デジタルカメラ情報サイト

ソニー「α6300」に待ったをかけた想定外のアイツ–真のライバルは「RX10M3」!?(日経トレンディネット)

【落合憲弘の「へそ曲がりデジカメ生活」】
α6000と比べて質感は大幅に向上、待望の電子水準器も搭載
AFは測距点こそ増えたが、ピントの追従性は大幅な進化なし?
RX10M3の存在が悩ましい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • 匿名
    • 2016年 7月 04日

    ほとんどすべての画像が「緩い描写」なんだがレンズの性能が低いのか?
    ソニーはボディ性能の向上に熱心だが その一方APS-C用のレンズには手抜きが多いような印象を受ける。
    このあたりがフジのXシリーズとは対照的だ。

      • nroff
      • 2016年 7月 04日

      開放の周辺が緩い描写なのか、ISO3200の高感度撮影時が緩い描写なのか、匿名さんの気になる点は不明ですが、やっぱり細かな設定未公開の撮って出しjpgでは性能の判断には何の参考にもなりませんよね。

      • 古参者
      • 2016年 7月 04日

      確かにキットの16-50mmはキリッとしないが、作例のほとんどはFEレンズで
      APS-C用のレンズに手抜きが多いというのと関連性が感じられない。
      他の人も指摘しているように、ゆるい描写の原因は必要以上の高感度の可能性が高い。

        • 匿名
        • 2016年 7月 04日

        ISO320やISO640の画像もゆるいな。

          • M-KEY
          • 2016年 7月 04日

          すぐ上の85mmF1.4GMの作例と比べると緩いですが
          JPEG圧縮率の違いも影響してそうです。

        • 匿名
        • 2016年 7月 07日

        ソニーのAPS-C用の他のレンズを使ったことがないのか? 何にも知らないのに口を出したがる輩だなw

      • 匿名
      • 2016年 7月 04日

      「緩い描写」というか、このライター写真ヘタ過ぎ。
      例えばトンボなんかこの大きさで撮ればコンデジでも複眼が
      ちゃんと分かれて写っているのが普通なんだが・・・

      まー、マクロはブレとかピンボケにはきびしいからなー。

        • 匿名
        • 2016年 7月 04日

        コンデジでも、というのは正しくないな。
        最近は接写はコンデジの方が解像が良かったりするから。
        APS-C+300mmの最短だと被写界深度的にきついってことかもね。
        複眼、画像処理の段階で舐め取られちゃったのかもしれないし。

      • 匿名
      • 2016年 7月 04日

      成る程、TG-4で撮ったほうがキレイだな。

コメントは利用できません。

猫宅訪問! ハチワレ猫とハチワレ犬の共同生活(ASCII.jp)

現時点でベストな単焦点85mmレンズ――ソニー「FE 85mm F1.4 GM」(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ