デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコン、蛍石を採用した「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」(デジカメWatch)

110g軽量化 フラッグシップ機レベルの防塵防滴構造に

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (47)

    • 匿名
    • 2016年 10月 19日

    新しいレンズも良いけど、青森の写真コンテスト

    こういう時にメーカーは動くべきじゃないかな?

      • 古参者
      • 2016年 10月 19日

      動きようがない。

      • 匿名
      • 2016年 10月 19日

      あの写真は海外のメディアが先に反応して「2016人々の心を動かした一枚」とかに選んだりしそう

      • 匿名
      • 2016年 10月 19日

      特に意見はないのだがみんなよくやるよね

      • 匿名
      • 2016年 10月 19日

      ああいう瞬間を切り取れるのが写真の強みだよね

      その前後に何があろうと切り取られた瞬間は

      事実として見る人に印象を与え続ける

      • 匿名
      • 2016年 10月 20日

      撮影者がちっとも出てこない??

        • M-KEY
        • 2016年 10月 20日

        黒石観光協会のHPに写真コンテストの結果があり、撮影者が明示されている筈ですが、
        まだ掲載されていないというか「賞の取り消し撤回」が反映されていませんね。
        一応は撮影者やご遺族の意向に沿ったカタチにはなりましたが、
        すでに「写真」が別の意味を持ってしまっており素直に喜ぶ気分にはなりません。

      • 雇われ息子
      • 2016年 10月 20日

      背景に一般の方が写ってましたから、その方が
      自殺者と一緒の写真はイヤだと言いかねませんし。
      取り消しは妥当かと。

        • 匿名
        • 2016年 10月 20日

        そういう発想が妥当に思える人がたくさんいる日本も悲しい国だよな

        レンズは110g軽くなったのに重い写真の話になってるのが皮肉だね、チッ

      • 匿名
      • 2016年 10月 20日

      なぜ写真ではなくカメラを生産しているメーカーが口を出す必要があるのか?
      動くとするなら写真家協会などでしょう。
      金持ってて社会的信頼度が高いメーカーに期待するのは、「偉い人が何とかしてくれるだろう」という日本的な権威信仰。
      納得がいかないなら自分の口で主張するべき。投書でもSNSでも使って。

        • 匿名
        • 2016年 10月 20日

        煽って人を動かそうとせず自分で動こう!

    • 匿名
    • 2016年 10月 20日

    死んだガキと一緒に写っているなんて気色悪い。

      • nroff
      • 2016年 10月 20日

      あなたもいずれ死にますし、写真には写らないようにしておいてください。

      • 匿名
      • 2016年 10月 20日

      そういうことを平気で言えるほど
      あんたも辛い境遇に耐えてきたんだろう
      目を閉じて自分の人生を思い起こしてみよう
      ああ、なんて哀れなことだろう
      あんたは何も悪いことをしていないのに
      安心しろ少なくとも俺はあんたの味方だ

    • 匿名
    • 2016年 10月 20日

    ローカルな写真コンテストでは写真のデキだけで賞が決まらないって事よ

    • M-KEY
    • 2016年 10月 22日

    望遠系はDXメインという事もあり,周辺光量が不足すると言われている「VR 70-200/2.8G」をいまだに使っていますが、
    2世代前の機種になると修理対応が終わってしまうので、今のうちにオーバーホールしておく必要がありますね。
    AF 80-200/2.8SからAF 80-200/2.8Dは飛ばして、三脚座付きのAF 80-200.2/8D(N)、AF-S 80-200/2.8D、
    AF-S VR 70-200/2.8Gと歴代のこのクラスを買ってきましたが、AF-S 70-200G VR IIは買わずに終わりそう。

    • 匿名
    • 2016年 10月 22日

    ズームリングとフォーカスリングの位置が逆になったの、ほかのレンズと併用すると混乱するよ。

      • Ken
      • 2016年 10月 23日

      同意です。
      他のレンズもそうですが歴代のこのクラスの望遠ズームを使いこんでるユーザーは
      最初は戸惑いそうです。
      (最近フォーカシング触ってないし。。。自分が情けない!)

        • 古参者
        • 2016年 10月 23日

        70-200の旧型との併用なら戸惑うかも知れんが少数派だろ。
        80-400もズームリングが先だし、他の単焦点望遠との併用なら
        むしろ操作感の違いが少ないというメリットを見越しての変更だ。
        ショートズームでもズームが先の方にあるレンズは多い。

      • M-KEY
      • 2016年 10月 23日

      「他のレンズ」によるでしょうね。
      従来型の70-200mmと併用する人よりは買い替えのほうが多いでしょう。
      80-400mmもAF-S化でズーミングとフォーカスの位置が入れ替わっているし
      70-300mmも200-500mmもレンズ先端の方にフォーカスがあります。
      現行レンズでズーミングが根本にあるのと先端にあるのはまちまちで
      レンズの組み合わせや使い方で変わってくるでしょう。
      でも、ズーム方向が同じなら、それほど問題はないハズです。

        • Ken
        • 2016年 10月 23日

        今更作り難いでしょうが
        直進ズームが懐かしいです。
        FD70-210F4とかAiAFの80-200SやDとか。
        (これもズーム方向がいろいろあったかな?)
        まあズームとフォーカシングを持ち替えなくていいなんて利点は
        AF時代にはいらないんでしょうね。

          • M-KEY
          • 2016年 10月 23日

          現行でも直進ズーム的に使えるモノはあります。
          動画でズームをスムーズにするには有効ですし
          フォーシングで前玉が回転するタイプなら
          レンズ先端の出し入れでズーム、回転でMFも可能です。
          (そうまでしてMFをしたいとは思いませんが・・・)

          • 古参者
          • 2016年 10月 23日

          直進ズームこそ焦点距離でリングの位置が変わり使いづらいのでは?
          リングを引くと望遠になる方が直感的だが望遠でリングが前の方がホールドが安定する。
          そんなに直視ズームが好きならニッコールの初代AF80-200/2.8でも使えばいい。

            • Ken
            • 2016年 10月 23日

            Sタイプ(及びFD)は使ってました。
            でも超音波が出たとき変えちゃいました。
            懐かしいと書いただけで現状ではフォーカシングはオートがメインなので
            2リング式で特に問題ないです。
            (懐かしいという爺の昔話も許容できないかな?)
            S、及びDタイプはレンズでMFかAFか予め設定しなきゃならないので
            (AFの場合、回しても空回り。新Dは動かないんでしたっけ?)
            やっぱり今は2リング式が理にかなってるのかな。
            気持ち的には直進ズームの方がズームって感じがしますけどね。

            ホールドに関しては今ほど重くなかったので
            ボディ底を左手で支えてましたので
            直進によるバランスの崩れはなかったと記憶してます。
            今は望遠ズームの場合は三脚座を掌(たなごころ)に乗っけてますので
            新機種でズームがリングが遠くになるのは慣れるまで時間がかかりそうです。
            りん議が通るのはもっと時間がかかりそうだけど。

            • 古参者
            • 2016年 10月 23日

            >今更作り難いでしょうが
            なんて書くと欲しているようにみえる。

            • Ken
            • 2016年 10月 24日

            今の2リングでも問題ないですが
            AF-SやVR、ナノクリ(ついでにFL)を採用した
            直進ズームをNikonが出したら欲しくなりますね。
            だから『欲してる』と言われれば『欲して』ますよ。
            じゃあ初代の使えばいいというのは別の話でしょう。
            APSだと1500万画素あたりが最良と思うけど
            別の機能の条件などでD500やD7200を選択している方に
            それならD7000を使えばいいと言えますか?

            • 岩清水
            • 2016年 10月 24日

            AiAF70-210まだ現役です。これ凄く性能いいですね。直進式がなくなったのは古くなってカメラを傾けるとズームが変わってしまうからかな。前持ってたEF100-400はストッパーが付いていたような。でもそれを忘れるとリングが落ちる羽目に。それで回転式に変わったのでしょうね。

            • 匿名
            • 2016年 10月 24日

            直進ズーム。硬派な感じで、いいね。タムロンとかで出さないかな。キャノンはナノUSMのパワーズーム出しそうでけど。

          • 匿名
          • 2016年 10月 24日

          直進ズーム懐かしいですね。
          被写界深度の線がたまらなくかっこよく見えた若き日。

    • 古参者
    • 2016年 10月 24日

    >AF-SやVR、ナノクリ(ついでにFL)を採用した直進ズームをNikonが出したら欲しくなりますね。
    結局「欲しい」んじゃないかw
    入手しやすく今でも性能的に通用するレンズを示しただけなのに本気で怒るなよ。
    最新テクノロジーの直進ズームが出たらいいね(棒読み)

      • 匿名
      • 2016年 10月 24日

      古参者って性格がとても悪そうだな。

      • Ken
      • 2016年 10月 24日

      もちろん『欲しい』ですよ!
      古参者さんは夢も物欲もない仙人のような方ですごいですね。尊敬します。(棒読み)
      ただ勧めるなら初代のSタイプじゃなく2代目のDタイプでしょう。
      もっともその差もネットで調べないとわからない方なんでしょうけど。

    • M-KEY
    • 2016年 10月 24日

    岩清水 :
    AiAF70-210まだ現役です。これ凄く性能いいですね。直進式がなくなったのは古くなってカメラを傾けるとズームが変わってしまうからかな。前持ってたEF100-400はストッパーが付いていたような。でもそれを忘れるとリングが落ちる羽目に。それで回転式に変わったのでしょうね。

    Ai AF70-210mmF4S、それともAi AF70-210mmF4-5.6(S or D)の方でしょうか?
    前者はSeries-E 70-210mmF4の流れで描写性能は良いとの噂でしたがタマが少なく
    後者は望遠側でF5.6と暗く、それだったらと70-300mmF4-5.6を選んだので、どちらも未経験です。
    同時期のミノルタAF70-210mmF4は優れた描写でα900で最近まで使っていました。

    直進ズームはNewFD 70-210mmF4やNewFD 80-200mmF4L、
    AF以降では、初代のAFニッコール80-200mmを使っていましたが、
    仰角で撮る時にズームリングが自重落下する難点があり,それを嫌ったのと
    三脚座の為に一時はシグマのAPO 70-210mmF2.8を使っていました。

      • 岩清水
      • 2016年 10月 24日

      Ai AF70-210mmF4-5.6 Sですね。Series-E 70-210mmF4も持っていますが周辺が解像しないです。

        • M-KEY
        • 2016年 10月 24日

        調べてみるとAF70-210mmF4-5.6Sの描写性能はいいようですね。
        単にAF70-210mmF4のコストダウン版だと見くびっていました。
        ニコンには時々「安いけどよく映る」レンズがありますね。

        • 岩清水
        • 2016年 10月 24日

        あとAiAF28-70/F3.5-4.5Dも安レンズとしてはなかなかです。

      • Ken
      • 2016年 10月 24日

      すごく昔の話ですみません。
      FD80-200F4って直進ズームだっけ?と記憶を辿ったら
      Lになって直進ズームになったんでしたね!
      僕の年代だと2リングのタイプを思いだしてしまいました。
      確か10万円のレンズと記憶してます。
      ちょっと手が出ないと思ってたらFD70-210F4が出て(確か59000円)
      これならバイトすれば買える!と頑張った高校生でした。
      ずっと謎だったんですがこの値段の差は何だったのでしょう?
      やっぱり直進ズームの方が安く作れたのかな?
      でも高いLタイプも直進ズームだし。。。
      M-KEYさんはご存知ですか?

        • M-KEY
        • 2016年 10月 24日

        当時(と言っても幅はありますが)、ニッコールの80-200mmF4も10万円クラスで
        NewFD70-210mmF4は、Series-E 70-210mmF4と同じく廉価版という位置付けでした。
        FD300mmF4のノーマルとLを較べてLの方のヌケがスゴく良かったのが心に残っていて、
        NewFD 70-210mmF4をNewFD80-200mmF4Lに買い替えて満足していました。
        この当時はワンリングでズームとフォーカスが可能で速写性にすぐれる直進ズームが
        人気だったと記憶しています。(NewFD100-300mmF5.6Lも直進ズームでした)
        EOSになって80-200mmF2.8に手が出なくてEF100-300mmF5.6Lを買ったのですが
        周辺光量は不足するし、プラ外装で操作感は悪いしでがっかりしましたが、
        それも直進ズームと,1980年代の望遠ズームは直進ばかりだった印象です。

    • Ken
    • 2016年 10月 25日

    M-KEYさんありがとうございます。
    FD70-210F4がシリーズEと同じ位置づけとは思いませんでした。
    高校生の僕にはもちろん描写の違いもわからなかったでしょう。
    買った直後、今はなきさくらやの店員さんに
    『今回は指名買いだったので紹介しませんでしたが
    シグマというメーカーのだったらもっと安かったんですよ』と言われ
    なんか複雑な気持ちになった記憶もあります。
    (店員さん先に言ってよ!)
    もしかしたらシグマの方が性能がよかったかも?

      • 岩清水
      • 2016年 10月 25日

      80-200mm F4.5-5.6のλだったかな?持ってました。値段なりでしたね。フォーカスリングに遊びがあって描写は普通だったと思います。

        • Ken
        • 2016年 10月 25日

        岩清水さん
        イオタってヤツでしょうか?
        明るさは3.5-4だったようです。
        (違っていたらごめんなさい!)
        デルタだと75-250でF4-5
        安いやつだとカッパー(名前で萎えました)100-200でF4.5。
        値段との兼ね合いで悩みどころのラインナップですね。
        まあシグマは当時、定価の4割引きなんてのがザラだった記憶がありますが。。。
        標準ズームレンズセットなんて無かった時代なので
        ボディとシグマレンズのセットがバカみたいに割引してましたね。

          • 古参者
          • 2016年 10月 25日

          当時のシグマは今とは違い安かろう悪かろうという
          純正レンズが買えない人向けの代用品だった。
          でも、ライカにOEMしていたズームは高評価だったから
          技術がないという事ではなく、コストをかければ
          それなりの物を作る事は可能だったようで、
          カメラメーカーよりも先に超広角ズームを出すなど
          今につながる意欲的な部分もあった。
          この頃のタムロンはマウント交換式で、一本で使い回しが出来るのと
          単焦点ではカメラメーカーに匹敵する性能のレンズもあり
          一定の評価があったが、今こそミラーレス機用のアダプトールを出せばいい。
          トキナー、オオサワ、コムラー、サンなんてのもあったね。

            • 古参者
            • 2016年 10月 25日

            スマン、この書き方だとトキナーが現存してないみたいだ。
            一時は息をしているかわからない状態だったが復活しつつある。
            だがニコンの準純正と呼ばれた頃と比べると寂しいかぎりだ。

            • Ken
            • 2016年 10月 25日

            Nikonが28ミリからの標準ニッパチズームをなかなか出さないから
            トキナーので代用してるひとが多かったですね。
            Nikonの35-70F2.8はめっちゃ逆光に弱かったし。
            先日、ミノルタのFメーターを修理にケンコーに行った時
            ギャラリーにはトキナーのレンズが飾られてて楽しかったです。

          • 岩清水
          • 2016年 10月 25日

          とにかくお金がなかったのでカッパーの間違いかもしれません。確かF値は変わらなかったはずなので。長いこと押し入れの中に入れていたのでカビが生えてニューF1とともに捨ててしまいました。

            • Ken
            • 2016年 10月 25日

            岩清水さん
            カッパーはともかく(シグマに失礼?)
            NF-1を押入れに死蔵したカビだらけにして捨てた〜!?
            ゆ、許せん!(ひとのカメラだけど)
            『ライカは常にイジってひとの手の脂をつけとくのがいい』と聞いたことあるけど
            やっぱり愛機はイジって愛でないとイカンですよ!

            • 岩清水
            • 2016年 10月 26日

            確かにニューF1はもったいなかったです。大学に入ったころはオーディオビジュアルが流行っていたのですっかり写真熱が冷めてしまったんですね。そのころデジカメがあったら買っていたかもしれません。でももう銀塩カメラを使うことはないでしょう。

コメントは利用できません。

ニコン、同社最広角のPCレンズ「PC NIKKOR 19mm f/4E ED」(デジカメWatch)

VRにハマったため……再び全天球カメラ「THETA S」を衝動買い!(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ