デジタルカメラ情報サイト

タムロン、SP 70-200mm F/2.8を「G2」にリニューアル(デジカメWatch)

AF駆動が高速化 手ブレ補正効果は5段分に

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • M-KEY
    • 2017年 2月 12日

    コチラにはレスが付きませんね。
    CNの同スペックレンズとはほぼ同じサイズ/重量で寄れるし
    ニコンよりは10万円安で買えそうな部分で魅力的です。
    アルカスタイルのアタッチメントも高ポイントです。
    でも三脚座はニコンの様に脚だけ外せる方式の方がありがたいです。

      • Ken
      • 2017年 2月 12日

      安いな〜!(あくまで純正と比べてね!)
      多分撮り比べても(僕レベルでは)純正との差はわからないでしょう。
      ただ純正じゃないと修理が大変!
      ピンズレとか片ボケとかした場合、カメラと一緒に出さないと
      メーカーとのやりとりが堂々巡りになったり
      最悪、直らないなんてこともありえますからね。
      その辺が価格の差と言われると。。。ん〜10万!
      こっちを選んじゃうのは『緊急処置』なんだろうか?

      • 雇われ息子
      • 2017年 2月 12日

      ハズレを引くのは純正でも同じことだと思いますが・・。
      キヤノンからニコンに鞍替えして5年ですが、
      新品で6本ほど買っても一発で当たりを引いたことが全然ないです。
      その度にサービスに持ち込みですよ。
      軍が悪いんでしょうか。
      逆にシグマで2本買いましたが、不具合なしでした。
      運がいいんでしょうか?

        • Ken
        • 2017年 2月 12日

        いや、ハズレじゃなく故障の場合です。

        アタリハズレがあるのはホントは許しがたいのですが
        ある程度は仕方ないのか。。。
        新品6本がそんな状況は残念としか言いようがありません。
        サービスに持って行って良くなったのでしょうか?

        もしシグマに不具合があった場合はその不具合がレンズによるものかボディによるものか
        (よっぽど酷い場合は除き)ご本人はわかっていてもそれぞれのメーカーでは特定できないことがあると思います。

    • M-KEY
    • 2017年 2月 12日

    ニコンFマウントのF2.8標準ズームはFX用に28-75mmF2.8XR、DX用に17-50mmF2.8XRを使っています。
    28-75mmF2.8XRにかんしては、レンズ内モーターの前にカップリング式AFバージョンも使っていました。
    レンズ内モータの方はピントが怪しかったのでタムロンに送り再調整してもらいました。
    前に書いた10-24mmや18-200mmはAEが不安定でしたが、これらF2.8ズームは問題なく
    大きく重く、そして高価な純正よりも重宝しています。
    以前は修理対応で問題があったようですが,最近はカメラメーカーよりも親切なくらいです。

      • Ken
      • 2017年 2月 13日

      有益な情報ありがとうございます。
      以前はレンズとカメラの組み合わせで調整してもらうのが
      原因の究明にも調整にも最良と盲信していましたが
      今はレンズメーカーだけでも高度な調整できるんですね。
      (その時、送ったにはレンズだけですか?)
      そうなると10万円の差はデカいですね〜!

コメントは利用できません。

タムロン、APS-Cセンサー用超広角ズーム「10-24mm F/3.5-4.5 Di II VC HLD」(デジカメWatch)

ソニー、DRAM層を加えた3層積層型CMOSセンサーを開発(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ