デジタルカメラ情報サイト

ソニー、「FE 50mm F2.8 Macro」を海外発表(デジカメWatch)

フルサイズ対応のコンパクトなマクロレンズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (35)

    • M-KEY
    • 2016年 9月 01日

    これはAPS-C機でも使いやすそうですね。
    「G」でも「ZA」でもないので、お求めやすい価格だと期待します。

    • 匿名
    • 2016年 9月 01日

    て・・・手ぶれ補正・・・ 

    • 匿名
    • 2016年 9月 01日

    繰り出しフォーカスのマクロですね。インナーフォーカスより好きだなぁ、なんとなく。

    • noriR7R2
    • 2016年 9月 02日

    一ヶ月悩んでついに90mm/2.8マクロ買う決心したのに、タイミング悪っ!w
    w

    • 匿名
    • 2016年 9月 03日

    APS-Cの頃とレンズ開発のやる気が段違いだな

      • M-KEY
      • 2016年 9月 03日

      たしかにリリースの本数はAPS-Cよりは多いのですが
      当初の「ほどほどの明るさで小型軽量重視」路線から
      「描写性能最優先の重厚長大」に路線変更したので
      焦点域の被ったレンズが多く、実際のラインアップは
      本数ほどには充実感がないという印象です。
      EマウントのAPS-Cレンズは、しばらくリリースがありませんが
      必要最小限は揃っており、この50マクロがリーズナブルなら
      APS-C用の中望遠マクロとして使えます。
      あと、明るめの望遠単焦点があれば、とりあえず実用上は充分です。

      むしろ、APS-Cよりも本格志向が強いユーザーが多い35mmフルなのに
      明るめの広角単焦点が純正外に依存している点や、
      ちゃんとした対角線魚眼がないのが気になります。

        • 匿名
        • 2016年 9月 03日

        揃ってるって言ってもさ…
        今の状態じゃエントリー層はなかなか欲しいとは思えんぜEマウントシステムは。
        エントリー層が買わにゃ、今は良くても将来不安じゃね?

          • M-KEY
          • 2016年 9月 03日

          キットズームとなる「PZ16-50mm」「55-210mm」に
          高倍率ズームの「18-200mmLE」
          リーズナブルにボケを楽しめる「50mmF1.8」
          手持ちで気軽にテーブルフォトが楽しめる「30mmF3.5マクロ」があって、
          キットの標準ズームのクオリティに不満なら「16-70mmF4 ZA」
          キットの望遠ズームが不足なら、FEですが「70-200mmF4G」
          広角が欲しいなら「16mmF2.8+ワイコン」「10-18mmF4」
          対角線魚眼も「16mmF2.8+フィッシュアイコンバーター」
          と、これだけ揃っていて、後は何が必要でしょうか?

            • 匿名
            • 2016年 9月 03日

            > これだけ揃っていて、後は何が必要でしょうか?
            STFと、レフレックス500かな?

            • 匿名
            • 2016年 9月 03日

            そういう意味じゃないよ。
            今売場に言ってみ。
            ほとんど売る気ないんじゃないかという雰囲気だよ。
            確かに最低限システムを組むレンズはあるんだろうが、売場には陳列もされてなけりゃ有りますアピールもほぼ無い。FEレンズは壊滅的なまでAPSC機とのデザインマッチングは無視だし、でかくて高いのが多い。
            ステップアップできるという奴がいるが、APSCとフルサイズ機の間にはあらゆる断絶があって、そのままステップアップとか考えられるレベルじゃなかろう。
            ソニー自体にAPSC機をうるつもりが無いんじゃないの?って感じちゃう状況なんだよ。

            • 古参者
            • 2016年 9月 03日

            ソニーはリソースがないんだよ。
            APS-Cだって登場時は毎年のようにモデルチェンジしてた。
            Aマウントなんてレンズは地味にリニューアルしてるのに
            ボディは出ないという、何をしたいかわからない状態だ。
            α6000の放置とα6300に割高感があるのが問題だが
            売り場にはちゃんとレンズは並んでいるよ。

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            アキヨドなんかでもα7がメインで他はすみっこにあるだけだからなぁ。

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            高級路線で行きたい会社の都合は分かるけど、最初からフルサイズユーザーになってくれる保証はないしなぁ。
            はっきりいって、デカイ、重い、高い、で、気合い入った人間しかフルサイズは続けられない。

            • 匿名
            • 2016年 9月 09日

            現状、
            初心者ほど恩恵を受けそうな手ぶれ補正がAPS-C機には無い
            プロにもどうぞとアピールする高級機もバッテリーはエントリーと共通で、
            共通であるそれ自体は普通なことだとは思いますが、容量的に非常に心もとない
            バッテリーグリップも良いですが、
            大型のレンズやAマウントレンズを三脚に設置して使うときには、干渉したりとなにかと不便です。

            α900の頃は、縦位置グリップ無しで一晩タイムラプスで星空を撮影出来ていたんですけどねぇ…

            • M-KEY
            • 2016年 9月 09日

            EマウントのAPS-C機自体に手振れ補正の機構はありませんが
            純正レンズのほとんどがOSS仕様なので(マクロ以外は)無問題です。
            電源に関しても、最近のモデルはUSBによる電源供給が可能なので
            タイムラプス撮影に対応することも可能です。
            が、35mmフルセンサーの消費電力を考えれば、FW50(1020mAh)は心許なく
            せめて、α7の2型はFM500系(1600mAh)を採用するべきだったでしょう。

            • 匿名
            • 2016年 9月 09日

            >純正レンズのほとんどがOSS仕様なので(マクロ以外は)無問題です。
            えー? ホントにぃ~? と思って見に行ってみたら確かに…
            いや、ズームレンズばっかりじゃないですかコレ

            それと、USB給電は夜露でグッショリ濡れても大丈夫なんですかね?
            もう一つ、↑でこんなこと言っておきながらも、
            USBはレリーズに使う(タイムラプスが分単位の長さに対応していないため)のでどっちにしてもちょっと…
            ”純正で”AC電源時に使うカプラを、バッテリー5~6個入れた箱につないで使うようなのが在ると良いんですけどね
            熱源の一つであるバッテリーが外部に出ていればそのあたりの挙動も改善するかと

            • M-KEY
            • 2016年 9月 09日

            >初心者ほど恩恵を受けそうな手ぶれ補正がAPS-C機には無い
            に対しての
            「純正レンズのほとんどがOSS仕様なので(マクロ以外は)無問題」
            でズームばっかりと言われても・・・

            夜露対策でヒーターを使うので、どっちみちUSB電源は使います。
            ま、今までのよりも大容量にするか複数持つ必要はありますが
            AC-PW20のトランス部がリームーバブルバッテリーになり
            USBでの充電や給電ができるようなアクセサリーは欲しいですね。

            リモコンにかんしても、αでタイムラプス撮影を行うなら
            Camera Appsを使う方が便利なので、それだとレリーズは不要です。
            万全とは言えませんが、最低限の用意はされています。

            • 古参者
            • 2016年 9月 09日

            M-KEYはえらくソニーを擁護するがGK?

            • M-KEY
            • 2016年 9月 09日

            擁護している訳ではなく、事実を書いているだけです。
            Aマウントも「レンズが少ない」と言われますが、
            実際には必要最小限は揃っています。
            いくら本数が多くても、レガシーフォーサーズのように
            買えないレンズばかり揃っていても無意味とは言いませんが
            (レンズラインナップの華という点では効果的です)
            買えるレンジの実用的なラインアップが大事です。

            • 匿名
            • 2016年 9月 10日

            「事実を書いている」はわかるんですが、
            誰もがそんなに万全に機材を用意したり選択できるわけじゃないし、
            「ああ言えばこう言う」でその場しのぎの言い訳をしているようにしか・・・
            もちろん、そういうつもりはなくとも文章の組み立て方が拙くてそのように見えているだけかも知れませんが(これはお互いに)
            たとえば

            >ズームばっかりと言われても・・・

            僕は初心者ほど手ブレ補正の恩恵を受けやすい。とは言いましたが
            M-KEYさんの言い方だと「単焦点は中級者以上が使うので手ブレ補正はなくても問題ない」と言っているのと同じことになりませんか?

            また、前回書き忘れましたが、
            タイムラプスで分単位のレリーズが必要なのは星雲を撮影するためで、一度の撮影に数分の露光を要します。
            そのために非純正のUSB接続のレリーズを利用しているため、
            カメラ本体のUSB(マルチ端子)はすでに埋まっており、USB給電はできませんし、
            給電したところで分単位のレリーズができません。
            もしカメラのタイムラプスアプリでできるのならこれ以上のことはないので、方法を教えていただきたいです。

            ちなみに、電源に関してはググったら「CRUPS110」というものが出てきました。
            まさにコレ!という代物なのですが、こういうのをオフィシャルで欲しいんですけどね・・・

            • M-KEY
            • 2016年 9月 10日

            >ああ言えばこう言う
            違います。
            ろくに調べもせずに印象と憶測だけで
            ◯◯が足りない、△△が出来ないなんて書くから
            事実に基づいて返答しているだけです。
            そのうえで、現状のEマウント機に足りない部分も
            例を挙げて具体的に指摘しています。

            • 匿名
            • 2016年 9月 11日

            なるほど、これは大変失礼しました。
            M-KEYさんのことを勝手に思い違いをしていたようです。
            思っていたような人物ではなかったようですね。
            これからも頑張ってください。
            もう少しまともな人物だと思っていました。

          • 匿名
          • 2016年 9月 04日

          コロコロ方針が変わる迷走ソニーだけに、
          安心して投資する気になれないのは確かですね。

            • M-KEY
            • 2016年 9月 04日

            「コロコロ方針が変わる」
            裏返せば状況に合わせられる柔軟性があるとも言える訳で
            FEのF2.8ズームなどは,市場の要求に合わせた方針変更でしょう。
            でも、一方ではAマウントを放置したり、APS-CのEマウント機の
            リリースが滞るなど不安要素もあり、ユーザーとしては悩ましいのも事実。

            とりあえず、APS-Cユーザーでも手を出しやすい安価(と予想される)
            FEレンズの登場は歓迎したいです。

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            柔軟性…
            俺はソニーユーザーじゃない素人だから、メーカーが柔軟性の名のもとにフォーマットやマウント、会社方針をコロコロ変えられたら困るわw
            カメラもレンズも一般人にとってはそんなに安いもんじゃないんだよ。

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            >コロコロ方針が変わる…
            ニコンだろ、 それ。
            新しいAF-Pのレンズなんて 現行機種のD610ですら使えないぞw

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            一眼レフを無くした時点で
            おいらはソニーを見限ったわ。
            哲学がないから迷走するのだろうと
            私は解釈している。

            • 古参者
            • 2016年 9月 04日

            ソニーの場合は方針変更よりも後継機を出さずにユーザーをおいてけぼりにするのが問題。

            • 匿名
            • 2016年 9月 04日

            哲学って意味からいえばソニーというブランドが一眼レフという昔ながらの光学機器を継承する時点でもう違和感を感じてたけどね。
            連綿と続けてきた老舗から一応システムごと継承したものの、映像機器メーカーであるソニーの事だから一眼レフとか何でこんな無駄なことやってんだ?くらいにしか思えなかっただろう。
            だからミノルタ由来の歴史とか伝統などというものを長期にわたって守り続ける気なんて最初の時点で消え去っていたものと予想する。
            まあ何れにしても方針がコロコロ・・・なんてのはソニーの得意技みたいなもんでしょう。

            • M-KEY
            • 2016年 9月 04日

            α900の後継が出ずに困っていますが、EマウントのAPS-Cにかんしては、
            α6300の価格が思ったよりも高価なくらいで、それほど困っていません。

            • 匿名
            • 2016年 9月 05日

            まあ家電屋だから仕方ないよ。
            ソニーの本業じゃないんだから。

    • M-KEY
    • 2016年 9月 03日

    たしかに,私の居る地域ではいまだにα6300の展示はなく
    売り場は旧製品オーラで包まれていますが、
    「APS-Cの頃とレンズ開発のやる気が段違いだな」
    は濡れ衣で、当時をリアルタイムで見ていた実感では
    2011年5月:16mmF2.8、18-55mm、18-200mm
    2011年8月:30mmF2.8マクロ、24mmF1.8ZA、35mmF3.5マクロ、50mmF1.8、55-210mm
    2012年5月: 18-200mmLE
    2012年10月:PZ16-50mm、35mmF1.8、10-18mm
    2013年2月:PZ18-200mm、20mmF2.8
    2013年8月:16−70ZA、PZ18-105mmG
    と2年強で、一通り揃ったので充分なスピード感でした。

      • 襤褸猫
      • 2016年 9月 04日

      でも正直なところ、自分で書いていて便利ズームの被り、似たような焦点距離を作るのに単焦点の広角も望遠もろくに揃っていない、て思いませんでした? w
      アマチュアがカメラを趣味にしていくと、必ず欲しくなるのがそこそこ明るい(F2より明るい)単焦点ですから、その辺が20(2.8ですがまぁ)、35、50㎜しかないのは寂しさをどうしても覚えます。

      ま、その後の35㎜シフトで今後の充実は無い、というのは非常に大きいとは思いますが。

        • M-KEY
        • 2016年 9月 04日

        便利ズームの被りというか、LEでない方とPZは動画用ですし、
        単焦点の広角にかんしてはFEも似たようなモノでしょう。
        (ZEISSの「Batis 2.8/18」があるのですが高価です)
        私はEマウントのAPS-C機をメインに使っているので
        画質の残念な16mmにF1.8の高級バージョンが出れば欲しいですが
        そもそもエントリー層に校角はあんまり売れないので、
        ラインアップに10-18mmがあるだけでも充分かと。
        STFはレフレックス望遠もFEと兼用でいいでしょうし
        85mmF1.8 or 100mmF1.8あたりも欲しいのですが
        APS-C用で出すよりもFE50mmF1.8のラインで出れば、
        その方が嬉しいかも?

      • 匿名
      • 2016年 9月 04日

      APS-Cの頃のEマウントとAマウントのレンズ発表を合わせたくらいが、いまのFEの発表ペースのように感じる。
      開発リソースを集中させてるんだろう。ということは前者2つは。。。

コメントは利用できません。

いまさら聞けない「レフ板」(リフレクター)入門(デジカメWatch)

エプソン、省スペースA4モデルなど2016年秋冬Colorio(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ