デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカ自ら復刻した「ズマロンM 28mm F5.6」実写レポート(デジカメWatch)

【特別企画】
1950年代のスタイリングと描写を味わう
当時の佇まいを残した外観。細部に現代的改良も
60年前と同じレンズ構成
by 藤井智弘

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2016年 11月 17日

    なかなかシャープな写りだなぁ。
    1950年代のライツのレンズを持っているが f8まで絞ればフルサイズでも周辺までシャープ。
    単焦点レンズの性能って50年代に既にかなりのところまで行っていたんだと実感する。日本は60年代に追いついたのか。
    でも 28ミリでf5.6のレンズを30万円で売れるのは ライカならでは。日本のメーカーなら4万円台かな。

      • 雇われ息子
      • 2016年 11月 18日

      コシナレンダー買ってあげてください。
      そのうちZEISS IKON DIGITALなんかも出るかもしれませんし。

      有り得ないか。

    • 匿名
    • 2016年 11月 18日

    >そのうちZEISS IKON DIGITALなんかも出るかもしれませんし。

    20万円くらいまでで出してくれないかなぁと長年思っている。

コメントは利用できません。

Inter BEEにカールツァイスLoxia 2.4/85などが展示(デジカメWatch)

現像、プリントまでを写真編集PCエントリーモデルで挑戦!(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ