デジタルカメラ情報サイト

APS-H約5,100万画素相当の画をチェック ボケ表現もしやすく–SIGMA sd Quattro H(デジカメWatch)

【新製品レビュー】
DNGに対応し使い勝手が向上
by 三井公一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • nroff
    • 2017年 2月 08日

    購入して気分よく使っている方々には大変申し訳ないのですが、画面のあちこちに発生しているマゼンタとグリーンの斑(まだら)はなんですか?

      • 匿名
      • 2017年 2月 08日

      もちろんそんなもの無くなった方がいいのだが(SFDは使いづらいし)、ベイヤー特有の溶けたディテールを避けるための致し方無い犠牲だ。

      • 匿名
      • 2017年 2月 08日

      あなたには見えていても フォビオン信者には見えない色なんです!

    • 匿名
    • 2017年 2月 08日

    しかしすごい解像感だな、新東名走ってるトラックは
    もちろん富士通、富士山の登山道までクッキリ見える

    マニア的には色々問題があるのかもしれないが
    これはこれで見ていて面白い

      • 匿名
      • 2017年 2月 08日

      沼津の辺から富士山撮ってる写真ひだり上にUFOが写ってる

        • 匿名
        • 2017年 2月 08日

        アッ!ほんとだUFOだ!!、ってわけねーダロww

        しっかし、「まるで光学兵器である。」ですねまさしく。

        自分も以前はSD15使いでしたたが、カメラとしての基本性能の悪さで手放してしまった。
        確かにまだ色々問題もあるかもしれないが、ここまで来たシグマの努力に敬意を表したい。
        またフォビオンに戻りたい反面、また使い勝手の悪さに泣くことになるのかなぁ(笑)

      • 匿名
      • 2017年 2月 08日

      登山道に人影が見えているような…

        • 古参者
        • 2017年 2月 08日

        「おわかりいただけたであろうか」

    • 岩清水
    • 2017年 2月 08日

    しかし最近のベイヤー機はローパスレスですからね。あとはデモザイク処理のアルゴリズムが画質を左右するわけで。ロウセラピーのデモザイク処理ならこの作例と大して解像感は違わないような気がしてます。

      • 匿名
      • 2017年 2月 09日

      すっこ抜けてるもんはデモザイクじゃ取り戻せないよ
      ここ数年さんざ試して思い知った

        • 匿名
        • 2017年 2月 10日

        そこでリアルレゾリューションシステムですよ!

    • 匿名
    • 2017年 2月 09日

    シグマにうらみも何もないがはっきり言うと、ISO100ですら偽色のようにしか見えない色がたくさん見えるのに誰もおおっぴらに指摘しないのはなぜなのか(上の方でマゼンタとグリーンが、という書き込みがあったがレスがあまりつかないし・・・)。
    センサーサイズが小さい某フォーマットは豆粒だとか画質ガーとか散々ないわれようなのに、こちらはなぜ誰もおおっぴらに批判しないのだろう。
    画質とは評価が難しいものだが、控えめに言ってもこれは等倍鑑賞には堪え得ないものではないのか・・・?

      • 匿名
      • 2017年 2月 09日

      かなり前に、放射能ガーとか言う大馬鹿者が居たなぁ・・・

      • 匿名
      • 2017年 2月 10日

      覚悟して手を出した人間は、どう使えばいいのか痛めた財布の分だけ死ぬ気で考える、これはそういう機械。
      使ってもいないのに批判することはできないってくらいはわかってるようだから、おおっぴらに文句言いたければ自分で買ってみな。しばらく(数か月~数年)付き合ってみればわかるよ。

        • 匿名
        • 2017年 2月 13日

        >死ぬ気で考える、これはそういう機械。

        恐ろしいカメラだなぁ。もう写真を通り越して宗教の世界か?

      • nroff
      • 2017年 2月 10日

      非常にコンセプチュアルなカメラなので、いわゆる「完成度」を求めてはいけないのでしょう。
      価値を見出した方々に愛用してもらえればよいのだと思います。コメントした私も野暮でした。

        • 匿名
        • 2017年 2月 10日

        いや、画のまとまりやSPPの動作はいつだって話題の中心ですよ、『ユーザー(&シグマ)の間』ではね。
        でもこの楽しさと難しさ辛さって文脈の下にいない人にそんなことぶち撒けたってしょーもないじゃん。SPP通した瞬間の、グズグズなんだけどなんかえらいもんが目の前に転がってる感じったってわっかんないでしょ。そういう部分がすっぽ抜けて、欠点だけがネタ的に消費されて不愉快な気分になるだけなのに(最近だとePHOTOzineの記事とかな)。
        そんなもん適当に揶揄して溜飲下げる程度はさせて欲しいけど、それはそれとしてどうやったら手元にあるそれをモノに出来るかまず考えるわ。マジになるってのはそういうことだと思いますけどね。

          • 匿名
          • 2017年 2月 10日

          いや、その境地は味わいたくないわw
          超どMのエクストリームプレイの先の究極の変態の極致なんてw

        • nroff
        • 2017年 2月 10日

        困ったな。何を言っているのか全くわかりません。
        かろうじて感じるのは「信者の排他性」だけなんですが……。

コメントは利用できません。

ソニー、電波式ワイヤレスシステムを内蔵したクリップオンストロボ(デジカメWatch)

ソニー、大口径単焦点中望遠「FE 85mm F1.8」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ