デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコン、2017年3月期業績予想を約10%下方修正(デジカメWatch)

構造改革による特別損失は530億円へ 希望退職は1,143名が応募
by 折本幸治@デジカメWatch

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 2月 14日

    瞑想路線まっしぐら

    • 古参者
    • 2017年 2月 14日

    三菱自動車、MRJ、造船、電機と最近三菱系がパッとしないね。

    • 匿名
    • 2017年 2月 14日

    レンズの販売が落ちてるってのが問題だな。
    スマホに食われてるからでも熊本地震の影響でもあるまい。
    高級路線でフルサイズへの移行を促したけど、
    予想に反してユーザーがついてこれてないんだろう。

      • 匿名
      • 2017年 2月 15日

      ソニーあたりが急先鋒に立って、各社高付加価値路線に転向、結果としてどんどんインフレが進んでるけど、かつてデジカメが手軽に始められる価格になってきた頃に銀塩から乗り換え、カメラ、写真という趣味を継続して楽しんできたユーザーが最近付いていけなくなってるパターンは周りでも多いよ。
      カメラ業界の趨勢を鑑みれば高価格路線にせざるを得ないのは分かるけど、例えば新型出すけど価格は2倍、更に次のモデルチェンジで1.5倍・・・とかじゃ、たいして給料も上がらないんだしもういいや。。。てなるもの。

        • 匿名
        • 2017年 2月 15日

        フルサイズ指向でAPS-Cの格下感が強調されてしまったてのもあるよね。
        レンズだけ贅沢して良いの買おうとしても、ほとんどがフルサイズ向けの焦点距離だし。
        ソニーは割り切ってAPS-Cは連写で動きもの撮りたい人向けのα6000シリーズだけに絞ってしまった。
        でもニコン、キヤノンはそうあっさりAPS-Cを切り捨てるわけにはいかない。
        フルサイズの方でも交換レンズの市場はサードパーティと少ないパイを食い合って、思ったように利益が出てないのかも。
        シグマ、タムロンはおいしい思いをしてそうだ。
        だからニコンはシグマに対してあんなに神経質になったんだろう。

      • 匿名
      • 2017年 2月 15日

      富士との提携を続けてれば、画像処理のノウハウも分けてもらえ、レンズ購入層も自社と富士のダブルに保て、なんなら富士の中判にすらレンズを供給することができたかもしれないのに…と妄想。

      ま、ニコンと別れたから、今の富士があるんだろうけど。

    • 匿名
    • 2017年 2月 14日

    デカイ機材振り回し、何千万画素の高解像度ひけらかしたところで、
    必要なのは一部のプロと、欲しがるはヲタクとニコ爺のみ。
    要するに重厚長大には需要が頭打ち、ってことだ、あたりまえ。
    いつもの「画質ガー」の皆さんは、この現実を重く受け止めたほうが良い。

      • 匿名
      • 2017年 2月 14日

      >デカイ機材振り回し、何千万画素の高解像度ひけらかしたところで
      それ何てEOS?

        • 匿名
        • 2017年 2月 14日

        このままではEOSも同じ道を辿るのではないか?

          • 匿名
          • 2017年 2月 15日

          EOSブランドはミラーレスと二刀流で続けるみたいだから、小賢しく上手いことやっていきそう。

        • 匿名
        • 2017年 2月 15日

        >それ何てEOS?

        画素数競争はニコンがD800で仕掛けてきたと記憶しているが?
        ニコ爺も当時高画素マンセーしてた

          • 匿名
          • 2017年 2月 15日

          誰が仕掛けたとか当時はなんて昔話には意味無いじゃん。
          需要が頭打ちなのは今現在なんでしょ!
          で、今の多画素番長は5Dsじゃないの?

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2017年 2月 15日

      そうはいってもセンサーの高画素数化はセンサー製造元のソニーの意志であるからしかたないとも言えます。

      今度は70MPだそうですよ。

      • 匿名
      • 2017年 2月 15日

      もういっそD600系もD700系も36MPにして叩き売りしてくれねーかな。

    • 匿名
    • 2017年 2月 14日

    時代は羊羹

    • 匿名
    • 2017年 2月 15日

    昔はこの掲示板を自分の物のように涌いてきたやつらがいたが、古参者やM-KEYが死んでカメラを買うやつが少なくなったからな。(遠い目)
    これから更に爺が天に召してニコンも無くなるのだろう。

      • ken
      • 2017年 2月 15日

      この書き込みに何か意味があるの?

      • 古参者
      • 2017年 2月 15日

      まだM-KEY俺も死んで無いが昔からのコテハンはほとんど居なくなったね。
      ニコン板なんてもう何年も開店休業状態だ。
      それを言ったらEOS板も無くなったし
      あっちゃんとかデジ氏は元気にしているんだろうか?
      (安達は時々匿名で書き込んでいるようだ)
      みんなジジィになって大きく重いカメラが辛くなったし
      収入も右肩下がりだろうからD5なんて買えないし
      そうかと言ってニコワンは馬鹿にする。
      ニコンも辛いね。

        • 匿名
        • 2017年 2月 15日

        香織なんとかさんなんて方もおられましたね

          • 古参者
          • 2017年 2月 15日

          「香織なんとか」があっちゃんこと有岡某

          • 匿名
          • 2017年 2月 15日

          彼はデジカメインポで見かけるよ

    • 匿名
    • 2017年 2月 15日

    まあ オワリンパスみたいに粉飾決算しないだけ良い。

    • 匿名
    • 2017年 2月 15日

    富士フイルムは化粧品で成功したけど、ニコンも新しい収益の柱を作らないとな。

    • 匿名
    • 2017年 2月 16日

    一眼レフ、いいシステムだと思ったけどな。
    少し大きくなりすぎたかな。
    昔のレンジファインダーにペンタプリズムが載った程度の大きさが35mmのあるべき姿だと思うけどな。

    それにしても、本当の意味でカメラを趣味とする人口自体は昔とそんなに変わらないんじゃないのかな。
    最近でこそカメラを一般の人が持つようになったけど、
    昔はそんなに頻繁にモデルチェンジもしなかったし、一眼レフのカメラを買う人なんてよっぽど限られた人だった気がするけど。
    ブームが去っただけのようにも思う。
    細々とやっていけばいいのではないか。

      • 匿名
      • 2017年 2月 16日

      とは言っても、車も売れなくなったし、別のスレに海外旅行の話しもあったけど、モノに限らず昔の憧れ的なものがなくなってきているのかな。
      オリンピック然り、今は何かやってもそれが昔ほど特別な価値を持ちにくいのか。
      今はAIなどの最先端な技術か、むしろ案外素朴なことに興味の対象は移ってるのかも。

      • 匿名
      • 2017年 2月 16日

      思うに一眼レフ(ミラーレスも)は中流階級の趣味だと思うよ、
      いわゆるセレブが山に分け入って鳥追いかけたり、撮影会に参加したりするイメージはあまりない。
      ビンテージライカ収集なんかは、ありそうな趣味だけど。貧乏人については言わずもがな。
      世界的に格差が広がっているし、特にこれから期待される中国はじめ新興市場が超格差社会。
      日本みたいに高度成長期後に発生した中流階級のアマチュアが、
      コツコツとシステムを組んで写真を嗜む文化が期待したほど育たなかったんじゃないか。
      その辺がセレブ向けでも商売ができる自動車産業との違いだな。

        • 匿名
        • 2017年 2月 16日

        育つ前にスマホに蹂躙されたんじゃないかな。
        カメラ屋の出る幕なし、為す術なしってところだろう。
        あまりにも時の経つ加速度が半端ない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

意外に簡単?本格ストロボでテーブルフォトをランクアップ!(デジカメWatch)

キタムラ、129店を閉鎖へ デジカメ・スマホ市場縮小(ITmediaビジネスオンライン)

最近のコメント

アーカイブ