デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーのαシリーズが国内外で高評価、でもまだ足りないもの(ASCII.jp)

【業界人の《ことば》から:第228回】
αシリーズは動画も人気
弱みのサポート体制も着実に強化
「カメラメーカー」のソニーになるか
by 大河原克行

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 1月 11日

    「ソニーのαシリーズが国内外で高評価」…ただしEマウントに限る?

      • 古参者
      • 2017年 1月 11日

      α99Iiを注文しているが入荷が未定と言う人は割と居る。

    • 匿名
    • 2017年 1月 11日

    カメラ市場が縮んで行く中、明るい展望がかけるとは思えないが…….小さなマーケットに日本だけで数社以上あるのはある意味異常だろう。車だって、とうとう3系列に統合されつつある。

      • 匿名
      • 2017年 1月 11日

      アメリカのようにマスメディアが終焉し独立系メディア戦国時代になればカメラ市場も活気付くさ

        • 襤褸猫
        • 2017年 1月 11日

        その場合動画機がメインであって、高速連射スチルの立つ瀬はどんどん狭くなることに変わりないかと。
        動画機の場合4Kフォトのような機能を付けやすいので、web用途の静止画もこなせますし。

          • 匿名
          • 2017年 1月 11日

          ナショジオみたいに写真で見せるタイプも
          出てきているので一概にそうとも言えないでしょう。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          × 高速連射
          ○ 高速連写

          機関銃じゃないんだからぁw

      • 匿名
      • 2017年 1月 11日

      まず、オリンパス、パナソニック、ペンタックスあたりが倒産だろう。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        ペンタクスは倒産するも何もそんな会社もう無いし。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        光学機器メーカーは潰れそうになっても買収されたりするからなかなか倒産はしないけど、
        会社の経営が一番厳しいのは、その3ブランドの会社よりニコンだよ。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          オリンパスは、カメラ事業自体が柱でも
          本業でもないからな。
          内視鏡が厳しくなってきたら真っ先に切られる事業。

          • Picard
          • 2017年 1月 13日

          Nikonは三菱グループ企業。安泰だよ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            三菱自動車を見ると安泰とはいえないような・・・
            三菱グループからは見放され日産に拾われたはいいが
            そのうちおいしいところだけ吸い取られてあとは捨てられるだけだろう。

    • Picard
    • 2017年 1月 11日

    パナソニックが倒産するの?(笑)

    • 匿名
    • 2017年 1月 12日

    足りないのは、Eマウントの口径だな。あと5mm広いだけで、光学設計も楽になるし、マウント径を酷評されることもなかっただろう。

      • 匿名
      • 2017年 1月 12日

      5mm広げたら広げたで、カメラヲタの文句が尽きる事はないから、今のままで大丈夫。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        フルサイズの対角線長計算してから言えよ。中学レベルの数学の対角線計算式も知らんのか?

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          対角線長43mm強に対し内径が44mmあるから問題なし!

          とかいう奴いるけど、レンズ側のマウント金属の存在忘れてるのか?とかマウント金属ギリギリまで使えると思ってるのか?とか電子接点忘れてねーか?とか色々言いたくなるわ。
          ただでさえキツキツだからフレアカッターとか言って接点を後玉にオーバーラップさせてるレンズばっかだろ。
          大口径の望遠レンズなんか後玉の手前までわざわざ絞ってそこから強引に拡げてやるしか無いんじゃないの?
          で、各種収差はデジタル補正とか?
          せっかくの高画質フルサイズセンサーが泣くんじゃないのかい?

          • 匿名
          • 2017年 1月 14日

          大丈夫。ヲタしか気にしないから

            • 匿名
            • 2017年 1月 14日

            え?
            ソニーなんてオタしか使ってないだろ?

      • nroff
      • 2017年 1月 12日

      どなたかマウント径をフルに使い切っている名レンズの具体例を挙げてもらえませんか?
      大半のレンズは最後の一枚、かなり小さいんですけど。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        大口径EFでさえ、厳しいレンズは幾つもあるが?
        50、85あたりのL見てみ。

        • nroff(EFとFEは紛らわしい)
        • 2017年 1月 12日

        ありがとうございます。やっぱEFの大口径くらいですよね。
        あとはソニーツァイスのF1.4と比較して、各人が判断すればよいのではと
        (個人的にはむしろEFマウントがあの大きな口径を持て余しているように感じています)。

        「SONYのFEレンズは同クラスでワンランク描写が落ちる」という話も聞かないし、「デジタル補正必須」と言われているのも聞いたことないです。
        Eマウントの口径(が細いというの)は精神衛生上だけの問題のような気がしますけどね。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          EFレンズがF1.2のレンズを出せたのは、まさにEFマウントの規格のなせる業ですよ。
          マウント径が大きければ、より外側でレンズを固定できるので強度的にも良いです。

          ソニーは急いでNEXを仕立てた経緯があるだけに後悔してもしきれないでしょうが、
          頑張ってクラスの水準以下の描写にならないようにしているのでしょうけど、
          それによって小型化が阻まれているわけですよね。

          今後、より高画質と小型化の両立が求められたとき、
          どうしてあと2~3㎜でもマウントを大きくしておかなかったのか、
          と永遠について回る話な気がします。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 13日

            EF50mmF1.2LやEF85mmF1.2Lをアダプターでα7系に使った時に
            ケラれたという報告を探せないのですが、実際はどうなんでしょう?

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            ケラれの話は聞かないな。
            でも物理的に外周部は使えてないハズだし、周辺光量の低下やボケの欠損に気がついてないだけかも?

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            > 周辺光量の低下やボケの欠損に気がついてないだけかも?
            気付かない程度の影響しか無いなら今のマウント径で良いんじゃ…

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            大口径EFだから、Eマウントだと金属輪になる部分まで使えてるからでしょ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            ソニーEマウントの大口径単焦点とか、
            あの巨大さを見ると、
            やっぱり設計制約が凄いのかなと感じますね。

            いっそのこと、30×20くらいで
            ソニーフォーマットとして構築したほうが、
            実利が多そうな気がしています。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          Eタイプ化したFマウントよりレンズ設計上の制約は大きいぞ。
          ほぼ同じマウント内径だからEマウントの方が短FBなため根元が絞られているようなもんだ。Fマウントの接点は円周部に設けられているがEマウントはマウント同一面にあるからかならずフレアカッターのようなものでさえぎらざるを得ない。

            • 匿名
            • 2017年 1月 12日

            ニコンは接点の影響を極力減らすために苦労してるからな。
            いろんな教材がそこらじゅうに転がっているのに、
            Eマウント担当者たちはそれに気付かず、やってしまったね。
            まあ、APS-C主で考えていたのが大きな理由だとは思うけど。

            ミラーレスなら正方素子により、構えを変えずに縦横位置どちらも撮れるのに、
            その可能性を自ら摘んでしまうようなEマウントの設計は、ほんと残念としか。
            こういう規格ものは慌てたらダメ、という実例かのよう。

            • 匿名
            • 2017年 1月 12日

            ペンタックスのような接点位置もあるしなぁ。防塵防滴にも問題無い様だし。
            そもそもソニーの技術者は最初はAPS-C専用マウントでフルサイズは無理って言ってたよね確か。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          モノを知らなさすぎw
          EFのf1.2やf1.0は言うに及ばず、Fマウントでもマウントギリギリのレンズはあるし、それこそ昔のミノルタMDマウント(SR?)でもあるぞ。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        ノクトニッコールとか。
        絞り連動レバーのところだけ後玉削ってる。
        EFでも後玉削って接点付けてるのある。

        • 匿名
        • 2017年 1月 12日

        名レンズとは言えないが、迷レンズなら キヤノンの50ミリf0.95だろう。このレンズ マウントいっぱい。

        • nroff
        • 2017年 1月 12日

        興味深いコメントありがとうございます。
        SONYはもうこれでいくしかないとして、次にどこかの会社から出る、大口径(適切な口径の)フルサイズミラーレスの規格が楽しみになってきました。
        ショートフランジと大口径マウントを活かした新しい設計のレンズ群を見てみたいですね。

        あれ? ライカのSLのTマウントがそれに相当する? それにしてはあのデブいレンズ……。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          だからデジタル時代のフルサイズは大きく重い規格でしかないと言ってるのに。
          見栄で持ちたい人は別にいいけど、そんなのオタクな人だけだって・・・。

          • 匿名
          • 2017年 1月 12日

          >SONYはもうこれでいくしかないとして、次にどこかの会社から出る、大口径(適切な口径の)フルサイズミラーレスの規格が楽しみになってきました。

          ニコンやキヤノンが本格的なフルサイズミラーレス機を出し、そのマウント口径が十分に大きいものであったとしたら、もっとも制約の多いフルサイズEマウントを基準としてレンズ設計してくれるでしょうか?周辺光量不足や大きい歪曲を電子補正することを前提として設計することを余儀なくされた狭小マウントをベースとしてニコン・キヤノンと共用の設計としてくれるか・・・。今は他にフルサイズミラーレスが無い(ライカは無視)し、規格をオープンにしているからサードパーティからもレンズがリリースされているが、ニコン・キヤノンがより有利なマウントで新規格を出したら・・・。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            先行はしたものの、規格としての弱点が目立つEマウントだけに、
            ニコン、キヤノンが余裕ある新マウントを出して来たら
            そのまま一気に主導権をさらわれてしまう不安はありますね。

            思うに、今更35㎜判にこだわる理由ないし(新システムなら尚更)、
            APS-Hくらいで最強のシステムをSONYが作っていたら、
            バランス的にも画質的にも無理なくEマウントで出来ていた気もします。

            上の立場の人が、あまり考えずに「35フルでやれ」と言ってしまったのか知りませんが、
            新しい規格なのにハンディを自ら背負ってしまったのが悔やまれます。
            センサーの主導権があるうちに、これからのスタンダードはAPS-Hです、
            とか言ってしまえば、他社は従うしかないソニーの立場をもっとうまく
            使えば良かったのに・・・と思ってやみません。
            こうした規格策定の難しさを垣間見えるEマウントですが、
            引き返せないなら、少なくとも廃止しないよう長く作って欲しいとは思います。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 13日

            >もっとも制約の多いフルサイズEマウントを基準としてレンズ設計してくれるでしょうか?

            今までもシグマ、タムロン、トキナーなどは後継が小さいニコンFマウント基準で作られてきました。

            ニコンはDXとFX両対応のショートフランジの新マウントを出しそうな気配ですが、
            EOS Mを持つキヤノンが新たなマウントを作るか?
            現状、APS-C以上のミラーレスではソニーEが最大シェアですし、ニコン用のみに対応するというよりは
            フジXやEOS Mなども考慮するハズです。

    •   
    • 2017年 1月 12日

    Picard :
    パナソニックが倒産するの?(笑)

    動画と静止画の統合は有っても倒産は無さそうだよね。

    • 匿名
    • 2017年 1月 13日

    匿名 :
    大口径EFだから、Eマウントだと金属輪になる部分まで使えてるからでしょ。

    何を言いたいのか、全くわからない文章だ。

      • 匿名
      • 2017年 1月 13日

      私はわかったが(笑)

      金属円筒になってしまう部分が、
      より大きなEFマウントなら光学領域に使える、
      ということやろ

        • nroff
        • 2017年 1月 13日

        煽るつもりはないのですが、やっぱり全くわかりません。
        EFレンズをアダプター経由でEマウントに付けた時の光学性能がどうなるのかの回答にもなってないし。

          • 匿名
          • 2017年 1月 13日

          わかりたくない立場ですか(笑い)
          モノ見ればすぐ分かる話でしょう。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            違う、そうじゃなくてw
            EFは外周部をEマウントよりも広く使えてる、これは事実。
            だからEFマウントのレンズをEマウントに嵌めたとき、その使えてたところを通ってきた光線がケラレてるはずなのにそれが判別できないんだが何で?って話の流れの時にあの書き込みがあったから「何が言いたいの?」ってなったって話でしょ?

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            マウントアダプターをよく見ることだな

          • 匿名
          • 2017年 1月 13日

          レンズの無いマウントアダプターなら、
          レンズ保持のための黒い金属筒が不要で、
          マウント爪輪だけで成り立つよね
          あってもマスクくらい

          だから、純正Eマウントレンズより
          キヤノンレンズ+アダプターの方が有利なんでそ

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            レンズの外周付近ってそんな微妙な領域まで使ってるのかね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            必要ないなら、わざわざ大きな玉になんかしないよね。

          • nroff
          • 2017年 1月 13日

          マウントアダプターのボディ側開口部は、確かに通常のレンズより広いですね。
          (実質的に)バックフォーカスの長いレンズはボディ側開口部をギリギリまで有効活用できそうです。
          そこまではわかりましたが……。ちょっと考えてみます。

          粘って尋ね続けた甲斐がありました。ありとうございます。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            >マウントアダプターのボディ側開口部は、確かに通常のレンズより広いですね。

            MFレンズ→ソニーEマウント用のアダプターならその通りだけど、EFレンズ→ソニーEマウント用の「電気接点アリ」のアダプターの場合は そうならないよ。

            だから「大口径EFだから、Eマウントだと金属輪になる部分まで使えてるからでしょ。」が意味不明の文章なのさ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            電子接点のところは画像に関係のないところでしょ。
            最も厳しいのは四隅。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            で、その四隅がEF/Eマウントアダプタの口径の狭さでケラれるはず、
            なのに実写でケラれが判別できないのは何故?
            という指摘に誰も答えられないのはナゼ?

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            その四隅に届く光は全てがレンズの外周部を通る光というわけではないから「ケラレ」というまで顕著には現れないかもしれない。
            でも光量は不足するから暗くはなるはずなんだよなぁ。
            だから、何の根拠もないホラ話だしソニーには申し訳ないが、RAW作る前の段階で周辺持ち上げられているんじゃないかと疑った。
            まぁもともとのキヤノン機でも実際はミラーボックスでケラれるので減光しカマボコボケになったりしてはいるが・・・。
            そのミラーボックスと同程度の減光程度、ということなんだろうか・・・。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            一気にケラレるわけじゃないからな。
            自然な低下なら当たり前に起こることでもあるし、
            絞ってしまえばそれも分からなくなっていくし、
            まあEVFじゃどんな補正がされているか分からないし、
            探るのは無理かもな。

            • 匿名
            • 2017年 1月 13日

            >その四隅がEF/Eマウントアダプタの口径の狭さでケラれるはず

            マスクっつーかフレアカッターみたいな四角形の開口と
            アダプタの口径ってどっちが狭いんだい?

    • M-KEY
    • 2017年 1月 14日

    http://digitalhobby.biz/upload/save_image/05070049_5187d1060db5c.jpg
    によると,接点があっても四隅には影響なさそうです。

      • 匿名
      • 2017年 1月 14日

      それが何を意味するかといえば、オリンパスやフジのようなフランジバックより短いバックフォーカスのレンズは物理的に作れない、ということ。
      当然径も足りないので、テレセン性を考慮した、センサー対角線長に近い径の後玉を出来るだけセンサーに近づける、というような設計のレンズは望めない、ということですね。

        • 匿名
        • 2017年 1月 14日

        知ったかするな
        望遠レンズ見てみ

          • 匿名
          • 2017年 1月 14日

          何が「知ったか」なんだろ?

        • M-KEY
        • 2017年 1月 14日

        >センサー対角線長に近い径の後玉を出来るだけセンサーに近づける、というような設計のレンズは望めない

        そこは設計時に「割り切った」のだと思います。
        Eマウントの基本はAPS-Cで「35mmフルにも対応できる」余地は残したけど
        単焦点はF1.8、ズームはF4を基本としたコンパクトなシステムで、
        大口径レンズはAマウントにまかせるつもりだったのだと思います。
        今は「あと2〜3mmでもいいからマウント径が大きければ・・・」と感じますが
        NEX-5は「カメラに対して可能な限りの大径マウント」という形状でした。
        でも、ソニーが想定した以上に35mmフルを求めるユーザーが居て、
        そのユーザーがAマウント(一眼レフ)と同じように35mmフルEマウント機にも
        大口径レンズを望んでいるから「マウント径が小さい」と感にてしまいます。
        サムヤンの35mmF1.2を見るかぎり、APS-Cなら充分以上のマウント径です。
        それでもアダプター併用のEFレンズで「明確なケラレ」の報告がない事から、
        「理想の口径ではないけど実用上は問題ない口径」だとは言えるのでは?

          • 匿名
          • 2017年 1月 14日

          >そこは設計時に「割り切った」のだと思います。
          ミラーレスの利点として、ミラーボックスが不要になることによるショートフランジバックによりレンズ設計の自由度があがり、特に広角レンズにおいてレフ機のような長いフランジバックに合せるために光路を曲げて歪曲等収差を増やすような無理な設計をしなくてもよくなる・・・という点を喧伝する人達がたくさんいたとおもうのですが、少なくともフルサイズEマウントはその利点は捨て去っていると。

          >単焦点はF1.8、ズームはF4を基本としたコンパクトなシステムで、大口径レンズはAマウントにまかせるつもりだったのだと思います。
          賛成できませんね。そんなつもりすらなかったと思いますが。少なくとも一つのシステムを企画する際に、そんな非常識な前提を置くとは思えませんが。

          >APS-Cなら充分以上のマウント径です。
          それは完全に同意します。APS-Cで突き進んでおけばミラーレスの覇権を握れたものと思いますが、今や時既に遅しでしょう。ましてやソニーにそのつもりがあるように見えません。

          >「理想の口径ではないけど実用上は問題ない口径」だとは言えるのでは?
          否定はしませんが、高画質を求めるためのフルサイズであるとすれば、高画質を実現するのが難しいマウント規格であること自体が矛盾しており、ユーザーに不利益を被らせることを良しとする誠意のない規格としか思えません。

            • 古参者
            • 2017年 1月 14日

            大口径レンズは高性能かもしれないが必ずしも高画質ではない。
            APS-Cベースだけど35フルが使え特に不都合は出ていない。
            程々の明るさのレンズだけど小型軽量のシステムがあってもいい。
            ただAマウントを放置したが為にユーザーがEマウントに集中し
            35フル用のF1.4単焦点やF2.8ズームを出さざる得なくなっただけだ。
            これは企画制定時のマーケティングのミスかもしれないが設計ミスではない。
            フジのXなんてAPS-Cでしか使えないがそれは不問なの?

            • 匿名
            • 2017年 1月 14日

            >これは企画制定時のマーケティングのミスかもしれないが設計ミスではない。
            現状のEマウントがAPS-Cがベースでありフルサイズとしては大口径・超望遠レンズの対応を本格的には考えていない小型軽量システムとして規格されたものであるからマーケティングミスではあっても設計ミスではない、というご意見ですか?
            本当にそう規格されたものであるなら仰るとおりですね。
            では大口径・超望遠レンズの対応が当初から想定されていたとした場合は設計ミスのマウント規格とお考えということですか?
            どちらにしても中途半端な規格であることに代わりはありませんね。

            >フジのXなんてAPS-Cでしか使えないがそれは不問なの?
            そのように規格したと明言しておりますね。
            だから問題ないのではないでしょうか?
            EマウントもAPS-C専用で徹底されているなら必要十二分な規格だったと思いますが。

            • nroff
            • 2017年 1月 14日

            今、価格comで(メーカー問わず)’フルサイズのレンズを「重量の昇順」でソートしてみましたが、FEのフルサイズは少なくとも「軽量」ではないですね。おそらく小型でもないと思います。

            • 古参者
            • 2017年 1月 14日

            Eマウントの口径が小さいせいでF1.4単焦点やF2.8ズームを作れないなら問題だろう。
            でも、実際には充分以上の性能でリリースされている。
            むしろ問題なのは24-70/4ZAが価格に見あった性能とは言えない点だ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            50mm F1.4とか恐ろしくデカいな。
            ありゃないわ。

    • 匿名
    • 2017年 1月 14日

    実際にα7シリーズを使ったこともない連中が 必死でフルサイズEマウントには問題があると言いたがっているが、一体何の役に立つんだろうね。実際に使っている人は問題を感じてないのに…
    慰安婦増を建てたがる連中と同じ心理状態か。。。

      • 匿名
      • 2017年 1月 14日

      最後の一行以外は全く同感ww
      つか、コシナのVMとかは無視なんですかね。
      常用域ならEマウントで使える明るい単焦点たくさんありますし、
      Mマウントはもっと口径小さいですが。
      不毛な議論であればあるほど楽しくてしかたがない!のなら良いですけど。

        • 匿名
        • 2017年 1月 14日

        さて、フルサイズのEマウントにはこのような反応。
        ではMFTに対してはどうだろうか?
        センサーが小さいだの高感度がどうのボケないだのproレンズやフラッグシップ機などはMFTの小型軽量というメリットがないだの、挙げ句の果てには貧乏人が使うシステムだなどの誹謗中傷w
        ユーザーが気に入って使ってるのにろくに使いもしない輩共が必ずといっていいほど湧くのも同じじゃないかね。

          • 匿名
          • 2017年 1月 15日

          体力落ちた人にはm4/3良いと思うよ。
          還暦過ぎたら、m4/3が魅力的に見えるのだろうか…
          今のところそうは見えないので、まだしばらくはフルで行く。

          m4/3はサブ機に良いと言う人がいるが、
          個人的には無駄だと思うんだよな。を
          わざわざ別システム持つより、
          フルとレンズを共用できるAPSC機の方がなにか便利。
          絵作りも同系統の方がいいしね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            サブ機というかサブシステム、お気軽に撮影したいときにもっていくカメラシステムね。本気モードのフルサイズとお気軽モードのm43。
            人によっちゃコンデジでいいじゃんと言うかも知らんが、別にコンデジでもいいけどm43でもいいじゃんか。
            無駄とか判断するのは購入者でしょ。別に購入者がお金持ってて両立できるなら他人が価値観を押し付ける必要もないし。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 15日

            サブシステムの場合もあるし、
            シャッター音を出したくない場合にα7sなどを積極的に選んだり、
            海外ロケ等で機材総量を軽減する為にAPS-CのEマウント機や
            MFTを選択する事もあります。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            無駄と思う人もいれば問題ないという人もいる。
            ただ使う人の意見は参考になるけど、無駄という人の意見程無駄な事もないと思うのだが。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            サブ機としてでも売りたいメーカーや雑誌社の意向があるのは確か。
            自分はFXDXシステムとともに
            1型コンパクトをサブにしている。

            レンズ交換式をもう一つ持つのはちょっとなと思う。
            だから、無駄だと感じる人がいるのも分かる。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            俺FXDXレフ機の他m43も持ってるよ。
            写真だけが趣味じゃないしどちらかといえば機材好きではあるが金があるからいいじゃないか

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            お気軽な範疇で使ってる分には良いんだが、得てしてm43こそが画質も含めてAPS-Cやフルよりベストとか言い出す輩がいる。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            ここに10年近くいると思うけど
            >m43こそが画質も含めてAPS-Cやフルよりベスト
            なんてのはほぼ記憶にないな。
            APSこそベストとかいうのは一人いるけど

            m43の方が絵が好みなんだよね というとm43の方が画質がいいと
            脳内変換して攻撃してくるのはいくらでもいるけど。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            m4/3は規格の物足りなさもあるが、メーカーがパナとオリというのが
            不安を招いているのも否めないところですね。
            無印4/3をあっけなく廃止してしまった前歴もあるし、
            ちょっと信用できない印象を持っている人は多いと思います。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            まあたしかに老人向けのシステムとしま見れば、
            m4/3にも活路あるかもね。
            パナソニックのメニューは見やすいし。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            誰もが行く道だぞ・・・
            笑ってられるうちが華・・・

            • nroff
            • 2017年 1月 16日

            三脚携行する/しない、車で移動/徒歩で移動、短時間の撮影/終日撮影、撮影目的/別目的時の携行…etc.
            条件が曖昧すぎてなんとも言えません。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            >まあたしかに老人向けのシステムとしま見れば、m4/3にも活路あるかもね。
            とか言って馬鹿にしてるが雑誌とか見てると意外とプロがマイクロフォーサーズでの写真を載っけてるのを見るんだがあれはプロが一定の評価をしてるんでないの?
            このまえ新聞社の記者さんがオリンパス機持ってるの見たし、結構じわじわ使用者の裾野は拡がってるんじゃないのかな。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            MFTは老人向けカメラか(笑い)
            そういう商売もありだろうて。
            目の付け所はいいと思う。

            体力ある年代だとバカにするかも知れんが、
            まあバカに出来るうちが華。

            車だって同じ事。
            だんだん小さくするもんね。

        • 匿名
        • 2017年 1月 16日

        > Mマウントはもっと口径小さいですが。

        Mマウントはテレセン性は悪いが、FEマウントよりもまだましといえる。
        マウントによるテレセン性の制約はマウント径だけでなく、バックフォーカスとの相関関係なんだよ。
        はるか昔にあった4×5判や6×9判の一眼レフでグラフレックスというものがあったが、これなんか大きなフォーマットサイズなのにマウント径は60mm程度。いくらテレセン性に大らかな銀塩でも対角線長の半分からそれ以下では悪影響がと思うだろ。それでも、周辺減光はあまり問題にならなかった。なぜなら、当時のレンズのバックフォーカスはレンズの焦点距離と近かったから、180mm(4×5判)や120mm(6×9判)といった標準レンズ並みのバックフォーカスがあった。それくらい、フィルム面から離れるとEマウントみたいにマウントから覗いた際に四隅が欠けて見えるのではなく、感光面全体が見える。大きなものも離れれば小さく見えるから、十分バックフォーカス分の距離を取れば径の小ささはカバーできるということ。FマウントはEマウントより少し最小内径が大きい程度だが、25mm長いフランジバック/バックフォーカスのお陰でセンサーの四隅も欠けずに見える。

          • M-KEY
          • 2017年 1月 17日

          Mマウントは135mmを越える望遠を考慮しなくていいいという事情もあるでしょう。
          α7系でトランスルーセントミラー付きのマウントアダプター「LA-EA4」では
          70-200mmF2.8、70-400mmF4-5.6、300mmF2.8、500mmF4では画像周辺が
          暗く写る場合があるとされていますが、素抜けの「LA-EA3」でそうした注意書きが
          ないことから、一般的な射出瞳径のレンズならマウント内壁でのケラレはないと
          (LA-EA3を内部から見ると接点部が光束を邪魔しそうですが)判断していいと思います。

      • 匿名
      • 2017年 1月 15日

      ボディサイズは割と好みなんだけど、レンズを見て悩んでしまった私。
      レンズがあれだけ巨大だと、かえってバランス悪くなってしまうし、
      チグハグ感を感じてしまった。
      で、バランスの重要性を再認識してミラーレスはフジにした。
      こういう人間も少なからずいるよー

        • M-KEY
        • 2017年 1月 15日

        そもそもAPS-C用として出来た規格で
        35mmフルの大口径レンズも想定外というか
        実際問題としてバランスが悪いので、
        F1.4クラスのハイスピードや大三元を使いたいなら
        Aマウントか他社の一眼レフを使ったほうがいいでしょう。
        http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1006/22/news034_2.html

      • nroff
      • 2017年 1月 15日

      一連の議論で、フルサイズEマウントは(短期的に)実用上の問題がある、と発言している人はほとんどいないと思いますけど。
      また、光学上の裏付けを知りたくて発言しているのですが、不毛な議論と感じる方はレンズやカメラ自体にはあまり興味がないのでしょうか。

        • 匿名
        • 2017年 1月 15日

        実用上問題ないものを設計的に問題あるとするのは何の意味があるのでしょうか?
        写真を撮って問題ないと感じてる人にしてみれば、問題ないのに設計がどうのと
        絡まれれま不毛としか思えないでしょう。

        • nroff
        • 2017年 1月 15日

        現状のボディ・レンズで満足しているのであれば明日の写真を撮るのには十分だと思いますが、
        システムとして弱点がある場合、システムが歪に育ってしまうかもしれない/後発の他社に追い抜かれてしまうかもしれない、といった話をしています。

        不毛ですかね?

          • 匿名
          • 2017年 1月 15日

          不毛だね。
          買い換えれば済むことじゃないか。
          貧乏人は愚痴愚痴と際限がないのがいやだね。

          • Ken
          • 2017年 1月 15日

          後発の他社に追い抜かれる可能性はどのカメラ(商業製品)にもあります。
          (他社じゃなく新しい規格に追い抜かれるかも?)
          歪な問題について話をすることは決して無駄ではありませんが
          メーカーは当然、僕らの先の先を考えていると思いますよ。

          追い抜かれてもそのカメラの性能が落ちるわけじゃないので
          現状で問題ないなら買い換えることもないし。
          (壊れて修理不能なら買い換えでしょうけど)

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            > 壊れて修理不能なら買い換えでしょうけど
            そこでソニータイマーですよ!
            保守部品のあるうちに壊れてくれる。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 15日

            「後発の他社に追い抜かれる」のは問題ではないです。
            旧製品になったからといっても性能が落ちる訳じゃないから
            撮影目的に充分な性能なら使い続けていけばいいです。
            問題なのは,使い続けたいのに修理ができないとか
            直接の後継機がなく買い替え先がない場合です。
            ソニーの場合、α900どころかα200以降なら修理は可能ですが
            光学ファインダーの現行機種がなく代替先が限定されます。
            ニコンの場合は、D3/D3Sの修理対応終了は早すぎるし
            D700に至っては修理もできず、代替候補の後継機が不在ですし
            まともに使えるミラーレス機も不在だし、発表から一年近く経っても
            いまだに発売されないカメラもあるなど残念な状況です。

            でも、メーカーがカメラ事業を辞めてしまうのが一番困りますね。

          • 匿名
          • 2017年 1月 15日

          ソニーを選ぶ時点でリスクだと思うが。

          気になるなら避けるが吉。

          • nroff
          • 2017年 1月 15日

          買い換えて済ませるなら、「システム」じゃない。コンデジ使うのと変わりませんね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            遠回しにコンデジをディスってるんでしょうかw
            もしそうなら自分以外のマウントをディスりたくなる気持ちも自然かもね。

            家族じゃあるまいし、最初に買ったマウントと心中しないと気がすまないのかい。
            Eマウントが使えないと思ったら、そのときシステムwごと売り払えばいいじゃない。
            あなたの手元には写真が残る。

            • nroff
            • 2017年 1月 15日

            コンデジは好きですよ。RX1をメインにサブでRX10を持つ、なんて「システムw」もいいかな、と思ったりもします。未だに発売されないDL二台持ちとか。

            いずれにせよ、1社/1マウントで自分の機材を統一してそれを使い続ける、といった使い方は時代遅れなのでしょうね。目的や気分に応じて複数システムを使うのも、自分のような庶民でもできるくらいカメラは安くなりましたし。

            > あなたの手元には写真が残る。

            大変すてきな言葉ですが、手元に残したいのは「(良い)写真」だけでなく、「(自分にとっての)良い写真を撮れる仕組み」だったりします。

            • 匿名
            • 2017年 1月 15日

            先の事は誰にもわからない。
            変化が嫌なら新しいものなど望まずに従来のシステムを使い続ければいい。

            世の中いい仕組みが必ずしも残るわけでもない。

    • 匿名
    • 2017年 1月 14日

    普段は、バリオテッサー T* FE 24-70mm/F4 ZA OSS を使ってます。
    最近体力が衰えています。
    なので重い・大きい・高価なレンズは、重荷になります。
    なので俗に大三元とかF1.4のレンズは、買うのを見送ってます。
    本当は、Planar T* FE 50mm F1.4 ZA なんかが良いだろうけど
    重い・大きい・高価なレンズなのでたぶん買わないと思う。

    自分には、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
    あたりが分相応かなと

    • M-KEY
    • 2017年 1月 14日

    >FEのフルサイズは少なくとも「軽量」ではないですね。おそらく小型でもないと思います。

    FE 24-70mm F2.8 GM:φ87.6mm x 136mm 886g
    T* 24-70 mm F2.8 ZA SSM II:φ83mmx111mm 974g
    EF24-70mm F2.8L II USM:φ88.5mm×113.0mm 805g
    AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED:φ83mm×133mm 900g
    Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD(N):φ88.2mm×108.5mm 825g
    SIGMA 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM:φ88.6mm×94.7mm 790g
    Tokina AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX:φ89.6mm×107.5mm 1,010g

    T* FE 24-70mm F4 ZA OSS:φ73mm x 94.5mm 426g
    EF24-70mm F4L IS USM:φ83.4mm×93mm 600g

    24-70mmF2.8はとりたてて小型軽量とは言えませんが
    ボディ込みで考えると小型軽量化ははたしています。
    24-70mmF4にかんしては十分に小型軽量と言っていいでしょう。

      • nroff
      • 2017年 1月 15日

      調べて頂いた上で話を逸らして恐縮ですが、FEレンズって「短く」ないんですね。

      上の方で「コシナのVMは」と発言されている方がいますが、Eマウントでマウント面よりさらに深くボディ側まで光学エレメントを埋め込むタイプのレンズって可能なのでしょうか。
      リアキャップがでかくなりますが、小型化を考えたらできたほうがいいような気がしました。

        • M-KEY
        • 2017年 1月 15日

        フランジバックが短い分、広角レンズ以外が長くなりがちなのは道理でしょう。

        • 襤褸猫
        • 2017年 1月 15日

        所謂テレセントリック性確保の上でビオゴン、ホロゴンに代表される対称型広角レンズは大変に相性が悪いので(α7にホロゴンを付けた偉大なチャレンジャーすらいるみたいですし)どうしても周辺の色かぶりが生じるでしょうね。
        パナソニックが有機CMOSを頑張っているのも、原理的に色かぶりが起きないからですし。
        逆言えば有機CMOSがものになればライカMマウントのサードパーティカメラが再び隆盛を誇っていくのでは。

    • 匿名
    • 2017年 1月 15日

    たいした写真も撮ってない(撮れない)連中ほど 機材についてあれこれうるさいことw

      • 匿名
      • 2017年 1月 15日

      そういう楽しみがあってもいいと思うけど?
      それを否定するんだw?

        • 襤褸猫
        • 2017年 1月 16日

        写真機趣味、レンズ趣味は全く肯定しますが、自分が受け入れられない物を否定する輩は黙ってれ。とは思います。
        フォーマットも被写体も撮る本人の自由。もっと言うとカメラのコーディネートも含めて自由。

          • 匿名
          • 2017年 1月 16日

          評論家的に批評するのも自由だと思うよ。
          問題はその批評批判が根拠に乏しく非常に恣意的なネガキャンに近いものになりがちなこと。

          • 匿名
          • 2017年 1月 16日

          肯定的な話しやポジティブな事はいいけど、否定やネガティブは
          気持ち良いものでもないからね。
          誰でも自分の好きなものを否定されれば嫌なものだし、自分がされて嫌な事は
          他人にはしないようにするくらいの余裕は欲しいところだね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            全くその通り。
            一部のフルサイズ厨がマイクロフォーサーズに対してセンサーが豆だの貧乏人や老人用の規格だのと誹謗中傷の限りを尽くすのは許しがたい。

            • 匿名
            • 2017年 1月 16日

            誹謗中傷は絶対に駄目だけど、否定やネガティブな意見の中には時として正論も含まれるので、否定的な意見だからといって何でも禁止するのも良くない。
            デジカメジンはinfoと違って、テーゼ/アンチテーゼ織り交ぜて大いに議論できるのが面白いところなんじゃないかな。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            ネガな部分を転じてポジにする能力があるかどうかだろうね。
            フルサイズだって重い大きいと言われつつも、それでも憧れる人が多いのは
            やはり違いがあるからであり、ひとつの到達点としての存在があるからだろう。
            それを否定したい人(おもにマイクロ4/3党か)がいるのも分かるし、
            いろんな意見があって良いんだよ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            匿名 :
            全くその通り。
            一部のフルサイズ厨がマイクロフォーサーズに対してセンサーが豆だの貧乏人や老人用の規格だのと誹謗中傷の限りを尽くすのは許しがたい。

            まあまあ そんなに頭から湯気たてなくても…
            マイクロフォーサーズマンセーでフルサイズをけなすヤツも、フルサイズマンセーでマイクロフォーサーズをけなすヤツも、どちらか片方しか買えない貧乏人。
            貧乏人は心が狭い。それだけのことだよ。
            両方使えばいいんだよ。それぞれに良さがあるんだから。
            ワシ? オールドレンズを楽しむときにはα7だし、純正のAFレンズで撮影するのはシステム全体が小さいマイクロフォーサーズだよ。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 17日

            「フルサイズマンセーでマイクロフォーサーズをけなすヤツ」は居ますが
            「マイクロフォーサーズマンセーでフルサイズをけなすヤツ」は記憶にありません。
            「フルサイズマンセー」はマイクロフォーサーズそのものを否定するけど
            「マイクロフォーサーズマンセー」は使い分けを提唱している印象です。

            同様に「一眼レフマンセーでミラーレス機をけなすヤツ」は散見されますが
            「ミラーレス機マンセーで一眼レフをけなすヤツ」も記憶になく、
            使い分けを提唱しているように思えます。

            同じMFT陣営でもパナソニックよりもオリンパスが攻撃されていますし・・・

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            マイクロ4/3というより、オリが嫌われてる感じ。
            パナは、一眼呼称問題の元凶と言われる程度。

            思うに、これまでの不誠実、無責任、いい加減な姿勢で、
            オリはアンチを大量に生み出してしまった気がする。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            ゴミ取り機構を考えたり、テレセンを普及させたり、強力な手ブレ補正作ったり、アートフィルター等々が羨ましいんだよ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            先日のメガネレンズ規格で、オリのゴミ取りのインチキが分かったけどな。
            くっきり写りこんでいたカット多数。
            センサー面と振動ガラスを離して、ゴミを写りにくくしてあるだけで、
            実際ゴミは落ちていないカラクリが、いみじくもバレてしまった。
            そういう所に気付かないようじゃ、まだまだ4/3厨は甘いんだよ。

            アートフィルターだって、パイオニアはペンタのデジタルフィルターだし、
            後追いで付けたに過ぎない。派手に宣伝してるかどうかの違いでしかない。

            微ブレ製造機として有名なオリの手振れ補正は、
            ちゃんと成立するまでに何世代掛かってんだよ。
            その間、仕様です、おかしいですね、と誤魔化されても気付かない、
            低振動モードとか、つまり通常じゃダメってことの裏返しだし、
            基本をしっかり作ってから機能を自慢して欲しいね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            >M-KEY
            そういう書き方をすればこういう流れになるのは想像出来そうな
            もんだけどわざとやってるの?

          • 襤褸猫
          • 2017年 1月 17日

          ま、他人の何かを否定するのも写真機趣味の歴史っちゃー歴史ですけどね(苦笑)。
          批判から何かを生むかもしれないけど、批判者は自分に対して何らフィードバックしていないのもままありますし(苦笑)。
          あと、情報のアップデートをしていない人間多すぎ。

          • 匿名
          • 2017年 1月 17日

          >パナは、一眼呼称問題の元凶と言われる程度。

          いやいや 親の仇のようにこの呼称問題に粘着している奴は 死ぬまで続けると思うよw
          カメラの性能には全く関係ないことなんだが(苦笑)

            • 古参者
            • 2017年 1月 17日

            一眼レフあやかり商法のパナは仕方ないよ。
            そのまま鵜呑みで「デジタル一眼」を使ったメディアや販売店の方が問題。
            自社にレンズ一体型のデジタル一眼レフがあるのに追従したオリンパスと、
            自社ミラーレス機のHPアドレスに「ichigan」を付けたソニーの罪も大きい。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            デジタル一眼ノンレフレックスのキヤノンには何の罪も無いと?

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            うわ、ソニー姑息だなぁ。
            ひど過ぎる。
            キヤノンも情けない。

            • 匿名
            • 2017年 1月 17日

            ミラーレス一眼レフが正式名称。ミラーレスも一眼商法なんだよ。

    • M-KEY
    • 2017年 1月 15日

    本題に戻って・・・
    ソニーのサービス拠点は、東京/銀座、大阪/梅田、名古屋/栄、福岡/天神、北海道/札幌となり
    札幌、銀座,新宿、名古屋,大阪、福岡のキヤノン並になりますね。(ニコンは銀座,新宿、名古屋、大阪)
    レンズのラインアップもEマウントのフルサイズ用ズームはいわゆる大三元と小三元が揃いました。
    21mmF2.8、25mmF2、35mmF2はツァイスから出ていますがMFなので、その焦点域のAF版、
    そして、24-105mmF4、100mmF2、135mmF2あたりとティルト/シフトレンズが出れば,
    ラインナップは完成するでしょう。
    APS-C用はキットになる沈胴でない標準ズームと中望遠(85mmF1.8あたり)が欲しいですね。
    Aマウントにかんしては,85mmF1.4や135mmF1.8のSMM化でしょうか?
    あと,α77IIの後継も放置しないでもらいたいです。

    • 古参者
    • 2017年 1月 17日

    匿名 :
    ミラーレス一眼レフが正式名称。ミラーレスも一眼商法なんだよ。

    パナがどうとかオリがどうとかより、こういう輩が一番ウザい。

      • 匿名
      • 2017年 1月 17日

      肉無し肉野菜炒めみたいなもんか

      ひとこと、変!

        • 匿名
        • 2017年 1月 17日

        ほんとに。
        いかさま商法みたいなやり方は勘弁だね。
        だいたいさ、一眼カメラという言い方、おかしいよ。
        レンズが1本ということしか分からず、分類にならない。

        • 匿名
        • 2017年 1月 18日

        エンジンレス自動車?

        んなもん、電気自動車と言え、となる。

        おかしな言い方で、姑息な商売はやめれ。

        • 匿名
        • 2017年 1月 18日

        スタッドレスタイヤみたいなもんだろ。
        定着したもん勝ち。

      • nroff
      • 2017年 1月 17日

      一眼呼称の話題は掲示板の投稿練習用だと思っています。話題にしやすいし、スルーもしやすい。スレのやり取りに慣れるにはうってつけ。

      • 匿名
      • 2017年 1月 17日

      珍しくいいことを言うじゃないか古参者

    • 匿名
    • 2017年 1月 17日

    >自社にレンズ一体型のデジタル一眼レフがあるのに追従したオリンパスと、
    >自社ミラーレス機のHPアドレスに「ichigan」を付けたソニーの罪も大きい。

    同感ですわ。
    レンズ固定式一眼レフを何台も世に送り出した立場なのに、
    パナソニックにそそのかされて、レンズ交換式=一眼 というブラック商法に手を染めてしまった
    オリンパスには嘆かわしい思いだったわ。光学メーカーが何やってんだよ、とね。

    ソニーにしても、ミノルタのαを継承しているのならば、
    安易なパナ的家電屋商売に追従して欲しくなかったというものだわ。
    今のソニーじゃ、美学や哲学なんて無いのかも知れないが、これも嘆かわしい現実。

      • 匿名
      • 2017年 1月 17日

      ミラーレス一眼のペンタックスも一眼ノンレフレックスのキヤノンも同罪。
      「一眼」とは付けないけどミラーレス呼称する富士もライカも否定しないとね。

        • 匿名
        • 2017年 1月 17日

        まともなのはニコンだけ。
        流れに流されて付和雷同したメーカー、メディアは恥を知って欲しい。

          • 匿名
          • 2017年 1月 17日

          レンズ交換式アドバンストカメラも意味不明なんだが?

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            一眼レフではない、電子ビュー式のレンズ交換式カメラを
            ニコンはそう呼んでいるという事ですね。

            少なくとも、一眼レフと関連付けて訳の分からない言葉遊びによる分類よりは
            数百倍マシだと思いますよ。

      • 匿名
      • 2017年 1月 17日

      ぐだぐだ言っても残念ながらもう流れは変えられない。受け入れるしかないんだよ。

      とはいえそんなにおかしい話かね。
      カメラの「歴史」(w)を見れば、一眼レフ規格だったフォーサーズの後継規格としてマイクロフォーサーズがあり、一眼レフのレフを取ったものである、というのは間違いないでしょう?コンデジ(これも名称に疑義があるけど)がレンズ交換式になったんだ、とかいうことをいう人もいるけど、フォーサーズ規格がなければマイクロフォーサーズ規格は出てこなかったんだから、その流れを踏まえれば、レフレックスがなくなったから「ミラーレス」「一眼」と呼称することは、本質を表しているかとことは別問題として、経緯の面で考えればそんなに変な話じゃないと思うけど。
      なんでそんなに拘るかまったくわからん。
      あとはCIPAが正式な分類をすれば・・・ってそういえば分類名称は決定してたんですね。それを再考すればいいんじゃないの?通称はどうでもいいよ別に。

        • 匿名
        • 2017年 1月 17日

        貴様の妄言など、どうでもよい。

        レンズ一体式一眼レフを知らないバカか。

          • 匿名
          • 2017年 1月 18日

          ほほほ、激しいね。
          だから言ってるじゃん、正式な分類はCIPAあたりが再考すればいいって。
          でも通称について、今の時代レンズ一体式一眼レフなんてものがあったことを考慮する必要なんかないでしょ。今後も出ないし、出たとしても完全に異端ですよ、そんなの。
          話をするときは、正式分類として、なのか通称として、なのか分けたほうがいいでしょ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            ならば、ノンレフレックス機と呼びなさい。
            HPの見出しというか、大区分に一眼カメラ(笑)って、
            ほんと力抜けるで。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            >ならば、ノンレフレックス機と呼びなさい。

            どーでもいいよ そんなことw

        • M-KEY
        • 2017年 1月 17日

        もう何回書いたかわからないくらいですが、レンズ交換式カメラの中で、
        一眼レフでないと強調するための「ミラーレス機」「ミラーレスタイプ」
        は許容できるのですが「ミラーレス一眼」となると「一眼」という語に
        「レンズ交換式」という意味を持たせないといけなくなります。
        この大罪を犯したのがソニーで、ここで誤用の流れが決定的になりました。
        今は「一眼カメラ」と見ても「レンズ交換式カメラ」と脳内変換していますが
        「ミラーレス一眼レフが正式名称」なんて(ホントはわかっているのに
        おもしろがって故意に)言う「大馬鹿者」が居ると、黙っていられなくなります。

          • 匿名
          • 2017年 1月 18日

          それも貴方の個人的な線引きでしかなくてね。
          「ミラーレス」ですら許容できない人がいるのも事実だし。
          「コンデジ」なんて噴飯ものでしょう。基準の無い「コンパクト」w
          だから正式分類と通称は分けて考えたら?と言っているんだけど、そしたら「妄言」とか「バカか」とか罵倒されたけどねw
          (1)フィルム・デジタル、(2)レンズ交換式・一体型、(3)レンジファインダー式・レフレックスファインダー式・背面液晶式・電子ファインダー式、など純粋な機能で正式名称を区分すりゃいいと思うんだがね。
          CIPA自体が「ノンレフレックス」とか言ってたらだめだよなぁ。
          で、通称はまぁもう止められないよ。
          「レンズ一体式一眼レフを知らないのかバカが」とかなんぼ言ったって、今の時代「は?知りませんけど?ジジイ何言ってんのバカじゃね?」って言われるのがオチ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            レンズ交換式 電子ビューカメラ

            といえば何の問題もない。

            できない理由はなんだろう。

            いつまで一眼レフの威を借りたいのだか。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 18日

            「コンデジ」は俗称ですが「コンパクトデジタルカメラ」を
            分類に使っているメーカーは多いですね。
            ハイズーム機なんて「コンパクト」と言えない機種もあるので
            (1)フィルム・デジタル、
            (2)レンズ交換式・一体型、  
            そのうえで,必要時応じて
            (3)レフレックス、レンジファインダーなどファインダー形式での細分類
            をすればいい訳で「一眼カメラ」という語が入る余地があるとすれば、
            ライカのデュアルレンズを搭載したスマホなんかと区別する時でしょうか?

          • 匿名
          • 2017年 1月 18日

          そういう理屈にどの程度の意味合いがあるのだろうかね。
          当初過去がメーカーがといういい訳だったが、結局のところメーカーは
          全てミラーレスなり一眼なりを肯定してるわけで外野がどういおうと
          勝手な妄想でした って結論なんだよね。

          自分も何度も書いたが、そもそもデジタルでまるっきり変わった世の中で
          過去の理屈は通らないし、言葉は変化するものであり意味合いが変わる事
          自体おかしな話ではない。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            理屈は重要だよ。
            理屈がしっかりしていないと、この通り何の権限もない外野がなんやかやと言ってしまうから。
            だから正式名称・区分は理屈によって行われるべき。
            通称は経緯とかあるから流れで決まってもいいと思うよ。
            しかしそんなに「ミラーレス一眼」っておかしいかねw
            「姑息な商売」とか何様のつもりなんだろw

          • 匿名
          • 2017年 1月 18日

          M-KEY氏に同意。
          構造の比較のためにミラーレス構造という事でそれを言うのなら分かる。
          それを呼称かのように、ミラーレス一眼とか言ってしまうからダメなわけ。

          そもそも一眼カメラってどういう意味?
          レンズが1本てこと?それなら殆どのカメラが該当するけど?
          え、レンズ交換式???
          一眼という言葉にそんな意味あるんだっけ???

          日本人なら疑問に思って当たり前のことです。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            かってM-kEYは構造を表すのには型式が絶対であり、これにそぐわない為
            ふさわしくないという理屈だった。
            で、現状アドバンスだのプレミアムだのいう呼称がどういった構造を
            表しているのだろうか?

            >一眼カメラってどういう意味?
            わからないのに一眼カメラは駄目という理屈もおかしな話。
            また、そこを否定すると一眼=一眼レフを表すとかつて言い切ってた
            連中の根底をひっくり返すことになるが。

            そもそも一眼云々を理屈でいうならネオ一眼の時点ではっきりすべきだったはず。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            つくづくパナソニックの罪は重いなぁと思う。

          • 匿名
          • 2017年 1月 18日

          もう何回書いたかわからないくらいですが、ミラーレスのミラーっは何を指しているのですか?
          「ミラーレス一眼レフが正式名称」を(ホントはわかっているのにおもしろがって故意に)分らないふりをする「大馬鹿者」が居ると、黙っていられなくなります。

            • M-KEY
            • 2017年 1月 18日

            「ミラーレス」という場合の「ミラー」は
            レフレックス方式のカメラにおけるファインダー光学系のミラーを指してします。
            1960年代以降、M型ライカなど少数ですが一眼レフでないレンズ交換式カメラも
            存在しましたが、レンズ交換式カメラの趨勢は「一眼レフレックスカメラ」でした。
            レンズ交換式カメラの中で「一眼レフではない」ということを示す為に便宜上
            「ミラーレス」という語を使っていますが、液晶テレビを「ブラウン管レステレビ」
            なんて呼ばないように、本来は単に「レンズ交換式カメラ」で充分なんです。
            一眼レフでないモノに「一眼」を含む呼称を使うのがイレギュラー、
            まして「ミラーレス一眼レフ」なんて屋上屋のような表記はナンセンスきわまりない。

            • 匿名
            • 2017年 1月 18日

            だからミラーレスのミラーって一眼レフのレフレックスミラーのことだよね。
            ミラーのないモノに「ミラー」を含む呼称を使うのがイレギュラー。ナンセンスきわまりない。

            • 古参者
            • 2017年 1月 18日

            >ミラーのないモノに「ミラー」を含む呼称を使うのがイレギュラー
            というロジックだと「ナンセンス」もナンセンスなんだが?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニコン、今年7月25日に創立100周年を迎える(デジカメWatch)

ニコン「SnapBridge」アプリがiOS 10.2で接続不安定になる可能性(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ