デジタルカメラ情報サイト

とにかくデカい! 想像以上の大容量に驚くショルダーバッグ–f.64「NSCX2」(デジカメWatch)

【デジカメアイテム丼】
サイドポケットは一眼レフが入る大きさ
フラップが逆側に開くので使いやすい
by 山崎將方

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2016年 7月 20日

    接骨院がいつでもおまちしております。

    • 匿名
    • 2016年 7月 21日

    飛行機に乗るの?

      • M-KEY
      • 2016年 7月 21日

      機内持ち込み手荷物としては無理でしょうね。
      幅55cm×高さ40cm×奥行25cm以という制限があるので
      NSCM2あたりが上限だと思いますし、
      それでも厚さがあって取り回しは悪そうです。

        • 古参者
        • 2016年 7月 22日

        NSCM2でもパンパンに膨らんでいると係員によってはアウトになるかもよ。

    • 匿名
    • 2016年 7月 21日

    ここまでデカいなら、いっそのこと防湿機能も載せて「動く防湿庫」になってほしい。

    • Ken
    • 2016年 7月 22日

    これより一回り小さいバックを持ってた時期がありましたが
    なんでも入っちゃうのでついつい詰め込んで腰を痛める原因に。。。
    通常機材 にプラスしてサンニッパやナショPまでも入れてましたから。
    写真の細身の女性も腰を痛めなきゃいいけど。

    • 匿名
    • 2016年 7月 22日

    自動車移動限定の用途なら良いかもね。
    こういったバッグに機材をしこたま詰め込んで、現場で必要(と思われる)ものをピックアップして違うバッグに詰め替えて行動・・・というスタイルでやってる人を知ってます。
    防犯上気が進まないので僕はやりませんけど。

コメントは利用できません。

Phase One、”ブルーリング”の広角/標準ズームレンズ(デジカメWatch)

「ライカ アポ・ズミクロンM F2/50mm ASPH.」にシルバーカラーが追加(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ