤノンA-1 vs ミノルタXD」
        「AF vs MF」「銀塩vsデジタル」など論争は絶えませんね。

        でも、この数日の「オリンパス晒し」はちょっと度を超えている感じです。
        お前が言うな!って言われそうですが・・・

        • 匿名
        • 2016年 5月 03日

        このスレも200近くになり、同じように伸びたところも100越えてましたね。
        新規で来てる人がどのくらいいるかわかりませんが、ほとんど毎月の様に同じ事の繰り返しをなんで続けるのかさっぱりわかりませんわ。

      • たで
      • 2016年 5月 03日

      機材として選択の余地がシステムとしてあるなら、あとは腕さえ磨けば撮影の
      対象は広がる訳で、m4/3如きとハナから感情的に否定するのは何故でしょうね。

      上の被写体ブレなんかいい例で、被写体ブレだって表現として使うし、ブレても
      良い写真もある。明るいレンズなら、ブレが目立たない写真だって撮れる。一方、
      レンズの明るさを優先しなければ超軽量システムも組める。旅先でもステージでも
      スポーツでも其れなりに撮れちゃうシステムがm4/3でも組みあがるのが嫌なのかね。

      まぁ、意見合戦だけ続けても、個々人の技術の向上に繋がりそうではないですね。

        • ネガティブD800ユーザー
        • 2016年 5月 03日

        共感します。

        普段は暗くても小型軽量を優先した構成でも、いざとなれば明るいレンズだって使える。

        フルサイズで開放F値2未満のレンズだとぼけ過ぎて使いづらい場面でも被写界深度が深い「おかげ」でそこそこ見れる画になる。(超高感度性能とのトレードオフではあるけれど。)

        など、小型フォーマットには小型なりのメリットがあることはさんざん論じられているのになぜ毎回こうなるのか、ホント不思議。

          • 匿名
          • 2016年 5月 03日

          ではなぜあなたはμ4/3でなくてD800ユーザーなんですか?

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 03日

            個人の事情にどれだけの閲覧者の方が興味あるのか疑問ですが、どうでしょう、他にも書いて欲しいという方がおみえでしたら書きましょうかね。

            「匿名」はカウントしませんので、コテハンでよろしく♪

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            他人がヨコから失礼するが、まさか画素数の多いカメラや、フルサイズのような高画質といわれるカメラを使っているユーザーは、小さいフォーマットのカメラを使うことはありえない、とか思ってんの?本気で思ってるなら、自分が如何にスペオタであるか、について、もっと認識したほうがいいよ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            すくなくとも4/3は使わない。APS-Cは持ってるが

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            すくなくとも4/3は使わない。APS-Cは持ってるが

            あなたはそうかも知れませんが
            全ての方がそうだとは限りませんよ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            センサーの価格が下落したというのにセンサーサイズが中途半端すぎる。レンズ交換式である必要がない、FZ-1000で十分。オープン規格というのにオリとパナ以外の会社はまじめに売ろうとしていない。無限ループ。

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            センサーの価格が下落したというのにセンサーサイズが中途半端すぎる
            またセンサーのサイズを変えろと?
            それこそ『やっぱりオリンパスは!』って言われますよ。

            レンズ交換式である必要がない、FZ-1000で十分。
            それはあなただけの感想ですか?
            m4/3だってレンズ交換が必要な方もいるし、レンズ交換の楽しさもあるでしょ?

            オープン規格というのにオリとパナ以外の会社はまじめに売ろうとしていない。
            それでm4/3の性能が落ちるわけではないと思うのですが。。。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            私個人の感想ではなく一般的に指摘されていることを言っている。レンズ交換式のメリットを享受するにはある程度のセンサーサイズが必要。ペンタックスQの失敗がそれを物語っている。しかしある程度のファンはいるからライカやフジみたいな路線で行くしかないのかな。でもフジも有機薄膜CMOSをやるだろうし・・・・

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            一般的・・・ある程度・・・
            何も言ってないに等しいな。
            誰でも言える抽象論だ。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            誰でも言えることだからみんなそう思っているということ

          • M-KEY
          • 2016年 5月 03日

          >普段は暗くても小型軽量を優先した構成でも、いざとなれば明るいレンズだって使える。

          でも、35mmフルの f1.8並みのボケ量を求めるとMFTだとf0.95が必要となり
          レンズは効果だし、大きくなるし、AFは使えないという結果になります。
          実際にはMFTの25mmF1.4や45mmF1.8、75mmF1.8あたりのボケ量があれば
          問題ない場合が多く、それらのレンズなら比較的小型軽量かつリーズナブルで
          一眼レフ用のズームと違って開放から安心して使えるというメリットがあります。
          銀塩から移行した人だと物足りないでしょうけど、スマホやレンズ一体型を使っていて
          「雑誌や有名ブログのようにボケの綺麗な写真を撮りたい」という人の大部分にとっては
          「比較的買いやすい価格」で「ちょうどいいボケ具合」だと思います。
          またマクロレンズだと、換算で2倍相当で撮れるレンズもあります。

          >小型フォーマットには小型なりのメリットがあることはさんざん論じられている

          それ以上にソニーのEマウント機が小型軽量に頑張っていて、GMのような例外があっても
          ぱっと見にはMFTが小型軽量に秀でているように見えないのが・・・

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 03日

            ボケの話はしていませんよ。
            ブレの話です。

            GMは例外と言いながらソニーEマウント機を引き合いに出すのはアンフェアでしょう。

            話を引っ掻き回さないでくださいね。

            • 匿名
            • 2016年 5月 03日

            ボケが欲しいなら大きなフォーマットを使えばいい
            以上

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            主にD7200とE-M5を使ってますが、写りは誤差の範囲ではないですよ。
            やはりマイクロフォーサーズに対して1.7倍の撮像面積を持つ
            ニコンDXフォーマットの方が何かと余裕を感じます。
            感度面はもちろん、大きく画像を弄ったときの粘り、階調の美しさなど、
            アドバンテージを感じてからは、D7200がメインになってきています。

            ニコンFXフォーマットに対しペンタックス645Zも
            1.7倍の撮像面積を持つわけですが、
            まさか誤差の範囲なんて誰も言いません。

            僅かな差を気にしてこだわる人が多いジャンルにおいて、
            1.7倍の撮像面積差が誤差ならば、もう何だって誤差ですよ。
            乱暴な記述は避けた方がいいと思います。

            • M-KEY
            • 2016年 5月 04日

            絶対的なセンサーの性能という点では1.7倍の面積の分
            APS-Cの方が優位ですが、実際にD7200とE-M5で撮った画像
            (E-M%はデフォルトでなく適切な設定)でブラインドテストをして
            確実に見分けられるか?というと、これはかなり難しいです。
            そりゃ大きく弄るとAPS-Cの方が腰が強いです。
            「誤差の範囲」という言い方が悪いなら「使い方次第で匹敵」
            と言った方がいいでしょうか?

            645Dが出た時にα900と撮り較べをしましたが、レンズのラインナップや
            価格差を考えると「買い替えるほどの差でない」と感じました。

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            かなり昔に読んだ本に、初心者にどんなカメラがいいか聞かれたら
            『ニコンにしなさい。写真の出来をカメラのせいにできなくなるから』
            と答えるって書いてあったなあ。
            大三元使ってたらとりあえず機材のせいにできないできないですもんね〜!
            今は大三元だと重いから失敗したとかいう方もいたりして?

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            ごめんなさい!
            変なとこにコメントを入れてしまいました。
            この下の大三元あたりに入れようとしたんですが。。。
            申し訳ありません。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            1.7倍の撮像面積の差がどのように画質に影響を与えるのか、説明できるのかい?

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            >M-KEY
            >絶対的なセンサーの性能という点では1.7倍の面積の分APS-Cの方が優位ですが、

            絶対的なセンサー性能って?
            面積だけでセンサー性能は比較できないだろう?

            • M-KEY
            • 2016年 5月 04日

            センサ−サイズはフィムルのフォーマットと同じように
            技術的なレベルが同じなら、大きな方が性能では優位です。
            これば物理的な定理で、覆すことはできません。
            もちろん、デジタルカメラの画質はセンサー性能だけでなく
            画像エンジンやレンズ性能にも依存するので、
            大きなサイズのセンサー機が一概に高画質とは言い切れませんし
            いくら高画質でも、買えないような高価格だったり
            持ち運ぶのが困難なほど大きく重いと商品性が劣りますし
            レンズラインアップも含めたシステムの充実度も重要です。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            >M-KEY
            >センサ−サイズはフィムルのフォーマットと同じように技術的なレベルが同じなら、大きな方が性能では優位です。これば物理的な定理で、覆すことはできません。

            言わんとすることは分かるが、一つ忘れてやしませんか。
            ①メーカー、②世代、のほかに、③画素ピッチ、があるだろう、っていう話。
            画素単位での“画質”は、画素ピッチの大きい方が、同じ技術レベルなら“高画質”になるでしょ?
            ただ総画素数が違うから、同鑑賞サイズで見た場合は粗も誤魔化されるかもしれないけど、等倍鑑賞する人なんかは、逆に小さいセンサーの方が高画質に見える可能性もあるのでは?
            そんなの意味がない、鑑賞レベルで見るのが重要だ、っていうなら、それこそ今のm4/3の画質ガーっていう話自体が無意味になるし。

          • M-KEY
          • 2016年 5月 03日

          >フルサイズで開放F値2未満のレンズだとぼけ過ぎて使いづらい場面でも被写界深度が深い「おかげ」でそこそこ見れる画になる。
          とあるから、それを受けたのですが?

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 03日

            だから受けれてないんだって。

            被写体ブレの話から、

            ブレを目立たなくするには早いシャッター速度を使いたい
            →明るいレンズを使えば解決だけど被写界深度が浅くなるとピンボケの心配が出てくる
            →小型フォーマットは画角に対して焦点距離が短かいから、被写界深度が深めで助かるね!小型フォーマットのいいところだね!
            もちろん、フルサイズとかで感度をガンガン上げれば似たことができるだろうけど、カメラは巨大になるよね。

            ということを書いたのに、なんで「でも、35mmフルの f1.8並みのボケ量を求めるとMFTだとf0.95が必要となり」なんてピントのズレた話をしてくるの。

            中段の
            >銀塩から移行した人だと物足りないでしょうけど、スマホやレンズ一体型を使っていて「雑誌や有名ブログのようにボケの綺麗な写真を撮りたい」という人の大部分にとっては

            のくだりは納得できるけどね。
            そこだけ書いておけばよかったのに、もったいない。

            • Ken
            • 2016年 5月 03日

            M-KEYさん
            横からすみません。
            ネガティブさんはm4/3は暗い条件で明るいレンズ開放で使っても
            フルサイズよりボケ過ぎないように撮れると言いたいのでは?と読みました。
            だからここではフルサイズ開放1.8のボケは必要ではなく(あくまでここではね)
            m4/3開放0.95のボケも(あくまでここでは)必要ないの意味では?

            ネガティブさん間違ってたらごめんなさい。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 03日

            >kenさん

            間違ってないですよ~。

            こんなことまともに知識と実務経験があればすぐわかる&読み取れることだと思うんですけどね。

            他の方も指摘しておられますが、なんかこう、自分の土俵に引き摺り込んで話をしないと気がすまないんですかねえ。

            • 古参者
            • 2016年 5月 03日

            ある程度の被写界深度が欲しいなら、MFTは35フルよりも2段開けられるから
            高感度特性の差を吸収できるという意見はわかる。
            だが、望遠域なら被写界深度が深いとかレンズが小さくて済むが
            広角域である程度の距離があれば35mmでもボケ過ぎて困ることは滅多にない。
            35フルの24mmや35mmでf2以上に開けてかつISO6400くらいにしないと
            撮れない状況だとMFTでは太刀打ちできないよ。
            MFTならではの利点を生かすには、それなりのスキルが要る。
            下手な奴こそ35フルに大三元を使うべきだな。

            • Ken
            • 2016年 5月 03日

            古参者さん
            とりあえず望遠でそういう状況で有利ならいいんじないですか〜!
            今の段階であえてマイナスな状況を探すより
            プラスな状況を見つける方が健康的だと思いますよ!

            • 古参者
            • 2016年 5月 03日

            その優位点が素人にはわかりにくいのが問題なんだよ。
            少なくともM-KEYはMFTの利点を自分なりに理解して使っている。
            それが独り善がりなのが惜しい。

            • Ken
            • 2016年 5月 03日

            古参者さん
            その素人(失礼!)にわかりやすく説明するのもメーカーの仕事なのかも知れませんね。
            提灯記事ばかりではなく。

            それにもしかしたらその初心者さんがこのデジカメジンを参考にするとしたら
            欠点ばかりじゃなく優位点もあげるのも
            古参者さんみたいな写真のことをよく知ってるベテランさんの義務(ちょっと違うけど言葉を知らなくてすみません)でもあるのかな?
            新しい写真愛好者のためにも。

            • M-KEY
            • 2016年 5月 03日

            KENさん
            私はE-P1から5年以上、E-300からだと10年以上フォーサーズを使ってきています。
            もっと言えば、本格的なデジタル機はC-1400XLで、そこからだと18年ほど
            その後リアルタイムで オリンパスのレンズ交換式デジタルカメラ発売を期待し
            難産のあげくE-1の発表時に、その一週遅れのスペックとサイズに落胆しながらも
            光学性能での妥協は最小限というコンセプトに共感しながら来ました。
            たしかに、xDやセンサーサイズを表記しない事に対して苦言を呈しましたが
            ここでの200件を超える発言者に中では、MFTを理解しているつもりです。
            APS-Cとの画質差は「誤差の範囲」、そりゃセンサーサイズから計算上はそうですが
            実際のカメラで APS−C機と肩を並べたと言えるのはE-M5以降です。
            現在でもデフォルトだとシャープのかけ過ぎでセンサーを活かしているとは言いがたいです。

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            M-KEYさん
            あなたがm4/3並びに4/3を長年愛用し長所も短所も理解し
            その上で苦言をていしていらっしゃったのは
            書き込みの熱意を見ればよくわかります。
            もちろんその書き込みも参考にして勉強させていただいてますが
            今回のネガティブさんに対する書き込みはちょっとだけ的を外しちゃったのかなと思います。
            暗い状況で手ブレや被写体ブレがないように
            仕方なく明るいレンズで開放を使わざるえない場合に
            明るいレンズを使ったフルサイズの開放より
            深度が稼げるm4/3で明るいレンズの開放の方が
            使いやすい場合もあるということです。
            どんあ場合でもm4/3が優位というわけでもなく
            またフルサイズやAPSの優位点が崩れるというわけではないんです。
            道具には適材適所というものがあり
            それを選択できる今の状況を喜ぶべきではないでしょうか?

            あ、僕は予算的にニコンシステム以外の本格的システムは導入したませんが。。。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 04日

            M-KEYさん、つべこべつべこべと、なんで素直に「話の主旨を取り違えてごめんなさい」と言えないのですか。

            あなたのMFT遍歴なんて誰も興味無いでしょうし、僕へのエクスキューズにもなってないですよ。

            「僕が一番MFTをうまく使えるんだ!」とでも言いたげですが、訊かれもしない自分語りをベラベラしゃべるのは、大人の男としてカッコ悪いですよ。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 04日

            >下手な奴こそ35フルに大三元を使うべきだな。

            古参者さん、35mmフルサイズ原理主義者に闇討ちされますよ。(笑)

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            でもある側面、正しいよね。
            カメラとレンズである程度下駄を履かせることができる。
            写るんですでも作品を撮ることができる、なんて言ってもそこには実力が必要なわけで。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            センサー、レンズの良さでカバーできる部分なんてたかが知れてる。
            銀塩時代じゃないんだから、完全に露出外してアウトなんて滅多にないでしょ。
            逆光ポートレートで顔真っ黒なんてレベルだったらm4/3ですら勿体無い。
            そのレベルなら顔認識して自動で露出調整してくれるコンデジ使ったほうがいい。
            まあデカいカメラ使ってた方が、写真自慢が出来なくてもカメラ自慢が出来るというメリットがあるけど。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            >APS-Cとの画質差は「誤差の範囲」、そりゃセンサーサイズから計算上はそうですが

            1型とマイクロフォーサーズの画質差は「誤差の範囲」
            マイクロフォーサーズとAPS-Cの画質差は「誤差の範囲」
            APS-Cとフルサイズの画質差は「誤差の範囲」
            フルサイズと645デジタルの画質差は「誤差の範囲」

            なんだぁ 結局1型で十分かぁ。。。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            ぜーんぶ誤差誤差(笑)

        • Ken
        • 2016年 5月 03日

        たでさん
        僕は『m4/3に明るいレンズは要らない』の反対派です。
        フルサイズやAPSの小型版と言われようが
        m4/3にちゃんとニコンやキャノン並のシステムが出来上がれば
        いろんな選択が出来て逆に状況によっては
        フルサイズやAPSより有利で適切な場合あると思います。

        被写体ブレに関してはおっしゃる通り表現としてもアリだと思います。
        暗いレンズでも手ブレ補正があるだろ!って意見に対し
        手ブレ補正じゃ被写体ブレには聞きませんと書きました。
        『それぐらいわかってる!』って意見もありましたが
        どこまでわかってる方なのか知らないので返しませんでした。
        また僕の許容を聞かれたので僕の業務としては顔がブレちゃダメとお答えしたまでです。
        m4/3がシステムとして完成すれば別の選択肢が増えるわけで
        『嫌』どころか好ましい状況です。

        ネガティブさん
        いろいろありがとうございます。
        あなたがD800使う理由はいちいち聞かなくてもわかる気がしますよ!
        同じ世代だし(失礼!ネガティブさんの方が若いんでしたね!)

          • 匿名
          • 2016年 5月 03日

          >m4/3にちゃんとニコンやキャノン並のシステムが出来上がればいろんな選択が出来て逆に状況によってはフルサイズやAPSより有利で適切な場合あると思います。

          オリンパスには今はこのフォーマットのシステムしかないし(コンデジとか除いてシステムとして、という意味)、他のメーカーのシステムにバリエーションとしては負けないものを作らざるをえない環境でしょう。それに、「明るいレンズ」が出来ないフォーマットならイザ知らず、m4/3レベルでの明るいレンズは作れる規格ですし、逆に開放F値を抑えて小型化したレンズや、さらに電子補正もバリバリ使ってさらに小型化したレンズなども作れる規格ですから、作れるものは作ったほうがユーザーの選択肢は増え、そのことによるシステムの充実は、今後新規にユーザーを獲得するための武器にもなりえるでしょう。実際最近の若い女性や逆に歳を取られた方などにm4/3カメラは以前よりも広まってきているように感じています。逆にレンズリリースが途絶えたシステムのカメラからはユーザーが別システムに転向していっているように思います。300mmF4や100-400mmなどの超望遠から、超明るい単焦点など、今やm4/3のシステムはかなり充実してきているといっていいと思います。

            • 匿名
            • 2016年 5月 03日

            無駄に手を広げるより、信頼性を確保して欲しいね。
            微ブレを長期間放置してみたり、
            いつまで経ってもフリーズが絶えなかったり、
            オリンパスはそういう基本性能が低いのが気になってしまう。
            だから、m4/3ならパナを選んできた。
            そしてパナにもボディ内手振れ補正が入ってきたし、
            小型化についてはGMで分かる通りパナの方が上手だし、
            ほんとオリはしっかりして欲しいものです。
            叱咤のつもりですから誤解せぬよう願います。

            • 匿名
            • 2016年 5月 04日

            >叱咤のつもりですから誤解せぬよう願います
            書いてあることは叱咤そのものだよ。「叱咤」の意味を知らないのか?w

            • Ken
            • 2016年 5月 04日

            書いてあることは叱咤そのものだよ。「叱咤」の意味を知らないのか?w

            他に反論するとこ見つからなかったのかな?

    • たで
    • 2016年 5月 03日

    匿名 :
    …例えばハイレゾショットがいい例です。なんだが解像度が高いというより滑らかな画像だなと思いましたが、多分レンズの解像度を上回っているからでしょう。

    16Mでちゃんと解像できているレンズであるなら、ハイレゾショットで
    解像度を上回って解像しなくなるということにならないのが、半画素ずらし
    なんですが。もちろん、いいレンズの方が、より鮮明になりますけどね。
    まぁ、ギミックとしてついてて困らない機能です。いつもは使いませんが。

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      それなw
      なんもわかってないの丸出しだよなw
      オリンパスのは半画素ずらしなのでレンズの分解能は同じでいいのだがw

    • すさまじいものだ
    • 2016年 5月 03日

    マイクロフォーサーズやオリンパスの話になると ウジ虫のように粘着厨がたくさん湧いてくるのは、デジカメジン特有の珍現象か!?
    これじゃ写真撮っている暇も無かろう(笑)

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      デジカメジンは熱心なマイクロフォーサーズファンが多いみたいだからマイクロフォーサーズをdisってその反応を楽しんでいるのだろう

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      よほどマイクロフォーサーズがオリンパスに強い恨みがあるに違いありません。
      そうでなければ精神病です。

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    FT(E-5×0、E-5)とμFT使ってましたが1型で代用効くので無理してμFTを使う必要ないかなと正直思います。
    FTの高感度よりも今の1型の方が綺麗です。μFTには負けますが許容範囲ですね。
    EVFは嫌いなので一眼レフはニコンに移行しましたがクロップあるのでFTの代替になりますしね。バランス良いですよ。
    オリンパスは不祥事とすぐ辞める病でユーザーを失ったのが痛かったかと。周りでも移行した人多いですよ。
    国内は順調にシェア1位を確保してますがグローバルでは3番手です。
    カメラ事業を縮小して医療中心にしないと厳しい状況に追い込んだのはオリンパス事態ですしね。イメージダウンの代償はデカかったですね。
    135判の特許も医療用レンズなんですかね?
    パナソニックもグローバルで苦戦してますしもう少し頑張って欲しいのですがね。
    個人的にはオリンパス好きなんですがねー。

      • 匿名
      • 2016年 5月 03日

      あ、シェア1位はミラーレス限定の話です

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    まともな流れになりそうかと思ったら結局振り出しだな。
    駄目だな コテハン連中。

コメントは利用できません。

ニコン、DLシリーズを「発売時期を未定」に (デジカメWatch)

絶対に失敗しない 新幹線の撮り方(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ