デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

懐かしのソニー製品に会える「It’s a Sony展」が開幕(デジカメWatch)

20161113_02

銀座ソニービル建て替え前のラストイベント
開業当時のソニービルを目指した
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (31)

    • 匿名
    • 2016年 11月 13日

    ナギ様が押入れに引きこもってしまったのか

      • 匿名
      • 2016年 11月 14日

      βのテープ持ってこられてもなぁ…

    • 匿名
    • 2016年 11月 13日

    青色かぶりと電池消耗がひどかったなあ。
    レタッチが効かないし。
    オリンパスを除いてどのメーカーも似たり寄ったりだったけど。

      • 匿名
      • 2016年 11月 13日

      別にそんなに懸命にSONYスレでオリンパス推ししなくても大丈夫です。

      • 匿名
      • 2016年 11月 13日

      確かにキヤノンがIXYデジタルで天下統一する前はオリンパスが主導権を握りそうだった
      80万画素のcamediaがおれの初デジカメ
      画質の良さに驚いた

        • M-KEY
        • 2016年 11月 14日

        IXYデジタルが「天下統一」まではいかなったけど
        それ以前のサイバーショットは色が独特過ぎて
        オリンパスとフジの勢いがスゴかったです。
        フロッピーのスロットにアダプターで挿せるスマートメディアが
        人気の一翼を担っていた印象があります。
        で,xDで憤死するんですけど・・・
        メモリースティックは物理的にはCFやSMより優れていたけど
        結局は廃れてしまいましたね。(まだ現行ですが)

          • 襤褸猫
          • 2016年 11月 14日

          スマートメディアに恨みしかない…壊れまくった。w メモステは未だに謎、ベータの成功??体験を何時まで引きずるんだと。

          ソニーはTシリーズのインパクトは強いけど、存在感を感じたのはRX100になってからですね。あと迷作F828他頑張っているけど空回りしている機種とかは愛くるしかったですねw

            • M-KEY
            • 2016年 11月 14日

            私は、スマメ使用の機種はS1proしか買ってないので(実際はCFで運用)
            トラブルの経験はありませんが、xDでのトラブルはE-300で何度か経験しました。
            メモリーステッィクはスチル機ではα900まではメイン使用、
            (当時の高速CFよりもPCへの転送が早いというメリットがありました)
            ハンディカムでは今でも使っていますがノントラブルです。
            DUOになる時にSDに統合しても良かったとは思いますが、
            当時は端子がむきだしのスマメや廉価なリーダーだとピン折れリスクがあるCFよりも
            安心して使えるし、メモ書きできるスペースがあったのも便利でした。

        • 匿名
        • 2016年 11月 14日

        それは無いな。

      • 匿名
      • 2016年 11月 13日

      どうだ、見事な自演だろう。

    • 匿名
    • 2016年 11月 14日

    サムネのDigitalMavicaが一瞬、縦長FinePix700にみえた。
    富士フイルムの病人でも血色良く写る絵作りは好きだったなぁ…スマメはともかく。

    • 匿名
    • 2016年 11月 14日

    こんな所でもオリに親を殺された人が必死ですね

      • 匿名
      • 2016年 11月 15日

      あんたまた来たのか。もう懲りたかと思ったが

      • 匿名
      • 2016年 11月 15日

      まともなことを言うと左遷、失脚させられてしまう
      粉飾風土が根付いてしまってるからな。
      すごい会社だよ(笑い)

        • 匿名
        • 2016年 11月 15日

        (笑い)て
        ここままだニフティとかそういう時代なのか

          • 襤褸猫
          • 2016年 11月 15日

          モールス信号なんじゃないの? w

            • 匿名
            • 2016年 11月 16日

            そのころからごまかしイカサマ文化だったのかナ?
            粉飾文化の温床は、話をそらして
            ごまかしに入るあたりにも伺えるね。

    • 匿名
    • 2016年 11月 14日

    DSC-F1は出た当時ソニーらしくて格好いいと思った。

      • M-KEY
      • 2016年 11月 14日

      DSC-F1は買わなかったのですが、その直系とも言えるF77が発売された時に衝動買いしました。
      回転式のレンズを収納するとフラットになるので、それまでのU20に替えて常時携帯に。
      でも、1/1.8型4Mというスペックの割には高感度特性が残念でした。

    • Ken
    • 2016年 11月 15日

    姉がソニーに勤めていたせいか家電はソニーばかり買ってた記憶があります。
    品薄のウォークマンⅡ買えたけど、なんだか雰囲気で一緒に買っちゃったFMウォークマン。
    何を血迷ったのかチューナー無しのブラウン管モニターを買って悦にひたってたバカな高校生でした。
    もちろんビデオはβです!
    1番いいステレオビデオ買って2ヶ月後にHi-Fiが!
    二回目のボーナスで買ったβプロ。
    ソニータイマーなんて言葉は知らなかった。。。

    でも新聞のモノクロ広告はカッコいいな。。。
    あれで相当騙された!

      • 古参者
      • 2016年 11月 15日

      ビデオデッキに機種名が無いから情報としての価値に欠けるね。
      チューナ無しのブラウン管なんて回りくどい、プロフィールと書けよ。

        • 匿名
        • 2016年 11月 15日

        貴様、性格悪いな

        • M-KEY
        • 2016年 11月 15日

        カメラの板なので、ビデオデッキの型番は無くてもいいでしょう。
        私もF11は印象深かったから覚えていますが、その前に持っていたのが
        SL−F3だったかSL-F5だったかハッキリ覚えていません。
        (ま、プロフィールとは書いて欲しかった気はします)
        それよりもタムロンの28-75mmF2.8XRを「A09」だけ表記して
        焦点距離すらも書かなかったり、「Adobe Camera Raw」を
        「ACR」なんて表記する人にはイラっときます。
        しかし、高校生の分際でプロフィールなんて羨ましいです。
        私なんて大学に行ってから先輩のお下がりのガチャガチャ式の
        14型(たぶんSANYO)がファーストテレビで、バイト代はたいて
        やっと買ったプロフィール ベーシック(19型)は今でも現役です。

          • 古参者
          • 2016年 11月 15日

          >高校生の分際でプロフィール
          そこを突くか?

          • Ken
          • 2016年 11月 15日

          F8ってビデオもありましたよね。
          F11と同サイズの薄型でステレオじゃないやつ。
          F11もあんな薄型にしてそこにコストかけてるとしたら
          もっと安くしてよ〜!と思いました。
          やっぱりタイマーが入ってるのか度々ヘッドが壊れて
          ソニーのサービスマンさんに来てもらいました。
          出張修理なので2万くらい取られた悲しい思い出が。。。

          プロフィールって名前はすぐには出て来ませんでした。
          兄とお金出し合って買ったんだっけな?
          さくらやで型落ちでチューナー付きよりかなり安かったけど。
          でもググると微妙に高校時代と年代が違う?
          ごめんなさい!あやふやです!
          でもモニター付けてビデオ付けてアンプ付けなきゃテレビ視聴できないのは結構面倒でした。
          (父はキレかけてた)

            • M-KEY
            • 2016年 11月 15日

            私は「記憶があやふや」だと自覚している時は
            検索をかけて記憶の曖昧な部分を補足しています。
            でも,完全に思い込んでいて間違いを書き込む事もあり
            そういう場合は誰かが指摘してくれるのでありがたいです。
            チューナー無しのプロフィールとビデオデッキを組んで
            テレビ放送を楽しんでいる場合、テレビ受像機は使っていないので
            NHKの受信料を払う必要が無いと,当時は話題になっていました。

            こういった話題を語れるのも当時のソニー製品に魅力があったからで
            今のソニー製品で、そうした魅力のあるモノが少ないというか
            Appleにお株を奪われた感じですね。

            • Ken
            • 2016年 11月 15日

            いや〜、捕捉できないくらいあやふやです。
            プロフィール発売年や高校卒業年を突き詰めていけば
            もう少し明確になるかも知れないけど。。。
            この辺の思い出はあやふやがいいのかも。。。
            (はっきりさせたいという気持ちはもちろん否定しません!)

            チューナー無しは受信料はわかりませんがリサイクル料には当たらないとか。。。
            今頃プロフィールをゴミに出すひとはいないか。。。と思ったら
            M-KEYさんとこは現役〜!物持ちいいなぁ!

            ちなみF11は突然電源ランプが点滅して電源が切れてそれっきり。。。
            タイマー、存在するんですね!

    • M-KEY
    • 2016年 11月 15日

    >1番いいステレオビデオ
    SL-F11でしょうか?
    それなら名機だと思います。

      • Ken
      • 2016年 11月 15日

      それです!
      画質は良かったんですが音が悪かったりすぐ劣化したりで。。。
      ただ画質はHi-Fi機と比べるとかなり良かったと朧げながら記憶してます。
      (思い込みかも?)

        • M-KEY
        • 2016年 11月 15日

        ベータハイファイは、ハイファイろOFFにすると解像度が上がる裏技がありましたが
        ハイバンド化まで画質はイマイチ、というかF11が最高という時代が続きました。
        その後、EDベータでコンシューマー最高画質を誇るのですが,テープが高くて・・・
        DVになって「今までの苦労は何だったんだろう?」というくらいにダビング耐性が
        向上しましたが、DVもテープ代が高く,その頃のエアチェックはS-VHS中心でした。
        当時メインで使っていたソニー製S-VHSのSLV-R5が修理不能になり、
        DVとS-VHSの「ダブルデッキのWV-D10000を買ったのですが,それが15年くらい前。
        今でもEDV-6000とともに現役(のハズなんですが二年くらい電源を入れていません)
        10年くらい前までは,友人のビデオテープのDVD化に活躍していました。

    • 匿名
    • 2016年 11月 15日

    カセットウォークマンは、新型が出る頃ぶっ壊れるように設計されているので(笑)、
    結構な種類買ったな。 最後に買ったのはDD9。

コメントは利用できません。

いろんな望遠コンデジで猫の顔をアップで撮る!(ASCII.jp)

着脱不要のレンズキャップに37mmと40.5mmが追加(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ