デジタルカメラ情報サイト

きれいなボケと美しい暗所撮影……フルサイズ一眼で撮る写真の世界(ASCII.jp)

【最強ミラーレス一眼「α9」とお安くなった「α7II」、どっちを買うべきか!?:第3回】
背景が美しくボケる写真が撮れる
レンズ選びは結構重要!
おすすめレンズ2本の画質をチェック!
背景を思いっきりぼかして撮る!
85mmで絞りの違いを見る
フルサイズならでは高解像力と幅広い階調を楽しむ
夕暮れでも手持ちで撮影ができる!
フルサイズ機でこだわった写真を!
by 周防克弥

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    また アンチソニーのウジがわく!…に一票!!

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    センサーの大きさを比べたらレンズの大きさも比べろやというのがm4/3ユーザーの思うところ

      • 匿名
      • 2017年 6月 01日

      イメージャ面積が35フルの1/4というのは、
      m4/3陣営としては、もっとも触れて欲しくない点だからね。。

      レンズが35フルの1/4かというと、そんな事は無いし、
      最近のはそもそも割高だしね。
      ちゃんと比較されると辛い。

        • 匿名
        • 2017年 6月 01日

        OM時代に米谷さんが言ってたけど、ボディだけじゃなくてレンズも一本一本のちょっとした大きさの違いが複数本持つことによって無視できない差になるからね。ボディとレンズ複数持ち運ぶとえらい違いになる。
        当時の単焦点メインに比べればズームメインになってカメラボディも複数使うメリットが減ってるから持ち運ぶ本数も減ってはいるけどね。

          • 匿名
          • 2017年 6月 01日

          同じ土俵でなら、そういう面も分かるが、
          センサー面積が全く違うだけにね…

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    フルサイズ機はレンズがでかくて重たい!と○○の一つ覚えのように叫ぶ連中が居るが、単焦点レンズには小型軽量の物もある。
    純正の35/2.8なんか120gしかないし 28/2だって200g。F1.4クラスやGMズームは大きく重たいけど、それは用途によって選べばよい。
    マウントアダプターで他社レンズが使いやすいのもα7シリーズの利点だな。ピント合わせは非常に正確に出来る。ライカマウントレンズなんてマウントアダプターとあわせても小型軽量だ(ノクチルクスを除いて)。

      • 匿名
      • 2017年 6月 01日

      だからさ・・・
      そりゃそういうのもあるだろうよ。
      一般論と切り分けて考えろよ。
      よくマイクロフォーサーズはセンサー小さいのにE-M1IIとかPROレンズは全然小さくないなんてこというやつもいるけど、同じ理屈だよ。
      特異な一点を出してきて全体を語るとか一般論を否定するのはよろしくないぞ。

        • M-KEY
        • 2017年 6月 01日

        α7系で充分な画質を維持しながらも小型軽量なレンズでセットを組む事は可能です。
        でもMFTで本気のシステムを組むとAPS−CのEマウントよりも嵩張るのも事実です。
        「特異な一点」ではなく相対的に見て「MFTは画面サイズの割にはデカい」です。

          • 匿名
          • 2017年 6月 01日

          APS-CのEマウントで本気の、そしてα7で本気のシステムを組んだらどうなんだって話だろw
          なぜか同じクオリティの写真を撮る場合って条件を勝手に付けてないか?
          そもそもフォーマットが違うんだから同じ写真を撮る前提で比較するのがナンセンスなんじゃないのかw?

            • M-KEY
            • 2017年 6月 01日

            α6500 E10-18mmF4 E16-70mmF4ZA FE70-200mmF4Gと
            E-M5II 7-14mmF2.8 PRO 12-40mmF2.8 PRO 40-150mmF2.8 PRO
            での比較ですが、MFTでレンズを
            パナ7-14mmF4 パナ12-60mmF2.8-4 35-100mmF2.8IIに替えても
            それほどは小型になりません。
            ソニーAPS-CのEマウントで、上記より大きくなるセットはありません。

            • 匿名
            • 2017年 6月 01日

            なんでF2.8PROレンズとF4レンズで比較するわけ?

            • 匿名
            • 2017年 6月 01日

            マイクロ4/3には、α7の本気システムに相当するものが無いんだから、
            仕方ないでしょうね。
            ボケ量基準にしたら、さらに厳しくなるし。

            • 匿名
            • 2017年 6月 01日

            APS-CのEマウントではF2.8通しのズームが無いのが辛いところですね。35mmフルサイズのFEではないAPS-CのEマウントでF2.8ズームを望む声は小さくないと思いますが、製品化されたらどのくらいの大きさに収まりますかね。

            • 匿名
            • 2017年 6月 01日

            フジに16mmF2.8があるからサイズは同等か少し小さいくらいか?
            16-70ZAの評判がイマイチだから、出せば売れそうではある。
            だが、それよりも廉価キットズームの手入れが先だな。

          • 匿名
          • 2017年 6月 01日

          お前の基準がどうあれ、世の中本気といわれたら大三元クラスで比較するのが妥当と考えると思うがね。

          • 匿名
          • 2017年 6月 01日

          α7はハードル下げてm43は最高レベルで比較する・・・と。
          何かおかしいと自分で思わないわけ?

            • 匿名
            • 2017年 6月 01日

            最高レベルを擁しても35フルの廉価版と比べられるMTFの悲しさよ。

    • ニコン好き
    • 2017年 6月 01日

    このカメラマン氏
    「FE 24-70mm F2.8 GM」(希望小売価格は税別で27万8000円)と
    大口径中望遠レンズ「FE 85mm F1.4 GM」(同22万5000円)
    やっぱりこんな高価で大きくて重いレンズを使ってる。

    35ミリF2.8(ちょっと高価だが)
    50ミリF1.8
    50ミリF2.8マクロレンズ
    85ミリF1.8
    これらのレンズの作例が見たかった。

      • ニコン好き
      • 2017年 6月 01日

      追加
      24-70F4ズームの作例も見たかった。

    • nroff
    • 2017年 6月 01日

    フルサイズのボケ量が欲しい人はフルサイズしか選択肢はないでしょう。m4/3は論外として、セミ判も1.8とか1.4のレンズを出さない限り太刀打ちできない。

    いくら体積やレンズの「格」を揃えたり比較しても、フルサイズ以外ではフルサイズのボケ量は手に入らないのに……。

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    匿名 :
    フジに16mmF2.8があるからサイズは同等か少し小さいくらいか?
    16-70ZAの評判がイマイチだから、出せば売れそうではある。
    だが、それよりも廉価キットズームの手入れが先だな。

    スマン、フジのは16-55mmF2.8だ。

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    木の作例の周辺部の汚さは触れないのか。
    はっきり言って精細感もない。
    F11まで絞ってもこれなら、APS-Cやm43のほうがやはり風景には向いているね。

      • 匿名
      • 2017年 6月 06日

      無理矢理こじつけいるが 良いレンズを使えばフルサイズの方が遙かに精細な画像が得られる。
      APS-Cやm43で普及タイプのズームレンズなんかじゃ 全く満足できなかったよ(笑)

コメントは利用できません。

液晶のチルト化が意外な効力――「PowerShot SX730 HS」(日経トレンディネット)

デジカメではない、デジタルな“チェキ”である! 富士フイルム「instax SQUARE SQ10」で遊んでみた(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ