デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外での電池切れも心配なし! モバイルバッテリーで充電できるデジカメのススメ(ITmediaデジカメプラス)

コンパクト&高級路線の王道 ソニー「RX100」シリーズ
ライカレンズで暗闇も明るく パナソニック「DMC-LX9」
EOSらしい赤アクセントがカッコいい キヤノン「PowerShot G7 X Mark II」
背景も広々撮れる自撮り向けコンデジ カシオ「EX-ZR4000」
望遠、動画……なんでも1台で済ませたいなら ソニー「RX10 III」
月と鳥に特化した光学83倍ズームなコンデジ ニコン「P900」
by 井上輝一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • 匿名
    • 2016年 12月 05日

    >ライカレンズで暗闇も明るく
    ライカレンズは投光器か?
    AF補助光が強烈に明るいカメラもあるな。

    •  
    • 2016年 12月 05日

    モバイルバッテリーの発火事故が多発しているようだが、
    メーカー名と製品名を公開してほしい。

    • 匿名
    • 2016年 12月 05日

    モバイルバッテリーだって容量無限大ではないだろうし、モバイルバッテリーが切れたらどうにもならんと思う。
    それにモバイルバッテリーでカメラのバッテリーの充電って どのくらい時間がかかるんだ?

      • 匿名
      • 2016年 12月 06日

      たいていの人はスマートフォン用に持ってるし、ポケットサイズで10000mA(カメラ用の10倍くらい)とか普通。
      給電対応機種ならコードでつないだまま撮影出来るし低温にも強いです。充電もACアダプターと同等の速度はありますね。

      • 匿名
      • 2016年 12月 06日

      モバイルバッテリが切れるようならデジカメの電池なんて直ぐに切れるといえるくらい容量に差があるけどね。

      充電時間についてはカメラ次第だろうけど、ACの出力よりもUSBの方が今は大きいから
      速度はむしろ速いくらい。

      しかし肯定的な意見が多くなったね。
      2年くらい前だと予備が充電出来ないだのでほぼ反対意見だったのに、使って見れば便利って
      使わなきゃわからないからかね。

    • 匿名
    • 2016年 12月 05日

    モバイルバッテリーを充電するモバイルバッテリーを用意すれば完璧だな

      • 雇われ息子
      • 2016年 12月 05日

      車か発電機だな。

    • M-KEY
    • 2016年 12月 06日

    USB充電が可能な機種になって予備バッテリーの必要性が随分と下がりました。
    レンズ一体型カメラを使っている人の大半は、モバイルバッテーリを使う事で
    予備バッテリーは必要なくなり、またクルマなら移動しながら充電も可能、
    旅行等で機種毎の充電器を持つ必要がなくなり、かなり便利になりました。

    ヘビーユーザーでも、カメラを充電器として使えるので
    複数のバッテリーを同時充電できるというメリットがあります。
    私は電池消耗の激しいソニーのEマウント機をメインで使っており
    一晩で8〜10のバッテリーを充電する事がありますが、4つの充電器に
    4台のカメラがあれば、同時に8つのバッテリーが充電可能と助かっています。

    • 匿名
    • 2016年 12月 06日

    変なメーカーの買うと、電車の中で火を吹くぞ。

    • 匿名
    • 2016年 12月 06日

    特にミラーレス機やコンデジの場合、もうUSB充電できないカメラは使う気がしない。
    カメラごとに専用チャージャーを使うのは面倒だし旅行などでチャージャーまで持っていきたくない。
    SONYの最近の機種は充電だけでなく撮影中給電も出来るから純正の予備バッテリーを持つ必要はほとんど無くなった。
    スマホ用に大容量のモバイルバッテリーを持ち歩く人は多いから、これからは標準になるだろう。

    • M-KEY
    • 2016年 12月 07日

    私も、本体充電のカメラが出た時には否定的な立場でした。
    でも、NEX-6を使っていて本体充電のメリットに気づき
    サイバーショットがとっくの昔にUSB給電可能になったのに
    αがいつまで経ってもUSB給電にならないのが不満でした。
    バッテリーを複数使うような運用で本体充電しか手段がないなら
    困りますが、別売りの充電器が用意されていて、USB給電にも
    対応しているのが現状ではベストの方式だと思います。
    ただ、その端子の表裏がわかりにくいし、
    機種によって規格が違っていたり、方向が違うのが不便です。
    Type-Cに統一してもらえるとありがたいですね。

      • 匿名
      • 2016年 12月 07日

      Type-Cにしたところで充電器側の裏表は残るし、裏表がわかりにくいなら目印を付けとけば
      言いだけの話かと。
      裏表だけならデジカメの電池なんて大抵四角でそれこそ裏表がわかりにくかったりするわけで。

        • M-KEY
        • 2016年 12月 07日

        いっそ充電器(というかトランス)もType-Cにすればいいと思っています。
        デジタルカメラのバッテリーはラベルを貼っているので表裏は判りやすいですが
        ソニーの場合、α7系とRX10の向きとα5000/6000系の向きが逆なのが謎です。

    • 匿名
    • 2016年 12月 07日

    USB充電できると便利 ってのには賛同するが
    充電はやっぱり充電器でやりたいので付属しなくて良い訳じゃないぞ?

    • M-KEY
    • 2016年 12月 07日

    レンズ交換式なら複数個のバッテリーで運用する事が多いので、USB充電可能でも単体の充電器は付属した方がいいでしょう。
    でもレンズ一体型はほとんどの人がバッテリー1個で運用するので、別売りにした方が無駄が少ないと思います。
    ベヴィ^ユザーでも、ソニーのように予備バッテリーと充電器のセットが割安で用意されていると買いやすいです。

    • 匿名
    • 2016年 12月 07日

    USB給電はありがたい。
    前は単3厨でしたがUSB給電という逃げ先を作ってくれたソニーさんありがとう。
    RX100M2を使い始めて3年半、予備バッテリー要らず。
    バッテリーを抜いても給電しながら使えるのは素晴らしい。

コメントは利用できません。

中古カメラ選びのコツ 背面液晶と付属品をチェック(日経トレンディネット)

2016年に登場したさまざまなデジカメで撮った猫(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ