デジタルカメラ情報サイト

プロ向け動画性能に実用的な6Kフォト、パナソニックの容赦ないフラッグシップ機「DC-GH5」 (ITmediaデジカメプラス)

6Kフォトは4Kフォトの2倍は実用的に!
6Kフォトの使い方
フォーカスセレクトも6Kフォトに
動画もすごい
手ブレ補正の効き具合は?
なぜか猫を撮りたくなるカメラだったのだ
by 荻窪圭

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • 匿名
    • 2017年 4月 27日

    「容赦ないフラッグシップ機」の意味が分からないw

    • 匿名
    • 2017年 4月 27日

    凄いカメラだというのは分かるんだが、A9の発表で色あせてしまった感が。
    用途は全く違う機種なんだけど。
    フラグシップという言葉の捉え方の違いが出ている。

      • 襤褸猫
      • 2017年 4月 27日

      寧ろフラッグシップを名打つミラーレス機で4K動画が30p止まりのα9に、ソニーはまだまだ感を抱きましたわ。

        • nroff
        • 2017年 4月 27日

        動画撮影に最適化した、α9sが出る、ということなのでしょう。
        放熱対策済で30分以上撮影ができる機種になるかどうかは不明ですが。

          • 襤褸猫
          • 2017年 4月 30日

          逆にα9が通常の連射を繰り返した場合の熱暴走は大丈夫なのかな?という感が。

          パナ機は、GF1で2時間の動画長回しをした事がありますが、びくともしませんでした。

            • M-KEY
            • 2017年 4月 30日

            今日の昼間、屋外でα6300でスチル撮影中に温度警告が出ました。
            (止まりはしませんでした)
            α9のほうが発熱量が大きそうなので、放熱対策は気になりますね。

            • 古参者
            • 2017年 4月 30日

            MFT はセンサーが小さく発熱が少ないという利点があるが
            それにしてもソニー機の熱対策の下手さよ。

        • 匿名
        • 2017年 4月 30日

        センサーが大きいから発熱量が大きいだけに、
        4K60Pで駆動させたら、早々に熱暴走なんでしょうね。
        記録しなくてもファインダー見てるだけでセンサーは通電状態だから
        暑い環境下での撮影だと、静止画でも不安はありますが・・・
        そこに触れるとライターが仕事失うので、誰も指摘しないという噂。

        • 匿名
        • 2017年 4月 30日

        デジタルになってあらゆる意味で幅が拡がったのに、なぜフルサイズにこだわらなければならないのか分からん。
        デジタル時代になってフルサイズはレンズの肥大化が顕著で、一般使用においては巨大すぎないか?
        いくらボディが小さくともレンズは巨大。α7系ボディに85mmF1.4なんて笑ってしまうくらいだぞ。
        そしてフルサイズみたいな被写界深度が浅いシステムで動画なんてやってどうするよ。すぐAFはフラフラしてピントを外すし、映像として何を見せたいのかわからないものになるし。

        本当にみんなフルサイズが必要なのか冷静に考えたほうがいいんじゃないのかい?

          • 匿名
          • 2017年 4月 30日

          >そしてフルサイズみたいな被写界深度が浅いシステムで動画なんてやってどうするよ
          ようつべで何だったかな・・・ 商品紹介みたいな動画をみたんですけど、
          ITベンチャー勤務って感じのスタイルの若者が
          被写界深度の薄い世界で、商品を触って回していろいろ見せてとやってたんですが、なんとも気持ち悪い映像でした

          ピントは固定で見せたいものにしっかりピントは合っているので、案外しっかりしてはいるとは思いましたがね
          ちなみにコメント欄には「素敵なレビューです!」「さすが~~さん!」みたいなコメントが見受けられました

          アタシ理解デキナイヨ

            • 匿名
            • 2017年 5月 01日

            誤解のないように言っておくと、
            理解できないのは「演出糸の感じれない、極端に被写界深度が浅い映像を多用すること」であって、
            フルサイズカメラを否定する気は無いがおっしゃることはわかりますし、
            かといってm43や1インチカメラもそれぞれに良さがあると思ってますよ

          • 匿名
          • 2017年 5月 01日

          この前D500に17-55F2.8を着けて一日歩き回ったら次の日肩がガチガチになってた・・・。APS-Cでもこれなのでフルサイズだったらもっと酷いんだろうなぁって・・・。
          やっぱり今のカメラって、写真撮るって行為のためには考えただけでもまだまだ大きくて重いよ、基本的に。

            • M-KEY
            • 2017年 5月 01日

            私の場合、どうしても一眼レフでないと撮れない場合以外は
            EマウントAPS-C機を多用しています。
            場合によっては1型センサーのレンズ一体型機を使う事もあります。

    • 匿名
    • 2017年 4月 27日

    フラッグシップなんてパナソニックのくせに生意気だ

      • 匿名
      • 2017年 4月 27日

      粉飾オリンパスに言われたくないわ

      • 匿名
      • 2017年 4月 28日

      両社ともフラッグシップと言うには、ちょっとね。
      え、これより上のは無いの?という印象は否定できない。

    • 匿名
    • 2017年 4月 28日

    お前らほんと仲良いな

コメントは利用できません。

“美しいボケ”に挑んだオリンパスの意欲作――M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO(デジカメWatch)

ライカM10で蘇るオールドライカレンズ達(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ