デジタルカメラ情報サイト

この夏、やっぱり「尾瀬」に行きたい!(デジカメWatch)

【特別企画】
初心者にオススメしたい日帰り撮影コースを紹介
用意する装備、持ち物など
東京からのアクセス例(マイカー利用・日帰りコース)
by 吉住志穂

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (21)

    • 匿名
    • 2016年 7月 29日

    狭い木道で三脚を広げるなんてアホとしか思えない。植物園でも花壇に三脚の脚をぐさりと差し込んでいる三脚アホはよく見る。夜景じゃないんだから手持ちで撮れよ!手ブレ補正付きのカメラやレンズを買えよ!

    • たで
    • 2016年 7月 30日

    尾瀬でなくても全国にいい撮影ポイントはあるということ、
    三脚がないといい写真が撮影撮れないという勘違いを助長、
    という観点から、この記事をオススメする気になれないです。

    でも、いい写真が撮れよ、という雰囲気は伝わるから困る。

      • たで
      • 2016年 7月 30日

      一応、フォロー、記事で三脚の使用に気を使っていることは
      わかるけど、手持ちで撮影も紹介してほしかったということ。

    • 匿名
    • 2016年 7月 30日

    三脚の効果はブレを防ぐだけじゃないことを知らないのかな?
    マクロ撮影では、ピント合わせも構図を整えることも手持ちではままならないので、三脚は必須です。
    その上で周りの人に気を使って撮影するべし、ということでしょう。

      • 岩清水
      • 2016年 7月 31日

      確かにマクロでMFだと三脚なしではきついですが、人の往来のある場所で三脚を立てるのはあまり好ましくないですね。
      鉄道沿線でカメラを構えてるだけで文句を言う人がいます。ほとんど関西圏か関西弁をしゃべる人です。しかもケンカ腰で言ってくるから始末が悪い。
      私はマクロはほとんど撮りませんがニコンD810で動体追尾AFでも殆どバッチリピント合いますがそれではダメですか?どうしても撮りたければ誰もいないのを見計らってコッソリ撮るしかないのでしょうね。 

      • 匿名
      • 2016年 7月 31日

      花のマクロは5万ショット以上撮ったが 三脚を使ったのは20ショットくらいだ。三脚に頼らないと構図を決められないのは 手が震える老人だけだと思うが…

        • 匿名
        • 2016年 7月 31日

        こういう人生の先輩に敬意を払わないバカはどうしようもないね。

          • 匿名
          • 2016年 7月 31日

          手の震えをもって先輩ズラするのも いささか滑稽だな。

            • 匿名
            • 2016年 8月 01日

            バカに何を言っても無駄か

    • 匿名
    • 2016年 7月 30日

    尾瀬の木道はマクロ作品を撮る適地ではない。迷惑だ他所でやれ。

    • 匿名
    • 2016年 7月 31日

    マクロ撮影なんて余計に迷惑だな。

    • 匿名
    • 2016年 7月 31日

    この人すごく非常識なカメラマンですね。
    こんな場所で三脚使っていいと思ってるんだろうか。

      • 匿名
      • 2016年 8月 01日

      女性というだけでチヤホヤされて
      勘違いしてるんだろ。

      作例もやっつけ感ありありだし、
      三脚広げても大したことないのね、
      とネガキャンにさえ見える。
      白飛び気味だし、
      この子、こんなに下手だったっけ?

    • M-KEY
    • 2016年 7月 31日

    これは「ベルボンの新製品のUT-63」のPRでしょう。
    あまり人の行かないような場所だと熊が出そうなので
    そうした心配の少ないメジャーな観光地を選んだのだと思いますが
    尾瀬や上高地のように,立ち入り可能エリアが限られていて
    人が多い場所で三脚を使うのは、あまり褒められた事ではないし
    作例で「どうしても三脚が必要」というのも無いようです。
    http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/1011/966/html/35.jpg.html
    でも、最近の手ブレ補正付きの機種なら問題ないでしょうし、
    ビーズクッション併用で欄干の上にカメラを乗せるという方法もあります。
    夜景のように、三脚の必要性の高いジャンルを選んだ方が良かったかも?

    • 匿名
    • 2016年 7月 31日

    三脚は場所取りのアイテムなんですよ。
    花見の時のブルーシートや公園での組み立てテントと同じだな。

      • M-KEY
      • 2016年 7月 31日

      場所取りのアイテムだからこそ、使ってなならない場所があります。

      • 匿名
      • 2016年 7月 31日

      >三脚は場所取りのアイテムなんですよ。
      自分のことしか考えないはた迷惑な身勝手ジジイが撮影ポイントには必ず居るな。
      そんな連中のために介護保険料を払い続けるのも 不快なことだ。

      • 匿名
      • 2016年 7月 31日

      >三脚は場所取りのアイテムなんですよ。
      あと、霧吹きも必須アイテムね。

        • 匿名
        • 2016年 8月 01日

        植物園に行くと綺麗に咲いた花を霧吹きでビショビショにして回るキチガイ亀爺が居る。「自分さえ良ければ」で生きている迷惑な連中だ。

          • M-KEY
          • 2016年 8月 01日

          自分の庭やプランターなら霧吹きを使ってもいいでしょう。

          それより、自然に生えている草花を撮った後に他人に撮られたくないからと
          ちぎっていく輩には怒りを感じます。

            • 匿名
            • 2016年 8月 03日

            本当にいるんだよねそういう人
            自分の知り合いのプロも同じことやってました。

コメントは利用できません。

いずれもハイレベルで力作ぞろい! 珠玉の「花火写真」を紹介(デジカメWatch)

ライカレンズは、こうして作られる(後編)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ