デジタルカメラ情報サイト

オリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が初のトップ(ITmediaデジカメプラス)

【デジタルカメラ総合販売ランキング(7月18日~7月24日)】
by 佐々木千之,ITmedia

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (71)

    • 匿名
    • 2016年 8月 02日

    オリンパスとパナソニック合わせて4つか。
    マイクロフォーサーズ陣営、頑張ってるな。
    このランキングでは反映されてない店舗が~、所詮安売り機種が~、なんぞという輩もいるが、ここのところ継続してm43で3~4台入ってるし、シェアは順調に伸びてるんじゃないのかねぇ。

    • 匿名
    • 2016年 8月 02日

    水を差すようで申し訳ないが、
    m4/3をメインに使ってる人は少ない。
    何かのサブ、としての存在でも
    また廃止にならない為には仕方ないよね。

    パナソニックはEF、
    オリンパスはE、
    35フルサイズでは別々の道を行きそうだが、
    引き続き上手くやって欲しい。

      • 匿名
      • 2016年 8月 02日

      ケチをつけるわけじゃないが根拠の数字があるのかね?
      ま、俺もサブ機として使ってるクチだけど、ここで売れてる機種はサブ機じゃなくエントリーユーザーが購買層だろ?
      圧倒的にサブ機を持つような層よりエントリー層の購入台数のほうが多いのでは?
      まぁエントリー層が交換レンズとかに手を出してくれないと厳しいわけだが。

      あとパナがEF、オリがEマウントのフルサイズ機を出すって妄想も根拠あんの?テレセンにこだわるオリンパスがEマウントはないと思うし、パナがEFマウントの動画機出したからってスチールまでEFとは思えんがなぁ。

        • 匿名
        • 2016年 8月 02日

        >ケチをつけるわけじゃないが根拠の数字があるのかね?
        同感。根拠なく「世の中はこうだ」と言いたがる人が多いな。
        四国の暗黒カメラマンもその一人だが。

        • 匿名
        • 2016年 8月 03日

        「そうである」ことに根拠はないけれど、「そうじゃない」ことにも同じように根拠はないですよ。色眼鏡で見るとトレンドを見誤ります。まあ、個人の中で誤ったってどうということはありませんが。

        • 匿名
        • 2016年 8月 04日

        スマホが高画質化し、m43じゃ正直言ってアドバンテージが薄いのは事実。
        そうなったとき、やはり競合他社のような大型センサ機が・・・となるでしょう。
        その布石としてパナはビデオ分野でひたひたとEFマウントでキヤノンと協業を進めている
        という現実から目を背けても仕方ないのです。
        オリンパスは倒産しかかったのを救ってもらったソニーのEマウントの相乗りするのが
        現実路線というものでしょう。

          • 匿名
          • 2016年 8月 04日

          1型センサーのレンズ一体式を使うと、
          4/3の出番はホントに減るからな~
          わざわざレンズ交換式使うなら、
          その見返りが欲しいから。
          35ミリ判が一般化して、
          10万円台が当たりまえになったら、
          わざわざ小さなセンサー機を選ぶか?
          選びませんよね。

            • 匿名
            • 2016年 8月 04日

            カメオタの発言だよな。
            単に写真を撮るのに、スマホから入った一般人があんなでかくて重いの使うかよ。
            そんな認識でいると気がついたら自分だけが特殊って状況になってるぞw?

            • 匿名
            • 2016年 8月 04日

            スマホからみたら、m4/3だって巨大だが?(笑)

            • 匿名
            • 2016年 8月 04日

            スマホからステップアップしたいって人前提の話で、ステップアップするにはしたいがフルサイズは大きすぎじゃない?ってことでしょ。
            そうなるとニコワンかm43、APS-Cミラーレスあたりが選択肢で、フルサイズはボディ小さくてもレンズでかくなるから。

            • 匿名
            • 2016年 8月 04日

            m4/3買ってみたは良いが、スマホとの違いが見いだしにくく、
            あまり使わなくなるパターンか、
            ステップアップしてDX、FX規格に行くかが自分の周りには多いね。
            スマホや1型コンパクトが綺麗になり、
            m4/3というサイズは中途半端なんだろう。
            わざわざスマホの他に持参するには
            その優位性が少ないと思う。

            通過点として買うパターンが悪いとは言わないけどさ。

            • 匿名
            • 2016年 8月 04日

            自分の周りには~多い、っていうけどさ、自分のことをどう認識してんの?
            はっきりいって世の中一般から見れば完全にカメオタ範疇だろ。だから周りに居るのもその範疇だよ。
            一般人はDX・FXなんて、重く大きいの敬遠するって普通。

            • 匿名
            • 2016年 8月 05日

            先を考えたら、35mm判のモデルを
            ラインナップに加えたいだろうね。
            パナがEFマウントでキヤノンと繋がっていて、
            既にビデオで製品化されてるなんて
            想像も出来なかった。。。

            • 匿名
            • 2016年 8月 08日

            D5500やキスX7なんて、本当に小さく軽いです。
            大きく重いのが嫌なら、そういう選択も可能。

            娘がはm43も考えてたみたいだったが、
            宣伝に引っかかってただけで、
            説明したらD5300を買ってきた(笑)
            D5500は華奢に見えて、
            D5300の方が好みなんだと。
            安かったのもあるだろうけど、
            女心は分かりません(笑)

          • 匿名
          • 2016年 8月 04日

          各社から次々に発売されるように
          1インチ機がこれだけ人気な理由。

          大きく重いのが嫌なら、これが最適な選択、
          と見ている人が多いってこと。

          私自身もRX100購入後、マイクロ4/3の
          稼働率は急落したよ。

      • 匿名
      • 2016年 8月 02日

      どこからメインがどうだのって話しを持ってきたがるのかな?
      Kissがずっと上だったけどそういう時は売り方がうまいだのいう意見だったが
      未だにm4/3が少しでも売れると気にする人がいるのな

        • 匿名
        • 2016年 8月 03日

        うちの親戚でもMFTユーザーいたが、
        今はニコンメインになってる。
        MFT止まりの人もいるし、
        さらに上を目指す人もいる、
        そういうことでしょ。

        • nroff
        • 2016年 8月 03日

        行き詰まった時に機材を変えてみるのとてもは有効だと思います。

        その親戚の方はNikonに変えたことで、その後、
        ご自身の納得のいく写真が撮れるようになったのでしょうか。
        それとも「青い鳥」を探して、新たな機材を購入し続けているのでしょうか。

        • 岩清水
        • 2016年 8月 03日

        毎回同じ議論のループですが、kissX7が売れているのはコスパが良いからでしょう。
        m4/3は長いことなかなか売れなくて良く止めずに続けられるなと感心して傍観していましたがようやくレンズが揃って売れ出したということでしょうね。
        ただα6000系やニコン1と比べて像面位相差AFがないので、動体追尾AFに多分弱いと思います。(多分ですみません、そうじゃないよということならご指摘ください)
        それとミラーレス全般に言えますが電池の持ちが悪いのは今後の課題だと思います。

          • 匿名
          • 2016年 8月 03日

          パナソニックの空間認識AFは非常に速いよ。室内など光量が少ないケースでは像面位相差AFは非力なのでパナソニックのほうが速いケースがある。カメラ量販店などで試してみると良い。

          • 岩清水
          • 2016年 8月 03日

          精度はいいとしてパナの連写が6コマ/秒(AFC時)はちょっと遅いですね。目的によっては一眼レフのリプレースにはまだできないです。
          バッテリに関してはコンパクトさが失われますがカメラ底面に大容量バッテリが付けられるとうれしいなと思います。

            • 鰯水
            • 2016年 8月 03日

            あんたはいったい何を言いたいんだ?AFの速さを論じているかと思うと、次に連写速度を持ち出し、そしてバッテリー云々。
            ネガティブコメントの無限ループが大好きな人だな。

            • Ken
            • 2016年 8月 04日

            動体追尾AFや連写を必要としない購入者層もあります。
            そういう方々(もしくはビギナー)がコンパクトさやデザイン、話題のミラーレスという言葉に惹かれてm4/3を買い求めるということもあります。
            そしてその購入者層は意外に多いので(もしかしたらカメラマニアが買う数より)
            こういった結果も不思議ではありません。

            • 岩清水
            • 2016年 8月 04日

            動体追従AFのときはほとんどの場合連写しますので連写の話をしました。α6300が11コマ/秒、ニコン1J5が20コマ/秒でAFCで連写できることを考えると6コマ/秒は物足りないです。8コマ/秒以上欲しいです。
            バッテリーに関しては最初にミラーレスはバッテリの持ちが悪いと言っているのでこうしたらどうかという私の希望です。ネガティブなことを言ったつもりではなくポジティブにこれからこうしてもらえたら良いだろうかという提案です。
            高速連写機能はビギナーこそ有効だと考えています。数をうっておけばアタリが出る可能性が高いですからね。高速連写機能は一眼レフだとメカ部にお金がかかるので単純構造のミラーレスほど安価に実装しやすいと思います。

            • 襤褸猫
            • 2016年 8月 04日

            キヤノンの1DX2が4K60pを搭載した話でも持ってきたら良いのですかね?
            個人的にあれは将来の(所謂)4Kフォト、8Kフォトを最上位機種にも搭載する伏線だと思っています。
            翻ってパナソニックの場合、m4/3もコンパクトもかなりの機種が4kフォトを搭載しています。連射速度だけで捉えたら30コマ/sですからね、不足は無いでしょう。
            今現在だとAF追従も画質も静止画の連射に比ぶべくも無いですが、時間の問題ですからね、解決まで。

            なお、被写界深度も深度合成を使ってピント面以外を逆にぼかして行く処理が出来るようになればコンパクトセンサーはボケが云々も意味が無くなるんじゃ?とか思っていたりします。E-M1Ⅱは手持ちハイレゾとセットで手持ち深度合成を是非搭載願います。

            • 岩清水
            • 2016年 8月 06日

            m4/3を否定するわけではありませんが圧縮動画から静止画を取り出す4kフォトじゃなくて、RAWで高速連写できること、というのが私の個人的希望です。
            ボケは小フォ-マットに期待はしません。ハイレゾショットでは動体物が撮れません。私みたいに鉄道のような動体物ばかり撮っているような人間もおりますので、襤褸猫さんとは使用目的が違うんですよね。
            ただペンタのリアル・レゾリューションみたいに動体補正の機能がありますが、あくまで動いているところが被写体なので、どうしても一発限りになりますからちょっと厳しいですよね。

            • 匿名
            • 2016年 8月 06日

            確たる情報があるわけではないが、ペンタの動体補正はその周りは解像度は落ちてるはず。

            • 匿名
            • 2016年 8月 06日

            連写はビギナーの話じゃなかったの?

            • 匿名
            • 2016年 8月 06日

            「動画から切り出し」は手軽に扱えるものが「圧縮動画からの切り出し」になるからバカにされるんであって、
            外部レコーダーにDNGやProressで記録したものなら文句言われないんじゃないかと思うんですが
            運用の大変さはありますが、仕事や「本気」でやる人ならこのくらいやっても見返りはあるのでは?
            ただ、現行のほとんどのカメラにはローリングシャッター歪みがあるので、あまり校則に動くものへは対処でき無いと思いますが

            • 匿名
            • 2016年 8月 06日

            パナの4Kフォトだと普通の動画切り出しと違うと思うんだが

    • M-KEY
    • 2016年 8月 02日

    >ケチをつけるわけじゃないが根拠の数字があるのかね?
    公式の統計が公開されていないので、カメラを見かける印象ですが
    運動会だとキヤノンとニコンで7割強、よさこいだとキヤノン以外を見つけるのは稀です。
    でも、先日の近所の夏祭りでは、PENやOM-Dを持っている人を多く見かけました。
    ちゃんとカウントしていませんが印象としては半数以上MFTで、20〜30代と思われる人は
    ほぼMFTかソニーE、比較的年配と思われる人がキヤノンやニコンの一眼レフを持っていました。
    知り合いの20代でもMFT比率は高いです。

      • 匿名
      • 2016年 8月 03日

      近所の夏祭りでは、世代関わらずニコンキヤノンが多数、
      オリパナは見かけなかったけどなぁ。
      ビデオではソニーが多いなか、パナも少し見かけた。

      若者はスマホが多数という傍らでの話だが、
      地域性もあるのかなぁ。

      スマホじゃ撮れない写真が取りたいから
      デジカメを別に持つとしたら、
      やはりセンサーサイズの大きなカメラに
      最終的には行き着く気がする。

        • 匿名
        • 2016年 8月 03日

        ここに書き込む人間は自分を客観視してみればいいじゃない。あなたたちは(自分も含めて)充分なカメラオタクですよ。だから最後はフルサイズとかいう思考になるけど、大多数の一般人とは考え方が違うと思ったほうがいいね。
        そりゃ写真を撮るぞ!ってシチュエーションならニコキヤノには敵わないでしょうな。だってそんな意気込みの人はカメラも好きだから、より大きいセンサー、よりいいレンズって思うようになるだろし、それが好きなんだもの。
        だけど、せっかく旅行に行くんだからキレイな写真を撮りたいな、とかブログにカッコいい写真載せたいなって思うような層にはオリパナは支持されてるんじゃない?
        90%の人にはm43程度の大きさ・画質で充分でしょ。

          • 匿名
          • 2016年 8月 03日

          それ言うなら、世間の大半はスマホ画質で十分なんだが。

          姪っ子は、パナのm4/3を持ってたが、
          スマホの方が綺麗とか言ってる始末。
          これが現状ですよ。

            • Ken
            • 2016年 8月 04日

            確かにメモ代わりやブログ、L版くらいではスマホで充分だし
            マニアでもない方々がカメラを持ち歩く煩わしさもないですね。(電話だし)
            でも『子供が生まれた』とか『結婚した』とか『旅行に行く』とかのきっかけでちゃんとしたカメラを買いたくなると思いますよ。
            買ったはいいがやっぱりスマホで充分と持ち歩かない場合もありますが。

            • たで
            • 2016年 8月 08日

            大事な指摘をしていますね。これ、結局のところ、最終の出力なんですよね。
            多くの人も気付いているはず。スマホ画面だけなら解像度よりトーンと色合い。
            スマホ画面ではなく、PCの画面で画像確認するという層でないと、そもそも、
            フルサイズとm4/3に差があるのか確認できるか怪しい。モニターの限界がある。

            で、自分は余程の厳しい撮影条件でないかぎり、フルサイズでしかなしえない
            写真表現にならない気がするので、m4/3が十分に勝負をし得ると思っています。

            • 匿名
            • 2016年 8月 08日

            だからマイクロ4/3は中途半端なんだろう。
            対照的にボケを簡単に作りやすいフルサイズ。
            スマホとの違いを求めるなら、どちらかは明白。

            • 匿名
            • 2016年 8月 13日

            あんたさ、「必要条件」と「充分条件」を混同してるよね。
            「充分」という言葉の意味をわかってないんだよ。

            • 匿名
            • 2016年 8月 13日

            攻撃対象になってる匿名じゃないけど

            あんたさ、「充分」と「十分」を混同してるよね。

            それに「スマホ画質で十分なんだが。」で十分意味が
            通じると思うが。また、なんで条件を付けるんだろ?
            意味が分からない。

            問題になるのは「世間の大半」かわ分らないし、
            「これが現状ですよ。」も取り敢えず一人だけだな。

            • 匿名
            • 2016年 8月 13日

            A:90%の人にはm43程度の大きさ・画質で充分でしょ。
            B:世間の大半はスマホ画質で十分
            「人を満足させるに足る画質はどの程度か」ということが話の軸なら
            AはBを包含する(画質がAを満たすならその画質はBは必ず満たす)
            「その画質について満足する人間はどの程度いるか」ということが話の軸なら
            BはAを包含する(Bで満足する人間はAで必ず満足する)
            どちらにしても、
            BはAに対しての反論になってないということ。

            世間の○○%の人間を満足させるには~程度の画質が「必要」
            に対しての「反論」なら
            いや、それは違う、~程度の画質で「十分」
            という反論が成り立つんだけど。

            まあ、やっぱり、わかってないよね。
            「十分」に対しての反論は「必要」、「必要」に対しての反論は「十分」であるということが。

            当人が、最初の文「m43程度の大きさ・画質で充分でしょ」を、慌てて「m43程度の大きさ・画質が必要でしょ」と読み違いしての展開なら、まだわかるけど、という話。

            • 匿名
            • 2016年 8月 14日

            早い話が、ワンテンポケットフイルムなんだよ。
            4/3のセンサーを説明するとき50歳以上によく通じるよ。
            それで話が済む場合多し。

        • M-KEY
        • 2016年 8月 08日

        「スマホじゃ撮れない写真」
        SNSなどネット上で写真を共有するというのは,今の写真の用途のメインです。
        それは今のスマホの画質で充分、多彩な画角や暗所性能、長時間露光などがデジタルカメラのアドバンテージです。
        MFT機でキットズームしか使わないなら、一型センサー機でも充分でしょう。
        というか、むしろMFT+キットズームも暗さには強いと感じています。
        ニコンDL16−50や24-500が出ると、MFTでまかなわれていた用途は、かなりの部分で代替されるでしょう。
        画質面でやボケ量ではセンサーサイズが大きい方が有利ですが機材が大きく高価になります。
        (同じボケ量を得るならセンサーサイズがどうであれ、レンズのサイズはあまり変わりませんが・・・)
        個人的にはAPS-Cが一番バランスがいいと考えています。
        ただ、MFTは「いわゆる純正レンズ」が複数社からリリースされており、ラインナップが豊富。
        フジ以外のAPS-C機を作っているメーカーは35mmフルも作っており、35mmフル用の流用という利点もありますが、APS-C用の(特に広角系の)レンズの種類にモノ足りなさを感じます。

          • 匿名
          • 2016年 8月 08日

          ニコンDL3兄弟は、たしかにはm4/3の賄ってた領域を
          ごっそり奪うかも知れないと思います。
          1型センサーの優秀さあっての話ですが。

          となると、オリパナ的には、
          差別化のためにラージフォーマットでの
          活路も探らざるを得ないかとも思います。

            • 匿名
            • 2016年 8月 08日

            一体型のメリットは特化出来る事だけど、デメリットも特化されてる事
            なんだよね。
            DLのコンセプトは面白いけど、本当に売れ続けるかといえば疑問でしょう。

            1型センサーが優秀であるならm43も優秀なわけでフォーマット換える必要性はまったく感じないというか何故か換えさせたがる人が定期的に出るのがわからん。
            APSなりフルなり欲しけりゃ他のメーカー使えばいいだけの話しでそこに入ってどうにかなるとも思えない。
            1型が優秀であればある程逆にラージフォーマットを選ぶ人も限られていくから先はないと思うけどね。

            他のツリーで出てる話しだけど、軽自動車が良くなったから今は軽でもいいって時代なわけで皆がみなフェラーリ欲しいわけでもないんだよね。

            • 匿名
            • 2016年 8月 08日

            深度が欲しいメモ用に4/3を使ってみた身としては、
            たしかに1型センサー機種の充実ぶりは嬉しい悲鳴で、
            4/3(マイクロ含む)の出番は確実に減りました。
            レンズ交換をさほど必要としない人であれば、
            DLは受け皿になるでしょう。
            ニコワン並みのレスポンスが備わっているのなら、
            それも魅力アップというもので、私も手持ちRXシリーズの
            競合ライバルとして期待しています。

          • 匿名
          • 2016年 8月 08日

          どこのメーカーでもいいから、フランジバックが15cmくらいのAPS-C一眼を作って欲しい。
          これこそ史上最高。

            • 匿名
            • 2016年 8月 08日

            15cm?

    •   
    • 2016年 8月 05日

    匿名 :
    一般人はDX・FXなんて、重く大きいの敬遠するって普通。

    更に言わせてもらうと、「DX・FX」と平然と使ってるあたりも救いがたい
    同じカメラオタク(他マウントユーザー)からすら「ニコンユーザーの間でしか通用しない分かりづらいローカル用語」と思われてる事も分からないんだろうか

    • 匿名
    • 2016年 8月 08日

    ここに来るようなカメオタにとってM4/3は、中途半端なのかもしれないけど、結局売れてるからなw

    一時は投げ売りで数しのいでる時期もあったけど、E-PL7はもう長いこと売られていてモデルチェンジ間近にもかかわらず価格を維持してる。
    オタがいくら中途半端だと主張したところで、価格的にも重量的にもボケ量的にもフルサイズまでは必要ないと思う層がいるということですよ。

    あと、主にボケ量的にM4/3に満足できなければ、ステップップするかもしれませんが、M4/3で満足できない人がAPS-Cで満足できるとかなんでそう思うのかちょっと理解できない。スマホカメラとM4/3が大差ないなら、APS-CとM4/3なんて1段も差がなく「同じ」と言ってもいいくらい。

      • 匿名
      • 2016年 8月 08日

      軽自動車で十分だとしても、
      フィットやヴィッツクラスを選ぶ理由として、
      少しでも良いものや余裕を求めるもの。
      ただ、車庫や税金の問題から、
      軽自動車を選ばざるを得ない人が多数いる。
      満足して勝ってるかは、また別の話なんだよね。
      MFTで十分という人がいるが、
      どうしてもやせ我慢に聞こえてしまう。
      ホントはもっと上のクラスを買いたいんでしょ?
      と。

        • 匿名
        • 2016年 8月 08日

        で、あなたは車はなに乗ってるの?
        フェラーリ?ロールスロイス?
        まさかそこらへんのスマホやマイクロフォーサーズみたいな日本車に乗っておいて、故障が~とか、大きすぎて日本の道には~とか負け惜しみ言って、痩せ我慢してないよね?
        服はなに着てる?
        まさか品質も必要十分だしとか言い訳してユニクロとか着てないよね?

        全てのカメラ購買層が自分と同じカメヲタ思考を持っていると勘違いするとこんなトンチンカンなこと言っちゃうんだね

        • 匿名
        • 2016年 8月 08日

        余裕が無かった頃の時代は、
        イマイチなモノでもそれを使い切ることで生活していたんだが、
        いまやなんでも過剰性能な時代なんだわ。

        軽自動車だってバカにしたもんじゃないし、
        それで本人が良ければケチをつけるものじゃない。
        たしかに、見栄は張れないけどさ。

        m4/3が軽自動車だとしても、それで十分だと思う人はそれでいい。
        足りないと思うなら、より上のフォーマットを選べばいいし。
        多様な価値観を認めていこうよ。
        だから君の言う事も分かるつもりだ。

      • nroff
      • 2016年 8月 08日

      相対的な評価だと「もっと上のクラス」が欲しくなるのかも知れないけど、自分の場合は動画も撮りたかったからなぁ。
      メーカー・フォーマット限らず、まともな画質の動画が撮れるカメラはまだまだ限られるんですよね。

    • 匿名
    • 2016年 8月 08日

    どうして貧乏人は争うんだろうね。自分はフルサイズもAPS-Cもマイクロフォーサーズも1インチも使っている。状況に応じて使い分けているけど「××は駄目」なんて決めつけている人の心の貧しさが痛々しい。

      • 匿名
      • 2016年 8月 08日

      ライカ判は良いけどm43は日帝規格だから許さないニダ

    • たで
    • 2016年 8月 08日

    匿名 :
    だからマイクロ4/3は中途半端なんだろう。
    対照的にボケを簡単に作りやすいフルサイズ。
    スマホとの違いを求めるなら、どちらかは明白。

    まぁ、原理的な話で全て片付けられるなら楽でしょうけど、
    135フルサイズに明るい玉をつけ絞り解放で常に撮れるほど、
    低感度の方向に設定できる余裕はないし、多少絞ってとるなら
    フルサイズのアドバンテージは画素数や階調としたいところ、
    でもそこにモニター出力という制限がかかってしまうわけで…。

    いや其れでもという人がフルサイズのフォーマット選ぶのも
    一向に構わないけど、1インチセンサーや4/3センサー機でも
    結果として十分競争力を示せるでしょねと私は思うわけです。

      • 匿名
      • 2016年 8月 08日

      4/3や1インチで事足りる場合もあると思うよ、確かに。
      ただ、より自由度や余裕があるのがラージセンサー。
      わざわざレンズ交換式システム買うなら、
      中途半端なのを買うより、余裕がある製品の方が
      後悔しないと思うんだが。
      ま~この辺は個人の価値観だわな。

      • 匿名
      • 2016年 8月 08日

      現にアサカメや日カメなんかじゃ結構な割合でマイクロフォーサーズ機が使われてるからな。
      キヤノン・ニコンに次ぐ3番目くらいの使用度じゃないか?
      座談会的な文章見ても、m43で十分仕事ができる、レフ機は重くて大きいから持ち出しが減った等々のコメントが多々見られるわけです。
      最高の画質を求めるならより大きいフォーマットを使うのは当然としても、本当に必要な画質のレベルを考えたら、それよりも携行性の方が優先されるということがあっても不思議じゃないし、現実にそうなってる。

        • 匿名
        • 2016年 8月 08日

        朝カメポンカメなんて、みんな爺さんだもの。
        体が動かなきゃ軽いのでお茶濁すしかない。
        某プロも、「もうサンニッパをふりまわわす体力が無いのが悲しい」
        と年齢を感じる発言をしていたように、年齢ファクターも大きい。

        • 匿名
        • 2016年 8月 09日

        現役の頃まではクラウンクラスに乗り続けていた人でも、
        年金生活するような時期になると、クルマをサイズダウンする事が多々ありますよね。
        小さくしたら楽チンでね、と。
        そういう思考もそれはそれでアリだと思います。(松任谷さん風に)

        それ同様に、重さが気になるようになったら軽いカメラに行くのもアリでしょう。
        逆に、重い機材を振り回せるうちは、精一杯それを満喫しておきたいものです。
        気持ちだけではどうにもならない、誰でもそういう時期は来ますからね。

        • 匿名
        • 2016年 8月 09日

        自分も40過ぎてから大きいのはもう厳しいね
        大きいカメラはカメラとしての余裕はあるけど、持ち運ぶ余裕が既にないので
        今はm43で十分かな。
        これに変わるだけのコンデジ出てくれれば乗り換えるけど、現状操作と機能で
        代わりがないだけの事だけど。

          • 匿名
          • 2016年 8月 09日

          煽りじゃないけど、ここにいるカメオタ成分高めの人たちは、1型コンデジで充分とかいうけどさ、ホントはそんなんで満足できないだろ? やっぱりレンズ交換式のギミックは必須だろ?

            • 匿名
            • 2016年 8月 09日

            いやいや、使い分けでしょ。
            メイン機材が大きいからこそ、
            メモ用として小さくよく写る
            1型コンパクトが重宝するのだよ。

            • 匿名
            • 2016年 8月 09日

            サブで持っていくのはわかるけど・・・
            じゃぁ必ず大きく重いの持っていくのがデフォなのかい?
            それをもう勘弁っていう人が増えてるんだろうに。

            • 匿名
            • 2016年 8月 09日

            サブ機にM4/3使ってましたが、
            最近キヤノンG7Xに置き換えました。
            レンズが沈胴してコンパクトになり、
            バッグの隙間に入れられるので助かるし、
            写りもE-M5に遜色ないばかりか、
            ナチュラルで大変満足しています。

          • 匿名
          • 2016年 8月 09日

          40歳過ぎでもう?
          いくら何でも早過ぎないか?
          虚弱体質なら仕方ないが。

            • 匿名
            • 2016年 8月 09日

            30,40でやっぱり体には来る様になったよ。
            事務仕事だから平日はずっと座っての作業だから現場で体使ってる人と
            比べるとやっぱり基礎体力が落ちてるのは仕方ない。
            虚弱とは思わないかな。
            スポーツジムに行ってるし、歩くのは好きだから気候が良い時期だと山手線沿い一周歩くとか平気だけどそこにカメラを持ってとなると無理が気かなくなって来てると感じる。
            車で移動して現地で撮影だけならでかいカメラでもいいけど、自分の歩き回るスタイルだと今じゃもうでかいのは無理と。

          • 匿名
          • 2016年 8月 09日

          OMはOld Manってことだな。

            • 匿名
            • 2016年 8月 09日

            体力の衰えを感じたり、
            すぐに躓くようになってしまった貴方には、
            小型で軽いマイクロ4/3!

            悪くないと思う。

      • 匿名
      • 2016年 8月 09日

      他人がどんなフォーマットのカメラを使おうがその人の勝手だろうが…いちいちつべこべ言わないと気が済まない「心が貧しい機材ヲタク」って鬱陶しいな。

    • M-KEY
    • 2016年 8月 09日

    私の場合、超広角レンズは欲しくて35mmフル+シグマ12-24mmと比較して
    費用対効果が優れるので,当時のフォーサーズ黄で一番高解像度のE-300とともに7-14mmを購入しました。
    その後E-330を経て、内蔵水準器目当てでE-P1が発売された時に購入しアダプター7-14mmを使用してました。
    その後,E-PL1で純正の水中ハウジングに社外ドームポートも揃えて半水面や水辺の撮影に活用し、
    E-M5購入後は、小型軽量重視として他のシステムと共存させて,今はE-M5mk2を使用しています。
    実際,画質面ではAPS-Cとは遜色なく、手持ちの全ての純正レンズが開放から安心して使えるのは大きいです。
    一方、ソニーのEマウントAPS-C機も使っており、それとの使い分けに合理性をあまり感じていないのも事実です。

コメントは利用できません。

ライカブランドを冠した、待望の大口径プレミアム・ワイド–LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.(デジカメWatch)

単焦点レンズ並みの実力を持つAPS-C向け中望遠ズーム–シグマ「50-100mm F1.8 DC HSM | Art」(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

  • User Avatar2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 08:46)
    →Ken爺は「ベット」とか「カメラバック」とか「ビビット」って書くんだねw
  • User Avatar子供をキレイに撮るたったひとつの冴えたやり方(その2)(デジカメWatch)へのコメント(04/20 08:44)
    →タイトルと乖離した内容の漫画ですねえ(笑)
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 08:03)
    →ではスパンの話。 四年でフルモデルチェンジするフラッグシップ機と 一年半でフルモデルチェンジした1型機に 相対的な時間の流れを当てはめるのは意味がないのでは? カメラユーザーは千差万別いてたとえばV2から始めてV3に買い替えたユーザーと D3sから始めてD4に買い替えたユーザーとでは1.2年でバッテリー変わっちゃたのは同じで『いや〜、D3sのバッテリーはD2Hから8年も経ってるから変わって当然!』みたいなこと言われても予備バッテリーを買い替えしなきゃいけないのは変わりありません。 α(ホームページはバッテリーの対応機種調べるのに非常に見にくい!)にいたっては現行機種で同じような種類なのにバッテリーが違うのだから、こっちの方がM-KEYさんのいう『バッテリーが変わるのはシステムカメラとしては致命的』に当たるんじゃないでしょうか? wからZになった持ちが良くなったそうですが、互換性を持たせることはできなかったのかな?バッテリー設計技術じゃないからわからないけど。 (ニコンのD7000のバッテリーは互換性持たせながらちまちま良くなってる) 話を始めに戻すとバッテリーがコロコロ変わるのはそのシリーズを買い替えたりして愛用しているユーザーからとっては非常に不便であり経済的にも痛くなります。 ただそれをカメラ一個体の評価として『致命的』と言っちゃうのはどうか?ということです。 そもそもVシリーズは各個体を同時に持ち歩いたり レンズ交換できるけど『システムカメラ』として考える部類のカメラなんでしょうか?
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 01:33)
    →匿名さん アグレッシブに写真撮影してると落とす可能性は結構高いんですよ。 精密機械だからと言って機材に余りに気をかけるのは撮影条件に自ら壁を作ってしまいます。 (ガサツに扱っていいわけではない) だから充分注意するけど事故は少なからず起きてしまう。 まあベットの上でゴロゴロしながらカメラいじって悦に入ってる方々は落とすなんて考えもしないでしょうが。。。(それもカメラの楽しみ方のひとつですが) 使用時はわりかしハードに!終わったら優しくメンテナンスが僕個人のやり方です。 F5のときは僕の不注意だったけど。
  • User AvatarM-KEY2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 01:25)
    →ソニーのEマウント機は小型軽量を重視しすぎで強度は二の次のようですが ミラーレス化=強度不足ではなく、むしろフランジバックが短い方が有利です。 別に現行のFX用レンズの全てをミラーレス用に刷新する必要はありません。 新マウントは12-24mmF4、24-85mmF4、Fisheye 16mmF2.8があれば当初は十分、 Fマウントの24-120mmF4や70-200mmF4、Micro60mmF2.8は比較的設計年次が古いので マイナーチェンジでAF-P化すればマウントアダプターで対応できます。
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 00:51)
    →もう一度書くけど 法律の権は解決でよろしいのでしょうか? スパンの話に流れる前に決めときましょう。
  • User AvatarM-KEY2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 00:44)
    →落下時の壊れやすさについては 経験上、自重の軽いカメラの方がダメージは少ないと感じています。 スポーツなどでカメラのパワーが必要で、縦位置の頻度が高いなら D5や1DX、D850やEOS 5Dmk4にバッテリーグリップが必要でしょうが D5や1DXのサイズや縦位置グリップは私の用途にはナンセンスです。 手持ちはもちろん、三脚使用時にも縦位置だと重心がセンターポールから 離れる為に安定性が悪いので銀塩時代もF4やEOS-1はバッテリーグリップ (ブースター)無しが基本でしたし F5を買ったもののメイン使用機はもっぱらF100でした。 デジタルになってもD2XよりもD200を多用、高感度対策でD3を買っても 結局はD300を多用し、D3Xでなくα900を選びました。 (D700がD3と同時発売なら迷わずD700を買っていたでしょう) 単に解像度や高感度特性、超広角が必要というなら、 35mmフルであってもコンパクトな方が優位だと考えていあmす。
  • User AvatarM-KEY2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/20 00:22)
    →互換性を保ったままで改正電気用品安全法に適合できたかもしれませんが 登場から8年経っており、 使用機種もD2H、D2X、D2HS、D2XS、D3、D3X、D3Sと変遷していれば、 新型に替わっても(同じ理由でEN-EL3系もEN-EL15にチェンジ)納得できますが、 Vシリーズは機種ごと、それも1年半に満たないスパンなので比較になりません。 ソニーにかんしても、2013年11月にα7/7Rが発売されてα9までに4年、6機種出ており 「製品ごとにバッテリーが違うのはシステムカメラとしては致命的」 にはあてはまらないのですが、これにかんしてはα7IIで変更すべきだたったと思います。 それにWバッテリーをキャリーオーバーされて予備電池を大量に持つよりは Zバッテリーで半分の個数で済む方がユーザーメリットははるかに大きく バッテリー変更を歓迎する声は多いですが、非難する声はほとんどありません。 Nikon 1のバッテリーをソニーEマウント機にあてはめるなら NEX-5はFM500で出して、NEX-5Nで新型バッテリーに NEX-6でNEX-3などと同じFW50にして、α6000でFZ100にして 同時にα5000も未知のバッテリーにするような感じです。
  • User Avatar2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 23:55)
    →しかし巷にはカメラを落とす話があふれているが、なんで落とすかね。あまりに機材の扱いが杜撰すぎやしないか。ガサツな輩はカメラなんて精密光学機器を扱うのやめたほうがいいよ。
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 23:17)
    →岩清水さん カメラを何度も落としちゃダメですよ! ストラップをちゃんと首からかけなきゃ! まあ個人の機材なので誰に謝る必要はないけど。 でも雪山でネックウォーマーしてて暑くなったので外した瞬間 首からストラップでかけてたF5が凍った雪の上に飛んでいったトラウマが。。。 マウントイカれました。
  • User Avatarダブルカメラを搭載した低価格モデル――HUAWEI nova 2(デジカメWatch)へのコメント(04/19 23:08)
    →天体写真のタイリングは、解像度があがる訳ではなく、多数の画像の中から、シンチレーションの落ち着いた部分を取り出してつなぎ合わせてる。 だから、同じ多数の画像から合成するなら、2/3インチのカムコーダーで口径5cm程度の望遠鏡で撮ったものよりは、20cmシュミカセにSuper35のシネカメラで撮ったものをタイリングした方が遥かに高分解能、高解像度。タイリングは、寧ろシンチレーションの影響の大きい大口径シュミカセの方が効果がわかりやすい。 あと、連星や球状星団の個々の星の分離は小口径の望遠鏡で小センサーで撮ったものは、いかに多くの画像をタイリングしても大口径の望遠鏡にAPS-C以上のセンサー撮ったものには絶対に歯がたたない。
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 23:06)
    →もちろんミラーレスになったも 今あるレンズ資産を活かせるFマウントの固執してます。 僕の場合、解放1.4とか短いフランジバックによる小型化とかは 大三元レンズ全て買い替えというリスクに比べれば 全く必要ありません。 でもZマウントになっちゃうんですよね。 それで高級Fマウント保持者がどっかに行っちゃわなきゃいいけど。 新しく揃えるなら他社でも費用的に変わらないだろうし。
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 22:12)
    →岩清水さん よいかどうかは僕に判断権はありませんが 間違ったことをしたのに気づいたときに正直に謝るというのは 社会人として正しいと思います。 (ある意味、岩清水さんをダシに使ったようで申し訳ありません) あと話題転化として持ちうる知識(及びググったデータ)を駆使して 全くベクトルの違う方向に話を持ってって 絶対に自分の過ちを認めないという方法もありますぜ!
  • User Avatarken2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 22:03)
    →え〜っと 法律の件は解決でいいのかな?
  • User Avatar襤褸猫ダブルカメラを搭載した低価格モデル――HUAWEI nova 2(デジカメWatch)へのコメント(04/19 21:59)
    →逆にラインスキャンが可能な物はそれで対応、天体向けなんてどっちにしても一品物なので、センサーアレイで対応、複数視点合成は仕事で散々恩恵を受けているので(SfM万歳)画像合成もまだまだ進化するでしょうし、そこまで大型センサー万歳、となるの?とも思いますが。 美術品も天文もマルチスペクトルの有難味が大きい世界なので、小型+バンドパスフィルタでアレイ組んで撮影、もあり得ます。 GMと同じ以上の能力があって重さ100g、とかなら私も乗り換えますも、仕事カメラ。
  • User Avatar襤褸猫4K対応マイクロフォーサーズシネマカメラなど、展示会に見る動画機材のトレンド(デジカメWatch)へのコメント(04/19 21:48)
    →値段は本体価格こそ安いですが、メディアにそれなりにかかり、4Kで撮影フローを組むならPCもそれなりのスペックが必要なのでそこそこな出費に。 でも、50万でとりあえずのワークフローが出来、Davinchi resolveが手に入るからそれなりに魅力ではありますが。 GH5SというかGHシリーズはmp4で撮影が出来るのでさっと録るYoutuberなんかは完結できるカメラとしてパナを買う気はします。 まぁ仕様も、工業製品と手工品の差があるらしいですが、ブラックマジックデザイン製品は。熱対策は某メーカーと違ってしっかりやっているかもしれませんが、その辺はパナは絶対的な信頼がありますし。
  • User Avatar2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 21:28)
    →D3100を落としたが、キットズームが曲がっただけで本体は無傷だったよ。
  • User Avatar岩清水2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 21:06)
    →初代EOS-1Dを何度か落としましたが傷がついただけで本当に丈夫なカメラでした。D800を落としたらマウントごとレンズが取れました。
  • User Avatar2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 20:39)
    →既存のミラーレス用のEVFは糞だね。今となっては画素数で負けるが3.5インチ液晶使ったシネカメラ用のEVFを知っているとトーンの再現が滅茶苦茶でソニーを中心に糸巻歪曲が目立つ0.5~0.7インチクラスの豆粒液晶を宝石鑑定ルーペよりも安っぽいアイピースで拡大してるEVFなんて無理だね。あのレベルじゃとてもOVFに取って代われるものではない。
  • User Avatar2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 20:25)
    →M-KEYはD850でも大きいと言っているくらいだからD5や1DXなんて想定外だろう
  • User Avatar岩清水2018年3月のMap Cameraデジカメ売上ランキング(デジカメWatch)へのコメント(04/19 20:12)
    →Quattroの方式でもいいしいろんな方法があると思いますが α7Riiiは572g、D850は1002g、ミラーがないことを差し引いてもこれではボディの堅牢性に不安を抱かざるを得ません。ニコンは赤字企業なんですから、まだまだ出たばかりのFマウントレンズも多いですからマウント変更のため同じスペックのレンズをもう一度開発するような愚行は避けた方が良いと思うのです。

アーカイブ