デジタルカメラ情報サイト

交換レンズは単焦点が上達の鍵 遠近感を意識して撮影(日経トレンディネット)

【デジタル一眼レフで作品を撮ろう】
標準ズームの次は単焦点レンズに挑戦してみよう
焦点距離は画角以上に遠近感を大きく左右する
by 鹿野貴司

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • 襤褸猫
    • 2016年 5月 16日

    画素サイズが同じ場合画角と焦点距離は実質的に同じ事象を指すので画角による遠近感の変化と焦点距離を切り離すのは不可能なんですが。画素サイズが違うと同じ焦点距離でも画角が変わりますが、そういう事言っている訳で無いですし。

      • 匿名
      • 2016年 5月 16日

      画素サイズ?
      センサーサイズ、の間違いでは?

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2016年 5月 23日

      ごめん、何についてコメントしているのかがわからない。

      レンズの焦点距離による写り方の違いは

      ・写る範囲の広い狭い あるいは 写る大きさの大きい小さい(共に撮影距離が同じの前提)

      だけじゃないよ、

      ・遠近感(望遠の圧縮効果、広角の背景を突き放すような強調効果)

      との両輪なんだよ、「狭いから広角」とか「遠いから望遠」だけじゃ使いこなしとして浅いんだよ、という記事でしょ?

        • 古参者
        • 2016年 5月 23日

        レンズ焦点距離の違いは像倍率と深度 にしか影響しない、遠近感は無関係だよ。
        遠近感は撮影距離によって変わる、それ以上でも以下でもない。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2016年 5月 23日

          焦点距離が遠近感と直結しないのはわかるけど、焦点距離が変わることで像倍率が変わり、それを一定に保とうと(あるいは必要な大きさに)しようと思えば撮影距離が変わるんだから、全く無関係とは言えないでしょ。

          まあそうね、「写り方」ではなく「写し方」という方が整合性が高くなるのかな?

          それにしても襤褸猫さんのコメントが何を言いたいかはわからないことには変わらない…。

            • 襤褸猫
            • 2016年 5月 23日

            (大前提にイメージサイズが同じがありますが)
            同じ物理現象を言い換えただけの焦点距離と画角が別物、としている記事の内容について疑問を呈しただけでして。

            >焦点距離は画角以上に遠近感を大きく左右する

            焦点距離と被写体距離を混同したわけでもなさそうですし。

            蛇足ですが1週間も経って何で今頃?

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 23日

            上の匿名さんの

            >画素サイズ?
            >センサーサイズ、の間違いでは?

            という問いに対しての回答がいつまで経っても無かったので。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 23日

            回答の順番があべこべになってしまいました、上のは「蛇足ですが」の分です。

            で、前段について、

            >同じ物理現象を言い換えただけの焦点距離と画角が別物、としている記事

            自分にはそれが具体的にどの記述を指しているのかわからないので、ご面倒でなければご教示頂きたい。

            それとも記事に訂正が入ったのかな?

            • 襤褸猫
            • 2016年 5月 23日

            書き方悪くて判りづらかったですね、

            「>焦点距離は画角以上に遠近感を大きく左右する」(3ページ目のタイトル行)

            が、何を言いたいんだ?です。
            ひょっとしたら編集が入れた文言かもしれませんが。

            で、
            画素サイズは次からは画像素子サイズと書くことにします。
            素子の1画素についてでしたらピクセルサイズと書きますが、私は。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2016年 5月 23日

            ああ、やはりそこですか。

            自分は何らおかしく感じず、普通に「だよね」と感じましたけどね。

            おそらく初心者向けの記事でしょうから、最初の私のコメントのような趣旨で書いたのでは?

            「レンズワークというものは広い大きいだけで考えるものではないんだよ」と。
            あえて広角に切り替えて前に出て被写体との距離を詰めてみたり、あえて被写体と距離を取って離れたところから長焦点で狙ってみて?
            ただ立ちっぱなしでその場でズームをグリグリやってるだけとは違う世界が広がるよ!

            そういう記事でしょ?

            そんなにおかしいですか?
            致命的に間違ったことが書いてあるとは思えませんが。

        • 匿名
        • 2016年 5月 23日

        望遠の圧縮効果なんて嘘っぱちだよ。例えば10億画素のカメラに広角レンズで撮影して、通常画素数の望遠で写る範囲をトリミングしたらどうなる。基本的には同じ画像になるはずだよね。圧縮効果なんて撮影距離と物体同士の距離が作り出しているにすぎない。レンズの問題ではない。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2016年 5月 23日

          それはそれで正しい理屈なのだけれど、「写し方」を考えて工夫する時には便宜上「レンズの使いこなし方」の一つとして使えばいいと思うけどね。

          写真やカメラは基本的に物理であり科学だけれど、遠近感の演出は多分に感覚で行うものじゃない?

          • Ken
          • 2016年 5月 23日

          ネガティブさんの上の匿名さん。
          え?そうなんですか?
          でも10億万画素のカメラはとりあえず民生機として無い訳だし
          通常画素数でのトリミングも出来ない訳だから
          圧縮効果を得る為に望遠(狭角レンズ)を使うっていう方法論は
          紹介しても間違いじゃないんじゃないかな。

          焦点距離による距離感のこともそうだけど
          35mmのフィルムで育ってきた立場からすると
          理屈以前に『このレンズを使えばこうなる』って言う技法は身についてて
          レンズ選択の基準になってます。
          もしかしたらそういうトコがフルサイズが使いやすいと思ってしまう理由かも?

コメントは利用できません。

フルサイズ対応で約3万円! お散歩レンズにもいいソニーEマウント50mm(ASCII.jp)

ニコン、2016年度はカメラ・レンズとも台数減と予想(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ