デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルサイズ超えの解像感 14万円のライカレンズを試す–「LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4」(日経トレンディネット)

マイクロフォーサーズ用の12mm
周辺部でも解像感の高い描写が得られる
逆光時もフレアやゴーストは最小限に抑えられた
豊かでクセのないボケの描写もお見事、価格の高さが悩みどころ
by 磯 修=日経トレンディネット

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2016年 8月 28日

    「フルサイズ超えの解像感」!!! w
    で このライターがフルサイズ用のレンズをレポートするときには
    「マイクロフォーサーズなど足元にも及ばない解像感」!!!

      •   
      • 2016年 9月 01日

      やっつけレビューあるあるですな。

    • 襤褸猫
    • 2016年 8月 29日

    確かに実売10万くらいになってくれると助かるけど、イメージサイズが小さいならレンズは安くなる、てのは誤解も良い所です何とも。
    実写性能は申し分ないのですね。ISO1600でもバラストの質感がしっかり出ていましたし。

コメントは利用できません。

ケニア・ルワンダ・ウガンダ 東アフリカビザで3カ国ラクラク旅♪(ケニア・肉食動物編)(トラベルWatch)

キヤノン、SDカード型のWi-Fiアダプター(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ