デジタルカメラ情報サイト

これだけ多機能で13万円台は大サービスだ!–PENTAX KP(デジカメWatch)

【新製品レビュー(外観・機能編)】
by 茂手木秀行

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • 匿名
    • 2017年 2月 28日

    さすがグリップのペンタックス。昔からなぜそこに拘るのか不思議なんだけど。

      • 匿名
      • 2017年 2月 28日

      最も手が触れるところで、安定性に関係する部位だもの。
      個人差がある手だし、出来るだけ最適なモノを選べるという配慮は嬉しいじゃないの。

        • 匿名
        • 2017年 2月 28日

        そんなに嬉しいものなら各メーカー拘って、来る日も来る日も、出会うカメラマンみんながみんな「俺のグリップはな…」って会話があっても良さそうなんだけど。

      • 匿名
      • 2017年 2月 28日

      こだわり過ぎてグリップ光らせちゃったもんな。

      • 匿名
      • 2017年 3月 01日

      そうか。K01が打ち切られたのはそのせいか。

    • 匿名
    • 2017年 2月 28日

    相変わらず褒める人多いけど、買う人はどれくらいいるのだろうか。
    あれだけ望まれたK-1もここじゃ使ったという人見た事ないし。

      • 匿名
      • 2017年 3月 01日

      ここで口角泡を飛ばして激論している連中は 写真撮る暇はほとんど無いよ(笑)

      • 匿名
      • 2017年 3月 06日

      確かBCNだかの発表で、ミラーレスを除いた一眼レフのデータでニコンが急激にシェアを落としてるという衝撃が記憶に新しいところだけれど、そのレフ機という括りの中でもごく僅かなシェアである(ほんの数パーセントだった気がする)リコーも相当厳しいんではないかな。

    • 匿名
    • 2017年 3月 02日

    大サービスしても売れるとは限らないのが難しいところ

      • 匿名
      • 2017年 3月 06日

      ネット論争より、撮影に忙しいのですよ。
      K1は素晴らしいし、今ではD810より稼働率高いくらい。
      レンズ都合でD810になることがあるため、
      まだD810は必要だけれど。

      KPみたいな新しさを感じる一眼レフ、最近ない気が。
      良い物を育てていくのは消費者でもあり、
      私も余裕があったら欲しい。
      DX機のD7300と時期が重なると辛いけど。

        • Ken
        • 2017年 3月 06日

        K1、家電店に久々に行って見たけど
        随分デカい気がしました。
        でもサイズは隣のフルサイズ一眼レフより小さいのかな?
        持った感じは胸板が厚いというか実際厚い。
        AXを思い出しました。
        でもそれが悪いというわけじゃなく。。。
        僕的にはカメラとしてカッコいい気がしました。
        テレビで見てるプロレスラーを実際見たら
        胸板厚くて全てがデカくてスゴい!と思った感覚になりました。
        KPはそのままサイズダウンした感じで小さくても厚いという感じ。
        (ジュニアヘビーの選手?)
        二台とも欲しくなっちゃったなあ。
        性能云々じゃなくてね。
        でも経済的にも新システムは難しい。。。

    • 匿名
    • 2017年 3月 06日

    ペンタックスは比較的本気度が高く、古い製品でも満足して使い続けている人が多い。
    だから買い換え需要はそれほど高くない。
    出し惜しみをすることで次の製品を魅力的に見せる他社の戦法とは、ちょっと違うんじゃないかな。

コメントは利用できません。

高い解像力と自然なボケを両立 AFも高速–SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art(デジカメWatch)

カメラ機材シェアサービス「Take’s One」が出展(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ