デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニー、クリップオンフラッシュ用の電波式ワイヤレスシステム(デジカメWatch)

コマンダーとレシーバーを発売 撮影エリアは約30m

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 匿名
    • 2016年 9月 16日

    高いなー。それに、RX1, RX1R, RX1RIIには対応しないのかな?そちらでも使いたいのに。

    • M-KEY
    • 2016年 9月 16日

    コマンダー(FA-WRC1M):38,000円
    レシーバー(FA-WRR1):23,000円
    ニッシンデジタルの
    コマンダー(Air1):8,000円
    レシーバー(Air R):8,000円
    の方がリーズナブルですね。

    • 匿名
    • 2016年 9月 18日

    YONGNUO RF-603 II for Nikon がSONYでも使える(ストロボ自体はNikonを使用)って聞いて
    それ使ってる。送受信同じ機材でスイッチで役割分担。1個8000円くらいだった。

      • 匿名
      • 2016年 9月 19日

      YONGNUOは、総務省の電波法違反製品のリストに掲載されたから、使っているところを通報されたら、罰金百万か懲役一年が待ってるよ。米国のFCCの様にメーカー事態を直接処罰の対象にするか、EUのCEマーキング規制の様に輸入・販売業者を処罰のの対象にしないとYONGNUOも確信犯で日本向けに輸出する業者への販売止めないだろうけど。
      因みにYONGNUOもFCCやCEマーキングの認証はとってるんだよな。米国の場合はハワイやグァムみたいに米国の司法権が及ぶとこころにYONGNUOの社員が逮捕か良くて入国拒否される。EUの場合は直接の処罰対象は輸入・販売業者でもYONGNUOの社員も関係者として入国拒否処分の対象となる。それが嫌だから、罰則がきついところ向けは最低限の法律守っている。

コメントは利用できません。

サイバーリンク、画像編集ソフトの最新版「PhotoDirector 8」(デジカメWatch)

懐かしいデザインのニコン用レンズ「NOKTON 58mm F1.4 SL II S」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ