デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルム「X-T2」の縦位置チルトは猫撮りにたまらない魅力!(ASCII.jp)

dscf9360_588x

【荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”:第480回】
気持ちよさそうに寝ている猫を思わず撮影

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    •  
    • 2016年 10月 24日

    猫どりは、服が汚れるのを恐れては、いけない。
    這いつくばってカメラを構えるのが基本。
    そうしないと、猫の気持ちになれない。

    • 匿名
    • 2016年 10月 24日

    タイトルは“這いつくばって猫に近づけ”だけど だんだん 「這いつくばらずに安直に猫を…」に変わりつつあるなぁ。

      • M-KEY
      • 2016年 10月 24日

      そうだけど、X-T2のモニターの構造は便利だと思います。

コメントは利用できません。

夜景写真家の仕事をみてみよう–EOS 5D Mark IVとカーボン三脚で撮る豪華客船(デジカメWatch)

ニコン「KeyMission」のユーティリティソフトが公開(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ