デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外したレンズキャップ、どうしてます?–悩める人におすすめの「レンズキャップホルダー」(デジカメWatch)

【デジカメアイテム丼】
by 折本幸治@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • 匿名
    • 2016年 5月 10日

    カメラからひも付きでレンズキャップがブラブラぶら下がっているのは 撮影するときにひどく邪魔。

    • M-KEY
    • 2016年 5月 10日

    ソニーから,ストラップに付けてレンズキャップを入れるケースがでていましたが
    ブラック以外は生産完了ですし、そもそも,使っているのを見た事がありません。
    ストラップにキャップ用のポケットを付けるとどうなんでしょう?

    • Ken
    • 2016年 5月 11日

    昔の話ですが
    カメラを外に出しているときは
    速写の邪魔だからレンズキャップはするな!と師匠に教わりました。
    古いフィルムのレンジファインダーカメラとかだとキャップしないと
    シャッター幕焼くとか感光しちゃうとか聞いたことあるけど。。。。

      • M-KEY
      • 2016年 5月 11日

      キャプをするかしないかは状況次第でしょうね。
      スナップなら即座に撮影できるように常に臨戦態勢の必要はあるでしょう。
      でも,雨天とか霧雨の状況でキャップ無しだと,イザという時にレンズが水滴だらけで・・・
      なんて事もあるし、粉塵が多い場所ならレンズキャップだけでなくカメラごとビニールで包みたいです。
      ま、保護フィルターを付けて汚れたらシャツの端で拭きながら撮るという荒技もあります。
      こういう場合,最近の撥水性の保護フィルターは有効でしょう。
      でも、最近のミラーレス機だと起動やスリーブからの復帰に時間がかかる機種も多く、
      それらの機種では,レンズキャプ以前の問題になります。

      古いライカのような布幕シャッターのレンジファインダー機だとレンズの向きによっては
      シャッターに焼け穴が出来る事があるので,日中はレンズキャップ必須でしたし、
      もっと昔のカメラだと、巻き上げ時にキャップをしないと感光するなんて事もあります。

        • 匿名
        • 2016年 5月 11日

        >でも,雨天とか霧雨の状況でキャップ無しだと,イザという時にレンズが水滴だらけで・・・

        そんな状況ではレンズを下に向けて持ち歩くのが基本中の基本なのだが 知らない人もいるのか。

          • M-KEY
          • 2016年 5月 11日

          実際に雨天や霧雨下で撮影してたら
          レンズを下に向けたくらいでは防げないことは
          基本中の基本ですが 知らない人もいるんですね。

            • 匿名
            • 2016年 5月 11日

            そういう状況ならレンズキャップを外したとたん レンズが濡れることを防げないだろう。
            奇妙な人がいるものだ。

      •   
      • 2016年 5月 11日

      昔は速写ケースが定番でしたから、レンズキャップはしないって人もそこそこ居ましたね。
      まぁ、自分もそこで気を抜いてLeicaⅢgのシャッター幕にピンホールを作ってしまったクチですが。

      • 古参者
      • 2016年 5月 11日

      Ken氏は真面目で素直なのか、昔に先生や師匠に言われた事を鵜呑みにしてるね。
      でも時代は変わっており、以前は常識でも今は通用しない事もあるし、その当時でも方便だった可能性もある。
      自分で何がベターかよく考えた方がいいよ。
      某Mみたいに他人に押し付けるのはウザいけどな。

        • Ken
        • 2016年 5月 11日

        すみません!今でもほとんどキャップしてません。
        保護フィルターしてるし汚れたらゴシゴシ。。。
        (フィルターなしの85mmはキャップしてます。)
        まあそれで困ったことはありませんし
        ネがズボラなんだろうな〜!
        鵜呑みにしているコトは確かにありますが
        その中で現在まで続けていることはそんなに多くないし
        僕の業務的には続けて問題ないことなんでしょうね。
        先人の知恵は自分にひつ有益なトコを取り入れていけばいいと思いますよ。

        キャップしないのが今の常識にどう通用しないのかよくわかりません。
        キャップ関係なしの忠告だったらごめんなさい!

          • Ken
          • 2016年 5月 11日

          また誤字ですみません。
          『自分に必要な有益なトコ』です。
          古参者さんが言われた
          『なにが自分にベターか』ですよね。
          とりあえずキャップしないのが自分にはベターかな。

          古参者さんはどんなのがベターですか?

    • 襤褸猫
    • 2016年 5月 12日

    前に畑でキャップを落として30分探した事あったので、糸付きキャップを愛用しています。
    でもフレア等問題ない状況でしたら保護フィルタで良いんじゃ?という気も。シグマのクリアセラミックでしたらゴミだけ気を付ければ、傷がついたら交換とあきらめも付きそうですしw

コメントは利用できません。

高解像とボケが堪能できる、Eマウントの新標準ズーム–FE 24-70mm F2.8 GM(デジカメWatch)

フック付きの脱落防止ストラップ付属レンズキャップ、ハクバより(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ