デジタルカメラ情報サイト

中判ミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX」発表会レポート(デジカメWatch)

「デジタルカメラの大政奉還」 35mm判と一眼レフからの解放を強調
古森CEO「デジタルカメラの歴史を変える」
なぜ中判でミラーレスなのか?
by 武石修@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • 匿名
    • 2017年 1月 20日

    センサーの製造はどこなんでしょうかね? 「イメージセンサーは独自設計で、マイクロレンズやフォトダイオードの開口部も自らに設計したという。」……と言っていますが、依頼者が製造プロセスを変えることはまず不可能なので、製造会社が提供する製造プロセスを逸脱することなく設計をするのは限界があるでしょう。

    「マイクロレンズやフォトダイオードの開口部」…..要するに、製造プロセスが許容する範囲で少し面積を大きくしただけと憶測しますが、相応に効果はあるのでしょう。

    フォーサーズ→APS-C→フルフレーム→中判(44×33)の相互関係を想定すると、中判はAPS-C→フルフレームの差よりは小さいと考えるのがエンジニアリング的には妥当と考えます。

    でも、中判はより大きなボケを活かせることもあるし、持つ夢は大いにふくらみますね。アマチュアにはそれが大事だとは思います。ROIを考えなければならないプロとは違うので。

      • 匿名
      • 2017年 1月 20日

      これまでも自社絶景のセンサーを作ってもらってましたし、ソニーじゃないですかね

        • 匿名
        • 2017年 1月 20日

        >これまでも自社絶景のセンサー

        風景には向いてるんだね。

          • 匿名
          • 2017年 1月 20日

          X使ってるけど、遠景はもやっとしてあまり好きじゃないな
          建物なんかはきっちり映っていいんだけど自然は微妙な印象。

            • 匿名
            • 2017年 1月 20日

            >X使ってるけど、遠景はもやっとしてあまり好きじゃないな

            それは X-Tans センサーの持っている弱点。解像感はソニー機より低い。
            フジ機は発色で買うカメラ。

            • 匿名
            • 2017年 1月 20日

            そう
            自分は発色で買ったのでそれは満足してるんだけど、
            風景に向いてるかと言われれば微妙かなというところ。
            風景も色々だけどね。

            • 匿名
            • 2017年 1月 20日

            ならば。。。とRAWで撮ってLightroomあたりで解像感を高めようとしても変に不自然な描写になってしまうし、ノイズとのバランスも難しいんだよね。
            そういう意味じゃカメラ生成のJpegは確かによく出来てる。

            • 匿名
            • 2017年 1月 20日

            >風景に向いてるかと言われれば微妙かなというところ。

            そうね。どんな風景も「フジ流の綺麗な色に仕上げてみせます」という発色を気に入る人もいれば、いやもっとリアリティのある色の方がいいという人も居て…
            まあ 万能なカメラは無いので どこかに妥協も必要だし、気に入っている点があればいいのだと思う。

        • 匿名
        • 2017年 1月 20日

        「S」キーと「Z」キーを押し間違えたばっかりに…

          • 匿名
          • 2017年 1月 20日

          ちゃいます。
          スマホの予測変換で「せつけい」と打ったら設計の隣が絶景だったんですよ(ノ´∀`*)。で、設計のつもりで絶景をミスタップして、確認しないで送信したと。

      • 匿名
      • 2017年 1月 20日

      ソニーじゃないの?

      •   
      • 2017年 1月 20日

      >「マイクロレンズやフォトダイオードの開口部」…..要するに、製造プロセスが許容する範囲で少し面積を大きくしただけと憶測しますが

      元々フジは自前で設計してんじゃない。
      製造側使用プロセスの限界は超えられないだろうけど、それ以外だったらどうとでも出来るだろ。
      つか、ハニカムとか知らんのかな?
      あれだって製造業者のプロセル限界は超えられていないが、他社センサーとは全くの別物だったでしょうに。

    • 匿名
    • 2017年 1月 21日

    FUJI GX645AF を使ってた身にしてみたら、こんなもん買っていつ階段外されるか気が気ではない。
    FUJI と X の文字を見るのも嫌。

      • 匿名
      • 2017年 1月 21日

      まあ、ニコン互換機のS*Proシリーズをやめた前科があるからな。

        • 匿名
        • 2017年 1月 22日

        中判デジタルをスパッと切った過去もあるしね。個別の配慮が期待できない個人の使うものではなかろう。

      • 匿名
      • 2017年 1月 22日

      ただ、富士フイルムは新たに乗り出した分野が全部成功しているし、一端手を染めた物はなんとしてでも続けようとする…..とライバル会社の幹部が言っていました。そのライバル会社はつぶれたけれど。

      まあ、それでもフジはさすがにフイルムカメラの製造は止めましたね。ほとんど全てのメーカーもだけど。NikonのF6は残っていると言うひともいるでしょうが、実質は止めたも同然でしょう。

        • 匿名
        • 2017年 1月 22日

        FマウントのS〇Proシリーズというデジタルカメラを廃止しているけど?
        今でもS5Proを愛用しているプロさえいるし、もう少し続けて欲しかったのが実感だけどな。
        xDピクチャーカード然り。

        コンシューマーレベルで言うと、こういう事を突然やるので、注意が必要。
        ましてや数の出ない中判。
        いいよいいよと煽るのは簡単だが、私の身内には勧められる段階ではないな。

    • 匿名
    • 2017年 1月 23日

    好き!を連発してた某氏は最近どうしてるんだ?

      • 匿名
      • 2017年 1月 23日

      アザラシ撮っている底辺カメラマンの事か?

    • 匿名
    • 2017年 1月 24日

    ミラーレスなんだから、かつてのマミヤプレス並の大口径マウントにしておくべきだった。
    折角ビューカメラアダプター用意してるのに、あおり使い捲ったらマウントの口でケラれるんじや、デジバックで銀塩中判一眼とビューカメラで使い回した方がいいとなってしまう。

コメントは利用できません。

富士フイルム、小型軽量ミラーレスカメラ「X-T20」(デジカメWatch)

赤城耕一×ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 E-mount(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ