デジタルカメラ情報サイト

富士フイルム、中判ミラーレスカメラシステム「GFX」を発表(デジカメWatch)

【フォトキナ2016】
5,000万画素超 フルサイズ比1.7倍のイメージセンサーサイズ
by 武石修@デジカメwatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • 匿名
    • 2016年 9月 20日

    このマウント径やレンズは、44×33以上のイメージサークルには対応してないのかな?

      • 匿名
      • 2016年 9月 20日

      645フルサイズは無理ですかね…

        • M-KEY
        • 2016年 9月 20日

        写真をみるかぎり、ハッセルX1Dよりわずかにマウント径が小さいようです。
        これだと645フルどころか36×48mmも厳しいでしょう。
        フジの場合、ラインアップに35mmフルがないのでいいのですが、
        35mmフルとの面積差は、新たに買い揃えるには辛いかも?

          • 匿名
          • 2016年 9月 20日

          買わなきゃいいやん。
          どうせ写真館むけだろ?

          • 匿名
          • 2016年 9月 21日

          645判フルサイズは、
          ペンタックスしか可能性ないわけか。

          • 匿名
          • 2016年 9月 21日

          ミラーレスだとしても随分小さいなと思ったらそういうことか。
          でもソニーが「645目指してより大きなセンサー開発します」ってなったら終わりじゃね?
          このサイズのセンサーを供給し続けてもらえるコンセンサスがあるのかな?
          まあ中判センサーなんてそうそう陳腐化するもんじゃないだろうけど、それならレンズ固定式で良かったんじゃないか。

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            たしかに、このサイズはデジタル初期の
            DXフォーマット的な立場が見える。
            いずれ645フルのセンサーが出回ったとき、
            残念なことになるかも知れない。
            周囲を捨てて中央をクロップすれば
            一応形にはなるだろうけど。。

            フオーカルプレーンシャッターを省略しなかったのは
            英断だと思う。

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            そのソニーはEマウントで似たことやっちゃってるけどなw
            だからフルサイズなのに裏面照射とかマイクロレンズの周辺対応とか周辺光量不足や歪曲の電子補正ありき、などなんのためのフルサイズなんだと言われんばかりの駄規格www

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            ↑ 買えない貧乏人の怨嗟の声がすごいな。でもここで吠えてもソニーには届かないだろうww

        • 匿名
        • 2016年 9月 21日

        ソニーのEマウントは、APSCに最適化されたものを、
        強引に35フルに合わせたしわ寄せが辛いやね。

        富士はそれを見ながらにして、
        この微妙なマウント径は疑問が残るな。
        6×7までとは言わないが、せめて645フルくらいは、
        カバー出来るように作っておけば良かったのに。。。

          • 匿名
          • 2016年 9月 21日

          確かに35mmフルサイズ以上のフォーマットに手を出したメーカーが、大きければ良いってものでもないという言い訳は苦しいだろうな。
          ただ、きっちり645カバーにしたとして、(特に交換レンズの)コスト差は結構無視できないくらい大きくなった事だろう。
          フジとしては業務用途だけじゃなく、フィールドで活用するコンシューマー向けに携行性や価格もある程度考慮したという事かも知れないね。

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            センサー大きいの積んでおいて、
            あとはレンズに応じて自在にクロップできたら、
            万能機になり得るからな~
            フィールドに出るなら33×44をカバーするレンズ、
            画質最優先なら645判用のレンズとか。

            S5で止まってるFマウント機のレンズを使って
            さらに軽い組み合わせもありだろう。

            この先、コンシューマー向けよりBtoBを考慮した方が、
            結果的に長続きしそうな気もするんだよね。
            だから、多目的に使える高画質カメラの基本規格になれば、
            それこそ富士のカメラの復権が本格化するんじゃないかと思う。

          • 匿名
          • 2016年 9月 21日

          ›ソニーのEマウントは、APSCに最適化されたものを、
          ›強引に35フルに合わせたしわ寄せが辛いやね。

          その都市伝説、まだ信じてるのか?
          いまやソニーはもとより、各社からEマウントの良レンズが続々出てるのに。
          もとはと言えば初期にいまいちなレンズを出したソニーも悪いんだけどね。

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            規格がもう少しましだったら、
            同性能のレンズが、もう少し小型軽量に実現できたと思うぞ。

            • 匿名
            • 2016年 9月 21日

            >規格がもう少しましだったら、
            >同性能のレンズが、もう少し小型軽量に実現できたと思うぞ。

            ライカSLレンズのバカでかさや、最近の一眼レフ用レンズが高性能化と引き換えにさらに大型化してるのを見ると、とてもそうは思えない。

    • 匿名
    • 2016年 9月 21日

    この無骨なデザイン良いな。
    Xシリーズのわざとらしい懐古趣味より全然良い。
    買えないけど。

コメントは利用できません。

ソニー、4,240万画素で12コマ/秒連写のα99 IIを海外発表(デジカメWatch)

オリンパス、大光量フラッグシップフラッシュ「FL-900R」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ