デジタルカメラ情報サイト

新搭載したSnapBridgeの使い勝手は?――ニコンD5600(デジカメWatch)

【新製品レビュー】
スマホに写真を自動転送
by 曽根原昇

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • 匿名
    • 2017年 3月 03日

    3月にもなって昨年秋モデルを「新製品」レビューか・・・

      • 匿名
      • 2017年 3月 03日

      ニコンさんの広告料振り込みが遅れてるから・・・
      ってさすがにそれは無いよね

    • 匿名
    • 2017年 3月 03日

    新型なら、せめて像面位相差くらい付かなければ。

    • 匿名
    • 2017年 3月 03日

    新型らしさが無い新型

      • 匿名
      • 2017年 3月 03日

      「スナップブリッジがついてるじゃないか!」
      「それ以外には なんにも無いの?」
      「そ、それ以外を開発するだけの余力が当社にあると思うのか!!」

        • 匿名
        • 2017年 3月 03日

        D3400の場合は

        「スナップブリッジがついてるじゃないか!」
        「それ以外には なんにも無いの?」
        「センサークリーニング外したぜ!!」

        • 匿名
        • 2017年 3月 05日

        D5、D500など上位機種を見て御覧。D5600の性能は、単に棲み分け上とかハイアラーキー上での決定と思うがな…..すくなくとも技術の問題ではない。

          • 匿名
          • 2017年 3月 05日

          キヤノンがDPAFを押し出してるのに、ニコワンでお得意のはずの像面位相差AFはどうしたの?とは思うけど。

            • 匿名
            • 2017年 3月 06日

            使ったことないから分からないけど、ニコワンの像面位相差AFってなんか凄く評価されてたと思うんだが実際はさほどでもないの?
            ニコンがいまから新マウントによるミラーレス機を出すことにものすごくネガティブな意見が多いけど、そのAFを最初から搭載すればそんなに何周遅れって状況になるのかしら。

            • 匿名
            • 2017年 3月 06日

            ちょっと暗いとコントラストAFになる
            、Fマウントレンズで制限が多い等かな。

            • 匿名
            • 2017年 3月 06日

            >ニコワンの像面位相差AFってなんか凄く評価されてたと思うんだが実際はさほどでもないの?

            昼間屋外では早いが 室内や夕暮れ夜間など光量が十分でない場所では働かない、ただのコントラストAF機でAF速度は月並み(か それ以下)。
            そう言う条件を明記せず いかにもAF最速!として売り込んだニコンは商売上手なのかもしれないし、頭から信じ込んだユーザーが馬鹿だとも言える。

      • 匿名
      • 2017年 3月 05日

      もう手詰まりなんだろうな。
      本当に価格下落の是正だけが目的のような新型だ。

    • 匿名
    • 2017年 3月 03日

    以前、アプリ入れたら裏で頻繁に何かアクセスしようとするんで気持ち悪くて削除したな。

コメントは利用できません。

富士フイルム「X-T2」 使って導いた「アレ?」な結論(日経トレンディネット)

思わずファインダーをのぞきたくなるミラーレス、富士フイルム「X-T20」(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ