デジタルカメラ情報サイト

進化したスピード性能と、定評の絵作り機能をチェックーーFUJIFILM X-T2(デジカメWatch)

【新製品レビュー(実写編)】
連写時のブラックアウト時間を短縮
定評ある絵作りを継承。モノクロの「ACROS」も
完成度を高めた1台
by 藤井智弘

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (139)

    • 匿名
    • 2016年 10月 11日

    しばらくぶりにミラーレスのEVFを覗いたのですが、色合いといい、解像感といい、昔のようなギタギタ色もないし、すばらしくなってきましたね。OVFにかなり近づいた感じです。とくにこのX-T2がいいのかな?

    • OVF未練無し小僧
    • 2016年 10月 11日

    昨日、バラを撮っている時、隣の、ガッチリ三脚に一眼レフのライブビューで撮影している人に、
    「なぜミラーアップで撮るのか、重いプリズムが無駄になるのでは…」と質問すると、
    「同じ質問をされたのが、アンタで三人目。どんなスタイルで撮ろうが、オレの勝手だ!!」
    と、機嫌を損ねてしまった。
    「光学ファインダーと位相差AFでは、バラの狙ったところにピントを合わせにくい」ことを知ってて、あえて嫌味を言ったことがバレバレ…(汗・汗)。

    露出補正、WB,フイルム・シミュレーションなどが正確に反映され、ピントも画面いっぱいに広がるエリアにジョイスティックで素早く移動でき、なおかつ光学式位相差よりはるかに正確となれば、もはやEVFにためらうことはなにもないのではないでしょうか。家のEIZOで等倍でみても、一枚も外さずに正確にピンが狙ったところにいってました。

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      一眼レフなら光学電子両方で撮れるんだが?
      ミラーレスは電子のみ。
      どちらが対応力高いかは言うまでもない。

        • 匿名
        • 2016年 10月 12日

        一眼レフの重さで背面液晶なんて三脚が無いと使ってられない。
        ファインダー像に各種設定が反映できて手持ち撮影できるミラーレスの方が、フットワークが軽くて対応力高いという考え方も出来るんだが。

          • 匿名
          • 2016年 10月 12日

          花撮りだと、シビアなピント合わせ、手振れ防止、隅々まで行き届いたフレーミングに三脚は必須に成り得るから、その場合カメラの多少の大きさや重さの違いは誤差範囲かと思う

            • 匿名
            • 2016年 10月 12日

            花写真程度は手持ちで撮れよ、情けないw

            • 匿名
            • 2016年 10月 12日

            >隅々まで行き届いたフレーミングに三脚は必須に成り得るから

            そんなの自己満足にすぎない。撮影画像の液晶を後ろから覗いてみたら「日の丸構図」ばっかりww

            • 匿名
            • 2016年 10月 12日

            被写界深度の深いコンデジで撮れば
            全て解決じゃん、三脚据えてピント合わせて
            しっかり絞り込んでも花は風に揺れる
            から意味ねえよ

          • 匿名
          • 2016年 10月 12日

          何時もこの意見出るけど、出来るだけならミラーレスでも一眼レフでも同じ様な事出来るわな。
          光学ファインダーないだろって言われそうだが、EVFないだろって言われるのと同じ様なもので、適材適所自分の用途に合わせて選択すればいいだけの話。

          総合的な対応力だけで言うならスマホが一番だったりするんだろう。

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      植物園でも通路に三脚を広げたり 三脚の先を花壇の樹木の根元にグサリを差し込んで撮影している三脚ジジイや三脚ババアをよく見かけるね。花をめでて歩いている人たちの邪魔邪魔目ざわりw
      教徒の寺同様に 公営の植物園は三脚禁止にしてほしいね。

      • 匿名
      • 2016年 10月 13日

      コイツの気味の悪さが文面ににじみ出ているな。
      『写真』撮っている時にこんなのがニタニタしながら「重いプリズムが~」とか言ってきたらそりゃ気分も悪くなるわ。

    • 匿名
    • 2016年 10月 12日

    ミラーレスになると中国メーカーでも作れるようになる、
    そんな危惧があるけれど杞憂に終わる?
    光学技術の塊のレンズもあるし、シャッターメカもあるから?
    個人的にはフィルムの時代ではないのでレフ機は不必要だと思う。
    ミラーショックの問題もあるし。

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      必要な人もいるから、
      いまもニコキャノのフラッグシップは一眼レフ。
      ミラーレスで済むなら、それでも良いが
      そうはいかない人たちがまだまだ多い。

        • 匿名
        • 2016年 10月 12日

        バイクで言えば大型の空冷直四みたいなものだな

        • 匿名
        • 2016年 10月 13日

        そうなんですよ。たとえば、巣から飛び出る鳥を待って、10分も20分も今か今かとファインダーを覗いていると、ミラーレスではだめなことが理解できます。同じようなことがスポーツ撮影にもあてはまる、野鳥ほどではないにしろ。

        オリンピックで報道陣がミラーレスを使い始めたら、それが一眼レフの終わりの始まりになるだろう。

          • 匿名
          • 2016年 10月 13日

          野鳥のとび出る瞬間なんかは過去に遡って撮影出来るミラーレスの方が有利、

          まあそういう撮影ならモーションセンサー使うのが利口

          カワセミなんかでもボーグ使ってマニュアルでも綺麗に撮ってる人いるし

          超望遠なんかだとミラーショックが影響してくるからこれもミラーレスが有利だったりする

          • 古参者
          • 2016年 10月 13日

          >巣から飛び出る鳥を待って、10分も20分も今か今かとファインダーを覗いている
          それならファインダーを覗くよりもライブビューで背面液晶を見る方が楽だ。

            • 匿名
            • 2016年 10月 13日

            楽とかそういう事より、確実性。
            プロとはそういう視点をもっとも重視するもの。
            その信頼に応えられる最前線の道具とは、
            やはり一眼レフという現実。
            もっとも、撮り直しができ、ゆっくり作品を作るプロ等なら
            この限りではないが、瞬間を切り取る、撮り逃しが許されない
            人達にとっては、やはり一眼レフなのである。

            • 匿名
            • 2016年 10月 13日

            上記の条件で確実に撮るなら、それこそ4Kフォトでしょう。

            • M-KEY
            • 2016年 10月 13日

            同じ技術レベルで作られたなら、動作部の多い一眼レフよりも
            構造の簡単なミラーレス機の方が故障のリスクは少なく信頼性も高くなります。
            残念ながら現状のミラーレス機でCNのフラッグシップ並みの信頼性を持つ
            カメラはコレだ!と自信を持って言い切れる機種はありませんが・・・

            • 匿名
            • 2016年 10月 13日

            故障のリスクはともかく、ライブビュー表示しているとシャッター切らなくてもバッテリーをどんどん消費するのが困る。

            • 匿名
            • 2016年 10月 13日

            4Kフォトで良いなら、もうスチルカメラ要らないだろ。
            ビデオから切り出しするのと同じなんだから。
            でも、シャッター速度の融通性とか、ストップモーションに弱いとか、
            そういう点からしても、制限付きの用途というのが現実。
            それで十分な用途であれば使えばよろし。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            思い込みじゃなくて、4Kフォトをもう少し理解してみればいいのかと。

          • 匿名
          • 2016年 10月 16日

          スポーツと野鳥が写真の頂点みたいにいう奴多いけど

          商業的にはどちらも高画素高感度の動画が主役で

          静止画なんてオマケの世界だろ?

            • 古参者
            • 2016年 10月 16日

            その分野が一番にカメラのAFや連写性能が要求される。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            趣味の水墨画で

            墨、紙質、筆

            に拘るようなものだな

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            そうは言うが、ビデオカメラが廃れていく現在。
            不思議よのぉ。

            • M-KEY
            • 2016年 10月 16日

            コンシューマーのビデオカメラは減っていますが
            業務用以上の分野は新規メーカーの参入もあり活況です。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            静止画がオマケの時代にはそう簡単にならないような気がしますね。
            ハードルはどんどん下がるのでしょうが、しばらくは静止画、動画の技術の両面が融合して昇華していくものと思われます。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            もし写真界にユーチューバーのような金を儲けられる仕組みがあれば
            いまのように衰退しなかっただろうね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            4K8Kニーズのため業務用コーダーは入れ替えがあるだけのこと。
            一般向けのハンディカムは、4Kを謳っても大して売れないのが実情。
            動画機については厳冬の時代だよ。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            アクションカメラとドローンが代わりに売れてるけど
            日本にとってはあまり嬉しく無い状況だよね

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            4Kかどうかはわからないけど、外国人観光客の半分くらいはアクションカムで動画を撮るようになってますね。
            従来のビデオカメラでないだけで、動画需要は増えてる印象です。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            日本の場合は映像にしても静止画にしても大手メディアや
            広告代理店が美味しいところを全て吸い取ってるので
            高いカメラ買ってまで良い写真や映像撮ろう
            と思うのは裕福で暇な人くらいでしょ?

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            アクションカメラなど、クオリティ以外の理由で流行りものが出る動画界。
            その一方で、クオリティを求める人が多いのが静止画界。
            一般人でもプロと同じ機材を買うチャンスがあるのが後者。
            今後、一般人相手における動画界は縮小の一途としか言いようがない。
            単価の安いアクションカメラしか売れないんじゃ、仕方ないことだ。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            なんか動画を下に見たがってるようだけど、常用量が圧倒的に多い動画の敷居が下がったんで動画が増えてるんじゃないのかな?
            一枚を切り取るなら静止画だけど、記録としては動画には敵わない。

            ま、これもどっちが上とかいう話じゃなくて使い分けなんだけどな。

            • Ken
            • 2016年 10月 17日

            いつも昔の話で申し訳ないんですが
            動画はテレビやパソコンがないと観れないけど
            静止画はプリントすればどこにでも持って行けると言った話を聞いたことがあります。
            (現代はスマホに入れれば動画もどこにでも持って行けるけど、そのクオリティならスマホで撮った方が手っ取り早い)
            運動会を動画で撮っても家族揃って見直すのは1回や2回ですよね。(撮るだけ撮って観ないなんてことも。。。)
            田舎のおじいちゃんおばあちゃんに送ったり親戚に見せたりするのはやっぱり静止画の方だし
            部屋に飾るのも静止画ですよね。(液晶写真立ってにもありましたが最近はあるのかなあ)
            そう思うと一般家庭ではビデオカメラよりスチールカメラの方が需要は多いんだと思います。

            • 匿名
            • 2016年 10月 17日

            https://twitter.com/zoiyamaryo/status/701014196297666560
            (ググって最初に出てきた無関係な個人のTwitterアカウントですので、凸等されないようご容赦ください)

            YOUTUBERとかいう役に立たない寄生虫のような連中が、
            なんの参考にもならない機材レビューをするのが動画界

            自分の使ってない機材は等倍でもわからないようなアラを探し、
            メーカーに伝わることの無いへき地でとにかく騒いで叩いてユーザーを潰さないと気が済まないのが静止画界

            • 襤褸猫
            • 2016年 10月 17日

            ハンディカム等のビデオカメラを祖先とする動画撮影機はすたれましたねー、家電売り場だと探すのも大変になっています。
            一方スマホだのタブレットだので動画録る人は本当に増えましたよ、専用機を数万出して買った方が幸せなのに、とツッコミ入れたくなる程度には<無粋w

            動画も家で見ている分にはFHDで正直足りますが、静止画だって4Kあればほとんどの場合足りますよ。コマーシャルフォトなんかだと50M画素とか欲しくなるのも判りますけどね。(なら印刷だっていつまでも175線の4色とかじゃかくてせめて高彩度インク使えよとツッコミたくはなりますw)

            8Kフォトが物になったら、旧来の考え方で写真を撮っている方々はどういう身の振り方をするのかな?という気になります。その一方で超一流の方でも飽くなき道具に対する追及を続けている方は大丈夫でしょうね、とも思います。

            • 匿名
            • 2016年 10月 17日

            「印刷だっていつまでも175線の4色とかじゃかくてせめて高彩度インク使えよとツッコミたくはなりますw」

            そうなんですよね、商業印刷ってスピードはすごいですけど質は結構アレなんですよね

        • 岩清水
        • 2016年 10月 13日

        ミラーレス、電池の持ちが悪すぎです。

          • Ken
          • 2016年 10月 14日

          昔のストロボの外部電源みたいに大型の外部バッテリーを繋ぐ方法は出てこないんでしょうかねえ。
          小型軽量のミラーレスの意味は無くなるけど。
          狙ったとこに三脚などで設置して、大型モニターやバッテリーを外部で繋げて
          ゆっくり折り畳み椅子に腰掛けてモニター見ながらレリーズでシャッターを切る。
          なおかつシャッター押すちょっと前まで記録してるタイムシフト方式なら撮り逃しは少なくなるかも?
          (そんな設置してる間に鳥が逃げちゃう?)
          通常の写真撮るスタイルとはちょっと異なりますが
          そういう方式もありうるのかなぁ。

            • 古参者
            • 2016年 10月 14日

            USB給電って知ってる?

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            いくら給電しようとも、
            ずっとセンサーを稼働させてたら、アッチッチ。。
            いざ撮ろうとさしら、撮影不能になる恐れがある。

            妄想ばかりでなく、現場を知らなきゃね。
            不確実な仕事じゃやっていけないんだよ。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 14日

            私のニコンJ5はUSB給電できませんがDCアダプタを付けるカプラーはありますので外部バッテリをつなげるよう改造は出来ると思います。ただそこまでやってミラーレスを使う意義があるかどうかですね。だからよほどの技術革新がない限り一眼レフが駆逐されることはないと思います。

            • Ken
            • 2016年 10月 14日

            古参者さん
            ミラーレスの話題になるとバッテリー問題が必ず上がるし
            フジのサイト見てもそういうバッテリーが見当たらなかったので
            商品としてあるとは思いませんでしたが
            Amazonカメラに使える見たら社外品(フジに使えるかどうかわかりませんが)がありました。
            昔のストロボのみたいにゴツいのをイメージしてました。

            上の匿名さん
            動画も撮れるんだから30分くらいは大丈夫かと思ったら
            そんなに熱くなっちゃうんですね!
            ミラーレスはあんまり使わないので
            あれもできるこれもできると妄想してしまいました。
            古い人間の僕なんかはやっぱり仕事では使い慣れてる一眼レフが1番いいのかな。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            空調の効きにくい場所や炎天下じゃ、30分も持たないかも。
            ソニーの機種にそんなのなかった?

            撮らなくても見てるだけでセンサー通電状態だけに、
            長時間駆動における熱は大問題。
            給電の問題よりそちらがネック。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            通電してるのが問題になるなら長時間撮れるビデオカメラはどうなるんだ?

            • Ken
            • 2016年 10月 14日

            岩清水さん
            電源部を改造するには怖いですよ〜!
            サンパックの外部電源を二股にして(一個の電源から2つのストロボに給電)
            火を噴いたのを見たことあります。
            でも必要なひとは作っちゃうんでしょうね。
            そんな能力はないので製品化を望んじゃいます。

            そこまでミラーレスを使う意義。。。
            まあひとによって用途はいろいろですから意義もいろいろありますよ。
            技術革新は意外と早いのでミラーレスが一眼レフに取って変わる日も
            可能性が無いわけではないので、そうなった時の覚悟と準備は必要でしょうね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            大型センサーのビデオカメラは、電動ファン内蔵だからな。
            ハンディカムみたいな豆粒センサーなら、ファン無くて大丈夫だが。

            長時間駆動を実現したいなら、
            電動ファン内蔵のミラーレス機に行き着くだろう。
            もうスチルカメラというよりビデオカメラかも(笑)

            • 岩清水
            • 2016年 10月 14日

            私は電気電子技術者なので電源の改造には慣れていますのでご心配には及びません。USB給電できるミラーレス機はまだ限られますね。縦グリを付ければACアダプターに対応している機種が多いですので、ノートPC用外付けバッテリがつながるように改造すればよいでしょう。
            長時間撮るビデオカメラはどうなんだという意見がありますが、スチルカメラはシャッターを切らずともファインダを覗いている時間が長いことがありますね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            巨大電源と冷却用の電源ファンを装備すれば、
            ミラーレス機の活躍の場は広がると思うよ。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            業務用のカムコーダーは、1型や4/3型でさえ冷却用ファンが付いてるからね。
            撮像センサーにずっと電気流して画像処理回路を動かしてEVF表示させる以上、
            やはり電力食うし、それに伴う発熱は避けられない。
            ミラーレス機が業務用としてステップするには、
            カムコーダー的な耐力を持たないと難しいかもね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            そういう過酷な仕事する人は一眼レフタイプのデジタル使えばいい、

            その他一般はミラーレスで十分。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            最前線でミラーレスが使われにくい理由が分かったね。
            撮れないリスクを回避するには、やっぱり一眼レフ頼み。

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            最前線はカメラをぶつけたり落としたり、時には流れ弾の盾になってくれるかもしれない、そういうところへ行く1%のユーザーは鉄の塊のような重量級の一眼レフが最適。

            上でも言ってるけど「その他99%一般の人」にはミラーレスが最適。

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            鳥の飛ぶ瞬間を待ってるアマチュアだけど、
            ミラーレスじゃ使い物にならないよ。
            電池や熱問題気にしてたら撮影以前の話だもん。

            • Ken
            • 2016年 10月 15日

            上の上の匿名さん
            『最前線』ってそういうこと?
            そんなトコ行くユーザーは1%もいないと思う。

            ってもちろん釣りですよね〜!
            一応連れられてみましたが。。。

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            撮影対象によって向き不向きのカメラがあるのは自明のこと。
            いつまで幼稚な議論を繰り返しているだろうね、どちらも。
            写真撮るより相手を言い負かすことに情熱燃やしている変な人たちww

            • 匿名
            • 2016年 10月 17日

            α6300用のリグ(上の方の言う「グリ」ではなく、「リグ」)に冷却用ファンが付いているモノがありますね・・・
            初めはネタ動画でしたけど、PHOTOKINAだったかで別の会社から本物が展示されていたそうで。
            外装の上から十分に冷やせるんでしょうか?

            >KENさん
            ああいうのは「釣り」のような悪意のあるものじゃなくて「ネタ」とか「ジョーク」の類かと

            • ken
            • 2016年 10月 17日

            まったく初歩的で素朴な質問ですが
            静止画スチールカメラにファン付けたら
            ブレの原因にならないのでしょうかね〜?
            微ブレに敏感な方々が多いのでまた叩かれるのかと。。。

            ジョークで戦争関係を持ち出したので悪意と判断してしまいました。
            もっとオトナにならないといけませんね。

          • 匿名
          • 2016年 10月 15日

          鳥の習性を理解してから行かないと電池が切れるまで待つ事になる

          そういう準備の悪い奴は一眼レフでも油断して満充電せずに行って

          電池切れになる。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 15日

            電池の持ちが問題になるのは鳥撮りだけではないですよね。例えばスポーツ撮りなんかいつでもシャッターが切れる状態にしておかないとシャッターチャンスを逃しますからね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            スポーツは試合時間ってのがあるから大丈夫だよ

            バッテリーより撮ってる方の集中力のほうが先に切れる

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            充電忘れるような奴は論外だろ。
            充電しても電池切れの恐れがあるとか、発熱で長時間使用が難しいとか、
            そちらのハード的な話をしているわけで。
            なぜ一眼レフが未だに重要視されのか分からない、
            ミラーレスで済むジャンルなら知る必要もないけどさ。

            • 匿名
            • 2016年 10月 16日

            それを言うなら重くて可搬性が悪く壊れる可能性が高い可動部の多い

            一眼レフで済む数パーセントのジャンルならミラーレスの有用性を

            知る必要もないけどさ!でしょ?

            • M-KEY
            • 2016年 10月 17日

            E-M5IIで舞台を撮っていますが、本体内バッテリーで90分、2500枚くらいは保ちます。
            空調の効いた室内なので、センサー蓄熱の問題も感じていません。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 17日

            私はバレーボール撮りで一日の大会で6時間はファインダを覗いていますが、E-M5IIなら何個くらい電池が必要ですか?ちなみにEOS-70Dだったら電池は一個で十分です。

            • 匿名
            • 2016年 10月 17日

            鳥撮り人のクラブの知り合いは、一眼レフ派が圧倒的ですからね。
            ミラーレスでも良いけど、結局一眼レフを買うらしいです。
            まあ、長時間の待機とか、寒暖とかいろいろ過酷になればなるほど、
            信頼性が気になるんでしょう。

            • M-KEY
            • 2016年 10月 17日

            6時間なら,本体内と合わせて4本、それに予備を一本という感じでしょうか?
            でも、バレーボールなら一眼レフの方が撮りやすいと思います。
            ネット際限定で置きピンで撮るならミラーレス機の方が好適かも?
            体育館ならフリッカーキャンセルも欲しくなりますね。
            野鳥でも飛翔は一眼レフでしょうけど,巣の出入りのように場所が決まっているなら
            ミラーレス機の方が使いやすいでしょうし、そういう撮影の為に画面内の指定した部分
            (フォーカスエリア)に動体を捉えたら自動的にシャッターが切れる機能があるといいですね。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 17日

            四本で済みますか。私のJ5は電池が小さいせいかその倍はいる気がします。でもJ5の動体追尾性能はなかなかでマウントアダプタを介してもAF速度が落ちません。今年はJ5を使ってモバイルバッテリ駆動でバレーボール撮影に望むつもりです。

            • M-KEY
            • 2016年 10月 17日

            岩清水さん
            90分でバッテリー警告が点灯するので、計算上は4本で6時間は大丈夫なハズです。
            ステージだとフォーカシングでレンズの駆動が少ないので有利な点もあります。
            サッカー観戦でスタンドから撮る時にも「本体+バッテリーグリップ」の計2本で
            試合前からのセレモニーやアディショナルタイムも含め3時間超えでも大丈夫でした。
            D500だとサッカー1試合分は保たないかもしれません。

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            まあ出てからしばらくはデジタル一眼レフは電池もちが悪くて、スタジオではACで使うのが常識という時代がけっこう続いたもんだ。それが理由でフィルムを使い続けた人も少数はいるけど、だからってデジ一眼レフはプロのフィールドでは使えないなんて烙印を押されることはなく、ちゃんと使われてた。みなさんけっこう忘れっぽいようで。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 18日

            もちろん承知してますよ。EOS-D30はそうでもなかったですが初代1Dは大きくて重い割には電池が持たなくて、それでネクサスなんてリチウムイオン電池をを外付けして運用してました。それと同じことをミラーレスでやってみようかという試みです。成功したら報告します。

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            ちゃんと発熱に耐えられる冷却機能がついたミラーレス機が出たら、
            もう少し認められるんじゃないかと思うけどな。
            やっぱ信頼性に欠けるってのは、用途によっては致命的なので。

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            USB充電出来る機種は楽でいいですよ。
            ここだとUSB充電を嫌う人も多いけど、コンデジでUSB充電出来る機種を買うようになってから無駄な予備電池を買う必用もなくなったし電源の心配をする事もなくなったな。
            モバイルバッテリーの容量も出力も十分大きくなってるのでコンデジでなくても対応してくるのも時間の問題でしょうね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 20日

            >もちろん承知してますよ。

            承知してるようには思えないこと言ってるからだよ。
            プロも使ってたその頃の一眼レフより、今のミラーレスはずっとましだよ。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 20日

            ネクサスを付けていたのは純正電池が高いのと持ちが悪い割には大きくて重いからですね。ミラーレスとは別問題。スナップとか記念写真とかにはミラーレスでいいでしょうがそうじゃない使い方もあるんですから。

            • 匿名
            • 2016年 10月 21日

            カムコーダーのように内蔵式の電動ファンと大容量バッテリーがあれば、
            スチルカメラでもミラーレスの出番は確実に増えると思う。
            むしろカムコーダーとアクセサリー(バッテリーとか)共用にしたら、
            取材記者たちにとっては好都合かも知れない。
            どうも信頼されないミラーレスだが、活路を探すならココだろう。

            • M-KEY
            • 2016年 10月 21日

            D1や無印1Dの頃の純正バッテリーは,高価だし保たないどころか
            寿命も短くて、1年程の使用で実用に難しいないくらい劣化して
            買い替えるなら、同じコストで外部バッテリーにする方が合理的という
            事情もありました。
            取り回しは悪くなりましたが,バッテリーを気にせずに撮れるという
            メリットは大きく、またD1系だと本体内にもバッテリーが入っているので
            電源コードが抜けてもトラブルが起きないという利点もありました。

            今のミラーレス機は一眼レフに較べてバッテリーライフは短いですが
            D1系や無印1Dよりは撮影枚数は多いしバッテリーも安価だし劣化も少なく
            当時を経験しているなら、バッテリーも保ちの悪さがミラーレスを敬遠する
            理由にはならないでしょう。

            • 岩清水
            • 2016年 10月 21日

            像面位相差のセンサーを搭載しても絞り込んだら高速連写の時絞り込んでAFすることになると思います。これはニコ1だけの問題じゃなくミラーレス全般に言えることで、動きモノに関しては一眼レフのほうが信頼できるかなと思います。

    • 峰不二子
    • 2016年 10月 12日

    富士のミラーレスって、大きく重いけど、それなら一眼レフでもいいと思う。ミラーレスはソニーのように小型軽量でなければ意味がない。

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      ソニーが小型軽量ってどこの世界の話?

        • 匿名
        • 2016年 10月 12日

        ハンドル名から察するにアニメの世界の話じゃね?

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      峰不二子はカタログスペックすら読めない。「見ねえ不二子」か。

        • 匿名
        • 2016年 10月 13日

        >ソニーが小型軽量ってどこの世界の話?
        >ハンドル名から察するにアニメの世界の話じゃね?
        >峰不二子はカタログスペックすら読めない。「見ねえ不二子」か。

        おいおい、頭大丈夫か?

        フジ X-T2 (幅)132.5mm×(高さ)91.8mm×(奥行き)49.2mm 本体質量 約457g

        ソニー α6300  約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 48.8(奥行き) 本体質量 約361g
        http://camerasize.com/compare/#679,656

          • 匿名
          • 2016年 10月 14日

          ミラーレスって たった2機種を比較してわかったつもりになっている情弱が哀しい。。。

            • 匿名
            • 2016年 10月 14日

            >ミラーレスって たった2機種を比較してわかったつもりになっている情弱が哀しい。。。

            バカなつっこみで恥かいた本人か。その2機種より納得できる比較の情報を持って来れない、お前の情弱が哀しいよw

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            ネットでいくらでも情報入手できるのを知らないのか。ググレカスw
            http://bbs.kakaku.com/bbs/menumaker/CategoryCD=0049/

            • 匿名
            • 2016年 10月 15日

            >ネットでいくらでも情報入手できるのを知らないのか。

            いくらでも情報入手できるのに、そこから必要な情報を提示できないから、お前はいつまでたってもバカにされるんだよ。ソニーより小型軽量なフジの情報はいつになったら出てくるんだ?w 

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            フジヲタ、自分の間違いは絶対認めないんだな。ネガティブD800ユーザーといい、フジヲタってそういうの多いのかな。

          • 匿名
          • 2016年 10月 15日

          本体の重い軽いだけを言ってもしかたないだろ。
          よくマイクロフォーサーズは小型軽量と言ってもE-M1なんかは**と比べても軽くない、とか聞くけど、じゃぁGM1とか持ってきたらいいだけになってしまうし。
          よく使う画角(焦点距離じゃないぞ)と明るさ組み合わせでのボディ+レンズで比べるとかだな・・・。

        • 匿名
        • 2016年 10月 15日

        おやじギャグ炸裂www

      • 匿名
      • 2016年 10月 13日

      ミラーレスか一眼レフかを議論する尺度が重さだけなんておかしいと思わない?

    • 匿名
    • 2016年 10月 12日

    いいねえフジのカメラは。

    最近、すっかり使わなくなった売り文句だけど、フジのカメラは「好き!」が写るんです。

      • 匿名
      • 2016年 10月 12日

      好きなものも気いつけて写さんと逮捕される時代やからな
      外でカメラを人に向けるときは十分気い付けや

    • 匿名
    • 2016年 10月 14日

    もうどうにかして難癖付けてやろうって奴ばっかじゃん(笑)

    論破されそうになったら究極の例を出してきたりガキかよ

    • 匿名
    • 2016年 10月 14日

    おっ、ワンページに納めたか。
    やればできるじゃないの、よしよし。

    そういやぁ、私はバラを撮ることは滅多にないからなぁ。
    だからかねぇ、殊更にミラーレスを愛でる気分には未だなれずだ。悪いな。

      • 匿名
      • 2016年 10月 14日

      あんたがケチつけたのは 日経トレンディネットだろ! こっちはデジカメWatch、別の媒体だ。
      区別もつかないのは相当の情弱だなぁ。。。

    • M-KEY
    • 2016年 10月 17日

    匿名 :
    4K8Kニーズのため業務用コーダーは入れ替えがあるだけのこと。
    一般向けのハンディカムは、4Kを謳っても大して売れないのが実情。
    動画機については厳冬の時代だよ。

    その入れ替え需要だけでも大きいですし、今までなら数百万円の機材でないと
    得られなかったクオリティの映像がヒトケタ安い機材でも得られるようになったりと
    スチル以上に動画関連の機材がドラマチックに変貌している最中ででしょう。

    今後、コンシューマーの動画専用機は衰退して行くでしょうけど、
    スチルカメラの動画機能がそれを補って余りある状態です。
    手持ちのカメラで一番動画が綺麗なのはRX100M3だったりして
    操作性でもハンディカム上位機よりもRX10M3の方が操作性も良好で
    30分縛りがなく,大容量バッテリーが使えるならハンディカムは不要かも?
    ま、RX10M3のレンズ部を流用したムービー機が出たら欲しいですけど・・・

    • 古参者
    • 2016年 10月 17日

    Ken :
    いつも昔の話で申し訳ないんですが
    動画はテレビやパソコンがないと観れないけど
    静止画はプリントすればどこにでも持って行けると言った話を聞いたことがあります。
    (現代はスマホに入れれば動画もどこにでも持って行けるけど、そのクオリティならスマホで撮った方が手っ取り早い)
    運動会を動画で撮っても家族揃って見直すのは1回や2回ですよね。(撮るだけ撮って観ないなんてことも。。。)
    田舎のおじいちゃんおばあちゃんに送ったり親戚に見せたりするのはやっぱり静止画の方だし
    部屋に飾るのも静止画ですよね。(液晶写真立ってにもありましたが最近はあるのかなあ)
    そう思うと一般家庭ではビデオカメラよりスチールカメラの方が需要は多いんだと思います。

    デジタル端末はプリントなら持ち歩けない程の量の写真を記憶出来る。
    今や写真の鑑賞や共有もデジタル端末が主流。
    田舎の年寄りでもスマホやタブレットを持っている人は多いよ。

    • ken
    • 2016年 10月 17日

    いや。。。動画と静止画の話であって
    デジタルとプリントの話ではないのですが。。。

    田舎に送るって言ったってプリントを郵送で送ると限ったワケじゃなく
    メールに添付するのも含んでるつもりでしたが。。、
    (動画を添付で田舎に送るってあんまりしないという意味で)
    またまた文章力がなくて古参者さんに迷惑をかけてしまいました!ごめんなさい!

      • 匿名
      • 2016年 10月 17日

      最近はスマホの性能が良くなったので手間は動画もあまり変わらないですよ

      子供に「お爺ちゃん美味しいお米ありがとう」とか言ってるところを動画に撮ったら

      スマホのアプリで前後の無駄な所とをカット(スワイプして選ぶだけ)添付するときに

      「メール用スモールサイズ」を選べばあとはアプリが勝手に縮小して添付してくれます。

      スマホになってから動画の敷居が一気に下がったというか、いままでは

      動画撮影>パソコンに転送>編集ソフトに読み込み編集>縮小して出力>添付して送信

      だったのがスマホになると撮影>編集>送信(自動的に縮小)

      全てスマホの中で出来ます。

      • 古参者
      • 2016年 10月 17日

      文章力以前の問題かも?
      携帯端末でコンテンツが見られる時代では
      動画と静止画の垣根は意識する必要はなく
      いつでも見たい時に見たい物が見られる。
      写真プリントの需要なんて無きに等しくなっている。

        • Ken
        • 2016年 10月 17日

        古参者さん
        一般向けハンディカムが売れない時代になってきましたねって話から書いてるのに
        『携帯端末でいつでも見たい時に見られる』ってなんか違う方向じゃないですか?
        上の匿名さんが教えてくれていたスマホでの撮影動画をスマホで編集してスマホで送信、
        おじいちゃんもスマホで観れるってのは『スマホで撮った方が手っ取り早い』に繋がると思うんですが
        古参者さんの言われる動画とはスマホで撮ったもの?ハンディカムで撮ったもの?その辺がよくわかりません。
        ハンディカムで撮ったものなら(上の匿名さんから引用)動画撮影→パソコンに転送→編集ソフトに読み込み編集→縮小して出力(→場合によっては送信)というルートがあるわけだし
        カメラで撮ったもの→WiFiでスマホに送信(→場合によっては送信)という静止画のルートと比べると
        (もう一度いうとハンディカムで撮ったものなら)動画と静止画の垣根はやっぱりあると思うのですが?
        しつこくもう一度いうと携帯デジタル再生メディアとプリントのことを書いたつもりじゃありません。

        で、話変わるけど
        『A3以上なら作品として価値も出る』。。。
        それ以下のサイズは作品として価値はないのですか?
        古参者さんは写真のサイズで作品かどうかを判断するんですね!
        (ちょっとあげ足取り)
        まあそのサイズでならスマホで見せれば充分ということでしょうが
        (個人的意見ですが)スマホで『これが僕の作品です!』とひとに見せたくないなあ。。

      • 匿名
      • 2016年 10月 17日

      プリントももう少し手軽に出来れば良いのですがインクジェットプリンターはインク代が高く
      しばらく使わないとノズルが詰まってしまうので数年前からほとんど印刷しなくなりました。

        • 古参者
        • 2016年 10月 17日

        プリアンとの垣根の高さは問題ではない。
        今や「写真を見せる」というと携帯端末の画面を見せるのがスタンダードだ。

          • 古参者
          • 2016年 10月 17日

          スマン「プリントの垣根」と打ったつもりが、プリアンとの垣根」になっていた。
          A3以上なら作品としての価値も出るが、いわゆるサービス判と呼ばれるサイズは
          完全に携帯端末の画面にとって代わられたと言っていいだろう。

            • 匿名
            • 2016年 10月 17日

            A3クラスを手軽にそうプリントするものでもないと思いますが。
            拘らなければA3以上でもそれ程高くはないけど、手軽に大きく見たいというだけの話しなら60インチくらいの4KTVに移すのが一番手軽なのかと。

            自分は大きくプリントする事はないんで、設定等はわかりませんが下記なん
            かだとそこまで高いわけではないけどこのあたりでも駄目なんでしょうか?
            http://poster.dond.jp/

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            インクジェットプリンターを使ってみるとわかると思いますが
            一番グレードの高い紙を指定して一番高精細なオプションを
            選ぶと恐ろしく時間がかかり、その値段で印刷していたら
            儲けが出ないと思います。

            絵画の複製印刷などをやっているところではその設定をオンにして
            印刷してくれるところがありましたが相当高額だった記憶があります。

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            手軽とは何だったのでしょうか?

            • 匿名
            • 2016年 10月 18日

            それに比べて画面で見せるならそのままなので遥かに手軽でしょう

        • 匿名
        • 2016年 10月 17日

        店にカード持って行くなり、ネットで注文するなり十分手軽だけど。

          • 匿名
          • 2016年 10月 17日

          イベントなんかで近所の親御さんに配るL版くらいの大きさまでならその方法を使ってます。

          私の言うプリントとはA3以上の写真プリントです。大きいサイズになると
          高い解像度をオプションで指定できる店は少なく、出来たとしても数万円取られます。

      • M-KEY
      • 2016年 10月 17日

      5年くらい前までは、旅行なんかに行った時に
      写真を焼き増しして同行した人に送っていましたが、
      最近は SNSのメッセージ機能で送るというか、
      そもそも旅行などのグループページを作って
      そこに参加者みんなが投稿して共有するというスタイルで
      そこには、動画も静止画も特に意識していないけど
      持っている端末の性能や機能で制限されている感じです。
      運動会なども保護者でグループを作って
      そこで動画や写真を投稿して、見に行けない保護者も
      リアルタイムで楽しむとか、時代は変わりました。

    • ken
    • 2016年 10月 17日

    スマホ凄いてすね!
    ますます民生用動画カメラの出番が少なくなります。
    ちょっと寂しいです。

    • M-KEY
    • 2016年 10月 17日

    ken :
    まったく初歩的で素朴な質問ですが
    静止画スチールカメラにファン付けたら
    ブレの原因にならないのでしょうかね〜?
    微ブレに敏感な方々が多いのでまた叩かれるのかと。。。
    ジョークで戦争関係を持ち出したので悪意と判断してしまいました。
    もっとオトナにならないといけませんね。

    α6300で外気温が摂氏30度越えると警告が出るので
    この夏は小型のUSBファンを使って撮影したケースもあります。
    背面モニターの上部を開いてそこにファンを置いてみましたが
    動画ならブレよりも音のほうが問題になりそうです。
    ファンの振動なんてシャッターショックと比べたら微々たるもので
    ブレの問題はないというより想定すらしていませんでした。

      • 匿名
      • 2016年 10月 18日

      長時間駆動に耐える、冷却ファン内蔵の本格派ミラーレスも
      そろそろ期待したいですね。
      そうなれば一眼レフが独壇場のところに
      多少は食い込めるのではないかと思うのです。

        • 匿名
        • 2016年 10月 18日

        外部バッテリーが必要ですが、こんなのもあるようですね。
        http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1024952.html

        • 匿名
        • 2016年 10月 18日

        特殊用途以外のその他一般は今の仕様で十分実用的なんだから

        わざわざ天体用のCCDみたいに冷却装置つけた挙句に

        一眼レフみたいに重くて高額になるくらいなら

        食い込む必要見ないでしょう

        将来的に冷却素子が小型省電力化してくれば
        この限りではありませんが

    • Ken
    • 2016年 10月 17日

    読解力がなくてすみません!
    ファンを置いてみたとありますが
    ファンはカメラと接触していたんでしょうか。
    撮っていたのは動画ですか?静止画ですか?
    結果、問題なかったのでしょうか?
    シャッターショックほどではないにしろ
    動いているものがカメラと接触しているなら
    静止画なら少なからず影響は出ると思いましたが
    微ブレにうるさいM-KEYさんが気にされないなら問題ないのかな?
    部品を回してブレを抑えるって方法(ジャイロでしたっけ?)もありましたし。
    (回転の向きとか細かいトコは全く違うでしょうが)

      • 古参者
      • 2016年 10月 18日

      >背面モニターの上部を開いてそこにファンを置いて
      とあるから接触しているのは明らか。

      >ブレの問題はないというより想定すらしていません
      全く気にしなかったという事。

      基本的な理解力が不足しているようだし、
      自分で勝手に論点を変えるくせに他人が変えるとついて行けなくなる。
      ちゃんと社会生活が出来ているか心配なレベルだな。

    • Ken
    • 2016年 10月 17日

    って読み返してみたら
    摂氏30度以上では警告が出る?
    そっちの方が驚きました!

    • M-KEY
    • 2016年 10月 19日

    岩清水 :
    もちろん承知してますよ。EOS-D30はそうでもなかったですが初代1Dは大きくて重い割には電池が持たなくて、それでネクサスなんてリチウムイオン電池をを外付けして運用してました。それと同じことをミラーレスでやってみようかという試みです。成功したら報告します。

    ネクサス(ウィンエナジー)懐かしいですね。
    D1系や無印1Dでは必須アイテムでしたが、今や検索でなかなかヒットしません。
    当時はバッテリーの持ちだけでなく、ブルーミングや実用にならないTTL調光など
    今と比べるといろいろと不便だったのを思い出しました。
    とはいえ、もう12年以上前ですし、当時はまだフィルムカメラをメインに使っている人も多く
    そういう不便な4〜5年間を実際に経験した人も少ないような気もします。

    • M-KEY
    • 2016年 10月 19日

    匿名 :
    USB充電出来る機種は楽でいいですよ。
    ここだとUSB充電を嫌う人も多いけど、コンデジでUSB充電出来る機種を買うようになってから無駄な予備電池を買う必用もなくなったし電源の心配をする事もなくなったな。
    モバイルバッテリーの容量も出力も十分大きくなってるのでコンデジでなくても対応してくるのも時間の問題でしょうね。

    いわゆるコンパクトカメラは、もうUSB充電以外は考えられなくなっています。
    以前なら数千円の予備バッテリーが必須でしたが、出先でもUSBポータブル電源で
    充電が可能なので、予備バッテリーの必要性が「ほぼゼロ」になりました。

    USB給電が可能なら「低コストの外部電源」として使えるので
    カメラ内蔵バッテリーでは不可能な長時間連続運用も可能となりました。
    バッテリー容量の小さいEマウント機でも、星景やタイムラプス撮影が可能となり
    これから冬場にはレンズヒーターの電源としてもUSBポータブル電源は重宝します。
    (夏場もファンの電源として活用していました)

      • 匿名
      • 2016年 10月 19日

      でも外付けは面倒だよ。
      垂れ流しで使ったら本体電池もあっという間に劣化。
      あくまで緊急措置であり、基本はしっかり作らないと。
      カムコーダにはファン内蔵のがあるんだから、
      本格的ミラーレス機が一台くらい登場してもいい。

        • 匿名
        • 2016年 10月 19日

        数パーセントのユーザーの為に特殊な機能を満載したら
        すごく大きく重く使いにくいカメラになると思うぞ?

        多くのユーザーが必要な機能をバランス良く搭載し
        ニッチな層にはオプションで対応というのが普通だ。

          • 匿名
          • 2016年 10月 19日

          オプションで済むものと、
          そうでないものがあるよ。

          プロニーズを狙うなら、信頼性に不安があるようじゃ
          スタート地点にも立てない。

            • 匿名
            • 2016年 10月 19日

            そういうニッチな一部のプロや少数の記者クラブの人達の為には
            ニコンやキヤノンのフラッグシップがあるじゃないか

            • 匿名
            • 2016年 10月 19日

            だから、最前線ではまだミラーレスは使われないのですね。
            1機種くらい、超ド級のミラーレスがあったら、
            もう少し認められると思いますが、
            そこまでやってもニコキャノの牙城を崩すには
            力不足ということなんですかね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 19日

            ならライカはダメなん?

            • 匿名
            • 2016年 10月 19日

            ライカじゃ瞬間撮り逃すぞ。
            あれは趣味でのんびり使うもの。

            • 匿名
            • 2016年 10月 20日

            >ライカじゃ瞬間撮り逃すぞ。
            >あれは趣味でのんびり使うもの。

            釣りだよね?

    • 匿名
    • 2016年 10月 19日

    ライカはだな、ライカは、ライカ、、、、ラララララ

      • 匿名
      • 2016年 10月 20日

      ライツ以外は認めない。
      いまのライカ風味ランランライカには辟易する。

    • 匿名
    • 2016年 10月 20日

    一眼レフかミラーレスかで盛り上がってるから聞いてみるけど
    スポーツ撮影で音出しちゃいけない時なんかミラーレスのほうが有利じゃ無い?
    ゴルフ、テニス、音が出るから撮るべき瞬間が撮れない競技ってあるよね

      • 匿名
      • 2016年 10月 20日

      だけど使われないミラーレス。
      なにが理由かもう一度考えてみよう。

        • 匿名
        • 2016年 10月 21日

        ミラーレスと同じ構造のカムコーダーを、
        スチルカメラ用に転用できれば、
        過酷な業務にも耐えると思うが。

          • 古参者
          • 2016年 10月 21日

          小型軽量という利点は捨てるわけだ。
          多分売れない。

コメントは利用できません。

「NOKTON 58mm F1.4 SL II S」が10月27日に発売(デジカメWatch)

キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」がデジタル一眼ランキング5連覇(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ