デジタルカメラ情報サイト

ソニー「α9」が目指したもの、狙うもの(デジカメWatch)

技術革新でプロフォトグラファーの期待に応える
被災しても続けたプロジェクト
積層型イメージセンサーと電子シャッターが変える常識
プロの求めるものを技術で実現する
by 折本幸治@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (24)

    • 匿名
    • 2017年 4月 21日

    「操業停止をよぎなくされていたイメージセンサー工場だが、そんな中でも中断しなかったプロジェクト」

    製造設備がダメージを受ければ当然操業停止する訳だし、設備に無関係な開発プロジェクトは続行するのが当たり前と思うのだが……まあ、開発中のセンサーそのものの試作が遅延することはあるから、あながち間違いではなかろう……でも試作と生産を同じラインで製造しているという前提で。

      • 匿名
      • 2017年 4月 22日

      で? それがどうしたの?

      • 匿名
      • 2017年 4月 22日

      ソニー株式会社厚木テクノロジーセンター

      • 匿名
      • 2017年 4月 26日

      厚木に300mmラインはないと思われるので試作も熊本でしょう。
      特に重ね合わせや裏面照射のプロセスなんかは専用機器でないですかね?
      どちらにせよセンサーが開発の比重の相当な部分を占めてるから相当なダメージあったと思います。

    • 匿名
    • 2017年 4月 21日

    ゲームチェンジャーになれるか……

      • 匿名
      • 2017年 4月 22日

      気持ち悪い表現だね

    • 匿名
    • 2017年 4月 21日

    SONYの熊本工場のそばを通る事が有るが、実にシンプルでコンパクトだよ。

    • 匿名
    • 2017年 4月 22日

    なんだかSONYは元気だなぁ。本部しっかりしてくれよ

      • 匿名
      • 2017年 4月 22日

      金融業は順調みたいよ。
      銀行、保険、不動産…

    • 匿名
    • 2017年 4月 22日

    Fマウントではどうにもならんな。かといって今の超望遠レンズ群捨てて新マウントは現実的では無い。どうする、ニコン。

      • 匿名
      • 2017年 4月 22日

      隊長、本部が応答しません!

    • 祖認
    • 2017年 4月 23日

    毎秒20コマって電子シャッターだね。メカシャッターだけだと何コマに落ちるのかな。
    ソニーって、スペック盛り盛りのカメラばかり出すね。それでいて、レンズは貧弱。
    超望遠域が7月発売の100-400/4.5-5.6のみって、スポーツにも、野鳥にも、
    モータースポーツにも使えない。毎秒20コマの電子シャッターでゴルフスイングを
    写すとどれぐらいローリングシャッター歪みがあるのかな?

      • 匿名
      • 2017年 4月 23日

      情弱だな。
      メカシャッターだと5コマ/秒だよ。
      ゴルフスイングの写真は既にネットに出ている。

        • 匿名
        • 2017年 4月 23日

        5コマしか行かないの?
        メカに弱いソニー。。。

        デバイス頼みの連写しかダメか。。。

          • 匿名
          • 2017年 4月 23日

          メカ振動が連写に悪影響を与えることが理解できないんだな。
          ローリングシャッター歪が解消されるのなら高速スキャンの電子シャッターの方が メカブレ皆無のシャープな画像が得られる。
          そもそもミラーレス機ではフォーカルプレーンシャッターは連写と相性が悪い。
          (なぜかは少しばかし頭をひねって考えてごらん)

            • 匿名
            • 2017年 4月 23日

            プロスポーツ機を謳うなら、
            そんな泣き言は通用しないよ。

        • 匿名
        • 2017年 4月 23日

        プロユースまで想定しているはずだよね・・・でも5コマ/秒とは意外。
        電子シャッターもいいけど、メカシャッター使用で10コマ/秒確実に出れば、
        そちらの方がカメラの実力としては上だと思うけどな。
        数字だけみると目を引くけど、細かい制約や条件を読んでガッカリする
        いつものソニー機と同じというのは残念。

          • M-KEY
          • 2017年 4月 23日

          α99M2ならメカシャッターで12fpsが可能なんですが、
          本音はメカシャッターはいらないけどフラッシュ撮影の為に
          残しているような気がします。
          これがグローバルシャッターでフラッシュ撮影も可能になれば
          メカシャッターを廃するような気がします。

          • Ken
          • 2017年 4月 23日

          メカ的なところではやはりカメラメーカーの方が1枚上手だろうから
          デジタルならではの別な方法でのアプローチは否定できませんね。
          電子シャッターがこの機種で認知されれば
          スポーツのプロも使い始めるかも?
          便利で確実な新しい技術が開発されれば恐る恐るでも切り替えて利用していくのがプロです。(AFの時もそうで今は使わないプロは少ない)
          この機種で信頼をいられれば(使えると思われれば)
          次世代αはこの電子シャッターでスポーツ撮影業務の歴史を塗り替えるかも?

        • 匿名
        • 2017年 4月 24日

        メカ的なところで金がかかってないんなら、
        例えば1年後にα9Merrillが20万円で出たりする?

          • nroff
          • 2017年 4月 24日

          他社が同様のキャッシュ付き(?)センサーを開発しない限り、わざわざ安くする理由はないような。生産が安定して歩留まりがよくなれば多少は出荷価格もさがるかも。
          Sonyのフルサイズは、勝たなければいけない相手がいるわけではないので、やりたいようにやると思います。きちんと利幅が確保できれば、別にキヤノンやニコンを倒す必要はないでしょうし。

          • 匿名
          • 2017年 4月 24日

          出せても、そんな安売りするほどソニーもバカじゃないだろ。
          利益をがっぽりいただくまででしょう。

          • 匿名
          • 2017年 4月 24日

          Foveonフルサイズセンサーだけで20万円とかするかも

      • 匿名
      • 2017年 4月 23日

      センサー等のバイスの進化により、その機材では今まで撮れなかった被写体が撮れるようになる事もありますね。
      例えばα9はF11まで測距可能なためFE100-4004.5-5.6GMに2倍テレコンを使用してもAFが可能で、コンパクトな200-800が手に入ります。
      ただ今までの800mmと同じように使えるかは使用してみないとわからないし、ヨンニッパと同じ絵を撮ろうとしても難しいでしょう。

コメントは利用できません。

ソニー「α9」、日本で5月26日発売。約50万円(デジカメWatch)

触ってきました「ソニーα9」(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User Avatarken撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/21 00:55)
    →【システムとして構築するメリットを感じるのがシステムカメラ、】 これがM-KEYさんにとってのシステムカメラの定義? システムとして構築するにはどの程度の関連機材が必要なんでしょう? その機種内での互換性だけじゃなく、同じメーカーなら違うシリーズ(ニコン1と一眼レフ)間にも互換性を持たせないとダメなんですね? 確かにストロボのシューくらいは同じ方が便利だけどニコン1に一眼レフ用ストロボつけたらでっかすぎない? V1からV2への機能アップは多かったし レンズもあったのでV2も使いました。 まあ二台だから複数機種か。。。機材スキル低いって特定されちゃった! ところで引用までしたけどほぼ、問いに答えてないよね? 匿名さんへの問いにはなぜか答えるくせに。 まあ義務はないので消えちゃっても構わないけど。
  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/21 00:38)
    →そこは所詮ソニー機ですから。 すぐに陳腐化するか動かなくなるのが宿命。
  • User AvatarM-KEY撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 23:48)
    →ken : 【システムカメラは、メーカー視点では「囲い込み」でユーザーを縛りますが ユーザー視点だと、レンズやアクセサリーの互換性や将来性、用途による使い分けなどそのメーカーのシステムで揃えることによるメリットを享受できる利点があります。】 いやいや僕がお伺いしているのは メーカー視点やユーザー視点のメリット、利点じゃなく M-KEYさんにとってのシステムカメラの定義です。 例えば広角何ミリから望遠何ミリまで(35mm換算でもかまいません)もしくはマクロなどレンズ交換ができるとか、用途に合わせた数種類のボディがあるとか、その数種のボディ共通のアクセサリー(バッテリーを含め)があるとかの定義です。 もちろん賢明なM-KEYさんならおわかりだと思いますが。。。(その辺のダメシステムについて指摘だけはしていましたから) いつものことで別方向でしょうか? 【フジの場合、レンズ一体型も含めてスピードライトやバッテリーを共用できます。フィルター/フードアダプターのように汎用品を使えなようにしたこともありますがそのコンセプトも含めて、中判のGFXまでシリーズとしての共通性が確保されており、X70を他社機のサブに買ったユーザーが、レンズ交換式のXシリーズに移行する足がかりになるという効果が期待できます。】 え~っとX70を買ったユーザーが中版のGFXまで移行する効果も期待できるという理念のもとにフジが開発していると考えていいのでしょうか? GFXまでのシリーズの共通性と言われますがさすがにバッテリーやレンズは違いますよね? また【X-H1の操作系は、中判のGFXとの共通性があるようで併用に好都合だと思いますが、X-T系やX-PR0系、X-E系とは違っていて、既存APS-C機との併用に不便そうです。】これはコンセプトの共通性がそれほど(あくまでそれほど)一貫していないと読んだんですが違いますか?(フジのカメラはフィルムしか使ったことないので僕はわかりません) 【Fマウントレンズをアダプターで使えるけれど機能制限が多く、画角変化も大きいのでレンズ共有のメリットは少なく】 画角変化が大きいのはセンサーサイズが違うので物理的にどうしょうもないねでは?僕はV1/V2にFマウントを使う場合は17-35F2.8がメインで超望遠が必要なときは70-200F2.8を使うことで活用してます。 中央部しかAFができない点はフォーカスロックがしにくい分、非常にやりにくいですが。。。 【V1では一眼レフと共用できたバッテリーも他機種では廃止とFマウントユーザーでさえ、併用のメリットのないシステムでした。】 V1と一眼レフの共用バッテリーは便利でしたね。 でもこれもニコン1と一眼レフの共用することが基準の利点であり(何度も書いたかな)一機種のニコン1だけ使用するユーザーにはあまり関係ないですよね。一眼レフとニコン1シリーズを同システムとして考えた場合には重要ですがそれはどのくらいの需要なんでしょう? 【Nikon 1を買ってしまった人がステップアップしようとしてもFマウント機に行くメリットは「ほぼ皆無」です。】 ニコン1から一眼レフにステップアップにFマウントにいけない(メリットがない)のはニコン1の価値を落とす何%の要素でしょう? フジにはフルサイズがないのだからメリットどころかAPSからステップアップ(フジのAPSがフルサイズの格下とは思いませんがあえて『ステップアップ』という言葉を使うためにこの表現をしました)もできませんが、フジのカメラの価値を落とす要素であるとは思いません。 (いきなり中版に行っちゃうユーザーは多くないと思うけど。。根拠なし)...
  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 23:44)
    →自分らでハードル上げすぎると失敗になる確率もその分あがるんだが。 今のソニー以上のスペック出すのは相当難しいと思うよ。
  • User Avatarken撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 23:22)
    →勢いで長文書いちゃったから そろそろ【なんかアナタ病的ですよね。】とか 爺呼ばわりが出て〆かな?
  • User Avatarken2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 23:10)
    →アラーキーがコンパクトカメラ使ってたって 笑うものはいないし、肩身狭く撮影してたとは思えない。 卒業時『機材を見るのは学生まで。これからはどうやって撮影してるのか見ろ』と言われました。
  • User Avatarken2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 23:04)
    →まあα7系は『買って失敗』は言い過ぎでしょう。 ニコン、キヤノンが出すまではそのカメラで数多くの写真が撮れたんですから。 (ニコンが特に長く待たすから、予想以上に数多くの写真が撮れたと思う) 失敗だと思ったら早めに売って中古市場のタマを増やすのに協力してもいいし。 それにもしかしてニコンの新規ミラーレスやキヤノンの中型(以上)機が出てみたら 『やっぱりα7系は買って成功!』ってことになるかも?
  • User Avatarken撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 22:49)
    →【システムカメラは、メーカー視点では「囲い込み」でユーザーを縛りますが ユーザー視点だと、レンズやアクセサリーの互換性や将来性、用途による使い分けなどそのメーカーのシステムで揃えることによるメリットを享受できる利点があります。】 いやいや僕がお伺いしているのは メーカー視点やユーザー視点のメリット、利点じゃなく M-KEYさんにとってのシステムカメラの定義です。 例えば広角何ミリから望遠何ミリまで(35mm換算でもかまいません)もしくはマクロなどレンズ交換ができるとか、用途に合わせた数種類のボディがあるとか、その数種のボディ共通のアクセサリー(バッテリーを含め)があるとかの定義です。 もちろん賢明なM-KEYさんならおわかりだと思いますが。。。(その辺のダメシステムについて指摘だけはしていましたから) いつものことで別方向でしょうか? 【フジの場合、レンズ一体型も含めてスピードライトやバッテリーを共用できます。フィルター/フードアダプターのように汎用品を使えなようにしたこともありますがそのコンセプトも含めて、中判のGFXまでシリーズとしての共通性が確保されており、X70を他社機のサブに買ったユーザーが、レンズ交換式のXシリーズに移行する足がかりになるという効果が期待できます。】 え~っとX70を買ったユーザーが中版のGFXまで移行する効果も期待できるという理念のもとにフジが開発していると考えていいのでしょうか? GFXまでのシリーズの共通性と言われますがさすがにバッテリーやレンズは違いますよね? また【X-H1の操作系は、中判のGFXとの共通性があるようで併用に好都合だと思いますが、X-T系やX-PR0系、X-E系とは違っていて、既存APS-C機との併用に不便そうです。】これはコンセプトの共通性がそれほど(あくまでそれほど)一貫していないと読んだんですが違いますか?(フジのカメラはフィルムしか使ったことないので僕はわかりません) 【Fマウントレンズをアダプターで使えるけれど機能制限が多く、画角変化も大きいのでレンズ共有のメリットは少なく】 画角変化が大きいのはセンサーサイズが違うので物理的にどうしょうもないねでは?僕はV1/V2にFマウントを使う場合は17-35F2.8がメインで超望遠が必要なときは70-200F2.8を使うことで活用してます。 中央部しかAFができない点はフォーカスロックがしにくい分、非常にやりにくいですが。。。 【V1では一眼レフと共用できたバッテリーも他機種では廃止とFマウントユーザーでさえ、併用のメリットのないシステムでした。】 V1と一眼レフの共用バッテリーは便利でしたね。 でもこれもニコン1と一眼レフの共用することが基準の利点であり(何度も書いたかな)一機種のニコン1だけ使用するユーザーにはあまり関係ないですよね。一眼レフとニコン1シリーズを同システムとして考えた場合には重要ですがそれはどのくらいの需要なんでしょう? 【Nikon 1を買ってしまった人がステップアップしようとしてもFマウント機に行くメリットは「ほぼ皆無」です。】 ニコン1から一眼レフにステップアップにFマウントにいけない(メリットがない)のはニコン1の価値を落とす何%の要素でしょう? フジにはフルサイズがないのだからメリットどころかAPSからステップアップ(フジのAPSがフルサイズの格下とは思いませんがあえて『ステップアップ』という言葉を使うためにこの表現をしました)もできませんが、フジのカメラの価値を落とす要素であるとは思いません。 (いきなり中版に行っちゃうユーザーは多くないと思うけど。。根拠なし) 【D3000/5000系のキットレンズだけで完結した人は、レンズ一体型でも充分な人ですが、交換レンズなどのシステムを拡大する余地はありますしその後にDX上位機やFX機を買った時にサブ機として有効に活用できます。】 最初にM-KEYさんがJ5をキットレンズしか買わなかったユーザーが多いと書いたんですよね?J5でもFマウントレンズに比べれば少ないですが【交換レンズなどのシステムを拡大する余地はあります】よ。...
  • User Avatarnroff2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 22:25)
    →周りをみると、α7系は、「乗り換え先最有力候補のサブ機」に見えます。 一眼レフのシステムを残したまま、買い増ししている人が多いような気が。 一応「サブ」なので、複数台所有の必要はなく、ボディは「買い増し」せず、買い替え。
  • User Avatarニコン好き2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 20:40)
    →ニコンとキャノンのフルサイズEVF内蔵ミラーレス機が出たら ソニーα7系の場合「買って失敗」になりそうな気がしますが
  • User Avatarニコン好き2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 20:36)
    →安心しました。 このまま油断せずにニコンさんには、頑張って欲しいですね。 ニコンのミラーレス機どんなのが出るか待ち遠しいです。
  • User AvatarM-KEY2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 19:37)
    →ソニーα7系の場合「買って失敗」というよりも後継機への買い替えが多いと思います。
  • User AvatarM-KEY撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 19:28)
    →システムカメラは、メーカー視点では「囲い込み」でユーザーを縛りますが ユーザー視点だと、レンズやアクセサリーの互換性や将来性、用途による使い分けなど そのメーカーのシステムで揃えることによるメリットを享受できる利点があります。 フジの場合、レンズ一体型も含めてスピードライトやバッテリーを共用できます。 フィルター/フードアダプターのように汎用品を使えなようにしたこともありますが そのコンセプトも含めて、中判のGFXまでシリーズとしての共通性が確保されており、 X70を他社機のサブに買ったユーザーが、レンズ交換式のXシリーズに移行する 足がかりになるという効果が期待できます。 一方、Nikon 1 はアクセサリーシューの互換性もアダプターもなく、 かろうじてFマウントレンズをアダプターで使えるけれど 機能制限が多く、画角変化も大きいのでレンズ共有のメリットは少なく V1では一眼レフと共用できたバッテリーも他機種では廃止と Fマウントユーザーでさえ、併用のメリットのないシステムでした。 (まちがって)Nikon 1を買ってしまった人がステップアップしようとしても Fマウント機に行くメリットは「ほぼ皆無」です。 D3000/5000系のキットレンズだけで完結した人は、レンズ一体型でも 充分な人ですが、交換レンズなどのシステムを拡大する余地はありますし その後にDX上位機やFX機を買った時にサブ機として有効に活用できます。 EOS Mは初号機の完成度は低いもののEOSシステムの一角としての メリットは十分にあります。 ソニーの場合、Eマウント機はAマウント機との併用メリットは小さいですが...
  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 16:47)
    →ソニーなら、タイマー前提だから、 ある意味あきらめがつきやすいよね。
  • User Avatarken撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 16:01)
    →ここでは、たくさんいる=複数の人って意味で書いたんじゃないけど。。。 まあいいや。 【自社の一眼に忖度した】 忖度したかどうかはわからないけど ニコン1が出た時は一眼レフと同等というより コンデジのグレードアップという感じがしました。 育て方が悪かったとの意見もありますが 一眼レフと同時進行するメーカーと ミラーレスしかないメーカーではやっぱり違ってしまいますね。 だからと言ってVシリーズの迷走は仕方なかったとは言いませんが。。。 で、上の匿名さんも【ダメシステム】とありますが あなたのシステムカメラの定義を教えてもらえますか? いいシステム、ダメシステムの定義も含めて。
  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 13:04)
    →>隣に老舗メーカーユーザーがいると、肩身が狭いのは本音としてあるね。 使ってる道具や周りを気にして生きてるんですね 今時の若い人ならブランドとか気にしないしくだらん見得の世界じゃないとこに出た方がいいのでは?
  • User Avatar撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/20 12:45)
    →ニコワンが自社の一眼に忖度したダメシステムなのは事実だ。 複数の人が指摘してもおかしくない。
  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/20 12:40)
    →クレジットカード現金化も含んでいるだろうね
  • User Avatar沖縄旅行にレンズベビーを持って行ったら(デジカメWatch)へのコメント(05/20 12:27)
    →F1.8をF8と書き間違えたんだろう。 そもそもこのレンズには電気接点は無いので 絞り値がカメラに自動記録されるわけではない。
  • User Avatarnroff沖縄旅行にレンズベビーを持って行ったら(デジカメWatch)へのコメント(05/20 11:41)
    →収差を利用したソフトレンズならば、f8.0でこんなにボケているのは納得いきません。 エレメントの一つがソフトンになっているだけなのでは?
  • User Avatar強化されたリアル・レゾリューション・システムや高感度画質をチェック!――PENTAX K-1 Mark II(デジカメWatch)へのコメント(05/20 10:56)
    →原稿料に応じた内容とさせていただきました、はい。

アーカイブ