デジタルカメラ情報サイト

流麗なデザインのAFレンズ「Batis」で実写(デジカメWatch)

【ミラーレス向けZEISSレンズ、その魅力と実力を探る:第2回】
ZEISSらしい抜けの良さと緻密さ 階調やボケにも注目!
by 三井公一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    三つ並んでるとなんだか骨壷に見えてくる。どれがお気に入りですか。

    • 管理人
    • 2016年 5月 24日

    真ん中の骨壷が好きですね。

    • 匿名
    • 2016年 5月 26日

    「流麗なデザイン」というより「デブ」だと思う。LOXIAくらいスリムにしてほしい。

コメントは利用できません。

マイクロフォーサーズで常用しやすい標準ズーム–パナソニック「LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」(ITmedia デジカメプラス)

待望の“ストリートフォト一眼”「LUMIX GX7 Mark II」はどこが進化した?(ITmedia デジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ