デジタルカメラ情報サイト

前モデルE-M1から大幅に向上した画質性能(デジカメWatch)

【伊達淳一が徹底解剖!「OM-D E-M1 Mark II」の先進性【高画質編】】
5軸シンクロ手ぶれ補正・高感度画質・4K動画……高画質を実現した要因とは?
さらなる進化を遂げた5軸シンクロ手ぶれ補正
位相差AFセンサーを入れても高感度画質はさらに向上
ハイレゾショットは動きのある被写体に対応
動画用のピクチャーモードを搭載
試行錯誤を重ねたグリップのデザイン

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • 匿名
    • 2017年 2月 10日

    自分は買う事は無いだろうが、全てのメーカーには頑張ってほしい。
    1強2強では面白くない。

    • 古参者
    • 2017年 2月 10日

    メカシャッターによる振動の抑制や自然な解像感を目指したという事で
    従前に批判されていた部分の改善に期待出来る内容だね。
    しかし現物で確認したら笑えるくらいデカイバッテリーで驚いた。

    • 匿名
    • 2017年 2月 10日

    えらい評判いいな

      • 匿名
      • 2017年 2月 10日

      ダテジュンが突っ込んで聞いてるってのも示していると思うが、冷静に見てもやっぱり良くできたカメラなんだと思うよ。
      センサーが小さいことで、確かにメリットもデメリットもあるとは思うんだがそれは大きいセンサーも同様。
      メリットである手ぶれ補正が効きやすいところとかをガンガンのばしてきただけでなく、デメリットの画質面も頑張って現時点での最高の結果を出してきたということでしょう。
      画質はもう必要十分と感じる人であれば、レンズまで含めたシステムとしての小型軽量はかなり惹かれるポイントだろうし、その上でD500に次ぐ、と言われるほどに好意をもって評価されるAFなどは、これまでミラーレスに乗り切れなかった人にも訴求力があるでしょう。
      私は初代を持ってますが、まだちょっと高くて手が出ません。
      一年くらいおいてから購入しようと思ってます。

    • 匿名
    • 2017年 2月 10日

    俺のE-M1を踏み台にした?

      • 匿名
      • 2017年 2月 11日

      マチルダさぁぁぁん・・・

      • 匿名
      • 2017年 2月 11日

      画質が悪いとメーカーが保証してくれた。失礼な話ですね。

        • 匿名
        • 2017年 2月 11日

        相対的な話でしょ

    • 匿名
    • 2017年 2月 11日

    空港の作例、あれがISO6400なら十二分に使用に堪えるのでは?

    • 匿名
    • 2017年 2月 11日

    このセンサーをこれと同じのに積み替えたPEN-F出してくれねえかな
    機能的にすごいのはわかるが、動き物あまり撮らない自分にはE-M1IIはデカすぎる。

      • nroff
      • 2017年 2月 11日

      必ず出ると思います。オリンパスはローエンド機にもハイエンドと同じセンサーを積んできたから。

        • 匿名
        • 2017年 2月 11日

        何かおかしなの文章になってしまった。これと同じセンサーを積んだPEN-Fね。

        でもPEN-Fは登場してまだ1年だからまだモデルチェンジには早い。
        E-M5IIが3年目に入ったから、今年後半にモデルチェンジはあり得かな。
        M10/PLクラスが、これらより先に20MPになることは無さそう。
        E-M5IIIが出たら買うかもだけど、旅行バッグに詰め込むとき
        やっぱり一眼レフタイプは収まりが悪いんだよね(現在E-M1初代使用)。

        店頭で触った感じPEN-Fは大きすぎず小さすぎず使い易そう。
        前面の飾りみたいなダイヤルはいらんけど。

        • nroff
        • 2017年 2月 11日

        改めて考えると今回の改善はセンサー性能だけに依るものではないから、
        同じセンサー積んだとしてもそれなりに差はつきそう。

        • 匿名
        • 2017年 2月 11日

        むしろ画像処理エンジンの差だけだったら、現像ソフト(dxo optics pro)にかけるので、自分的にはどうでもいいかな。

        dxomarkで見るとE-M1IIとPEN-Fの差はS/N比が各感度で差がついていて、
        ダイナミックレンジと色再現は低感度だけE-M1IIが良いが、感度が上がると互角になる。
        素のセンサーの性能もやっぱり差がある。
        PEN-Fも低感度のチューニングもうちょっと頑張れなかったのかという気もするが、
        この程度の違いならPEN-Fでも案外満足できそうな気がしないでもない。

          • 匿名
          • 2017年 2月 11日

          マイクロフォーサーズは基本まったり撮影用が主でいいとおもう。
          でもラインナップラインナップ上にはAF番長や動画番長もいないとシステムの広がりが不足気味だから、E-M1IIやGH5は高くてもそしてデカイ重いと言われてもこんな存在で存在でいいと思う。

        • nroff
        • 2017年 2月 11日

        > センサー性能だけに依るものではない

        連写バッファとかEVFへのデータのバス幅とか、新しい手振れ補正ユニットとか。
        「画質」以外で写真をよくするための細かな工夫を意図していました。

        人によってはいらない機能だし、どう使うかによりますね。

    • 匿名
    • 2017年 2月 11日

    田中さんはこの手のインタビューに出るたび、ひたいの
    面積が…

    • 匿名
    • 2017年 2月 15日

    オリ機は花や昆虫の接写には向いているというか、最強だと思う。
    ただし、原色強めで輪郭強調が強い画作りはポートレートにはあまり向いてない。むしろ、同じμ4/3なら、パナのあっさり目の色の方が好ましい。風景向きの画作りと思うが、遠景描写なら安くなった6DやD610の方がいい。

      • 匿名
      • 2017年 2月 15日

      >ただし、原色強めで輪郭強調が強い画作りはポートレートにはあまり向いてない。

      彩度も輪郭強調も調整できるんだよ。
      使いこなせずにカメラに文句言っている人 多いね。

        • 匿名
        • 2017年 2月 15日

        調整にも限度があるんだよ。
        線の太さは調整以前の悪癖。
        パナソニックはそのあたりバランスがマシなのさ。

コメントは利用できません。

周辺光量や歪曲収差が大幅低減 解像力もアップ–SIGMA 12-24mm F4 DG HSM | Art(デジカメWatch)

手ブレ補正とAF性能がすごい! オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」で猫撮影(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ