デジタルカメラ情報サイト

圧倒的なAF性能を持った高画素モデル–ソニーα99 II(デジカメWatch)

【新製品レビュー(外観・機能編)】
by 曽根原昇

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (31)

    • 匿名
    • 2016年 12月 09日

    半端に感じて買わなかったα99
    そうこうしているうちにEマウントに移行してしまってなんとも微妙な位置づけに感じるα99II
    だけどふとしたきっかけで思うんだ
    頭が三角だったら買ってたかも知れないってね

    • 匿名
    • 2016年 12月 10日

    おでこのSONYロゴを空洞にするならGPSくらい積めば良いのに。
    あと、なんちゃってジオラマのエフェクトは好きだったのに無くなってるぽい。
    α77Ⅲでも気長に待つかなぁ…

      • M-KEY
      • 2016年 12月 10日

      たしかに「ピクチャーエフェクト」の「ミニチュア」が無くなっていますね。
      でも、カメラAppsの「ピクチャーエフェクト+」にはあるので、
      そのうち対応機種にα99IIも加わるかもしれません。

    • M-KEY
    • 2016年 12月 10日

    ずっとα900を使っていた知人が,先日データが壊れるというトラブルに遭い
    ダブルスロットがあるという理由でα99IIを発注しました。
    でも,年内には入手できなさそうで「想定以上の人気」なのは間違いないです。

      • 匿名
      • 2016年 12月 10日

      >知人が
      あれ?M-KEY さんじゃないんですね。
      >「想定以上の人気」
      この想定って何台なんでしょうね。
      キヤノンやニコンなら月産数千台なんだろけど
      α99IIだと月産何百台 なんちゃって

        • M-KEY
        • 2016年 12月 10日

        今年は、D500やらα6300やらイロイロ買ったので
        もう,これ以上買えません。
        想定は,かなり少なかったとは思いますが、
        それでも「思った以上に売れている」のは事実で
        Aマウントの未来が少し明るくなったと思います。
        「断末魔の悪あがき」じゃないと信じたいです。

      • 匿名
      • 2016年 12月 10日

      想定がよほど少なかったのだろう。
      ハッキリ言ってしまえば。

        • 匿名
        • 2016年 12月 12日

        α100からのユーザーだし、応援しているけど・・・
        つい、月産数十台というオチを期待してしまう・・・

    • 匿名
    • 2016年 12月 12日

    「低ノイズ性能と広いダイナミックレンジが実現されている。」

    ど素人の質問なので笑わんでくれ
    ダイナミックレンジって広い方が良いのか?

      • 古参者
      • 2016年 12月 12日

      センサー自体のダイナミックレンジは広い方が
      白飛びや黒つぶれが少なく露出寛容度が高いというメリットがある。
      だがリニアに出力するとコントラストの低い締まりの無い画像になるから
      その先の画像処理の技術も要求される。

        • 匿名
        • 2016年 12月 12日

        それで思ったんだけど

        たとえば実際の明るさが1000段階あったとして
        (0が一番暗くて1000が一番明るいとする)
        1から1000までとらえられるセンサーは
        200から600までとらえられるセンサーより
        ダイナミックレンジが広いと言えるわけだよね?

        でもデジタルである以上段階数が決まっているので
        仮にセンサーが256段階の情報を吐き出せるとすると
        1000段階から256を選んで出力することになる

        1000を256等分するのと
        400を256等分するのでは
        当然後者の方が細かい濃淡を表現出来るので
        処理するビット数が同じなら
        ダイナミックレンジの狭いセンサーのほうが
        階調をより豊かに表現出来ることになるのか?

        誰かわかる人教えて!

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          単純に考えると、200~600までしかとらえられないセンサーでは
          1~199までと601~1000までは存在しないのでデジタル処理以前に存在しない事に
          なるのかと。

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          理想的な光線条件ならダイナミックレンジの狭いセンサーのほうが階調豊かに撮れるだろう、つまりうまい奴ならダイナミックレンジの狭いカメラの方が綺麗に撮れる。

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          AdobeRGBとsRGBでも同じことが言える

          • nroff
          • 2016年 12月 13日

          仕様をみると14bit出力に対応しているので、内部では16384以上の階調で処理していると思います。255階調に整える際に、リニアにするか/S字トーンカーブ(ハイライト・シャドウの多階調)にするか逆S字トーンカーブ(中間調重視)にするかは設定や処理エンジン次第です。

          いずれにせよフルサイズセンサーは余裕があるのでm4/3使いとしては羨ましい限りです。

            • 匿名
            • 2016年 12月 13日

            センサーサイズには関係なく画素ピッチに依存するが正解

            大きいセンサーだと必然的に余裕がある場合が多いんだけど

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          今時のフィルム以上にダイナミックレンジのあるセンサーなら14ビットでも全然足りないでしょう。書き出すときには一部分を選ばなければならないで当然トーンジャンプが起きる。

          • 匿名
          • 2016年 12月 14日

          印刷なんかだと各色16ビットで48ビットないとなめらかに階調を表現できないって話よく聞くよね

        • 匿名
        • 2016年 12月 14日

        画像処理の技術が無い奴は昔のデジカメのほうが綺麗に撮れると?

    • 匿名
    • 2016年 12月 12日

    よし、割増退職金で買うぞ!

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ12HJI_S6A211C1000000/

      • 匿名
      • 2016年 12月 13日

      ちょうどニコンの社員の多くが使う駅にDjiがデカデカと求人広告を出してるんだよね

    • 匿名
    • 2016年 12月 13日

    https://www.dxomark.com/Cameras/Sony/SLT-Alpha-99-II—Measurements
    DxOMarkの実効感度のグラフを見ると全ISOで一段低い値となっているのだがこれって実際は1段低い感度で撮影してるってことでしょうか?どう理解すればいいの?

      • 匿名
      • 2016年 12月 13日

      SOSに比べてREIはそれほど厳密じゃないからそんなものでしょ
      DXOのサイト見るくらいならそれくらい知ってないと

        • 匿名
        • 2016年 12月 13日

        オリンパスのカメラはSOSでもほぼ1段低いんだがアレは?

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          それどこかの掲示板で出てたガセじゃない?

            • 匿名
            • 2016年 12月 13日

            ロウセラピーでRAWを開くと確かにA99もオリンパスのカメラもアンダーで記録されてるのがわかる。
            ペンタックス以外のメーカーのカメラはほぼ全てアンダー目だよ。

            • 匿名
            • 2016年 12月 13日

            センサースコア見てる人間なら常識だよ。
            オリンパスの実効感度は、表示より一段強低め。

            • 匿名
            • 2016年 12月 13日

            センサーの実効感度って何?
            どこにも定義されてないみたいなんだが?

            • 匿名
            • 2016年 12月 13日

            ○○正直というか、ペンタックスは真面目だねぇ(笑)
            誤魔化す術を、オリンパスに聞いた方がいい。
            真面目なだけじゃ、上手い商売は出来ないのよね。

          • 匿名
          • 2016年 12月 13日

          粉飾技術ならナンバーワンか。。。

      • 匿名
      • 2016年 12月 14日

      カメラのセンサーの感度は基本的に変更できないので、ベース感度を超えるISO感度設定のときは実際にはベース感度で露光して、少ない信号を増幅しているだけだよ。
      ISO感度・F値・シャッター速度から求められる露光量が規定内に収まっているなら、RAWデータ上の明るさが多少暗くても、カメラが作成するJPGやメーカー標準現像ソフトが出力する画像の明るさが適正ならなんの問題もなかろう。センサー→RAW→JPGと、合計の増幅量は一定だよ。

コメントは利用できません。

サムヤン初のAFレンズ「AF50mm F1.4 FE」が国内発売(デジカメWatch)

トキナー「FíRIN 20mm F2 FE MF」の発売日が決定(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ